auひかりからソフトバンク光に乗り換えると料金・速度はどう変わる?

auひかりからソフトバンク光に乗り換えを検討している方向けの記事です。戸建てと集合住宅(マンション・アパート)で異なる料金の違いと、解約金や違約金、新規契約で開通工事費が実質無料になるキャンペーンやインターネット通信速度が早くなるプランも紹介しています。
【公式】カシモWiMAX auひかりからソフトバンク光に乗り換えると料金・速度はどう変わる?

数あるインターネットサービスの中からauひかりを選んでいる方の中には、何かしらの都合で別のインターネットサービスへの乗り換えを検討している人もいるのではないでしょうか。

その中には広告をよく見かけるソフトバンク光が気になっている方もいるでしょう。

今回はauひかりからソフトバンクに光に乗り換えるといったい何が変わるのか紹介していきます。

インターネットの乗り換えを検討している方は参考にしてください。

auひかりからソフトバンク光に乗り換えはできる?

まず、auひかりからソフトバンク光に乗り換えができるかというと、厳密にはできません。

乗り換えというと同じ回線を使って、工事なしで乗り換える「転用」をイメージしている方もいるかもしれませんが、auひかりとソフトバンクでは転用ができないのです。

なぜならauひかりはKDDI回線、ソフトバンクはフレッツ回線とそれぞれ使っている回線が異なるためです。

そのためauひかりからソフトバンク光に変えるために、auひかりを解約してからソフトバンク光を新規契約する必要があります。

転用のイメージをしていた方にとっては面倒に感じるかもしれませんね。

もちろん解約から新規契約の間にタイムラグがあればその間、インターネットが活用できないため気をつけましょう。

住んでいるマンションがKDDIの回線もフレッツ回線もどちらも通していればいいのですが、フレッツ回線を通していない場合にはソフトバンク光に変えるのは難しいでしょう。

また戸建の場合でもau光からソフトバンク光に変える際は新しくフレッツ光の回線を通さなければいけないのでハードルが高いです。

よほどのことがない限りは戸建の人は変える必要はないのでしょう。

auひかりからソフトバンク光に変えると何が変わる?

では実際にauひかりからソフトバンク光に変わると何が変わるのでしょうか。メリット・デメリットありますが、それぞれ紹介していきます。

料金は安くなる可能性がある

一番気になるのは料金に関してだと思います。

auひかりもソフトバンク光も似たような料金体系をしています。

一戸建てかマンション、アパートのような集合住宅かによって料金かで変わります。どちらも一戸建てよりかは集合住宅の方が料金は安くなります。

ソフトバンク光の料金体系はシンプルで一戸建てなら5,200円、マンションであれば3,800円です。

auひかりは戸建なら5,200円と同じですが、マンションの場合は戸数や配線方式によって3,800円~5,000円と幅があります。auひかりで3,800円のプランに加入している人はソフトバンクに変えても料金は変わりません。

しかし、3,800円よりも高いマンションプランに加入している人であれば、ソフトバンク光に変えればそれだけ安くできるでしょう。

違約金は実質無料

毎月の料金の他に気になるお金が違約金。

auひかりからソフトバンク光に変える際にはauひかりを解約する必要があるため、違約金が発生してしまいます。

auひかりの違約金は2年更新プランの場合には9,500円、3年自動更新の場合には15,000円発生し、加えて撤去する場合には撤去工事費が1~2万円かかるのです。

しかし、この際の違約金や撤去工事費はソフトバンク光が負担してくれるのです。これを「あんしん乗り換えキャンペーン」と言います。

あんしん乗り換えキャンペーンではソフトバンク光が最大10万円を負担してくれるため、auひかりを解除する際に発生する違約金は全てまかなえます。

工事は必要!でも無料

新しくソフトバンク光の回線を入れる場合には工事費が発生しますが、新規契約だとこちらも割引になり実質無料で行えます。

工事費は発生しますが、割引と相殺になるため払わなくてもよくなるのです。途中で解約してしまいますと、残りの工事費を一括で支払わなければならないため気をつけましょう。

工事不要でソフトバンク回線のインターネットを使いたい?

インターネット回線をソフトバンクに変えたいということであれば、『SoftBank Air』もおすすめです。

SoftBank Air』は工事不要で、ルーターをコンセントに挿すだけ。

速度も下り最大962Mbpsと高速通信が可能です。。ルーターは分割購入、一括購入、レンタルから選べます。

気になる方はこちらの記事で詳しく解説しているので、選択肢の1つとして読んでみてくださいね。

ソフトバンクAirに乗り換える

通信速度は変わるかも?

インターネットサービスを選ぶなら通信速度も重要なポイントです。

ソフトバンク光はNTTの回線を利用しているため、auひかりとソフトバンク光のどちらが早いかというのはKDDIとNTTのどちらの回線が早いかという話と同義になります。

前提としてはどちらも公式サイトで最大1Gbpsの通信速度が出ると公表しているため、理論値は変わりません。

しかし通信速度は必ず理論値がでるわけではないのです。通信速度を決める大きな要因に「回線の混雑」があります。

同じ時間にインターネット回線を利用している人が多くいればそれだけ混雑が起き通信速度を遅くする原因になります。

この理論でいうとKDDIよりもNTTの方が利用者数が多いため、NTTの方が遅くなる可能性は高くなります。

特にソフトバンク光はシェア率の高い「Yahoo!BB」なので、より混雑が起きる可能性は高いかもしれません。

これはあなたが住んでいる地域やマンションの状況にもよるので実際には使って見なければ分からないのが現実です。

しかし、ソフトバンク光でも混雑を回避する方法もあります。

それはレンタルオプションである光BBユニットに接続し、「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」に申し込む方法です。

これは簡単に言うと、混雑した道を通らず空いている道を通ることで通信速度を速める方法なので、通信速度に不満がある方は試してみましょう。

ソフトバンク光で通信速度詳細を見る

スマホの割引が変わる

auのスマホとauひかりを契約することで、「auスマートバリュー」というキャンペーンが利用できますが、ソフトバンク光に変えるとこの割引が受けられなくなります。

家族みんなでauのスマホを活用していた場合、その割引額も大きくなるため、ソフトバンク光に変えると実質的に大きなマイナスになるでしょう。

逆にソフトバンク光に変えるのと同時にスマホもソフトバンクに乗り換えると、今度はソフトバンクの「おうち割」が受けられるようになります。

こちらも契約数に応じて割引額が大きくなるので、家族全員でソフトバンクに乗り換えれば大きな割引が受けられるでしょう。

ソフトバンク光に乗り換える

auひかりの解約方法

auひかりからソフトバンクに変えるにはauひかりを解約しなければなりません。その際の注意点についても紹介するので参考にしてください。

解約の申し込みはプロバイダに

解約のためには解約申請が必要ですが、auにではなく15社ある提携プロバイダにする必要があります。

それぞれWEB上に解約ページを用意しているので、そこから解約申請をしてください。

プロバイダから解約を申請をしてしまうとそのままインターネットが利用できなくなってしまうので、ソフトバンク光の開通日を考えて申請をしなければなりません。

解約後には住んでいる物件によって回線の撤去工事が必要になります。工事が必要な場合にはKDDIと工事の日程を調整しましょう。

工事をしない場合にも解約キットが家に届くので、レンタルしているモデムなどを箱に詰めて返送してください。

解約金は契約の種類によって異なる

ソフトバンク光に変えるとキャッシュバックによって解約金は相殺されますが、一度はauに解約金を支払わなければなりません。

契約の種類によって解約金は異なるので用意しておきましょう。ちなみに更新月に解約すれば解約金は発生しません。

auひかりホームを契約した場合、解約時には「初期工事費用の分割残金」と「契約プラン解約違約金」が発生します。

auひかりの場合、契約時に初期工事費用を分割にしていますが、37,500円を1,250×30回の分割払いにしているので解約時に残金を一括に支払います。

契約プラン解約違約金は契約プランによって異なります。「ずっとギガ得プラン」の場合は15,000円、「ギガ得プラン」は9,500円となります。

マンションタイプの場合はプランによる解約金・違約金は発生せず、工事費の分割残金のみとなります。初期工事費用の分割残金の計算方法はauひかりホームの場合と同じです。

ソフトバンク光のお得な契約方法

 SoftBank光 出典:ソフトバンク光

新たにソフトバンク光の契約する際も、その契約の方法によってお得感は全く違います。

ソフトバンク光を契約するには「ソフトバンクショップ」「ソフトバンク光公式サイト」「ソフトバンク光代理店サイト」「家電量販店」とあります。

そのため、お得な特典やキャッシュバックも多く、インターネットで契約するため不必要なオプションをつけられるなどのトラブルも少ないのが魅力です。

単純に店頭に足を運ぶ時間や手間がかからないのもメリットと言えるでしょう。

お得な代理店の選び方

ソフトバンク光の代理店は数多くいるため、その中から自分にあった代理店を選ぶのは容易ではありません。

代理店を比較している記事も多数ありますが、キャッシュバックの金額やキャンペーンの内容は頻繁に変わるものなのでその時一番お得な代理店は自分で選ぶのが確実です。

代理店を選ぶ3つのポイントを紹介していくので、自分で納得して選べるようにしておきましょう。

1.キャッシュバック金額

もちろん高いに越したことはありませんが、最近ではプレゼントでLANルーターなどがついている場合もあります。

必要なければ無価値ですが、もし使う場合にはどれほどの金額になるか計算してみましょう。

2.キャッシュバックの受け取りやすさ

キャッシュバックが高額でももらえる条件が複雑だったり、受け取れるのが随分後になるのはおすすめできません。

最悪の場合、キャッシュバックが受け取れない場合もあるからです。

自分で確実に受け取れると納得できる代理店を選びましょう。

3.コールセンターの対応

代理店は店舗を持たないため、メールや電話だけでのやり取りになってしまいます。

何かあったときに不親切な対応をする代理店もあるため、契約前に一度は連絡をしてみて確認してみましょう。

キャンセル方法も確認しておこう

どんなに調べてから申し込みをしてみても、その直後にもっといい代理店を見つけることはあるものです。

開通工事前であればキャンセルできる代理店も多いため、申し込む前にキャンセルのための条件やキャンセル方法を予め確認しておきましょう。

ちゃんとキャンセルできたかどうかは「ソフトバンク光サポートセンター」でも確認できるため、利用してください。

ソフトバンク光に乗り換える

まとめ

auひかりからソフトバンク光に変えると…

  • auひかりで3,800円より高いマンション用のプランに加入している人はソフトバンク光に変えれば安くなる
  • あんしん乗り換えキャンペーンでソフトバンク光を申し込むとauひかり違約金は実質無料
  • ソフトバンク光の回線工事費が発新規契約だと実質無料(途中解約の場合は残りの工事費一括精算が必要)
  • au回線がKDDIに対し、ソフトバンクはNTTで利用者数が多いので、レンタルオプションをつけると通信速度がより快適になる
  • スマホ料金が変わる(auユーザーであれば「auスマートバリュー」が受けられなくなり、ソフトバンクユーザーであれば「おうち割」が受けられる)

上記のような変化があります。

家族のスマホのキャリアや住居環境を考慮して乗り換えを検討してみてください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2018年12月05日

鈴木光平 ― ライター
鈴木光平 ― ライター

フリーのライター、趣味は料理とダンス。たまに公園で踊ってます。見かけたら声かけてください。喜びます。結婚してからは料理男子。妻の美容と健康のために頑張ったらハワイでモテる身体に近づけてしまいました。