楽天モバイルRakuten WiFi Pocketの評判は悪い?遅い・繋がらないは本当?

楽天モバイルの「Rakuten WiFi Pocket」の評判・口コミを徹底解説!楽天モバイルWiFiの速度が遅い・つながらないといった評判は本当なのでしょうか?実際に使ったユーザーの声や、自宅のWiFi代わりになるのかを解説しています。
【公式】カシモWiMAX 楽天モバイルRakuten WiFi Pocketの評判は悪い?遅い・繋がらないは本当?

「Rakuten WiFi Pocket」は無制限なのに安いと聞きますが、実際の評判はどうなのでしょうか。

本記事ではRakuten WiFi Pocketの実際の評判や、メリット・デメリットをお伝えします。

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」の評判は?

Rakuten Wifi Pocket

最近よく聞く「Rakuten WiFi Pocket」ですが、実際の評判はどうでしょうか。

本記事では口コミなどを参考に、「Rakuten WiFi Pocket」の評判を紹介します。よく読んで、WiFi選びの参考にしましょう。

料金の評判・口コミ

Rakuten WiFi Pocketは安く、データ通信が無制限である点が評価されています。

ちなみにソフトバンクのモバイルWiFiでは3GBのプランが1,408円(税込)で、1GBの追加データを1,100円(税込)で購入できます。

つまりソフトバンクで200GBを使うと「1,408+197×1,100=21万8,108円」もかかるので、Rakuten WiFi Pocketがいかにお得かがわかるでしょう。

速度の評判・口コミ

ネットサーフィンなどに使うのであれば、Rakuten WiFi Pocketは十分と言えそうです。

しかしゲームでは、動作が不安定になる場合がありそうです。

安定性の評判・口コミ

Rakuten WiFi Pocketは、地域によって通信の安定力が変わる傾向がありそうです。

都会は通信が安定しているイメージですが、その中でも回線がつながらないタイミングがあるようです。

サポートの評判・口コミ

コールセンターは混み合っていることが多く、チャットの返信も速いとは言えないようです。

Rakuten WiFi Pocketは人気が殺到していることもあり、サポートが遅いという評判も見られます。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」のメリット

「Rakuten WiFi Pocket」のメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

Rakuten WiFi Pocketの2つのメリットを紹介します。

1.端末代0円・月額料金が安い

楽天ポケットWiFiの料金プランは、データ使用量に応じて月額料金が変動する従量制プランです。

データ使用量は4段階に分かれています。1GB未満の月は0円、20GB以上はどれだけ使っても3,278円(税込)です。

Rakuten UN-LIMIT VI 月額料金(税込)
1GBまで 0円
3GBまで 1,078円
20GBまで 2,178円
20GB超過後 3,278円

データ容量無制限で3,278円(税込)/月というのは他社と比較してもかなりお得なので、通信費を安く抑えたい方におすすめです。

また、データ容量をあまり使わなかった月は料金が安くなることも嬉しいポイント。毎月のデータ使用量にバラつきがある方でも無駄なくお得に利用できます。

2022年7月1日(金)に新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」が始まります。

データ使用量1GBまで月額0円だったのが1,078円(税込)に変更になってしまいますが、20GB以上3,278円(税込)はそのままです。どれだけ使っても3,278円(税込)はお得でしょう。

Rakuten UN-LIMIT VII 月額料金 (税込)
0~3GB 1,078円
3GB~20GB 2,178円
20GB以上 3,278円

2.データ無制限で使い放題

楽天エリアであれば、3,280円(税込)でデータを無制限で使えるようになります。たくさんのデータを使いたい人にとっては、ありがたいプランです。

しかしパートナーエリアでは、月5GBが上限なので注意が必要です。

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」のデメリット

低価格で大量のデータを使えるRakuten WiFi Pocketですが、実際の評判をもとにデメリットを解説します。

1.速度・安定性はイマイチ

Rakuten WiFi Pocketはデータ無制限で月額料金が安いですが、通信速度が安定しないというデメリットがあります。

筆者がみんそくで確認したところ、特に20時~22時の時間は他のWiFiよりも遅い印象を受けました。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

2.エリア内でもパートナー回線になる

楽天ポケットWiFiは、楽天回線とパートナー回線と呼ばれるau回線を利用しています。楽天回線の対応エリア以外は、自動的にパートナー回線に接続される仕組みです。

しかし、楽天回線エリア内であってもパートナー回線に繋がってしまうケースが多く、楽天回線に繋がりにくいという声も見かけました。

楽天ポケットWiFiのデータ容量が無制限になるのは楽天回線エリアのみで、パートナー回線で利用する場合は5GBに制限されます。そのため、パートナー回線に繋がるとすぐに速度制限にかかってしまいます。

まずは利用するエリアが楽天回線に対応しているか確認し、エリア内であってもパートナー回線に繋がる可能性があるということを覚えておきましょう。

3.5Gに対応していない

最近5G対応のスマホが増えていますが、Rakuten WiFi Pocketの端末は5G非対応です。

5Gを使いたい人は、5Gに対応しているWiFiを選ぶとよいでしょう。

【検証】Rakuten WiFi Pocketが遅いのは本当?

一部口コミでは、Rakuten WiFi Pocketは遅いという内容がありました。

他社のモバイルWi-Fiと通信速度を比較してみましょう。

Rakuten WiFi Pocketと他社モバイルWiFiを比較

モバイルWi-Fi 下り速度 上り速度
Rakuten WiFi Pocket 22.0Mbps 16.6Mbps
Broad WiMAX 314.9Mbps 47.5Mbps
Speed Wi-Fi NEXT 82.8Mbps 8.9Mbps
BIGLOBE WiMAX 5G 76.9Mbps 5.1Mbps
参照:みんなのネット回線速度

Rakuten WiFi Pocketは特別速いとは言えませんが、上り(アップロード)と下り(ダウンロード)の速度に大きな差がないのが特徴です。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

Rakuten WiFi Pocketは自宅WiFiの代わりになる?

モバイルルーターのRakuten WiFi Pocketですが、自宅WiFiとして使えるのでしょうか。

ホームルーターとRakuten WiFi Pocketの通信速度を比較しました。

Ping値 下り 上り
ホームルーター 81.4Mbps 162.7Mbps 18.7Mbps
Rakuten WiFi Pocket 46.6Mbps 22.0Mbps 16.7Mbps
参照:みんなのネット回線速度

Rakuten WiFi PocketのPing値の規格は決して遅くはありません。

しかし上り(アップロード)速度と下り(ダウンロード)速度は、ホームルーターの水準よりもかなり遅くなっています。

Rakuten WiFi Pocketを自宅WiFiとして使うのは難しそうです。

【結論】Rakuten WiFi Pocketはおすすめ?

ここまで、Rakuten WiFi Pocketの利用者による評判や、楽天ポケットWiFiのメリット・デメリットを見てきました。

では、楽天ポケットWiFiは実際どのような人におすすめなのでしょうか。

ここでは、楽天ポケットWiFiがおすすめな人とおすすめできない人を解説します。

Rakuten WiFi Pocketをおすすめできる人

    楽天ポケットWiFiはこんな人におすすめ

  • モバイルWiFiルーターを安く使いたい人
  • WiFiを使うときは動画視聴・SNSやWebサイトの閲覧程度の人
  • 固定回線の開通工事が完了するまでのつなぎとして使いたい人

楽天ポケットWiFiの最大のメリットは、初期費用・月額料金が安く気軽に申し込めることです。

データ容量無制限で月額料金3,278円(税込)/月というのは、他社と比較してもかなり安い料金設定といえます。

また、最低利用期間が設けられていないのでいつ解約しても解約違約金がかかりません

万が一サービスに満足できない場合は、いつでも好きなタイミングで解約できます。

申し込み後最短2日で届くため、今すぐにインターネット回線を使いたい方や自宅用の固定回線が開通するまでのつなぎとしてもおすすめです。

【Rakuten WiFi Pocket】詳細はこちら

Rakuten WiFi Pocketをおすすめできない人

楽天ポケットWiFiをおすすめできない人

  • 通信速度を重視して選びたい人
  • 固定回線代わりとして使いたい人

楽天ポケットWiFiは料金の安さが魅力ですが、通信速度の安定性はイマイチという点に注意が必要です。

普段の外出時や旅行程度であれば問題なく使えますが、毎日の仕事で使いたいという方にはあまり向いていないかもしれません。

Rakuten WiFi Pocketの他にもおすすめを知りたい方は、ポケットWiFiおすすめランキングの記事をご覧ください。

Rakuten WiFi Pocketの申し込み手順

Rakuten WiFi Pocketの申込み手順を解説します。

  1. Rakuten WiFi Pocketの機種を選ぶ
  2. Rakuten WiFi Pocketの申込手順その1
  3. 「購入する」のボタンを押す
  4. Rakuten WiFi Pocketの申込手順その2
  5. スマホ交換保証の有無を選ぶ
  6. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その3
  7. 10分電話かけ放題などのオプションを選ぶ
  8. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その4
  9. 合計料金の確認をして「次へ進む」ボタンを押す
  10. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その5
  11. ログイン画面になるので、ログインをする。
    楽天会員でない人は新規登録をする。
  12. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その6
  13. 本人確認書類を提出(受取時の提示も可能)する。
  14. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その7
  15. 電話番号の選択をする
  16. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その8/
  17. 支払いの内容を決めて申し込む
  18. Rakuten WiFi Pocketの申込手順 その9

購入の手順はいたって簡単ですが、手元に本人確認書類があると楽です。先に楽天の会員登録を済ませておくとスムーズです。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」評判まとめ

Rakuten WiFi Pocketはデータ制限がなくお得ですが、通信速度にバラつきがあるようです。

あらゆる評判から、データ通信を使う時間や住んでいる地域を考慮して検討するといいでしょう。

公開日時 : 2022年03月03日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!