Androidおすすめ

型落ちスマホを安く買う方法・おすすめ機種!ドコモ・au・ソフトバンクが安くなる時期は?

型落ちスマホを安く購入する方法や、型落ちスマホのおすすめ機種を紹介します。また、ドコモ・au・ソフトバンクでスマホが安くなる時期やキャンペーンもまとめました。タイミングよく型落ちスマホを購入して、端末代を安く抑えましょう。
新作iPhone 13情報と予約方法 型落ちスマホを安く買う方法・おすすめ機種!ドコモ・au・ソフトバンクが安くなる時期は?

型落ちスマホのメリットは、現行機種よりも安い価格で購入できることです。

半年前や前年度に発売された端末であれば、旧機種といえども、機能や性能は最新機種とほとんど差がないものもあります。

お得な型落ち機種ですが、キャンペーンやタイミングを狙えばより安く購入可能です。

型落ちスマホを安く購入する方法やスマホが安くなるタイミング、お得なキャンペーンも詳しく紹介します。

型落ちスマホが安くなるタイミングはいつ?

型落ちスマホは最新機種よりも値段が安い傾向にあります。また、時期によってはより安く購入できる場合もあります。

型落ちスマホをさらに安く購入できる、ベストタイミングを確認しておきましょう。

1.新機種発売の時期

最新機種にこだわりがない人は、新機種がリリースされるタイミングが狙い目です。

旧機種とはいえ1つ前のモデルであれば、新機種と比較しても性能が大きく劣ることはあまりないでしょう。

モデルチェンジすると、メーカー側が徐々に製造数を減らし、在庫を補充しない店舗も増えていきます。より安く購入できると考えて待っていると、手に入らないケースも少なくありません。

欲しいモデルがある場合、最新機種が発売されて旧機種が値下がりしたタイミングで、すぐに購入することをおすすめします。

2.新生活キャンペーンの時期

3月から4月は企業の決算期です。また、新生活を迎える人の需要が高まる時期でもあります。

そのタイミングで携帯業界では「新生活応援キャンペーン」や、「春の学割」など大々的なキャンペーンが行われます。

そのほかにも、他社からの乗り換えに伴う違約金の負担や、機種代金が実質0円になるなど、お得なキャンペーンが多いのもこの時期です。

なるべく安く購入するなら、キャンペーン内容が充実した3月・4月を狙いましょう。

3.年末キャンペーン・初売りの時期

年末年始も、新生活がスタートする時期に次いで、大規模なキャンペーンが実施される時期です。この年末年始商戦も、型落ちスマホを安く購入するのにおすすめです。

12月はクリスマスや冬のボーナスに合わせて、各社が競うようにお得なキャンペーンを実施しています。消費者の購買意欲が高まるこの時期は、公式サイトなどをよくチェックしましょう。

また、年が明けた1月1日から3日は、新たにスマホを買い替える人が多い時期でもあるため、正月の初売りと合わせてスマホを安く購入できる可能性が高まります。

4.夏のキャンペーンの時期

新生活や年末・年始ほどではありませんが、夏にも端末が安く購入できるキャンペーンが利用可能です。

7月から8月にかけて、携帯業界では「夏トクキャンペーン」や「夏の大特価キャンペーン」などの、お得なキャンペーンが実施されています。

キャンペーンを利用すれば、機種代金が割引になったりポイント還元されたりと、型落ちスマホをお得に購入可能です。夏のボーナス時期も狙い目といえるでしょう。

型落ちスマホを安く買う方法

型落ちスマホは、大手キャリアやECサイトで安く購入可能です。また、新品にこだわりがなければ、中古スマホ販売店やフリマアプリなどで、より安い型落ちスマホを見つけることもできます。

1.キャリアで新品型落ちスマホを購入

ドコモ・au・ソフトバンクを始めとする大手キャリアは、最新モデルだけではなく、型落ちモデルなども扱っており、幅広いラインナップが特徴です。

特にオンラインショップは、家にいながら24時間いつでも気軽に購入でき、オンラインショップ限定のキャンペーンや特典を利用できるのがメリットといえます。

またキャリアによってはオンラインショップで購入すると、店舗購入で必要な事務手数料も発生しません。

\初回限定3ヶ月無料!/

2.ECサイトで新品型落ちスマホを購入

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのECサイトでも、新品の型落ちスマホを購入できます。

ECサイトを利用すると、値引きセールやポイント還元など、お得なサービスが利用可能です。

例えばAmazonの場合、「Amazonプライムデー」「Amazonサイバーマンデー」などの大型セールを年2回開催しています。

Yahoo!ショッピングでは、購入金額に応じて1%のTポイントがもらえるほか、ソフトバンクユーザーなら毎週日曜日はPayPayボーナスが購入金額の最大10%もらえるなど、お得な特典が利用可能です。

楽天市場では、毎月5と0のつく日に楽天カードを利用するとポイントが5倍もらえます。

3.中古で型落ちスマホを購入

中古販売店フリマアプリなどでも、中古スマホを購入できます。中古のため、キャリアやECサイトで購入するよりも安い値段で型落ちスマホの購入が可能です。

また中古販売店は品揃えが豊富で、キャリアに関係なく欲しい端末が手に入りやすいこともメリットといえるでしょう。

ただし中古スマホの場合、端末保証の期限が切れていたり、ネットワークの利用に制限がある赤ロムを購入したりする可能性もあります。

そのため、中古販売店を選ぶ際は、赤ロムの保証期間を確認しておくことをおすすめします。

型落ちスマホが安く買えるキャンペーン

大手キャリアでは、端末購入割引や高額キャッシュバックなど、型落ちスマホを安く購入できるキャンペーンを実施しています。

これらのお得なキャンペーンを利用すれば、スマホの購入代金を低く抑えることが可能です。

ドコモのキャンペーン

出典:ドコモ

オンラインショップで、ドコモに乗り換え(MNP)、新規契約、または機種変更を検討している人は「端末購入割引」が適用されます。端末代金の割引、もしくはdポイントがもらえるお得なキャンペーンです。

  • 2019年10月12日~終了日未定

対象機種はiPhone SE(第2世代)やXperia、AQUOS、シニア向けスマホなど幅広いラインナップで、割引額は11,000円(税込)から最大22,000円(税込)です。

iPhoneが20,000円以上割安で購入できるため見逃す手はありません。dポイント会員ならdポイント(15,000ポイント進呈)の選択も可能です。

【ドコモ公式】詳細はこちら

友だち追加でお得なキャンペーン情報をゲット!
LINE友だち追加

ソフトバンクのキャンペーン

  • 2020年3月12日(木)〜終了日未定

ソフトバンクでは、機種代金が最大21,600円割引されるキャンペーンを実施中です。

他社からソフトバンクに乗り換える際、対象機種を購入するだけで適用されます。対象機種は、iPhone 12シリーズやGoogle Pixel、Xperiaなど人気機種がラインナップされています。

こちらのキャンペーンはオンラインからの申し込み限定のため、お得に機種変更したい方はぜひWebから申し込みましょう!

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

auのキャンペーン

出典:au

22歳以下の人と、5Gスマホに乗り換えを検討している人におすすめしたい、auのキャンペーンを2つ紹介します。

au Online Shop U22キャッシュバック

auでは22歳以下を対象に「au Online Shop U22キャッシュバック」が適用可能です。

au Online Shopで対象機種を新規契約すると、10,000円(不課税)相当のキャッシュバックがもらえる魅力的なキャンペーンを開催しています。

  • 2021年6月4日(金)~終了日未定

対象機種は、旧機種のiPhone SE(第2世代)をはじめ豊富な品ぞろえです。また最大22,000円割引になる「au Online Shop お得割」との併用も可能で、さらなる節約が期待できます。

なおキャッシュバックは、au PAY残高にチャージされるため、au PAY プリペイドカードの申し込みとau PAY アプリが必要です。

5G機種変更おトク割

機種変更向けのキャンペーンはそれほど多くないため、5G端末への買い替えを検討している人は必見です。

5G端末の購入代金から5,500円(税込)割引になります。

  • 2020年12月1日(火)~終了日未定

店頭ではなく、オンラインショップで手続きした場合は、au PAY 残高にキャッシュバックされます。

【au公式】詳細はこちら

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイル 出典:楽天モバイル

他社から楽天のRakuten UN-LIMIT VIに乗り換えた場合、「乗り換えが超おトク!最大25,000円分のポイント還元!」キャンペーンが適用されます。

対象のAndroidをセットで申し込むと最大25,000円相当、iPhoneの場合は最大で20,000円相当分のポイントが還元されるお得なキャンペーンです。

  • 2020年12月8日(火)~終了日未定

25,000ポイント還元の対象Android端末には、AQUOS sence4 liteやOPPO Reno3 Aなどがあります。またiPhoneの場合、iPhone SE(第2世代)などが20,000ポイント還元の対象機種です。

25,000ポイントが還元されるOPPO Reno3 Aだと実質1,980円(税込)で購入できる計算となり、型落ちスマホをより安く購入できます。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

型落ちスマホが安く買える中古販売店

型落ちスマホを安く購入するなら、中古販売店を利用するのも1つの方法です。中古スマホは、新品ではない代わりに割安で手に入るのが魅力です。

ここでは、品揃えが豊富で品質に定評のある実績豊かな中古販売店を3社紹介します。

にこスマ

にこスマの特徴

  • 高品質な端末を適正価格で提供
  • 経験豊富なスタッフによる丁寧なサポート

伊藤忠商事のグループ企業「にこスマ」は、2019年に設立された中古スマホ専門販売サイトです。

ネットワーク利用制限なし、SIMロック解除済みの端末のみを販売しているので、誰でも安心して利用できます。高品質なスマホを適正価格で購入できる点が魅力です。

ネットワークの利用制限がかかっている赤ロムは永久保証のため、いつでも交換が可能です。手元に届いた端末が初期不良品だった場合は、1年間無料で返品交換できる「あんしん1年保証」がついています。

在庫数は約2,000点で、iPhoneは、iPhone SE/第1世代・第2世代から、iPhone XR、iPhone 7・8シリーズまで型落ちスマホを豊富に取り扱っているのが魅力です。

【にこスマ公式】詳細はこちら

イオシス

イオシスの特徴

  • 創業20年以上の確かな実績
  • 業界でもトップクラスの充実保証

創業20年を超えるイオシスは、中古スマホの買取・販売を行う老舗の中古スマホ販売業者です。仕入れから販売、商品化まで全てイオシスが一括で管理することで、低価格で端末を提供しています。

ほかの業者では扱っていないSIMフリーの海外端末など、レアな商品も扱っている品揃えの良さが魅力です。

気になる保証期間は、中古端末が3ヶ月、未使用品なら6ヶ月間、赤ロムの場合は永久保証がついています。長期にわたる充実した保証もイオシスの特徴です。

なお、午前10時までに注文し決済が完了している場合は、当日発送も可能です。

【イオシス公式】詳細はこちら

ムスビー

ムスビーの特徴

  • 50万件の取引実績で安心取引
  • 専門スタッフによる丁寧なサポート体制

「ムスビー」は、中古スマホの買手と売手の取引を結ぶ、取引実績50万件の仲介サイトです。取引管理や代金の決済はムスビーが行うので、安心して取引できる点が魅力です。

仲介手数料はかかりますが、購入者と売手が直接連絡を取り合う手間や、面倒な手続きも必要ありません。

型落ちスマホやレアな機種も見つけやすいのが特徴です。

売手には身分証明書の提出義務や赤ロムの出品を禁じているため、取り扱っている機種は基本的に適正商品のみです。

【ムスビー公式】詳細はこちら

型落ちスマホおすすめ5選

キャリアのオンラインショップで購入できる、2~5万円程度ぼ低価格で高性能なコストパフォーマンスのよい、人気のおすすめ型落ちスマホを5つ紹介します。

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE 出典:Apple
  • iPhoneの中でもコスパのよいモデル
  • CPUはiPhone 11と同じA13 Bionicを搭載

安くiPhoneを手に入れたい人は、iPhone SE(第2世代)がおすすめです。

低価格でありながら、高速充電や防水機能、ワイヤレス充電などの主な機能を備えた性能の良さはもちろん、Apple Payに対応している点も大きなポイントでしょう。

iPhoneの中でもコスパのよいモデル

iPhone SE(第2世代)の大きな特徴は、何といってもそのコストパフォーマンスのよさでしょう。

iPhoneと言えば、価格が10万円を超えるものもめずらしくありません。iPhone 11が6万円台、iPhone 12 miniは8万円台、iPhone 12 Pro Maxが14万円前後の中、iPhone SE(第2世代)は5万円台から購入可能です。

CPUはiPhone 11と同じA13 Bionicを搭載

iPhone SE(第2世代)は、iPhoneの中ではエントリーモデルに位置します。しかし、スマホの頭脳と呼ばれるCPUはミドルレンジモデルのiPhone 11と同じA13 Bionicを搭載しています。

画面サイズは、6.1インチのiPhone 11よりも若干小さめ(4.7インチ)です。

カメラはシングルで、カメラ機能にナイトモードは搭載されていませんが、最新のCPUチップ搭載で高画質な写真撮影が可能です。

よほど負荷がかかる作業でない限り、SNSや動画視聴、音楽鑑賞などはストレスなく楽しめるのが魅力です。旧モデルにはなかったApple PayやSuicaが使用できる点もポイントでしょう。

機種名 iPhone SE
プロセッサ(CPU) A13 Bionicチップ
メモリ(RAM) 3GB
ストレージ(ROM) 64GB/128GB/256GB
バッテリー容量 1,821mAh
アウトカメラ シングルカメラ
アウトカメラ内訳 標準:1,200万画素
インカメラ 標準:700万画素
Apple Pay
顔認証 ×
指紋認証
画面サイズ 4.7インチ

AQUOS sense4

AQUOS sense4 出典:BIGLOBEモバイル
  • 長く使える1週間の電池持ち
  • 本格トリプルカメラ搭載

2020年11月に発売された「AQUOS sense4」は、電池持ちに優れた人気の高性能格安スマホです。

長く使える1週間の電池持ち

4,570mAhの大容量のバッテリーを搭載しているので、外出先でもバッテリー切れを気にすることなく、SNSやゲームアプリを楽しめるのが大きな特徴です。

SNSや通話がメインなら、1日1時間程度の使用で約1週間の電池持ちが可能です。

さらに、画面表示の内容によって電力をコントロールしたり、省電力でも画面の明るさをキープしたりする「省エネIGZOディスプレイ」の採用で、より長時間の電池持ちが可能となりました。

ゲームやアプリを心置きなく楽しみたいという人におすすめの1台です。

本格トリプルカメラ搭載

普段のスナップ写真に最適な「標準」はもちろん、臨場感を表現できる「広角」に、遠くの被写体も鮮明に映し出す「望遠」のトリプルカメラ搭載です。

AIが被写体を自動で認識してくれるので、背景をぼかした本格的なポートレートや、臨場感あふれる風景写真、またSNSにアップする料理などの撮影も気軽に楽しめます。

さらに、夜景をより印象的に撮影できるナイトモードも搭載しているので、写真表現の幅も広がるでしょう。

機種名 AQUOS sense4
プロセッサ(CPU) Qualcomm® Snapdragon™ 720G オクタコア(2.3GHz+1.8GHz)
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
バッテリー容量 4,570mAh
アウトカメラ トリプルカメラ
アウトカメラ内訳 標準:1,200万画素
広角:1,200万画素
望遠:800万画素
インカメラ 標準:800万画素
おサイフケータイ
顔認証
指紋認証
画面サイズ 5.8インチ
\初回限定3ヶ月無料!/

Galaxy A32 5G

出典:SAMSUNG
  • 進化したクアッドカメラを搭載
  • 5,000mAh大容量の長持ちバッテリー

5Gに対応した「Galaxy A32 5G」は、低価格で高性能が魅力のGalaxy Aシリーズの中でも、3万円台で購入可能なコスパに優れたモデルです。

また利便性のよいおサイフケータイやSuica、加えてIP68の防水防塵にも対応しています。

auのオンラインショップなら、かえトクプログラム適用で端末の実質負担金は25,070円(税込)です。

進化したクアッドカメラを搭載

Galaxy A32 5Gには、メインカメラ超広角カメラのほか、マクロカメラ深度測位カメラを備えたクアッドカメラを搭載しています。

人の視野と同じ123度の画角で撮影できる超広角カメラは、目の前の風景をそのままに臨場感に溢れた写真撮影が可能です。

またマクロカメラは、花や虫などの小さな被写体を細部まで鮮明に撮影できるほか、深度測位カメラで背景にぼかしの入った印象的なポートレート撮影も楽しめます。

5,000mAh大容量の長持ちバッテリー

動画視聴やゲームなどを頻繁に行う人が心配するのは、多くの場合バッテリーの容量ではないでしょうか。

3,000mAh前後のバッテリーを搭載したスマホが多い中、Galaxy A32 5Gのバッテリーは5,000mAhと大容量です。充電切れを心配することなく、長時間スマホを利用できるのが嬉しいポイントです。

また大容量のバッテリーの場合、充電に時間がかかってしまうものですが、Galaxy A32 5Gは最大15Wの急速充電にも対応しています。

【au公式】詳細はこちら

機種名 Galaxy A32 5G
プロセッサ(CPU) クロック周波数
2GHz
オクタコア
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
バッテリー容量 5,000mAh
アウトカメラ 4眼カメラ
アウトカメラ内訳

広角:4,800万画素
超広角:800万画素
マクロ:500万画素
深度測位:200万画素

インカメラ 標準:1,300万画素
おサイフケータイ
顔認証
指紋認証
画面サイズ 6.5インチ

Google Pixel 4a

Google Pixel 4a 出典:Google
  • 「Snapdragon 730G」を搭載
  • 簡単操作でプロのような写真撮影

2020年発売の「Google Pixel 4a」は、ハイエンドモデルに引けを取らない快適な動作や、カメラ機能、また指紋認証やおサイフケータイも使えるミドルレンジモデルです。

ソフトバンクでの販売価格は36,720円(税込)です。48回払いで25ヶ月後の回収を条件に、最大24回分の機種代金が不要になる「得するサポート+」を適用すると、18,360円(税込)で購入できます。

「Snapdragon 730G」を搭載

Pixel 4の廉価モデルですが、高い処理能力を持った「Snapdragon 730G」を搭載しているので、日常使いはもちろん、ゲームを楽しみたい人にも最適なモデルといえるでしょう。

タッチレスポンスやアプリの起動時間を気にすることなく、快適に使用できる点が魅力です。

またゲームも、よほど重いものでない限り動きはスムーズで、高画質なグラフィックとともに臨場感のあるプレイが堪能できます。

低価格な型落ちスマホでも、Webサイトの観覧や動画視聴、ゲームなどをストレスなく楽しみたい人にぴったりのモデルです。

簡単操作でプロのような写真撮影

Pixelシリーズと言えば、高性能なカメラ機能が大きな特徴です。

夜の星空を美しく撮影できる夜景モードや、背景を効果的にぼかして被写体にフォーカスを当てるポートレートモードなど、一眼レフで撮影したような本格的な写真を撮影できます。

また手ブレ機能もついていて、モードの切り替えはタップするだけと操作も簡単です。

そのほかにも、360度写真やパノラマ、タイムラプスなど、簡単操作で幅広い写真・動画撮影が楽しめます。低価格でもクオリティの高い写真撮影を楽しみたい人にぴったりなモデルです。

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

機種名 Google Pixel 4a
プロセッサ(CPU) Qualcomm® Snapdragon™ 730G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ(ROM) 128GB
バッテリー容量 3,140mAh
アウトカメラ シングルカメラ
アウトカメラ内訳 標準:1,200万画素
インカメラ 標準:800万画素
おサイフケータイ
顔認証 ×
指紋認証
画面サイズ 5.8インチ

OPPO Reno3 A

出典:楽天モバイル
  • 普段使いにうれしい機能が充実
  • 128GBの大容量ストレージ

2020年6月発売の「OPPO Reno3 A」は、3万円以下で購入できるミドルレンジモデルです。バッテリー容量は長時間使える4,025mAhと大容量で、電池切れの心配もありません。

楽天モバイルで「乗り換えが超おトク!最大25,000円分のポイント還元!」を適用すると、25,000円相当のポイントが還元され、実質1,980円(税込)で端末の購入が可能です。

普段使いにうれしい機能が充実

OPPO Reno3 Aは、普段のショッピングや交通機関でキャッシュレス支払いができる、おサイフケータイを搭載しています。日常使いに申し分ないスマホが欲しい人に、ぴったりの1台です。

また雨の日やキッチンや水回りなどでも、安心して利用できる防水・防塵機能にも注目です。前モデルであるOPPO Reno Aの防水等級はIPX7でしたが、OPPO Reno3 Aは最高等級のIP68を備えています。

IP68は、端末を水深1.5mに約30分放置しても問題なく使用できる値です。

128GBの大容量ストレージ

OPPO Reno3 Aのストレージ(データの保存場所)は、普段から写真や動画、アプリのダウンロードなどを頻繁に行う人にうれしい128GBの大容量です。

128GBといえば、動画なら約1,200分、写真は約2万枚を保存できる値のため、容量を心配する必要がありません。また作業できる領域に関わるRAMは6GBなので、ゲームも余裕で楽しめます。

たくさんのデータを保存したい人や、すぐにストレージが足りなくなってスマホの動作が遅くなるという人は、大容量ストレージのOPPO Reno3 Aがおすすめです。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

機種名 OPPO Reno3 A
プロセッサ(CPU) Qualcomm® Snapdragon™ 665
オクタコア 2GHz + 1.8GHz
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ(ROM) 128GB
バッテリー容量 4,025mAh
アウトカメラ 4眼カメラ
アウトカメラ内訳 メイン:4,800万画素
広角:800万画素
モノクロ:200万画素
ポートレート:200万画素
インカメラ 1,600万画素
おサイフケータイ
顔認証
指紋認証
画面サイズ 6.4インチ

型落ち・中古スマホの注意点

型落ち・中古スマホを購入する前に、注意しておきたいポイントをいくつか紹介します。

端末割引は条件を確認する

型落ちスマホを購入する際は、端末割引の条件をよく確認しましょう。条件を確認しないまま購入すると、かえってコストがかかる場合があります。

端末割引の条件としてよくあるのが、指定プランの加入や有料オプションへの加入などです。こうした条件がある場合は、加入前の割引額と比較してどちらがお得か判断しましょう。

端末割引などのお得なキャンペーンを利用する際は、購入前に適用条件をよく確認するのがポイントです。

キャリア保証を受けられない可能性がある

大手キャリアの型落ち・中古スマホの場合、保証を受けられない可能性があります。

すでにメーカー保証の期限が過ぎている端末も多く、契約した本人でなければ、故障した場合の修理を受け付けてもらえないケースも少なくありません。

中古販売店で購入した場合、店舗が提供する保証は一定期間受けられますが、メーカーの保証は受けられない場合があることも確認しておきましょう。

赤ロムの可能性がある

中古スマホを購入する際は、赤ロムに注意してください。赤ロムとは、携帯電話会社からネットワークの利用制限がかかっている端末のことです。

赤ロムになる理由は、前の持ち主が端末代金の分割払いを滞納している場合や、端末が盗難品・拾得物であった場合などが挙げられます。

赤ロムの場合、自分のSIMカードを挿入しても通信機能が使えないので注意が必要です。

中古販売店を利用する際は、赤ロム対策として、交換や返金が可能な「永久保証」を行っている業者を選ぶとよいでしょう。

また、携帯会社の確認ページで赤ロムかどうかを確認できます。確認にはIMEI(製造番号)が必要です。

型落ちスマホの購入はキャンペーンを上手に利用しよう

型落ちスマホを安く購入するには、スマホが安くなるタイミングに合わせて購入したり、大手キャリアが実施するお得なキャンペーンを利用したりするのがポイントです。

新機種の発売直後や、新生活がスタートする3月・4月、また年末キャンペーンや年始の初売りなど、スマホが安くなるタイミングを狙うとよいでしょう。

また大手キャリアでは、端末購入割引や高額キャッシュバックなど、より安く型落ちスマホを購入できるキャンペーンを実施しています。

また、新品にこだわりがければ、型落ちスマホがより安く購入できる、中古スマホ販売店を利用するのもおすすめです。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年10月14日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!