• WiMAX

Broad WiMAXのオプションを解約|手続き方法と注意点を解説

Broad WiMAXのオプションを解約する方法を解説します。また、手続きの注意点も解説しています。オプションの種類や内容、料金などを知り、必要ないと感じたときは解約する事が重要です。手続き方法を詳しく解説していますので、解約の際の参考にしてみてください。
【公式】カシモWiMAX Broad WiMAXのオプションを解約|手続き方法と注意点を解説

手軽にネット環境が整うWiMAXはおすすめですが、中でもBroad WiMAXは月額2,726円から使えるということで人気のプロバイダです。とてもお得なのですが入会する際には、オプションを契約しなくてはならないという条件があります。

そこで、Broad WiMAXに加入している人や、これから加入を考えている人に、オプションの内容や料金などを解説します。

そして、今契約している人に向けて、解約方法、解約時の注意点なども解説していきます。少しでも損をしないためにも、注意するポイントも押さえておきましょう。

Broad WiMAXで加入できるオプションの種類

Broad WiMAXは様々なオプションがあり、それぞれ月額にかかる金額も変わってきます。どのようなものがあるのかを詳しく見ていきましょう。

端末の修理ができる安心サポート

安心サポートとは、万が一自分が使っている端末が壊れてしまったときに、無料で修理を行ってくれるオプションです。安心サポートは、故意に壊したり水没、盗難による紛失などは対象外です。

保証対象は端末本体のみで、電池パックやUSBケーブルなどは対象外となっていますので気をつけましょう。

安心サポートの月額は300円(税抜)がかかってきます。Broad WiMAXを契約と同時に、安心サポートの申し込みが条件となっています。故障した場合はauショップでも対応可能です。

無料修理が行える安心サポートプラス

安心サポートプラスは、自分の使用している端末が壊れてしまったときに、無料で修理をしてくれるサービスです。安心サポート同様に、故意に壊したり、盗難や紛失があった場合は対象外となりサービスを受けられません。

しかし、水没などで端末が水漏れしてしまった場合は、6カ月使用していたのであれば無料で修理が可能です。安心サポートプラスは月額550円(税抜)かかります。水没は意外とよくあることですので、安心サポートプラスのほうが安心ではあるでしょう。

安心に使うためのMy Broadサポート

My Broadサポートというのは、Broad WiMAXを使用する上で、もっとも便利なオプションサービスです。Broadサービスに加入すると同時に申し込むこととなります。「プレミアムサポート」、「Broadメール」があり、月額は907円(税抜)かかります。

プレミアムサポート

PCプレミアムサポートは、パソコンやプリンタなどがうまく使えなかった場合、プレミアムサポートに電話をして相談したり、遠隔操作でサポートをしてくれます。このオプションだけを申し込みしたいのであれば月額500円(税抜)です。インターネットが不得意という人におすすめです。

Broadメール

roadメールとは、ウィルスフィルタやスパムフィルタに対応し、自分だけのメールアカウントを作成できます。個人経営を行っている人や、仕事柄メールでやり取りをよくする人におすすめです。月額は300円(税抜)ですが、メールボックス容量1GB追加ごとに追加料金200円(税抜)がかかります。

ポイントが貯まるモバレコポイントクラブ

モバレコポイントクラブというのは、旅行レジャーが大幅割引になったり、たまったポイントを端末乗り換え時に使用できるというものです。月額400円(税抜)かかるのですが、毎月400ポイントもらえるため、実質0円ということとなります。 

しかし、このモバレコポイントクラブのポイントは、実際にどのようなことに使用できるのかがいまいち明確ではありません。

旅行レジャーという大きな枠でしか説明されていないため、少し様子を見てもよいでしょう。そして、あまり重要性は感じないため、特にオプションとしてつけなくてもよいかもしれません。

Broad WiMAXのオプションを解約する方法

Broad WiMAXのオプションを解約するには、手続きが必要です。インターネットから申し込むパターンと、電話で解約を申し込むパターンを見ていきましょう。

こちらの記事は、WiMAX回線を含め、オプション加入しなくてよいポケットWiFiを紹介しています。ぜひ合わせてご参考ください。

ウェブから申し込む

不要なオプションをウェブ上から解約するには、Broad WiMAXのお客様サポートページを開き、ログインID、パスワードを入力してログインしてください。画面に「ご契約内容の変更」という項目がありますので、それを選択しオレンジ色のボタン「オプション解約申請フォーム」ボタンをクリックしましょう。

フォームの必須項目に入力し送信すれば、自動受付センターからオプション解約完了のメールが届きます。もし、自動受付センターから解約完了メールが届かなかった場合は、オプションが解約されていない可能性もありますので、もう一度試してみるか電話で解約をしてください。

電話から申し込む

ウェブからだとわずらわしくて面倒だという人は、電話でもオプション解約が可能です。以下の電話番号にかけてオプションを解約してもらいましょう。

混雑している場合は、電話がつながらないときもあります。そのときには、Broad WiMAXの公式サイトにある「チャットボックス」というところでオプションの解約を伝えてください。

そうすると、コールセンターから折り返し電話をかけてきてくれますので、そこでオプションの解約をしましょう。受付時間は11時から18時と短い間しか受け付けていませんので、時間に注意してください。

  • コールセンター番号:0570-783-055(11:00〜18:00 月〜土/年末年始は除く)

Broad WiMAXの解約方法は電話のみ

オプションではなくBroad WiMAX自体を解約したいときは、解約専用ダイヤルに電話をかける必要があります。しかし、解約をするときに、注意しなくてはならないのが日にちです。

当月に解約したいのであれば、25日までに解約申請を行わなくてはなりません。申請を忘れてしまい26日を過ぎてしまうと、システム上解約手続きができなくなるからです。

また、混雑してつながらない場合もあるため、早めに解約手続きを行いましょう。解約専用ダイヤルは以下の通りです。

  • 解約専用ダイヤル:0120-001-827(11:00~18:00 月~土/年末年始除く)

Broad WiMAXのオプションを解約するときの注意点

ここからは、Broad WiMAXのオプションを解約するときの注意点を解説しています。オプションを解約してから後悔をしないように、しっかりと注意点を確認しておきましょう。

その月の25日までに解約する

オプション解約は、解約したい月の25日までに申し込みをしなくてはなりません。26日を過ぎてしまうと、解約は翌月になってしまいます。

Broadサポートは商品が届いてから2カ月間無料ですが、安心サポートプラスなどは月額500円(税抜)かかってしまいます。もし、必要ないと感じるのであればすぐに解約をしましょう。

オプションに再加入することはできない

一度オプションの解約をしてしまうと、再加入できないことを頭に入れておいてください。BroadWiMAXのオプションは、BroadWiMAXを申し込む際に、同時申し込みをすることが契約する上での条件になっています。

そのため、一度オプションを解約すると、たとえどのような理由であれ二度と同じオプションは付けられません。安心サポートプラスの内容をよく確認してから、解約することをおすすめします。

故障したときは修理費を負担する必要がある

万が一端末が壊れてしまったときに、すでにお客様サポートのオプションを解約していた場合、修理費用の約20,000円~30,000円が実費になることもあります。

普通に使用していれば簡単に壊れることはないのですが、誤って端末を落としてしまったり、動かなくなってしまう可能性があります。

何万円もの自己負担を考えると、あとから後悔しても遅いです。後悔しないようにお客様サポートを解約するかどうかを今一度考えてみましょう。

そのほかにも、お客様サポートプラスは水没させてしまっても、6カ月同じ端末を使用していた場合は、無料で修理してくれます。水没は意外とよく起こることですので、端末をポケットに入れて持ち歩く人などは加入していたほうがよいといえるでしょう。

Broad WiMAXのオプションを解約するメリット

ここからは、Broad WiMAXのオプションをすぐに解約するメリットについて解説していきます。解約することで、月々の料金を安くすることができます。解約せずにいると、毎月必要のないオプションにお金を払ってしまうことになります。

オプションを解約する事によるメリットをさらに詳しく見ていきましょう。

月額料金を払わずにキャンペーンが適応できる

Broad WiMAXに契約すると、加入条件としてMyBroadサポートと安心サポートプラスをオプションとして付けなくてはなりません。しかし、手元に商品が届いてからすぐに解約しても、初期費用無料のキャンペーンを適応することができます。

これらのキャンペーンは、商品が届いたらすぐに解約ができます。MyBroadサポートについては、2カ月間無料で使用ができまが、不要だと思ったらすぐにオプションの解約をすることをおすすめします。

しかし、安全サポートは解約をしてもその月の費用500円(税抜)はかかりますので、頭に入れておきましょう。

うまくキャンペーンを利用することで、あまり損をせずにオプションを使用することができるのです。もし使用していて気に入ったのであれば、そのまま解約せずに続けてみてもよいでしょう。

不要なオプションの解約忘れを防げる

無料期間が終わるまで待っていると、オプションの解約を忘れてしまう可能性があります。そうなると、月額ではあまり気がつかないかもしれませんが、年間にするとかなり大きな出費となってしまいます。

スマホでもオプションの加入は条件としてありますが、オプションの解約を忘れてしまう人がとても多いです。

たとえば、MyBroadサポート907円(税抜)と、安心サポート550円(税抜)をそのまま2年間解約忘れしていたとします。その場合、MyBroadサポートの2カ月の無料キャンペーンを引いても「907円×22カ月+550円×24カ月=35,806円(税込)となります。

約35,000円の出費は1年間でも15,000円以上はかかってくるということになります。1カ月1,000円ちょっと貯めていけば、美味しいレストランで食事ができるでしょう。

この2つのサポートが不要であれば、忘れないうちに早めに解約をしておきましょう。

無料期間が過ぎたら忘れずに不要なオプションを解約しよう

Broad WiMAXは月額として、とても安くて安心できるプロバイダです。オプション契約は多くの会社が行っていますので、Broad WiMAXだけが特別ではありません。

しかし、オプションサービスというのは、必要のない人にとっては余計な出費がかさんでしまうため、不要であればすぐに解約をしておきましょう。

意外とスマホでも請求書をよく確認しない人も多く、オプションを含めた金額が正規の金額だと思っている人もいます。しかし、オプションはずっと続けなくてはならないというわけでもありません。

無駄な出費を抑えるためにも、無料で使用できるときは大いに活用し、忘れずに解約をすることをおすすめします。賢くBroad WiMAXを使用し、毎日の生活を充実させましょう。

今回は、オプションの解約について解説しました。端末の解約についても以前解説しているので、ぜひ確認してみてください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年03月30日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード