初心者でも簡単|iPad Proでイラスト作成を始める方法

iPad Proでイラストやアニメを描いてみたいけど、なかなか一歩を踏み出せない人もいるでしょう。ですがiPad Proの特徴や利便性、本格的な作品に仕上げることができるアプリの存在を知ると、早速今日から始めたくなるかもしれません。
ワイモバイル新プラン 初心者でも簡単|iPad Proでイラスト作成を始める方法

iPad Proで「イラストを始めたい」「アニメを描いてみたい」という人が増えています。ただ初心者でも始められるか、不安に感じている人も多いことでしょう。しかしちゃんと手順を追えば、何も難しいことはありません。

ここではiPad Proがイラストに向いている理由や、イラストを始める前に整えておきたい作業環境のほか、利用すると便利なおすすめのイラストアプリ6選も併せて紹介します。

\しかも一年無料!/

iPad Proがイラストに向いている理由

iPad Proがイラストに向いている理由に、操作のしやすさと、思い浮かんだアイデアを場所を選ばず瞬時に形にすることができる機動力の高さが挙げられます。クリエイティブな作業にぴったりといえるでしょう。

ほかにもicloudを利用した画像の共有もできます。

操作しやすい

iPad Proは、iPhone同様指で操作できる使いやすさがメリットといえます。

指2本で画面をタップすると「戻る」、ピンチ操作で「拡大・縮小」、またApplePencilで、2回画面をタップすると「消しゴム」になるなど直感的な作業が可能です。

作業のスピードが上がり、感覚的に描くことができるので、ひらめいたアイデアをすぐに表現することができます。実際に使ってみれば想像以上にiPad Proが使いやすいことを実感できることでしょう。

すぐ描きたいときに描ける

パソコンを起動せず、数秒でアプリが立ち上がり、描きたいときにすぐ描ける点も魅力です。これはイラストを描く人にとっては意外に大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

「パソコンをつけるのに手間がかかる」「パソコンのある部屋に行くのが面倒」という日頃抱えていた問題点を解消してくれるのがiPad Proです。

iPad Proならわずかな隙間時間でも、場所を選ばず、思い立ったらすぐにイラストを描くことができます。

画像の共有

iPhoneやMacと併用している場合、iCloudを利用すれば、画像を簡単に共有することができます。

またProcreateを使用することで、ラフの写真撮影から下書きまでがiPad1台で完結する点も見逃せません。

今まで紙に書いたラフをPhotoshopに取りこみ、下書きをする際スマホで撮った写真をパソコンに送っていた人も格段に作業効率を上げることができるでしょう。

iPad Proイラストの作業環境

iPad Proでイラストを楽しむためにも事前に作業環境を整えておく必要があります。iPad Proでイラストを描くのに向いているサイズや容量、ネットワーク環境などに加え、イラストを描く時に欠かせないタッチペンやその他の用具も揃えておくと安心です。

iPad Proのサイズ 

イラストを描くサイズに適しているのは、画面が大きくて作業しやすい12.9インチです。外出先で使用する機会が多い場合はより軽量な11インチがよいです。

新型のiPad Proは一眼カメラと接続することができ、データの送信も可能なため、Photoshopを利用して写真を現像することもできます。

11インチでもイラストを描くには十分なサイズですが、写真の現像や編集をする機会が多いなら作業しやすい12.9インチがおすすめです。

iPad Proの容量  

お絵かきアプリの容量は比較的小さいため、イラスト以外の利用目的がTwitterやLINEなどのSNSのチェックやYouTube等の動画視聴程度なら容量64GBあれば十分です。

ただ高精度な写真や動画の撮影をする機会が多い人やゲームが好きで頻繁に利用する人の場合、容量256GBは必要です。自身の目的に合わせて、容量を選ぶのがポイントとなります。

iPad Proのネットワーク接続  

自宅にWiFi環境が整っており、外出先ではイラストを描くぐらいでネットを使用しないのであればWiFiモデルで問題ありません。

ただ出先で「クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)のブラシが使いたい」と思っても、WiFiがある環境でなければダウンロードすることができないため、自宅ですべて用意を済ませてから外出する必要があります。

WiFiがない環境でもネットを使用したい場合は、携帯会社の回線を利用することで通信が可能になる「WiFi + Cellular」を検討することをおすすめします。

iPad ProのApplePencil

イラストに必需品のタッチペンはシリコンゴムタイプや、筆圧感知タイプ、ペン先がブラシになっている筆タイプなどの中から用途に合わせて選ぶことができます。

ApplePencilは、タッチペンの中でも精度が高く、線を描いている時のタイムラグが、ほとんどありません。まるで実際に鉛筆やペンでイラストを描いているかのような感覚が魅力です。

ペン先は細いので、細かなイラストも描くことができ、線の太さもペンの力加減で調節可能です。またApplePencilを傾けて使用することで、グラデーションを付けることもできます。

なおApplePencilは2018年以降発売のiPad Proに対応しており、ApplePencil自体も(第1世代、第2世代)があるため、使用する際は注意して下さい。

\しかも一年無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

ペーパーライクフィルムは必需品

タブレットでイラストを描く際欠かすことができないタッチペンですが、ペン先がツルツル滑り「線が安定しない」と感じる人も多いはずです。特に初心者ならなおさらです。

ペーパーライクフィルムは画面に貼ることで、紙の上から描いているような、安定した描き心地が実現します。作業がスムーズに進むので、特にiPad Pro初心者には必需品といえます。

iPad Proのカバーは必要

画面の汚れや損傷を防ぐためにも、iPad Proのカバーは必要です。

三つ折りタイプのカバーなら、スタンド代わりに立てて使用することもできて便利です。平面に置いて使用するより、首の負担が軽減し作業効率も上がります。

また、ApplePencil(第1世代)はApplePencil(第2世代)と違い、iPad Proの側面につけて持ち運ぶことができません。そのためApplePencilを収納できるケースがおすすめです。

また、転がりやすいペンを立てる、穴の付いたケースなどもあるのでチェックしてみて下さい。

iPad Proイラストおすすめアプリ6選

iPad Proでイラストを描く際、役に立つのがイラストアプリです。初心者でも気軽に始められる無料のアプリからプロのクリエーターも利用する高機能な有料アプリまでさまざまです。

ここではiPad proと相性の良い おすすめアプリ6選を紹介します。

pixiv Sketch

pixiv Sketchはドロー機能を搭載した、いつでもどこでも気軽に描いてシェアできる、無料のお絵かきコミュニケーションアプリです。

最適なフィルターを付けて撮影できるカメラ機能付きで、完成した絵だけではなく、落書きやスケッチなど紙に書いたアナログ絵も簡単に投稿することができます。

フォローやリアクションが瞬時にチェックでき、イラストを通じたコミュニケーションも楽しめる初心者にもおすすめのイラストアプリです。

pixiv Sketch
pixiv Sketch
開発元:pixiv Inc.
無料
posted withアプリーチ

MediBangPaint for iPad

MediBangPaint for iPadは初心者におすすめの無料のイラスト・マンガ制作ソフト、MediBangPaintシリーズのiPad版です。

レイヤー機能や800種類を超える豊富なトーンなど、豊富な機能を搭載しており、作品をより本格的に仕上げることもできます。

またコマ枠や表情豊かな20種類以上あるフォントなど、マンガ制作にうれしい機能も充実しているのが特徴です。どちらかと言えばイラストよりもマンガ制作をしたい人向けのアプリと言えるでしょう。

メディバンペイント for iPad
メディバンペイント for iPad
開発元:MediBang inc.
無料
posted withアプリーチ

CLIP STUDIO PAINT EX 

300万人以上が利用するCLIP STUDIO PAINT EXは、イラストやマンガ、加えてアニメーション作成も可能なオールマイティなペイントツールです。

デジタル画材が豊富で、パース定規や3Dデッサン人形など作業のスピードを上げる機能も見逃せません。プロの現場や専門の学校でも授業に導入しており、クオリティの高い作品に仕上げたい人におすすめです。

多機能で操作に慣れる必要があるので中級者向けと言えるでしょう。EXの月額版(980円)の申し込み手続き後、6カ月間は無料で使用することができます。

CLIP STUDIO PAINT 漫画・イラスト制作
CLIP STUDIO PAINT 漫画・イラスト制作
開発元:CELSYS,Inc.
無料
posted withアプリーチ

アイビスペイントⅩ

1200万ダウンロードを超える「アイビスペイントⅩ」は、スマホやタブレットで描けるイラスト・マンガ制作用の無料アプリです。マンガ制作にうれしい豊富なテクスチャーやトーンのほか、コマ枠機能もついています。

無料版は広告の表示があり、ブラシの機能が制限されますが、有料版(720円)なら広告なしでブラシの機能の制限もありません。

またCLIP STUDIO PAINTと連携しているので、アイビスペイントⅩで描いた作品をレイヤーなどを保持したまま、CLIP STUDIO PAINTに読み込んで続きを書くことも可能です。

アイビスペイントX
アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted withアプリーチ

Adobe Photoshop Sketch.

Adobe Photoshop Sketch.は、まるで手書きのようなリアルな質感を再現できる必要最低限の描画ツールを搭載した無料アプリです。

豊富なブラシや遠近補助などの機能を使うことで、手書きのようなリアルな質感を再現でき、表現の幅も広がります。またスケッチをPhotoshopに送信して編集することで、より本格的な作品に仕上げることも可能です。

さらに作品の制作過程を自動保存する機能も備わっているので、手順を最初から振り返ることもできます。

Adobe Photoshop Sketch
Adobe Photoshop Sketch
開発元:Adobe Inc.
無料
posted withアプリーチ

Procreate

Procreateは、Apple DesignAwardを受賞した、iPad用お絵描き・イラスト有料アプリです。

豊富なブラシ素材や4種類の描画ガイド、多彩なレイヤーのブレンドモードなど高度なイラスト作成に必要な機能が揃っており初心者からプロまで愛用者が多いことでも知られています。

描きやすいシンプルなインターフェイスで、iPadにふさわしく指で操作できるタッチジェスチャーも使いやすいと評判です。

また定期的なアップデートにより、機能がたびたび改良されていく点もメリットと言えるでしょう。有料アプリ(1,200円)ですが、新しい機能は無料で利用できるので絵描きにとってはうれしい限りです。

Procreate
Procreate
開発元:Savage Interactive Pty Ltd
¥1,200
posted withアプリーチ

イラストの環境がそろったら早速始めよう

iPad Proの特徴は、タッチジェスチャーで操作が簡単なうえ、場所を選ぶことなく、思い立ったらすぐにイラストが描けるスピード感にあります。まさにイラスト向きのタブレットと言えるでしょう。

また、通常のiPadと比べても、色も鮮明さには目を見張るものがあり、一度使用すると、その魅力にハマるという人も多いようです。

作業環境を整えたら、お気に入りのアプリを見つけて、早速、iPad Proでイラストやアニメを気軽に楽しみましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2019年09月10日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード