【2022年9月】安い無制限ポケットWiFiおすすめランキングTOP10!速度・料金を比較

工事不要・最短当日発送で気軽に契約できるポケットWiFi。自宅の固定回線代わりや仕事用として使いたいと考えている方もいるでしょう。本記事では、データ容量無制限で使えるおすすめの安いポケットWiFiをランキング形式で紹介しています。どれを契約するか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX 【2022年9月】安い無制限ポケットWiFiおすすめランキングTOP10!速度・料金を比較

自宅で過ごすことが増えている中で、手軽に契約できるポケットWiFiの利用を考えている人も多いでしょう。

日常的に使うポケットWiFiを選ぶ際に最も重要なポイントは、「データ容量」です。データ容量が多ければ、通信量を気にせず快適にインターネットを利用できます。

そこで今回は、データ容量を実質無制限で使える安いポケットWiFiをランキング形式で紹介します。

プロバイダの数が多くてどれを契約したらいいのか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

【実質無制限】安いポケットWiFiおすすめランキング

データ容量無制限の安いポケットWiFiをランキング形式で紹介します。今回は、実質月額料金と速度を比較して総合的に評価しました。

順位 サービス名 実質月額料金(税込) 速度
1位 カシモWiMAX 4,296円 ★★★
2位 GMOとくとくBB WiMAX 4,261円 ★★★
3位 楽天WiFi 3,278円
4位 限界突破WiFi 3,850円
5位 UQ WiMAX 5,041円 ★★★
6位 ワイモバイル 5,118円 ★★★
7位 au 5,494円 ★★★
8位 hi-ho WiMAX +5G 5,536円 ★★★

各事業者の料金やサービス詳細については動画でもまとめています。

1位:カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX
  • 料金と速度のバランスが取れたポケットWiFi
  • 最新ルーターの機種代金が無料
  • 最短即日発送!申し込み後すぐに使える
(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

カシモWiMAXは、初月1,408円(税込)という業界最安級の料金プランを提供しているポケットWiFiです。

さらに現在、期間限定・当サイト経由限定でAmazonギフト券10,000円が必ずもらえます!

受け取りは、開通月の3ヶ月後までに届くギフトコードを入力するだけです。

カシモWiMAXは月額料金が安いだけでなく最新機種も端末代金無料、さらに送料無料で即日発送なのもうれしいポイントです。

もちろん月額料金が安いからといって品質が劣ることはまったくありません。他社と比較して通信速度が安定しており、回線が混雑する時間帯も快適に利用できます。

カシモWiMAXは1ヶ月目以降も4,000円台と業界最安級でわかりやすいシンプルな料金プランなので、料金と速度を両方重視したいという方におすすめです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

Amazonギフト券10,000円プレゼント

Amazonギフト券10,000円が必ずもらえる!

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円をもれなくプレゼント!

ギフト券がもらえるのは、緑の「キャンペーン対象ページ」から申し込んだ方が対象です。

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヶ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【Amazonギフト券10,000円】
がもらえる

注意事項

  • 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  • 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  • 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  • 他キャンペーンとの併用はできません

2位:GMO とくとくBB WiMAX

GMO WiMAX
  • 初月は月額料金が1,340円(税込)
  • 23,000円のキャッシュバック
(税込) GMOとくとくBB
WiMAX
1〜2ヶ月目 1,474円
(初月は日割り計算)
3〜35ヶ月目 3,784円
36ヶ月目〜 4,444円
機種代金 21,780円

GMOとくとくBB WiMAXは、サービス開始月の利用料金が1,340円(税込)で、今なら23,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ただし、受け取り時期が端末の発送月から最短12ヶ月後になりますので、手続きを忘れないように注意しましょう。

端末発送月を含む11ヶ月目にキャッシュバックの振込先の口座登録の案内メールが届きますので、必ず確認してください。

気になるデータ容量や通信速度ですが、カシモWiMAXと同様にWiMAX 2+に加えau 5G/4G LTEの一部エリアが利用可能で、月間データ容量の制限もないため快適にインターネットを楽しむことができます。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

3位:Rakuten WiFi Pocket

Rakuten Wifi Pocket
  • WiFi本体代が実質0円
  • 楽天回線エリアはデータ容量無制限
Rakuten
UN-LIMIT Ⅶ
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

楽天モバイルのポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket」は、スマホ同様「Rakuten UN-LIMIT VII」の料金プランが利用でき、楽天回線エリア内であればデータ容量無制限で利用できます。

Rakuten UN-LIMIT VIIは、データ使用量に応じて月額料金が変動する従量制プランです。

データ使用量が3GB未満の月は1,078円(税込)、3GB~20GBは2,178円(税込)、20GB以上はどれだけ使っても3,278円(税込)となっています。

ただし、通信速度の安定性に欠ける点や無制限になるのは楽天回線エリアに限定される点に注意してください。

【Rakuten WiFi Pocket】詳細はこちら

4位:限界突破WiFi

  • 機種代金・事務手数料無料
  • ずっと定額の月額料金
  • 海外でもそのまま使える
(税込) 限界突破WiFi
データ容量 実質無制限
料金
初月(申込月)
3,850円の日割り
料金
1ヶ月目~
3,850円
機種代金 0円
下り最大速度 150Mbps
通信制限 1日で5GB以上
制限時速度 5GB~10GB:下り 4Mbps/上り 1Mbps
10GB以上:128kbps

限界突破WiFiは、エックスモバイル株式会社が提供しているポケットWiFiです。エックスモバイルは格安SIMやスマホ本体の販売も行っており、全国に80以上の実店舗があります。

限界突破WiFiの月額料金は3,850円(税込)で、何年使い続けても料金が変わりません。また、WiFiルーターの機種代金と契約時の事務手数料が無料なので、初期費用を安く抑えたい方におすすめです。

データ容量は無制限ですが、1日で5GB以上使用すると通信制限にかかります。通信制限時の速度はデータ使用量5GB~10GBの場合下り4Mbps、10GB以上の場合は128kbpsです。

限界突破WiFiは長期的に使用してもお得な料金ですがWiMAXなどに比べるとやや速度が遅く、回線が混雑する際に影響を受けやすい点に注意してください。

【限界突破WiFi公式】詳細はこちら

5位:UQ WiMAX

UQ WiMAX
  • 安定した通信速度
  • スマホとセット契約でお得
  • オプション・サポートが充実
(税込) UQ WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 1ヶ月目~24ヶ月目 4,268円
25ヶ月目~ 4,950円
端末情報 機種代金 5,940円~11,088円
下り最大速度 2.2Gbps

テレビのCMでも有名なUQコミュニケーションズのUQ WiMAX。2021年11月25日から受け付けを開始した「ギガ放題プラス」は、「WiMAX +5G はじめる割」が適用されて25ヶ月間4,268円(税込)となっています。

UQ WiMAXの最大の魅力は、安定した通信速度です。auの4G LTEと5G通信を利用しているので、地下鉄などでも繋がりやすく場所を問わずに使用できます。

また、UQモバイルのスマホとセットで契約すると「自宅セット割」が適用されます。自宅セット割は、スマホの月額料金から毎月638円(税込)~858円(税込)の割引を受けられるサービスです。

スマホ代が安くなるだけでなく、通常1,100円(税込)のプラスエリアモードが無料になるなどの特典も受けられます。UQモバイルのスマホを使っている方は、お得なサービスを実施しているUQ WiMAXがおすすめです。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

6位:ワイモバイル

Y!mobile WiFi
  • 店舗数が多く充実のサポート体制
  • 無制限プランは4G通信のみ
(税込) ワイモバイル
データ容量 実質無制限
料金 4,818円
機種代金 28,800円
下り最大速度 2.4Gbps
通信制限 3日で10GB以上
制限時速度 1Mbps

格安SIMの中でも人気の「ワイモバイル」では、ポケットWiFi用のプランを提供しています。通常はデータ容量7GBのプランですが、「アドバンスオプション」に加入するとデータ容量無制限で高速データ通信を利用することが可能です。

ただし、アドバンスオプションは4G通信のみ対応しているため、5G対応端末であっても5G通信を利用できません。また、3日で10GB以上使うと通信制限にかかるので注意しましょう。

ワイモバイルは、全国に店舗があるため初めてポケットWiFiを契約する方でも安心です。また、スマホやポケットWiFiなどの操作方法をサポートしてくれるオプションもあります。

【ワイモバイル公式】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

【〜100GBまで】安いポケットWiFiおすすめランキング

次に、データ容量100GBまでの安いポケットWiFiをランキング形式で紹介します。データ容量超過後は速度制限にかかりますが、無制限プランよりも安く契約できることがメリットです。

1ヶ月に100GBもあれば十分という方は、こちらもチェックしてみてください。

※こちらで紹介したランキングは、編集部が独自に調査したものです。

順位 サービス名 データ容量 実質月額料金(税込) 速度
【PR】 Mugen Wifi 100GB 3,718円 ★★
1位 AIR-WiFi 100GB 3,278円 ★★
2位 地球WiFi 93GB 3,278円 ★★
3位 どこよりもWiFi 100GB 3,400円 ★★
4位 THE WiFi 100GB 3,403円 ★★
もっと見る
順位 サービス名 データ容量 実質月額料金(税込) 速度
6位 ポケットモバイル 100GB 3,718円 ★★
7位 それがだいじWiFi
100GBプラン
100GB 3,267円 ★★★
8位 ZEUS WiFi
スタンダートプラン
100GB 3,782円 ★★
9位 MONSTER MOBILE
縛りなしプラン
100GB 4,030円 ★★
10位 縛りなしWiFi 90GB 4,818円 ★★★
11位 ChatWiFi 200GB 4,928円
12位 FUJI WiFi
200ギガクラウドプラン
200GB 5,995円 ★★
13位 ギガゴリWiFi 200GB 6,050円 ★★★
14位 ソフトバンク
データ通信専用50GBプラン
50GB 6,080円 ★★★
15位 ドコモ
5Gギガホプレミア
+5Gデータプラス
30GB 9,405円 ★★★

【PR】Mugen WiFi

Mugen WiFi 出典:Mugen WiFi
  • 大手3キャリアの回線が使える
  • 最短翌日から使える
  • 30日間のお試し体験ができる
(税込) Mugen WiFi
データ容量 100GB
料金 3,718円
機種代金 0円
下り最大速度 150.0Mbps
制限時速度 128Kbps

Mugen WiFi100GBのプランが月額3,718円(税込)で利用できるポケットWiFiで、国内大手3キャリアの回線に対応しています。

契約期間は2年間で、2年目以降ならいつ解約しても違約金は発生しません。

端末代金は無料。さらに、最短翌日から利用ができるというスピード感もうれしいポイントです。

また、30日間のお試し体験もできるため「ルーターの性能やつながりやすさなどを確かめてから申し込みたい」という方はぜひ利用してみてください。

今なら最大13,500円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施中ですので、お見逃しなく!

【Mugen wifi公式】詳細はこちら

1位:AiR-WiFi

AiR-WiFi
  • 初回契約限定!30日間お試しモニター実施中
  • 初期事務手数料0円
  • 端末に合わせて選べるプラン

AiR-WiFiは、30日間のお試しキャンペーンを実施しているポケットWiFiレンタルサービスです。

30日間は料金がかからず、初期事務手数料も無料。お試しキャンペーンを利用する場合は、契約初日から25日以内に解約する旨を連絡してください。

30日間試してAiR-WiFiのサービスに満足した場合は、月額3,278円(税込)~で契約可能です。データ容量は最大100GBまでとなっており、スマホの充電機能が搭載されたモデルや、最新モデルなどを用意しています。

プラン名 サクッとプラン まるっとプラン らくらくプラン
月額料金(税込) 3,278円(税込)~ 3,608円(税込)~ 3,377円(税込)~
対象端末
端末の特徴 シンプルで使いやすい ・タッチパネル搭載
・スマホに充電可能
軽量最新モデル
端末の重さ 149g 188g 125g
同時接続台数 5台 5台 10台
最大使用時間 12時間 13時間 12時間

いずれも135か国で利用可能となっており、海外で利用する場合もSIMの差し替えは不要です。ただし、別途料金が発生するので事前に確認しておきましょう。

AiR-WiFiでは、1年ごとに無料で解約できる期間を設けています。また、月額330円(税込)の「契約期間なしオプション」に加入すると、いつでも解約金が0円です。気軽に解約・乗り換えができる点も、AiR-WiFiの魅力と言えます。

ポケットWiFiの契約を考えている方は、AiR-WiFiのお試しキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。

【AiR-Wi-Fi】詳細はこちら

2位:地球WiFi

地球WiFi
  • 1日3GBで月額3,278円(税込)
  • 3大キャリア回線対応!安定した高速通信
  • 海外でも使えるWiFiルーター
(税込) 地球WiFi
データ容量 1日3GB
月間最大93GB
料金 3,278円
機種代金 実質無料
下り最大速度 150Mbps
通信制限 1日で3GB以上
制限時速度 384kbps

地球WiFiは、毎日3GBまで使えるポケットWiFiです。1日あたりのデータ容量が決められているので、月の途中で低速になるというストレスがありません。

なお、データ容量超過後は当日0時まで通信制限にかかります。通信制限時の速度は、送受信最大384kbpsです。

ドコモ・au・ソフトバンクの1番つながりやすい回線に自動接続してくれるので、どこでも快適にインターネット通信を利用できます。また、世界135の国や地域で使用できることも魅力の1つです。

月額料金は永年定額3,278円(税込)、端末料金は割引が適用されて実質無料。さらにオプション加入で契約事務手数料と基本料金が割引されるので、ポケットWiFiを安く契約したい方におすすめです。

【地球WiFi】詳細はこちら

3位:どこよりもWiFi

どこよりもWiFi
  • 料金は使った分だけ
  • 2年単位の継続利用でさらにお得
  • 最短翌営業日発送

どこよりもWiFiは、使った分だけ支払う段階定額制のポケットWiFiです。データ使用量5GB・20GB・50GB・100GB以上の4段階に分けられ、月間の上限設定がありません。

データ容量をあまり使わない方から通信量を気にせずたっぷり使いたい方までカバーしているので、誰でもお得に使えることが特徴です。

データ使用量 2年割適用料金 通常料金
5GB 900円 1,400円
20GB 1,900円 2,400円
50GB 2,900円 3,400円
100GB~ 3,400円 3,900円

どこよりもWiFiのプランは、2年単位での継続利用を条件に月々の利用料金が割引されます。月のデータ使用量が5GB未満の場合は900円(税込)/月~なので、ポケットWiFiを少しでも安く契約したいという方におすすめです。

【ChatWiFi】詳細はこちら

4位:THE WiFi

THE WiFi
  • 4ヶ月間0円キャンペーン
  • 30日間無料お試し体験実施中
  • ドコモ・au・ソフトバンクエリアに対応

加藤浩次さんが出演しているCMで認知度を高めているTHE WiFi。現在、100GBプランが4間無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

4ヶ月間で16,412円(税込)もお得になる上に登録事務手数料から1,000円割引されるので、ポケットWiFiを契約する際の初期費用を安く抑えたい方におすすめです。

(税込) 100GB FIT
初月~4ヶ月目 0円 1GB:1,298円
5GB:1,628円
20GB:2,068円
40GB:2,596円
100GB:3,960円
5ヶ月目以降 3,828円

THE WiFiでは、大容量の100GBプランだけでなく使った分だけ支払う従量制プラン「THE WiFi FIT」も提供しています。1GB~100GBまで5段階に分かれているので、毎月のデータ使用量にバラつきがある方はこちらを選びましょう。

30日間の無料お試し体験を実施しているため、初めてWiFiルーターを契約する方でも安心。万が一サービス内容に満足できない場合は、利用料金・解約費用が0円で解約できます。

【THE WiFi公式】詳細はこちら

【レンタル】安い無制限ポケットWiFiおすすめランキング

安いポケットWiFiのおすすめランキングは以下の通りです。

順位 サービス名 当日レンタルの
料金(税込)
1日あたりの
データ容量
1位 WiFiレンタルどっとこむ
SoftBank FS030W
470円 無制限
2位 WiFiレンタル屋さん
WiMAX WX05
490円 無制限
3位 NETAGE
SoftBank FS030W
495円 無制限
4位 e-ca
SoftBank E5383
496円 無制限
5位 カシモバ
Y!mobile 502HW
500円 無制限
\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

1位:WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ
  • セール中の月額料金がお得
  • 最新モデルの端末がレンタル無料
レンタル料金(税込)※ 1日 470円~
30日31泊 5,720円~
対応回線 au
ソフトバンク
WiMAX
往復送料(税込) 1,067円
(配送料:550円 / ポスト返却:517円)

※当サイトからの限定価格

WiFiレンタルどっとこむは、「短期1日」プランと「30泊31日」プランを用意しています。料金はレンタルする端末によって異なり、1日の場合は470円(税込)~、30泊31日の場合は5,720円(税込)からレンタル可能です。

返却予定日を超過した場合は自動的に5日間延長されるため、急に予定が変わりレンタルを継続したいときでも申込不要でそのまま利用できます。

WiFiルーターの受け取りは、宅配・空港・コンビニで受け付けています。同梱している返送用袋に専用伝票を貼りポストに投函するだけで簡単に返却できるので、気軽にレンタルできることが特徴です。

【WiFiレンタルどっとこむ】詳細はこちら

2位:WiFiレンタル屋さん

  • 1日あたりのレンタル料金が安い
  • スピード配送サービスがある
レンタル料金(税込) 1日 390円~
対応回線 au
ソフトバンク
WiMAX
クラウドSIM(国内3キャリアの回線が利用可能)
往復送料(税込) 1,100円

WiFiレンタル屋さんは、1日単位でのレンタルが可能で、1泊2日390円(税込)~と業界最安級の金額でポケットWiFiを借りられます。

往復料金は1,100円(税込)で、配送もしくは空港での受け取りができますが、空港での受け取りを希望する場合は、送料とは別に手数料550円(税込)を支払いが必要になります。

レンタル商品を当日受け取れる「スピード配送サービス」があるのもWiFiレンタル屋さんの特徴です。

どうしても注文当日に利用をしたいという人は、事前連絡を入れて追加手の数料を支払うことで即日届けてもらえます。

ただし、東京23区限定のサービスですので、ご注意ください。

秋葉原の店舗での受け取りであれば注文当日の利用開始ができ、配送料や手数料もかかりませんので、近隣のエリアに住んでいる人は検討してみてもよいでしょう。

返却時は同梱のレターパックでポスト投函もしくは店頭での手続きになります。

【WiFiレンタル屋さん】詳細はこちら

3位:NETAGE

  • マンスリープランの利用料が割安
  • 幅広いキャリア回線に対応
レンタル料金(税込) 1日 495円~
1ヶ月 1,980円~
対応回線 ドコモ
au
ソフトバンク
ワイモバイル
往復送料(税込) 1,100円

NETAGEはデイリープランとマンスリープランの2つのプランがあり、1日だと495円から、1ヶ月だと1,980円からのレンタルが可能です。

長期利用をする場合、マンスリープランの方が割安になるので、1ヶ月以上利用する人はマンスリープランをおすすめします。

幅広いキャリア回線に対応しているので、自分に合ったWiFiルーターを探しやすいのも特徴です。

WiFiレンタル屋さんと同様、返却期限を過ぎた場合は自動でレンタル期間が更新されますが、マンスリープランで申し込みをした場合、延長期間も1ヶ月間になりますので、注意が必要です。

WiFiルーターは、配送もしくはホテル・会社・病院での直接受け取りが選択可能で、当日利用をしたい人は築地事務所で直接受け取りができます。

返却をする際は、返却用封筒を利用してポスト投函するか、配送業者への集荷依頼もしくは営業所やコンビニへの持ち込みをして手続きを行ってください。

【NETAGE】詳細はこちら

安い無制限ポケットWiFiの選び方

自分に合った安いポケットWiFiを選ぶには以下の3つのポイントが大切です。

  • 契約期間・最低利用期間
  • 月額料金・データ容量
  • 通信速度で選ぶ

以下の項目で詳細に説明していきますので、失敗しないポケットWiFi選びのためにぜひ参考にしてください。

1.契約期間・最低利用期間で選ぶ

ポケットWiFiは、契約期間の縛りがあるものとないものがあります。

契約期間や最低利用期間を必ず事前に確認して、自分の用途にあったものを選びましょう。

多くのポケットWiFiには3年程度の契約期間の縛りがありますが、割引やキャンペーンなどの適用で端末代がお得になることもあり、長期で利用したい人に向いています

ただし、契約期間内での解約をすると違約金が発生するという点には注意しなければなりません。

一方、契約期間の縛りがないものは月額料金が割高になるものの、違約金なしでいつでも解約ができるといったメリットがあるため、短期利用を考えている人におすすめです。

2.月額料金・データ容量で選ぶ

ポケットWiFiを契約する際、プランの利用料金だけでは安いかどうかの判断ができません。

料金が安いポケットWiFiを選びたい場合は、「実質月額料金」で比較しましょう。

実質月額料金とは、「3年間の月額料金に機種代金を足して、36回で割った金額」のことです。

先述の通り、多くのポケットWiFiは3年程度の契約期間が設けられており、WiFiルーターの機種代金も一括または分割で支払う必要があるためこのような計算方法を用いています。

次章で紹介している安い無制限ポケットWiFiのおすすめランキングでも、この実質月額料金で比較しています。

また、月額料金とあわせてチェックしてほしいのがデータ容量です。必要なデータ容量は、スマホを普段どのように使っているかによって変わってきます。

月に100GBのデータ容量があれば十分と言えますが、長時間ゲームをしたり動画コンテンツを視聴したりと、普段からデータ消費の大きいサービスを利用する方は無制限のWifiを選ぶとよいでしょう。

月によってデータ消費量がまちまちという人は、データ消費量によって段階的に料金が変わるプランを選択すると月額料金をお得にできます。

3.通信速度で選ぶ

快適なインターネット通信を利用するためには、「通信速度」が重要です。通信速度は、回線の速度とWiFiルーターの速度で決まります。

回線速度がどんなに速くても、WiFiルーターが速度に対応していなければ通信速度が遅くなってしまいます。

そのため、ポケットWiFiを契約する際は回線速度とWiFiルーターのスペックをよく確認しましょう。

また、通信制限にかかる条件とかかったあとの速度も重要なポイント。

通信制限にかかると速度が大幅に低下するため、大容量データの送受信や高画質の動画視聴などが難しくなります。

制限時の速度がどれくらいになるのかもチェックしておきましょう。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

安い無制限ポケットWiFi契約時の注意点

安い無制限ポケットWiFiを契約する際には、以下の注意点に気を付けなければなりません。

  • 制限時の速度が遅い場合がある
  • エリアによって制限が異なる場合がある

以下の項目で詳しく説明をしていきますので、失敗しないポケットWiFi選びのためにぜひ参考にしてください。

制限時の速度が遅い場合がある

ポケットWiFiは、一定期間内にデータを使いすぎたり回線が混雑していたりすると速度が制限され、その際速度が著しく低下するものがあります。

通信そのものができなくなるわけではありませんが、制限時の速度によっては画像の読み込みなどが遅くなったり動画が何度も止まってしまったりすることがあるため、ストレスを感じるという人もいるでしょう。

通信速度は「kbps」や「Mbps」といった単位で表されますが「Mbps」の方が高速です。制限時の最大通信速度が1Mbpsの場合、標準画質の動画視聴やSNSの利用などは問題なくできます。

128kbpsや364Kpbsでもメッセージのやりとり程度であれば大きな支障はありませんが、動画を再生したり写真投稿がメインのSNSを見たりするには読み込みに相当な時間を要することがあるため、できることがかなり制限されてしまうという点は理解しておく必要があります。

エリアによって制限が異なる場合がある

Rakuten WiFi Pocketはエリアによって使用できるデータ容量が異なります。

楽天回線エリア内であればデータを無制限に使えますが、パートナー回線のエリアだと5GBしか使用できないため、データ消費が5GBを超えると速度が制限されます。

Rakuten WiFi Pocketの制限時の最大通信速度は1Mbpsで、先ほども紹介した通り標準画質の動画視聴やSNSの利用程度であれば大きな支障はありませんが、当然通常時よりも通信速度は低下します。

あらかじめ楽天回線エリアとパートナー回線エリアを調べておきましょう。

安い無制限ポケットWiFiのよくある質問

安い無制限ポケットWiFiについてのよくある質問についてまとめてみました。

わからないこと、疑問点は契約をする前にしっかりと解消しておきましょう。

コスパ最強の安い無制限WiFiは?

コスパが最強の安い無制限WiFiは「カシモWiMAX」です。

カシモWiMAXは、ポケットWiFiだけではなくホームルーターも取り扱っており、回線工事ができないマンションやアパートでもコンセントに挿すだけでWiFiが利用できます。

データ容量は実質無制限で、契約期間の縛りがないためいつ解約しても違約金は発生しません。

初月は1,408円(税込)で利用でき、3年間の利用継続で端末費用が実質0円なのもうれしいポイントです。

さらに今なら新規申込みでAmazonギフト券10,000円分がもらえるキャッシュバックキャンペーンも実施中。この機会をお見逃しなく!

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

500円以下で使える安い無制限ポケットWiFiはある?

調査した結果、500円以下で使えるポケットWiFiはありませんでした。

レンタルできる安い無制限ポケットWiFiはある?

WiFiレンタルどっとこむでは、無制限のレンタルポケットWiFiを取り扱っています。

当サイト経由での申込みならデータ容量無制限で使えるソフトバンクのFS030Wが1日470円(税込)からレンタルでき、WiMAXやドコモの端末も割引価格で利用可能です。

WiFiレンタルどっとこむでお得にWiFiをレンタルしたい方は、必ずこの下にあるボタンから申し込みをしてくださいね!

【WiFiレンタルどっとこむ】詳細はこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

安い無制限ポケットWiFiおすすめまとめ

安いポケットWiFi選びのポイント
  • 安い無制限ポケットWiFiを契約したいなら実質月額料金を比較する
  • 制限時の最大通信速度が「1Mbsp」のものが望ましい
  • 料金・速度両方重視するならカシモWiMAXがおすすめ

ポケットWiFiをお得に使うには、実質月額料金や契約期間、通信速度などを総合的に判断し、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

おさらいになりますが、実質料金とは「3年間の月額料金に機種代金を足して、36回で割った金額」のことです。

通信速度は、回線速度とWiFiルーターのスペックとあわせて制限時の最大通信速度を確認しておきましょう。1Mbpsのものであれば、通常時の速度よりかは劣るものの標準画質の動画やSNSを見ることができます。

月額料金が安いポケットWiFiを契約したいけど通信速度も妥協したくないという方は、カシモWiMAXがおすすめです。カシモWiMAXは初月1,408円(税込)から契約できるので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年09月18日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!