Androidおすすめ

[2021年]ソフトバンク新機種・秋冬モデル発売日予想!発表・予約開始はいつ?

ソフトバンクの2021年新機種を完全解説!低価格なモデルから高性能な最新スマホまで取り揃えています。機能・スペックが気になる方は、ぜひチェックしてみてください。後半では、お得に購入できるソフトバンクのキャンペーンも紹介しています。
新作iPhone 13情報と予約方法 [2021年]ソフトバンク新機種・秋冬モデル発売日予想!発表・予約開始はいつ?

ソフトバンクは、定期的に新機種の発表・発売を行っています。2021年最新の5Gスマホが登場します。

そこで本記事では、ソフトバンクの2021年新機種の発売日・機能・スペックを徹底解説します。 幅広いモデルを取り揃えているので、機種変更を検討している方はぜひ参考にしてください。

また、2020年にソフトバンクから発売されたモデルも紹介しています。ソフトバンクが独占販売しているモデルもあるので、最新スマホが気になる方は要チェックです。

目次

ソフトバンク2021年新機種の発売日はいつ?

ソフトバンクの2021年の新機種は「arrows We」「Xperia 5 III」「BALMUDA Phone」「OPPO A55s 5G「AQUOS zero6」「iPhone 13/mini/Pro/Max」「LEITZ PHONE 1」「Xperia 1 Ⅲ」「AQUOS R6」の9つです。 ここでは、それぞれの発売日を紹介します。

機種名 発売日
arrows We 2021年12月3日
BALMUDA Phone 2021年11月26日
OPPO A55s 5G 2021年11月26日
Xperia 5 III 2021年11月12日
AQUOS zero6 2021年10月8日
iPhone 13/mini/Pro/Max 2021年9月24日
LEITZ PHONE 1 2021年7月16日
Xperia 1 Ⅲ 2021年7月9日
AQUOS R6 2021年6月25日

ソフトバンクの新機種は、店舗・オンラインショップで購入できますが、店舗の場合在庫がなく当日に購入できないケースがあります。

一方、オンラインショップなら待ち時間なしですぐに購入手続きができるので、手間をかけたくない方におすすめです。ソフトバンクオンラインショップのメリット・注意点については、以下の記事で紹介しています。

ソフトバンク2021年11月発売の新機種

はじめに、2021年11月~12月にソフトバンクから発売される新機種を紹介します。

「arrows We」のスペック・特徴

arrows We 出典:FCNT
  • 2021年12月3日発売
  • シンプルモードでスマホ初心者も安心
  • まる洗いやアルコール除菌が可能で清潔

2021年の12月3日にarrowsの新機種が発売予定です。

スマホ初心者向けの機種で、これからスマホを持ちたい方におすすめのモデルとなっています。スペックはこちらの通りです。

端末名 arrows We
ソフトバンク販売価格 未定
本体サイズ 約71×147×9.4mm
画面サイズ 約5.7インチ
重さ 約172g
CPU Snapdragon™ 480 5G(オクタコア)2.0GHz+1.8GHz
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー
4000mAh
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5 / IPX8 / IP6X
生体認証 指紋
カラー ターコイズ / ブラック / ホワイト

【arrows We】詳細はこちら

シンプルモードでスマホ初心者も安心

出典:FCNT

arrows Weにはスマホ初心者向けのシンプルモードが搭載されています。

シンプルモードを利用することで、文字やアイコンが見やすく、よく電話する相手にはすぐに電話がかけられるようになります

まる洗いやアルコール除菌が可能で清潔

出典:FCNT

arrows Weは、泡タイプのハンドソープで丸洗いできたり、アルコール除菌にも対応しています。

常にスマホを清潔に保てるため、感染症などの予防ができます。

【arrows We】詳細はこちら

「BALMUDA Phone」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク
  • 2021年11月26日発売
  • 手のひらに収まるコンパクトサイズ
  • 個性を表現できる新しいスマホ

人気家電メーカーが初めて開発したスマホ「BALMUDA Phone」が、ソフトバンクから発売されます。発売日は2021年11月26日、販売価格は143,280円(税込)です。

曲線だけで構成された唯一無二のデザインが印象的なBALMUDA Phoneは、他社のスマホにはない新しい機能が多数搭載されています。BALMUDA Phoneのスペックは、以下を参考にしてください。

端末名 BALMUDA Phone
ソフトバンク販売価格 143,280円(税込)
本体サイズ 約123mm×約69mm×約13.7mm
画面サイズ 約4.9インチ
重さ 約138g
CPU Snapdragon 765
RAM / ROM 6GB / 128GB
バッテリー 2,500mAh
アウトカメラ 約4,800万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX4 / IP4X
生体認証 指紋
カラー ブラック
ホワイト

【BALMUDA Phone】詳細はこちら

手のひらに収まるコンパクトサイズ

出典:ソフトバンク

BALMUDA Phoneは、約4.9インチの高精細なディスプレイを搭載したスマホです。6インチを超える大画面スマホが主流になりつつありますが、手のひらに収まる小型スマホ派の方もいるでしょう。

BALMUDA Phoneは手にフィットするコンパクトサイズなので、片手操作をしたい方にもぴったり。スマホで動画はあまり見ないけど、スマートに操作したいという方におすすめの1台です。

個性を表現できる新しいスマホ

出典:ソフトバンク

BALMUDA Phoneは、自然と手になじむデザインになるように考え抜かれたスマホです。持ちやすさに特化しており、本体は穏やかなカーブに包まれています。

薄型でスタイリッシュなスマホが多く発売される中、コロンとした丸みを帯びたデザインは「唯一のスマホ」といえるでしょう。

また、BALMUDA Phoneのホーム画面は、背景色・パーソナルストライプ・シグネチャーを好みの設定に変更できます。自分好みのスマホにカスタマイズできるので、個性を最大限に表現したい方にぴったりです。

【BALMUDA Phone】詳細はこちら

「OPPO A55s 5G」のスペック・特徴

出典:OPPO
  • 2021年11月26日発売
  • 約6.5インチの大画面ディスプレイ
  • 基本機能が充実したコスパ抜群スマホ

人気のOPPOから登場した新機種「OPPO A55s 5G」が、ソフトバンクから発売されます。発売日は2021年11月26日、販売価格は27,360円(税込)です。

OPPO A55s 5Gは価格と性能のバランスが取れたスマホなので、最新機能を搭載した新機種を安く手に入れたいという方に適しています。OPPO A55s 5Gのスペックは、以下を参考にしてください。

端末名 OPPO A55s 5G
販売価格 27,360円(税込)
本体サイズ 約162mm×約75mm×約8.2mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約178g
CPU Snapdragon 480 5G
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 4,000mAh
アウトカメラ 広角:約1,300万画素
深度:約200万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX8 / IP6X
生体認証
カラー ブラック
グリーン

【OPPO A55s 5G】詳細はこちら

約6.5インチの高精細な大画面ディスプレイ

出典:ソフトバンク

OPPO A55s 5Gは3万円以下の安価なスマホですが、約6.5インチの高精細な大画面ディスプレイを搭載しています。インカメラはパンチホール式なので、動画視聴やゲームプレイ時も邪魔しません。

また、最大90Hzのリフレッシュシートを採用しているため、なめらかな画面表示でスクロールなどの操作も快適。大画面で様々なコンテンツを楽しみたい方におすすめです。

基本機能が充実したコスパ抜群スマホ

出典:ソフトバンク

OPPO A55s 5Gは防水・防塵に対応しているため、キッチンなどの水回りやアウトドアシーンでも安心のスマホです。さらに4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、外出先でも充電の心配をせずに使えます。

その他、基本的な機能が充実しているので日常使いのスマホとしておすすめです。コストパフォーマンスに優れたスマホを求めている方は、ぜひOPPO A55s 5Gを手に取ってみてください。

【OPPO A55s 5G】詳細はこちら

「Xperia 5 III」のスペック・特徴

Xperia 5 III 出典:SONY
  • 2021年11月12日発売
  • トリプルレンズカメラを搭載
  • 有機ELディスプレーとフルステージステレオスピーカーを搭載

2021年11月12日にXperiaの最新機種が発売予定です。

軽量・コンパクトでありながら、スペックも高い機種となっています。スペックはこちらの通りです。

端末名 Xperia 5 III
ソフトバンク販売価格 未定
本体サイズ 約68×157×8.2mm
画面サイズ 約6.1インチ
重さ 約168g
CPU Snapdragon™ 888 5G(オクタコア)2.8GHz+2.4 GHz+1.8GHz
RAM / ROM 8GB / 128GB
バッテリー 4500mAh
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5 / IPX8 / IP6X
生体認証 指紋
カラー グリーン / フロストブラック / フロストシルバー

【Xperia 5 III】詳細はこちら

トリプルレンズカメラを搭載

出典:SONY

Xperia 5 IIIは、可変式望遠レンズ・超広角・広角のトリプルレンズを搭載しています。

全てのレンズでどんな被写体でも捉えることができるオートフォーカス機能があり、4つの焦点距離でイメージ通りの撮影ができます。

本格的なカメラ機能をスマホで再現したい方におすすめの機種です。

有機ELディスプレーとフルステージステレオスピーカーを搭載

出典:SONY

Xperia 5 IIIは、臨場感豊かな音楽を体験できる、「360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティーオーディオ)」を搭載しています。

また、ブラビア®譲りの画質と音質を再現し、没入感のある視聴体験ができます。

【Xperia 5 III】詳細はこちら

ソフトバンクのXperia 5 IIIの価格・スペックを詳しく知りたい方は、以下の記事をあわせてご一読ください。

ソフトバンク2021年新機種

ここでは、ソフトバンクの2021年新機種の機能やスペックについて紹介します。

ソフトバンクの機種変更方法と、最大限お得に機種変更するコツはこちらの記事をご覧ください。

「AQUOS zero6」のスペック・特徴

AQUOS zero6 出典:SHARP
  • 2021年10月8日発売
  • 世界最軽量スマホ
  • 高速表示と機敏なタッチ性能を実現するハイレスポンスモード搭載

2021年10月8日にAQUOSから新機種が発売されました。

軽さと快適さを追求した世界最軽量のスマホで、スペックにもこだわった機種となっています。

AQUOS zero6のスペックはこちらの通りです。

端末名 AQUOS zero6
ソフトバンク販売価格 74,880円(税込)
本体サイズ 約73×158×7.9mm
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約146g
CPU Snapdragon™ 750G 5G(オクタコア)2.2GHz+1.8GHz
RAM / ROM 8GB / 128GB
バッテリー 4010mAh
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5 / IPX8 / IP6X
生体認証 指紋 / 顔
カラー ブラック / ホワイト / パープル

【AQUOS zero6】詳細はこちら

世界最軽量スマホ

出典:SHARP

AQUOS zero6は2021年8月26日現在、画面サイズ6インチ以上で電池容量が4000mAhを超える(公称値)防水(IPX5以上)防塵(IPX6以上)対応の5Gスマートフォンにおいて世界最軽量約146gの機種です。

ガラスを薄くし、マグネシウム合金の內部フレームや薄型バックパネルと合わせて、従来の耐久性を確保しつつ軽量化を実現しています。

ハイレスポンスモード搭載

ハイレスポンスモード 出典:SHARP

ハイレスポンスモードは、映像やテキストがより鮮明に表示される機能です。ゲームはもちろん、WEBやSNSでもスムーズな表示が可能になります。

【AQUOS zero6】詳細はこちら

「iPhone 13 / mini / Pro / Pro Max」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク
  • 2021年9月24日発売の最新iPhone 13シリーズ
  • 効率的に動作する高性能チップ「A15 Bionic」搭載
  • 映画のような仕上がりになる「シネマティックモード」

2021年9月24日発売開始の最新iPhone 13シリーズ。前モデルのiPhone 12シリーズに引き続き、通常モデル2機種、Proモデル2機種の計4機種が登場しました。

いずれもAppleの最新チップを搭載しており、これまでのモデルよりも性能・機能が大きく向上しています。今回は4機種同時発売となっており、ソフトバンクでは2021年9月17日より予約を受け付けています。

それぞれに特徴がありますが、スタンダードなモデルが欲しい人はiPhone 13/mini、カメラ性能にとことんこだわりたい方はiPhone 13 Pro/Maxがおすすめです。

端末名 iPhone 13 iPhone 13 mini iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max
販売価格(税込) 128GB:115,920円
256GB:129,600円
512GB:157,680円
128GB:101,520円
256GB:115,920円
512GB:144,000円
128GB:144,000円
256GB:157,680円
512GB:186,480円
1TB:214,560円
128GB:157,680円
256GB:172,080円
512GB:200,160円
1TB:228,240円
本体サイズ 146.7mm×71.5mm×7.65mm 131.5mm×64.2mm×7.65mm 146.7mm×71.5mm×7.65mm 160.8mm×78.1mm×7.65mm
画面サイズ 6.1インチ 5.4インチ 6.1インチ 6.7インチ
重さ 173g 140g 203g 238g
CPU A15 Bionic A15 Bionic A15 Bionic A15 Bionic
ROM 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB/1TB 128GB/256GB/512GB/1TB
アウトカメラ 広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素
防水 / 防塵 IP68 IP68 IP68 IP68
生体認証
カラー (PRODUCT)RED/スターライト/ミッドナイト/ブルー/ピンク (PRODUCT)RED/スターライト/ミッドナイト/ブルー/ピンク グラファイト/ゴールド/シルバー/シエラブルー グラファイト/ゴールド/シルバー/シエラブルー

【iPhone 13/mini/Pro/Max】詳細はこちら

効率的に動作する高性能チップ「A15 Bionic」搭載

出典:ソフトバンク

Appleは、毎年数字を変えて新たなチップを開発しています。今回登場したiPhone 13シリーズには、最新のA15 Bionicチップが搭載されました。

前モデルのiPhone 12シリーズに採用されたA14 Bionicよりも効率的に動作するので、より長いバッテリー駆動時間を実現しています。

また、高負荷なゲームプレイや長時間の動画視聴も快適に楽しめることが特徴です。

映画のような仕上がりになる「シネマティックモード」

出典:ソフトバンク

iPhone 13シリーズのカメラには、新機能として「シネマティックモード」が搭載されています。シネマティックモードは、iPhoneでの動画撮影が映画のようなクオリティに仕上がる機能です。

難しい設定をしなくても自動でフォーカスを切り替えてくれるので、初心者でも簡単に印象的な動画を撮影できます

このシネマティックモードはインカメラでも使えるので、SNS映えするような動画やiPhoneで映画を撮影してみたい方におすすめです。

【iPhone 13/mini/Pro/Max】詳細はこちら

▼iPhone 13シリーズのスペックを詳しく知りたい方は、新作iPhone 13/mini/Pro/Maxについて詳しく解説している以下の記事をあわせてご一読ください。

「LEITZ PHONE 1」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク
  • 7月以降発売
  • スマホでライカのカメラ体験が可能に
  • 5G対応で6.6インチOLEDディスプレイ

ライカから初のスマートフォンとしてLEITZ PHONE 1が登場します。 ライカとは、ドイツに本社を構えるカメラメーカーで、描写力が素晴らしいと言われています。

LEITZ PHONE 1は7月以降に発売されるとされています。 ソフトバンクの独占販売となっているので、ソフトバンクユーザーはライカのスマホを利用するチャンスです。

LEITZ PHONE 1のカメラ性能はこの後に詳しく説明しますが、カメラ以外の性能も高いです。

6.6インチのOLEDディスプレイで、省電力で鮮やかな色彩を表現可能とのこと。 スマホで撮影した写真を鮮やかに見れるのでカメラ好きにはたまらない一品になっています。

LEITZ PHONE 1の基本スペックについては、以下を参照して下さい。

端末名 LEITZ PHONE 1
ソフトバンク販売価格 187,920円(税込)
本体サイズ 約74×162×9.5mm
画面サイズ 約6.6インチ
重さ 約212g
CPU Snapdragon™888 5G
RAM / ROM 12GB/256GB
バッテリー 5000mAh
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5/IPX8
生体認証 指紋、顔
カラー シルバー

【LEITZ PHONE 1】詳細はこちら

ライカのカメラ体験がスマホでできる

LEITZ PHONE 1の魅力は何といってもライカのカメラ体験ができることでしょう。 ライカのカメラは100年以上の歴史があります。

LEITZ PHONE 1には、大口径レンズと超大型センサーと搭載しており、自然な色表現で撮影できます。 さらに、「LEITZ LOOKS」モードでは、モノクローム撮影もできるので、レトロな雰囲気の写真を撮影したい方にもおすすめです。

LEITZ PHONE 1のカメラ性能は以下の通りです。

メインカメラ 約2020万画素+ToF
サブカメラ 約1260万画素
ライト 対応
オートフォーカス 対応
手ブレ機能 対応
動画最大撮影サイズ 4K(3840×2160ドット)

【LEITZ PHONE 1】詳細はこちら

「Xperia 1 Ⅲ」のスペック・特徴

出典:SONY
  • 7月以降発売
  • 世界初の可変式望遠レンズ
  • おすそ分け充電

Xperia 1 Ⅲは7月以降の発売予定しています。 端末価格はドコモでのみ154,440円(税込)と公開されていますが、ソフトバンクでの端末価格は未公開となっています。 続報を待ちましょう。

メモリやデータ容量などスペックが高いのはもちろん、おすそ分け充電という機能を搭載しています。 おすそ分け充電機能とは、Qi規格のワイヤレス充電に対応しているスマートフォンに対してバッテリーのおすそわけできる機能です。

1端末で4,500mAhと大容量で、共有もできるので複数の端末を持ち歩きたい方にもおすすめです。

Xperia 1 Ⅲのスペックは以下の通りです。

端末名 Xperia 1 Ⅲ
ソフトバンク販売価格 188,640円(税込)
本体サイズ 約71×165×8.2mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約188g
CPU Snapdragon™888 5G
RAM / ROM 12GB/256GB
バッテリー 4,500mAh
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5/IPX8
生体認証 指紋
カラー フロストブラック、フロストパープル

【Xperia 1 Ⅲ】詳細はこちら

世界初の可変式望遠レンズ搭載

Xperia 1 Ⅲには、可変式望遠レンズが搭載されています。 それにより、合計4つの焦点距離で撮影可能です。

レンズを使い分けれるので、こちらもカメラ好きにおすすめの端末です。

Xperia 1 Ⅲのカメラスペックについては以下をご確認下さい。

メインカメラ 約1220万画素+約1220万画素+約1220万画素
サブカメラ 約800万画素
ライト 対応
オートフォーカス 対応
手ブレ機能 対応
動画最大撮影サイズ 4K(3840×2160ドット)

【Xperia 1 Ⅲ】詳細はこちら

「AQUOS R6」のスペック・特徴

出典:SONY
  • 6月25日発売
  • ライカと共同開発したカメラを搭載
  • 大容量バッテリー搭載

AQUOS R6は6月25日発売しました。 ソフトバンクだけでなく、ドコモやauでも購入できます。

AQUOS R6には、ライカが監修したカメラが搭載されており、ライカのカメラ技術を味わってみたい方におすすめです。

AQUOS R6のスペックは以下の通りです。

端末名 AQUOS R6
ソフトバンク販売価格 133,920円(税込)
本体サイズ 約74×162×9.5mm
画面サイズ 約6.6インチ
重さ 約207g
CPU Snapdragon™888 5G
RAM / ROM 12GB/128GB
バッテリー 5,000mAh
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5/IPX8
生体認証 指紋、顔
ワイヤレス充電
カラー ブラック、ホワイト

【AQUOS R6】詳細はこちら

ライカが監修したカメラを搭載

LEITZ PHONE 1で紹介した通り、ライカはカメラメーカとして100年以上歴史があり、高画質とライカらしい描写を実現可能なカメラ機能を追求しています。 AQUOS R6にはライカとSONYが共同開発したカメラが搭載されています。

ライカのカメラ体験をしたい方におすすめです。 また、すでに販売開始されているのですぐに購入できます。

AQUOS R6のカメラ性能は以下の通りです。

メインカメラ 約2020万画素+ToF
サブカメラ 約1260万画素
ライト 対応
オートフォーカス 対応
手ブレ機能 対応
動画最大撮影サイズ 4K(3840×2160ドット)

【AQUOS R6】詳細はこちら

「razr 5G」のスペック・特徴

出典:motorola
  • ポケットにすっぽりと収まる折りたたみスマホ
  • スマホを開かずにアプリ操作が可能
  • カメラ起動もスマートに

2021年3月下旬以降発売予定の「razr 5G」は、モトローラの5G対応折りたたみスマホです。

約20万円のハイエンドモデルなので、高性能なスマホを求めている方やスマホの操作に慣れている方に向いているでしょう。

razr 5は、折りたためる6.2インチの大画面ディスプレイと、背面に搭載されたサブディスプレイの2つを搭載しています。折りたたみスマホならではのデザインとなっており、状況に応じて様々なスタイルで使用可能です。

折りたたみスマホの種類はあまり多くないので、機能や性能など気になっている方も多いのではないでしょうか。これを機に、ソフトバンクでrazr 5Gを購入してみてください。

【razr 5G】ソフトバンクで予約・購入する

端末名 razr 5G
ソフトバンク販売価格 198,000円(税込)
本体サイズ 約169.2mm×約72.6mm×約7.9mm
折りたたみ時:約91.7mm×約72.6mm×約16mm
画面サイズ メイン:約6.2インチ
サブ:約2.7インチ
重さ 約192g
CPU Snapdragon 765G
RAM / ROM 8GB / 256GB
バッテリー 2,800mAh
アウトカメラ 約4,800万画素
インカメラ 約2,000万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵
生体認証 顔・指紋
カラー ポリッシュグラファイト

ポケットにすっぽりと収まる折りたたみスマホ

出典:ソフトバンク

razr 5Gは、本体を半分に折りたたんで持ち運ぶ、いわばガラケーのようなデザインの折りたたみスマホです。折りたたむことでコンパクトになり、ポケットや華奢なバッグにもすっぽりと収まります

横幅がスリムなので、本体の起動やロック解除、スワイプ・文字の入力など片手で無理なく操作できます。

生体認証は、顔と指紋に対応。指紋認証センサーは、本体背面に搭載されており、スマホを開くときに素早く解除できることが特徴です。

また、約6.2インチの大画面ディスプレイは、横向きにすると映画業界で使用されている超広角とほぼ同じ、21:9の「シネマビジョンアスペクト比」を採用

半分に折りたためるディスプレイですが、柔軟性に富んだ画期的な素材なので、長時間の動画視聴やゲームプレイも快適に楽しめます。

【razr 5G】ソフトバンクで予約・購入する

スマホを開かずにアプリ操作が可能

出典:ソフトバンク

razr 5Gは、約6.2インチのメインディスプレイの他に、約2.7インチのサブディスプレイを搭載しています。サブディスプレイがあることにより、折りたたんだまま本体を開かずにスマホの操作ができます

サブディスプレイで操作できる機能は、アプリ操作・通知確認・電話の発信・セルフィー撮影・メッセージの返信・局の再生・マップの検索・Googleアシスタントへの質問など様々です。

本体を開く手間を省いて楽に操作できるので、よりスマートに使いこなしたい方におすすめです。

【razr 5G】ソフトバンクで予約・購入する

カメラ起動もスマートに

出典:ソフトバンク

写真を撮りたいときに、カメラの起動に手間取って、シャッターチャンスを逃してしまうという経験はありませんか。

razr 5Gなら、スマホを持った手首を素早く2回ひねるだけでカメラが起動します。さらに2回ひねると自撮りモードに切り替えるので、どんなシーンでもベストショットを逃しません。

片手がふさがっているときや、被写体から目を離したくないときに、ぜひ試してみてください。

【razr 5G】ソフトバンクで予約・購入する

「Redmi Note 9T」のスペック・特徴

出典:Xiaomi
  • 2万円台の高コスパ5Gスマホ
  • 長持ちバッテリーとおサイフケータイで日常生活も快適
  • ナイトモード搭載のAIトリプルカメラ

中国に本社を構えるXiaomiから、日本向けの5Gスマホ「Redmi Note 9T」が登場しました。機種代金が21,600円(税込)と安いため、5Gの高速通信を手軽に体験したいという方にぴったりです。

なるべく安いスマホが欲しい方は、Redmi Note 9Tのスペックや特徴をチェックしてみましょう。

【Redmi Note 9T】ソフトバンクで予約・購入する

端末名 Redmi Note 9T
販売価格 21,600円(税込)
本体サイズ 約162mm×約77mm×約9.1mm
画面サイズ 約6.53インチ
重さ 約200g
CPU Mediatek Dimensity 800U
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 5,000mAh
アウトカメラ 約4,800万画素
約200万画素
約200万画素
インカメラ 約1,300万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵
生体認証 顔・指紋
カラー ナイトフォールブラック / デイブレイクパープル

2万円台の高コスパ5Gスマホ

出典:ソフトバンク

Redmi Note 9Tは、5G通信に対応しているだけでなく、最新の高性能CPU「MediaTek Dimensity 800U」を搭載しています。安定したパフォーマンスを発揮し、効率的な処理能力により、省電力性を実現しました。

Redmi Note 9Tに搭載されている約6.53インチの液晶ディスプレイは、鮮やかで美しい5Gの映像を体験できます。ノッチレスなので、画面が広々としていて見やすく、スマホで動画視聴を楽しみたい方にぴったりです。

また、本体の上部と下部に2つのスピーカーを搭載しているため、本体を横にすると左右から音が再生され、臨場感のあるサウンドを楽しめます。

【Redmi Note 9T】ソフトバンクで予約・購入する

長持ちバッテリーとおサイフケータイで日常生活も快適

出典:ソフトバンク

Redmi Note 9Tは、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載。長時間の外出や旅行先でも、充電切れの心配なくスマホを使用できます。

また、1日1回の充電サイクルの場合、2年以上使用しても劣化が少ない長寿命バッテリーなので、長く安心して使えます。

さらに、スマホ選びの際に重視したいおサイフケータイにも対応。電車や毎日の買い物もスムーズなので、日常生活でも快適です。

【Redmi Note 9T】ソフトバンクで予約・購入する

ナイトモード搭載のAIトリプルカメラ

出典:ソフトバンク

Redmi Note 9Tのアウトカメラは、約4,800万画素のメインカメラ・マクロ・深度の3眼構成です。約2万円のスマホとは思えない、豪華なカメラ構成となっています。

メインカメラには、最新のAI技術を採用したナイトモードを搭載。暗い場所でも、輪郭がはっきりとした鮮明な写真を撮影できます。

また、被写体に4cmまで接近できるマクロカメラは、身近なものをフォトジェニックに映し出し、繊細で美しい写真に仕上がるでしょう。

低価格なモデルですが、スマホカメラにもこだわった1台となっており、価格もカメラも妥協したくないという方におすすめです。

【Redmi Note 9T】ソフトバンクで予約・購入する

「AQUOS sense5G」のスペック・特徴

出典:シャープ
  • 人気のAQUOSシリーズから低価格5Gスマホ登場
  • 画質を最適化するAIオート
  • 片手操作しやすいサイズ感

「AQUOS sense5G」は、AQUOSシリーズから登場した低価格な5G対応スマホです。一般的に、5Gスマホは4Gスマホよりも高価な印象がありますが、AQUOS sense5Gは4万円台で購入できます。

性能に関しては、AQUOS sense5Gと同じシャープのミドルレンジモデル「AQUOS sense4」とほぼ同じです。AQUOS sense5Gは、5G通信を利用したいけど安価なスマホが欲しいという方に適しているでしょう。

【AQUOS sense5G】ソフトバンクで予約・購入する

端末名 AQUOS sense5G
販売価格 43,200円(税込)
本体サイズ 約148mm×約71mm×約8.9mm
画面サイズ 約5.8インチ
重さ 約178g
CPU Snapdragon 690 5G
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 4,570mAh
アウトカメラ 約1,200万画素
約1,200万画素
約800万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5・IPX8 / IP6X
生体認証 顔・指紋
カラー ライトカッパー / ブラック / オリーブシルバー

画質を最適化するAIオート

出典:ソフトバンク

AQUOS sense5Gは、広角・望遠・標準の3つのカメラを搭載しています。人の目に映る景色をそのまま切り取ったよう写真から、被写体の輪郭がはっきりとしたズーム写真まで、幅広い撮影シーンで活躍します。

また、「被写体ブレ補正」にも対応しているので、動いている被写体も素早くピントを合わせることが可能です。

さらに、被写体を認識して最適な画質に調整してくれる「AIオート」は、ナイトモードにも対応しています。夜間の撮影でも、鮮やかで美しい写真を残せるでしょう。

【AQUOS sense5G】ソフトバンクで予約・購入する

片手操作しやすいサイズ感

出典:ソフトバンク

AQUOS sense5Gは横幅がスリムで、上質感のある手になじみやすいアルミボディを採用しています。片手操作がしやすく、画面を分割表示を利用すれば快適にマルチタスクをこなせるでしょう。

防水・防塵機能はもちろん、キャッシュレス決済をする機会が増えている今、スマホ選びの際に重視したいおサイフケータイも搭載しています。

その他にも、Googleアシスタントをすぐに呼び出せる専用キーを搭載している点など、普段使いにぴったりの機能が盛りだくさんです。

【AQUOS sense5G】ソフトバンクで予約・購入する

ソフトバンク2020年秋冬モデル

次に、ソフトバンクの2020年秋冬モデルを紹介します。

注目のiPhone 12シリーズや優れたカメラ性能をもつGoogle Pixelシリーズなど、個性豊かなスマホが揃っています。

「iPhone 12 / mini / Pro / Pro Max」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク

iPhone史上最多の4モデルが発表となったiPhone 12シリーズ。5G対応、A14 Bionicチップ搭載、ベゼル幅が小さくなり、より映えるようになったディスプレイ、そして洗練されたデザイン。

多くのAppleファンを満足させる出来となった本モデルは、当然ソフトバンクでも取り扱われています。

ソフトバンクでiPhone 12シリーズを購入

詳細なスペックやモデルごとの違いについて知りたい方は、新作iPhone 12シリーズの価格やスペックをまとめた記事をご一読ください。

端末名 iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
販売価格 110,880円(税込)~ 96,480円(税込)~ 137,520円(税込)~ 151,920円(税込)~
本体サイズ 146.7mm×71.5mm×7.4mm 131.5mm×64.2mm×7.4mm 146.7mm×71.5mm×7.4mm 160.8mm×78.1mm×7.4mm
画面サイズ 6.1インチ 5.4インチ 6.1インチ 6.7インチ
重さ 162g 133g 187g 226g
CPU A14 Bionic A14 Bionic A14 Bionic A14 Bionic
RAM※ / ROM 4GB / 64GB・128GB・256GB 4GB / 64GB・128GB・256GB 6GB / 128GB・256GB・512GB 6GB / 128GB・256GB・512GB
バッテリー※ 約2,815mAh 約2,227mAh 約2,815mAh 約3,687mAh
アウトカメラ 超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素
おサイフケータイ Apple Pay対応 Apple Pay対応 Apple Pay対応 Apple Pay対応
防水 / 防塵 IP68 IP68 IP68 IP68
生体認証
カラー ブラック / ホワイト / (PRODUCT)RED / グリーン / ブルー ブラック / ホワイト / (PRODUCT)RED / グリーン / ブルー シルバー / グラファイト / ゴールド / パシフィックブルー シルバー / グラファイト / ゴールド / パシフィックブルー

※ RAMとバッテリーはApple公式より発表されていないため、推定値となっています。

ソフトバンクでiPhone 12シリーズを購入

「Google Pixel 4a(5G)」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク
ディスプレイ :6.2インチ
バッテリー 3,885mAh
RAM/ROM 6GB/128GB
アウトカメラ 1,220万画素(メインカメラ)、1,600万画素(超広角)

Pixel 4a(5G)は2020年10月1日のオンラインイベントで発表されたGoogle製のスマホ。57,600円(税込)という価格ながら5Gにも対応し、全体的にバランスの取れたスペックから高い評価を受けると予想されるモデルです。

Pixel 4aとPixel 4a(5G)との違いは?

まずは、従来機であるPixel 4aとの違いをご説明します。もともと、無印モデルの廉価版という立ち位置だった”a”シリーズ。

今回発表されたPixel 4a(5G)は、その名の通りPixel 4aの5G対応版でもあるのですが、搭載チップなども異なっているほか、バッテリー性能なども向上しています

Pixel 4aとPixel 4a(5G)のスペックの違いを表にしてまとめてみました。

Pixel 4a Pixel 4a(5G)
ディスプレイ 5.8インチ 6.2インチ
ネットワーク 4G 5G
バッテリー 3,140mAh 3,885mAh
搭載チップ Snapdragon 730G Snapdragon 765G
カメラ シングルカメラ
(広角レンズ)
デュアルカメラ
(広角+超広角レンズ)

最も大きな違いはもちろん5Gに対応しているか否か。また、搭載しているチップがPixel 4a(5G)の方が新しいものとなっています。

また、Pixel 4aにはない超広角レンズが採用され、カメラ性能ではPixel 4a(5G)がより使い勝手がよいと言えます。

ただし、Pixel 4aより若干サイズが大きくなっているため、小さめのスマホが使いたい方は旧モデルの方がおすすめ。Pixel 4aは現在、49,680円(税込)という低価格で販売されているため、コストパフォーマンスを重視する方は前モデルを購入するのもよいかもしれません。

とはいえ、カメラ/バッテリー性能の向上、ディスプレイの大型化、そして何より5G対応は大きな魅力。5G対応の最新スマホをお安く手に入れたい方に、Pixel 4a(5G)は非常におすすめです。

【Pixel 4a(5g)】をソフトバンクで購入

「Google Pixel 5」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク
ディスプレイ 6インチ
バッテリー 4,080mAh
RAM/ROM 6GB/128GB
アウトカメラ 1,220万画素(メインカメラ)、1,600万画素(超広角)

Pixel 5は、Pixel 4a(5G)と同日に発表されたGoogle製の最新スマホです。Pixel 4a(5G)には搭載されていない機能を備えているモデルとなっているため、「Googleのスマホのすべて」を知りたい方にはおすすめです

Pixel 5とPixel 4a(5G)との違いは?

Pixel 5とPixel 4a(5G)の違いは、以下の4点です。

  • ディスプレイ・サイズ
  • 防水性能・耐衝撃
  • ワイヤレス充電/バッテリーシェアが利用可能
  • カラーリング

Pixel 5のディスプレイは6インチ。Pixel 4a(5G)よりも若干小型化されています。旧モデルのGoogle Pixel 4aも加えて比較すると、Pixel 4a(5G)(6.2インチ)>Pixel 5(6インチ)>Pixel 4a(5.8インチ)の順。片手で操作できる程度のちょうどいいサイズ感となっています。

また、IPX8(水面下での使用が可能)の防水性能を備えています。Pixel 4a(5G)には防水性能について表記がないため、水回りでの利用を想定される方はPixel 5の方が安全かもしれません。

さらに、ディスプレイ割れを防ぐため、Gorilla Glass 6が採用されています。

バッテリー面はPixel 4a(5G)を上回る4,080mAhの容量を備えているほか、ワイヤレス充電にも対応。他のデバイスもワイヤレスで充電できる、バッテリーシェアも利用可能です。

出典:ソフトバンク

デザイン面では新色が追加。Pixel4a(5G)に用意されていた黒(Just Black)に加え、グリーン(Sotra Sage)が発表されました。パステル調の落ち着いたカラーは、男性・女性ともに人気が出そうです。

【Pixel 5】をソフトバンクで購入

「AQUOS zero5G basic」のスペック・特徴

出典:SHARP
ディスプレイ 6.4インチ
バッテリー 4,050mAh
RAM/ROM 6GB/64GB
アウトカメラ 約4,800万画素、約1,310万画素、約800万画素

AQUOS zero 5G basicは、6.4インチの美麗有機ELディスプレイと、豊富なサウンドシステムが特徴のシャープ製のスマホです。

すでにauでは取り扱われていたモデルですが、2020年10月9日からソフトバンクでも発売することになりました。

価格は52,560円(税込)。「新トクするサポート」を利用し、25ヶ月目に別機種に乗り換えた場合、26,280円(税込)で購入可能です。

ゲーミングスマホにおすすめ!優れた描写と反応

AQUOS zero 5G basicの最大の魅力は6.4インチ、10億色表示の大画面有機ELディスプレイ。美しい発色によって、没入感のある映像を楽しむことが出来ます。

また、「ハイレスポンスモード」を利用すると、リフレッシュレートが60Hzから240Hzの4倍速駆動に。コンマ数秒を争うスマホゲームで、素早い描写とタップ反応は勝敗を分ける鍵となります。

また、Dolby Atomosを採用したスピーカーなど、サウンド周りのスペックも充実。マホでの映画視聴などにもおすすめです。

散りばめられた工夫も魅力

日本製のスマホなので、もちろんおサイフケータイにも対応しています。また、IPX5/8、iP6Xの防水・防塵性能を備えているほか、独自の排熱設計で効率的な放熱を実現するなど、快適に利用するための工夫が各所に散りばめられています。

バッテリーも4,050mAhと大容量。標準・超広角・光学3倍望遠レンズが搭載されたトリプルカメラも、AIが画質を最適化してくれる「AIオート」や夜景をきれいに撮影できる「ナイトモード」など、まとまった仕上がりになっています。

【AQUOS zero5G basic】をソフトバンクで購入

「Xperia 5 II」のスペック・特徴

Xperia 5 II 出典:Sony
ディスプレイ 6.1インチ
バッテリー 4,000mAh
RAM/ROM 8GB/128GB
アウトカメラ 約1,220万画素、約1,220万画素、約1,220万画素

Xperia 5 IIはソニー製の5Gスマホ。従来機であるXperia 5が5G/Wi-Fi6に対応し、ディスプレイ・カメラが進化した新モデルです。

価格は11万5,200円(税込)。25ヶ月目に乗り換えする場合、「新トクするサポート」を利用すると57,600円(税込)で購入可能です。

▼iPhone格安SIM通信では従来機のXperia 5の実機レビューを行っています。細かいスペックは変われど、特徴的なサイズ感などの使い心地はXperia 5 IIと変わりません。ぜひご一読ください。

シネマワイドディスプレイがさらに進化

出典:Sony

Xperia 5といえば最も特徴的なのがそのサイズ。縦長の21:9のシネマワイドディスプレイが人気でした

Xperia 5 IIではそんなディスプレイのスペックが向上。リフレッシュレートが60Hzから120Hzにアップグレードし、滑らかな描写を楽しめるようになりました。また、タッチレートも向上しているため、スマホゲーマーには嬉しい改善です。

【Xperia 5 II】をソフトバンクで購入

ソフトバンク2020年春夏モデル

ソフトバンクの2020年春夏モデルをまとめました。

根強い人気を誇る5G対応スマホが揃っているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

「AQUOS R5G」のスペック・特徴

出典:SHARP
  • 5G対応のCPU性能+メモリ容量
  • 8K画質で撮影できる4眼カメラ対応
  • 10億色を再現する鮮やかディスプレイ

国内スマホとして根強い人気を誇るAQUOSからは、「AQUOS R5G」が発表されました。

AQUOSには「zeroシリーズ」「Rシリーズ」「senseシリーズ」の3つのシリーズがあり、今回発表されたのは「Rシリーズ」の最新機種という位置づけです。

モデル名に「5G」と入っている通り、5G対応機種として従来機種よりもプロセッサ・メモリ等のスペックが強化されました。

5G対応で変わった点と共に、AQUOS R5Gの特徴であるカメラとディスプレイ性能を見ていきましょう。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

機種名 AQUOS R5G
価格 129,600円(税込)
CPU Snapdragon 865 5G mobile platform
RAM/ROM 12GB/256GB
画面サイズ 約6.5インチ
本体サイズ 約162mm×約75mm×約8.9mm
重さ 約189g
バッテリー 3,730mAh
アウトカメラ 超広角:約4,800万画素
望遠:約1,220万画素
標準:約1,220万画素
ToFカメラ
インカメラ 約1,640万画素
カラー アースブルー
ブラックレイ
オーロラホワイト

8K画質で撮影できる4眼カメラ対応

出典:SHARP

AQUOS R5Gは、レンズが4つのクアッドカメラを搭載しています。

  • 望遠カメラ
  • 超広角カメラ
  • 標準カメラ
  • ToFカメラ

標準カメラに加えて望遠・超広角カメラを搭載することで、カメラを動かさずに遠くの場所やより広い範囲をレンズにおさめることが可能です。

最後のToFカメラは、ポートレートモードに使われるレンズです。ポートレートモードとは、背景をぼかして被写体を目立たせる撮影モードを指します。

それぞれのレンズ性能は1,220万~4,800万画素と高性能なので、誰でも簡単に綺麗な写真が撮れます。

さらに、AQUOS R5Gでは8K画質でのビデオ撮影が可能です。4Kと比較して8Kは画像がきめ細かく、ズームしても粗くなりません

仕事やプレイベートで動画・写真撮影をする機会が多い方には、ぜひ一度体感していただきたいカメラ性能です。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

10億色を再現する鮮やかディスプレイ

出典:SHARP

AQUOSといえば、SHARPの液晶テレビの技術を活かした高画質ディスプレイが有名です。

AQUOS R5Gは10億色を再現できるため、普通のスマホで見るよりも色が正確に美しく表示されます。

そのためスマホで動画視聴や映画を見る際に、鮮やかなディスプレイで楽しめるのです。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

「ZTE Axon 10 Pro 5G」のスペック・特徴

出典:ソフトバンク
  • 5G対応で高速ネットを実現
  • 動画視聴が快適になるディスプレイ+バッテリー
  • AI搭載トリプルカメラ

ZTEは、コスパの高いSIMフリースマホが人気のメーカーです。

「ZTE Axon 10 Pro 5G」ならではの機能はありませんが、その分必要な機能だけを安く購入できる機種になっています。

もちろん、必要最低限といっても5G対応スペックとトリプルカメラを搭載しているため、ミドルレンジの中でも高スペックです。

そこそこの性能のスマホを安く購入したいなら、「ZTE Axon 10 Pro 5G」で決まりでしょう。

【ZTE Axon 10 Pro 5G】予約・購入はこちら

機種名 ZTE Axon 10 Pro 5G
価格 72,720円(税込)
CPU Snapdragon 865
RAM/ROM 6GB/128GB
画面サイズ 約6.4インチ
本体サイズ 約73×159×7.9mm
重さ 約176g
バッテリー 4000mAh
アウトカメラ 約4800万画素+約2000万画素+約800万画素
インカメラ 約2000万画素
カラー ブルー

動画視聴が快適になるディスプレイ+バッテリー

出典:ソフトバンク

「ZTE Axon 10 Pro 5G」は、鮮やかな有機ELディスプレイと4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

有機ELディスプレイとは、濃淡がはっきりした鮮やかな色合いが特徴のディスプレイです。一般的なスマホに搭載されている液晶ディスプレイよりも高価なため、一部のハイエンドモデルに搭載されています。

屋外でも画面が暗くならないよう発色が調整されており、晴れている日も光が反射しないので画面が見やすいです。

バッテリー容量も4,000mAhと十分なので、動画視聴やSNS閲覧で充電切れを心配する必要もないでしょう。

【ZTE Axon 10 Pro 5G】予約・購入はこちら

AI搭載トリプルカメラ

出典:ソフトバンク

「ZTE Axon 10 Pro 5G」は、アウトカメラに4,800万画素のトリプルカメラ、インカメラに2,000万画素のカメラを搭載しています。

アウトカメラは、標準・広角・望遠の3種類のレンズです。20倍ズームまで対応しているため、離れた場所から撮った写真もぼやけずクッキリ撮影できます。

レンズにはAIが搭載されているため、撮影シーンに合った最適なモードで写真が撮れます。

インカメラは1,000万画素前後が標準なので、ZTE Axon 10 Pro 5Gがいかに高性能なインカメラなのかがわかります。こちらもAIが顔を検出して美肌にしてくれるので、簡単に美肌写真が撮影可能です。

【ZTE Axon 10 Pro 5G】予約・購入はこちら

「LG V60 ThinQ 5G」のスペック・特徴

出典:LG
  • 2画面ならではのマルチタスクが可能
  • コントローラーをつけてゲーム機にもなる
  • 5000mAhの大容量バッテリー搭載

「LG V60 ThinQ 5G」は、取り外しできるスクリーンがついた画期的な2画面スマホです。

「LG V60 ThinQ 5G」にはスクリーンがついた専用ケースがあり、ケースをつけると2つの画面を同時に操作できます

2画面スマホは高額なモデルが多い中、税込み約9万円で購入できる安さも大きな魅力です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

機種名 LG V60 ThinQ 5G
価格 139,680円(税込)
CPU Snapdragon 865
RAM/ROM 8GB/512GB
画面サイズ 約6.8インチ
本体サイズ 約166×177×15mm
重さ 約353g
バッテリー 5000mAh
アウトカメラ 約6400万画素+約1300万画素+ToF
インカメラ 約1000万画素
カラー クラッシーブルー

2画面ならではのマルチタスクが可能

出典:ドコモ

LG V60 ThinQ 5Gは、2つのアプリを同時に操作できる「マルチアプリ機能」が最大の特徴です。

一部のAndroidスマホを除き、通常のスマホでは2つのアプリを同時に立ち上げることはできません。ですが、LG V60 ThinQ 5Gは左右のディスプレイで別々のアプリを使うことができるのです。

例えば、動画を見ながらTwitterでつぶやいたり、資料を見ながらメール返信したり等、タブレットやPCのような使い方ができます。

もちろんこの他にも様々な使い方があり、組み合わせは無限大です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

コントローラーをつけてゲーム機にもなる

出典:ドコモ

LG V60 ThinQ 5Gには、専用スクリーンの他に「専用コントローラー」もあります。

コントローラーをセットすると、画像のようにスマホをゲーム機のように使用可能です。

ゲーム画面をボタンが邪魔しないため、より広々とした画面でゲームをプレイできます。画面タップでは限界があった操作も、コントローラーを使うことでより本格的な操作が可能です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

5000mAhの大容量バッテリー搭載

出典:ドコモ

スマホの平均バッテリー容量が3,000~4,000mAhに対し、LG V60 ThinQ 5Gは5000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

5Gサービスが開始されると大量のデータが行き来し、それに伴ってスマホの充電も減りが早くなります。ですが、LG V60 ThinQ 5Gなら電池切れを心配せずにガンガン動画もゲームも楽しめるはずです。

バッテリー容量だけでなく、8GBメモリと128GBのストレージで容量も十分あるため、アプリが落ちる心配もありません。

【LG V60 ThinQ 5G】購入はこちら

▼iPhone格安SIM通信ではLG V60 ThinQ 5Gの実機レビューを行っています。ぜひご一読ください。

\初回限定3ヶ月無料!/

「OPPO Reno3 5G」のスペック・特徴

出典:OPPO
  • なめらかな動画視聴・画面タッチ
  • 超広角から望遠までクリアに撮れる4眼カメラ
  • 手ブレ補正をダブルで搭載

OPPOのRenoシリーズからも5G対応スマホが発売されました。

OPPOといえば格安SIMで購入できる高コスパスマホのイメージが強いですが、今回の「OPPO Reno3 5G」はソフトバンクのみの取扱いとなっています。

ソフトバンクといった大手キャリアでOPPOを取り扱うのは初となるので、かなりの人気が予想されます。

今回の「OPPO Reno3 5G」も使いやすい機能・性能が盛り沢山なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

【OPPO Reno3 5G】予約・購入はこちら

機種名 OPPO Reno3 5G
価格 54,440円(税込)
CPU Snapdragon 765
RAM/ROM 8GB/128GB
画面サイズ 約6.55インチ
本体サイズ 約72×159×7.7mm
重さ 約171g
バッテリー 4025mAh
アウトカメラ 約4800万画素+約1300万画素+約800万画素+約200万画素
インカメラ 約3200万画素
カラー ミスティホワイト

なめらかな動画視聴・画面タッチ

出典:OPPO

5G対応端末になって大きく変化した点は、動画視聴や画面タッチがとてもなめらかになった点です。

一般的なスマホが60Hzに対し、OPPO Reno3 5Gは90Hzです。Hz(ヘルツ)というのは、1秒間に何回画面が書き換わったかを表す単位です。

一般的なスマホが1秒間に60回、OPPO Reno3 5Gは1秒間に90回なので、OPPOの方が画面がなめらかに表示されます。

画面タッチの感度を表す数字においても、一般的なスマホの95Hzと比べて180Hzのため、吸い付くようなタッチコントロールが可能です。

【OPPO Reno3 5G】予約・購入はこちら

超広角から望遠までクリアに撮れる4眼カメラ

出典:OPPO
  • 標準レンズ:4800万画素
  • 望遠レンズ:1300万画素
  • 超広角レンズ:800万画素
  • モノクロレンズ:200万画素

OPPO Reno3 5Gのカメラは、標準・望遠・超広角・モノクロレンズのクアッドカメラです。

画角115°の広範囲が撮れるため、集合写真や広い建物をレンズに収めることができます。望遠レンズでは5倍までズームできるので、遠くの被写体もボヤけず綺麗に撮影可能です。

さらに「マクロモード」という細かな物を撮る撮影モードもあります。羽の繊維や絵の具の交わり等、芸術的な写真撮影が可能です。

【OPPO Reno3 5G】予約・購入はこちら

手ブレ補正をダブルで搭載

出典:OPPO

カメラの画素数が高いだけでなく、写真をブレなく撮るための手ブレ性能も優れています。

標準レンズの「ハイブリッド手ブレ補正」に加え、超広角レンズの「手ブレ補正」がつき、ダブルで手ブレを抑える仕組みです。

この手ブレ補正は、写真撮影はもちろん動画等の動く被写体でも活躍します。スケボー等の動きが激しいアウトドアスポーツでも、手ブレを補正して定点カメラで撮っているかのような安定感が出ます。

【OPPO Reno3 5G】予約・購入はこちら

【2021年】ソフトバンクの最新キャンペーン

ソフトバンクでの機種変更・乗り換えで使える最新キャンペーンをまとめました。

掲載しているキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

ワイモバイルからソフトバンク乗り換えキャンペーン

出典:ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト

ワイモバイルユーザーがソフトバンクに乗り換える場合、月額料金の割引や契約解除料免除、機種代金の値引きなどの特典を受けられます。

  • 特典1:ギガ無制限が1年間3,080円(税込)割引
  • 特典2:契約解除料最大10,450円(税込)が無料
  • Web特典:メリハリ無制限への加入で機種代金最大21,600円(税込)値引き

特典1および特典2は、ワイモバイルを解約せずにソフトバンクへの番号移行を行うことが条件です。また、特典1は以下の条件を満たす必要があります。

  • メリハリ無制限に加入すること(データシェアプラス親回線を含む)
  • ワイモバイル契約日の翌年同日以降であること、またはおうち割光セット(A)割引特典適用中であること
  • 本特典または「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」が、これまでに同一電話番号で適用された実績がないこと

ソフトバンクの「メリハリ無制限」は、データ容量が使い放題の料金プランです。月額7,238円(税込)のプランなので、こちらのキャンペーンを利用すると12か月間4,158円(税込)から契約できます

年間で計算すると36,960円(税込)も割引されるので、データ容量をたくさん使いたいけどスマホ代は節約したいという方におすすめです。

さらに、対象機種の購入と同時にメリハリ無制限に加入すると、機種代金から最大21,600円(税込)値引きされるキャンペーンも実施しています。

iPhone 13シリーズをはじめとする人気機種が対象となっているため、最新のスマホを安く手に入れたい方はこちらのキャンペーンを活用してください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

出典:ソフトバンク

ソフトバンクの「下取りプログラム」は、使っているスマホを下取りに出すとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。

ソフトバンク契約中の場合は「下取りプログラム(機種変更)」、乗り換えの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という名前になっています。機種変更と乗り換えでは、下取り金額が若干違うのでよく確認しましょう。

キャンペーンの適用条件

  • 下取りの査定を受ける
  • ソフトバンクが指定する端末に機種変更をする
  • 製造番号(IMEI)が確認できており、メーカー保証外の端末ではない
  • 機種変更前の端末が正常に動作し、初期化・各種ロックの解除が完了している

破損の基準は、ガラスや筐体の破損、液晶表示の異常やタッチパネルの動作不良、筐体の変形が対象です。

電源が入らなかったり、初期化されていなかったりすると、下取りの対象外になってしまいます。破損で下取り価格は1/3になってしまうので、機種変更まで大事にスマホを使ってください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

【オンライン限定】web割

出典:ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップで2020年3月12日(木)から、対象端末に他社から乗り換えると最大21,600円(税込)割引になる「web割」を開催中です!

対象端末は、新型iPhone 11シリーズや先日ソフトバンクから発表された最新5Gスマホ「razr 5G」「AQUOS sense5G」も対象です。

最新端末への乗り換えを検討している方は、ソフトバンクで開催されている「web割」を使わない手はありません!

【オンライン限定】web割

  • 開催期間:2020年3月12日(木)~在庫が無くなり次第終了
  • 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入
    他社からののりかえ(MNP)で「基本プラン(音声)」および「データプランメリハリ」に加入
    対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択

ソフトバンクの「web割」の対象端末の割引額は以下の通りです。

対象端末 乗り換え(MNP)
割引額
iPhone 13/mini/Pro/Max 21,600円(税込)
iPhone 12/mini/Pro/Max
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11/Pro/Max
Google Pixel 6 Pro
Google Pixel 6
Google Pixel 5a(5G)
Google Pixel 4a(5G)
Google Pixel 5
Google Pixel 4a
arrows We
BALMUDA Phone
razr 5G
LEITZ PHONE 1
AQUOS zero6
AQUOS R6
AQUOS sense5G
AQUOS zero5G basic
AQUOS R5G
Xperia 5 III
Xperia 1 III
Xperia 5 II
ZTE Axon 10 Pro 5G
LG V60 ThinQ 5G
OPPO A55s 5G
OPPO Reno3 5G
arrows U
シンプルスマホ5
Redmi Note 9T 21,552円(税込)

人気の新型iPhone 13シリーズや5G対応スマホがお得に購入できるのは嬉しいですね。

他社からの乗り換え・オンラインショップまたは電話での申し込み・スマホの受け取り先を自宅に指定するなど、適用条件が複雑なので申し込み時には必ず確認をしてください。

オンラインショップは、ソフトバンクの店舗に行く必要がなく24時間申し込み可能な上、事務手数料も0円です。

普段ショップに行く時間がない人はもちろん、これまでオンラインショップの利用をしたことがない人は、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

新トクするサポート

出典:ソフトバンク

「新トクするサポート」は対象機種を48分割で購入した後、25ヶ月目以降に特典申し込みと端末を回収に出すと、端末の残債が不要になるキャンペーンです。

特典受付開始日以降にソフトバンク指定の機種へ買い替える「端末買い替え」条件がなくなり、機種を買い替えなくても特典を利用可能になりました。

48分割の内24回分の支払いがなくなるため、端末を実質半額で購入できるのです。

例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

ソフトバンクで機種変更するときの注意点

手軽にできるソフトバンクの機種変更でも、注意しておかないと損をしてしまう点が3つあります。

  • データのバックアップ
  • 契約しているプランの見直し

なぜこれらが必要なのかを一つずつ見ていきましょう。

データのバックアップを取っておく

なにもしていないと機種変更をした新しい端末には、電話帳や本体に保存している写真などは移行されません。店頭ならデータ移行はしてくれますが、万が一のことを考え、バックアップを取っておくようにしましょう。

iPhoneを使っているのなら、iTunesのバックアップ機能を使いパソコンにデータを保存するか、iCloudを使いネット上のストレージにバックアップを残します。残すデータは取捨選択できるから、機種変更を機に整理してしまうのもよいでしょう。

iPhone機種変更時のデータ引き継ぎ方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

iPhone以外のスマホを使っている人向けには、「あんしんバックアップ」アプリが用意されています。電話帳をメインに機種やOSごとにさまざまなデータを、ソフトバンクが管理するクラウドのサーバに保存できます。機種変更をしたらこのアプリを使い、保存したデータを戻しましょう。

料金プランや加入しているサービスの見直し

せっかく機種変更をするのだから、毎月使っているデータ量をチェックして、料金プランを見直してみましょう。

データ量が1GB未満の場合は、使った分だけ支払う「ミニフィットプラン」のプランにしたら、データ容量が無制限の「メリハリ無制限」より、最大3,960円/月の差が付きます。

さらにもう利用していないサービスも、解約を忘れている場合があるので、必要なサービスだけ残すようにしたら、月額で数千円得するかもしれません。

ソフトバンクで新機種を手に入れる

サムネイル出典:ソフトバンク iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年10月19日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!