Androidおすすめ

U-NEXTポイントの仕組み!使い方・購入方法・有効期限

U-NEXTポイントの仕組みと、賢い使い方・購入方法・有効期限を解説します。映画割引や映画レンタル、漫画を読むのに使えるU-NEXTポイントはいつ付与されるのか、チャージ方法や使い道をまとめました。U-NEXTポイントとUコインの違いもご紹介します。
新型ihone12噂 U-NEXTポイントの仕組み!使い方・購入方法・有効期限

数年前から海外の定額制動画サービスが日本に上陸して、動画サービス戦国時代が始まって数年。

実はその何年も前から国内でサービスを提供していたのが「U-NEXT」。サービスの仕組みが独特なので、どんな風に利用するのか理解するのに時間を要した方もいるのではないでしょうか。

今回はそんなU-NEXTのサービスの要、U-NEXTポイントについて紹介していきます。

どのように使えるのか、どうすればもらえるのか、また注意点にも触れていきます。既にU-NEXTを利用している人、もしくは利用するか検討している方はぜひ参考にしてください。

U-NEXTとは

まずは、U-NEXTがどんなサービスなのかおさらいしていきましょう。

U-NEXTは音楽配信で有名なUSENの完全子会社が提供している動画サービスで、月額1,990円で利用できます。サービス内で提供しているコンテンツは映像9万本、雑誌70誌以上、漫画16万作品以上と幅広いジャンルのコンテンツを大量に配信しています。

ただし多くの方が勘違いしてしまうのが、月額1,990円で全てのコンテンツを見られると思ってしまうこと。

実はU-NEXTには会員になることで、見放題になる作品とPPV(ペイ・パー・ビュー)作品、つまり別途レンタル料を支払わなければならない作品の2種類があります。この時支払いに使うのがU-NEXTポイントです。

毎月1,990円払った上に一部の作品には追加で支払うとなると、不便なサービスに感じてしまいますよね。

しかし、U-NEXTでは毎月1,200ポイント分のU-NEXTポイントがプレゼントされるのです。PPV作品によっても料金は違いますが、大体2作品は見れるほどの料金です。

つまり、このU-NEXTポイントがU-NEXTを賢く使うための重要な要素になるので、しっかり理解しておくことが重要です。

U-NEXTの無料体験はこちら

U-NEXTポイントの使い道

実はU-NEXT以外の定額制の動画サービスでも、PPV作品を提供しているサービスはあります。

U-NEXTは動画サービスの中では月額料金が高いですが、ポイントとして還元されているため、ポイントをしっかり使えば実質的には他の動画サービスとあまり大差なく利用することもできるのです。

しかも、U-NEXTポイントは、動画を視聴する以外にも使い道があります。この動画を見る以外の使い方があることこそが、一番の差別化になるので見ていきましょう。

レンタル作品が見られる

一番ベーシックな使い方が、レンタル作品を見ることです。U-NEXTの中でも新しい作品はほとんどPPV作品となっているため、U-NEXTポイントがなければ見ることはできません。

映画好きで新しい作品も見たいという方にとっては、この使い方が一番いいでしょう。ちなみにポイントを消費したからといって、ずっと作品を見ることはできません。

レンタルなので期限が切れるとまた見れなくなります。大抵レンタル期間は2日間~1週間となっています。

レンタルでなく購入することもできますが、1,200ポイント以上は必要なので、おすすめはできません。またポイントが不足した状態でレンタルをすると、翌月の請求金額に上乗せされて引き落とされます。

映画館の割引チケットを発行できる

結構お得なのが、ポイントを映画館の割引チケットに発行できること。

上映中の映画を割引で見られるのは、映画好きにとっては嬉しいのではないでしょうか。1,500円分のポイントがあれば、映画1本分のチケットにも交換が可能です。

普通に見たら1,500円以上することが一般的なので、お得に映画を見られることになります。300ポイント余ったら無理して使わずに、次の月のポイントを待って映画館に行くのもいいですね。

ちなみに割引チケットの有効期限は10日間です。映画館に行く日程を決めてから割引クーポンに交換しましょう。

電子書籍を購入できる

ポイントは動画だけでなく、電子書籍にすることもできます。U-NEXTには16万作品以上の漫画が用意されているため、あなたのお気に入りの作品がきっと見つかるでしょう。

漫画だけでなく、最近の文庫本やビジネス書にすることもできます。普段から本を読んでいるという方は、付与される本を使えば月に1冊分の金額を浮かせることができます。

これまで本を読まなかった方は、これを機に本を読んでみてはいかがでしょうか。

NHKオンデマンドの料金に充てる

NHKも動画配信サービスを初めていたことをご存知でしょうか。U-NEXTでは、NHKの動画サービス「NHKオンデマンド」の作品も配信しているのです。

U-NEXTで配信しているNHK作品は全ての作品がPPV作品なのですが、「NHK特選見放題パック」に登録すると見放題になります。NHK特選見放題パックは月額972円なので、それを差し引いた228円分のU-NEXTポイントが配布されることになります。

「大河ドラマ」や、朝の「連続テレビ小説」が好きな方は、ぜひ見放題パックに登録してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの無料体験はこちら

U-NEXTポイントを貯めるには

様々な使い道があるU-NEXTポイントですが、時には1,200ポイントだけでは足りないと思う時もあるかもしれません。U-NEXTポイントの獲得方法についても見ていきましょう。

毎月1日に自動でチャージ

最も定番なのは、毎月1日に付与される1,200ポイントです。これだけでも十分にU-NEXTを楽しむこともできます。

ちなみにU-NEXTには31日間の無料体験期間があります。これは体験期間なので、料金は発生しますがポイント付与は発生します。このときの付与は600円分です。

31日以内に解約してもこの600ポイントは利用できるので、とりあえず登録してポイントを使ってみるというのも一つの手です。気に入らなければ解約すればいいですし、気に入ったら翌月から1,200円分のポイントがもらえます。

サイトからポイントを購入する

付与されるポイントだけで足りなくなった場合には、追加で購入することも可能です。「ポイントチャージ」の画面で、1000ポイントから購入することができます。

購入した分の金額は、翌月の請求に上乗せされることになります。ちなみに付与されたポイントには90日間という有効期限があるのですが、購入したポイントの有効期限は180日です。

コンビニでプリペイドカードを購入する

あまりないケースかもしれませんが、U-NEXTポイントはコンビニでも購入することが可能です。例えば親のクレジットカードで月額を支払っていて、親にばれないようにU-NEXTポイントを購入したい場合などでしょうか。

U-NEXTのポイントを購入するには、プリペイドカードを購入するのですが、全国のファミリーマートやドンキ、ドラッグストアなどに置いています。カードを購入したら裏面のスクラッチ部分を削ります。

ギフトコードが書かれているので、サイト上のギフトコードを入力する欄に入力するとチャージ完了です。プリペイドで購入したポイントの有効期限は90日で、カードを購入してからギフトコードを入力する期限も90日以内なので気をつけてください。

SMART USENに登録する

少し裏技的な方法ですが、U-NEXTが提供しているSMART USENに登録しても、U-NEXTポイントを貯めることはできます。

SMART USENは月額529円で大量の音楽が聴き放題になる音楽アプリです。1,000以上もの楽曲チャンネルが用意されているので、きっと今のあなたにあった雰囲気のチャンネルを見つけることができるでしょう。

SMART USENのユニークな点は、登録しているだけU-NEXTポイントが付与されること。もしSMART USENをまるまる一ヶ月使わなかった場合、翌月600ポイントが貯まります。

使った場合は月額を差し引いた71ポイントが付与されます。定額制のサービスを利用する時に不安なのが「登録したものの使わなかったらどうしよう」というポイント。

SMART USENなら使ったらそのままですし、使わなかったらその分多くのU-NEXTポイントがもらえるので損に感じることはありません。

U-NEXTの無料体験はこちら

Uコインとは

U-NEXTを利用していると、U-NEXTポイントに近しい存在のUコインという名前も聞くかもしれません。これについても紹介していきます。

U-NEXTはiOSアプリも提供しているのですが、このアプリ内ではU-NEXTポイントが利用できません。そして、U-NEXTポイントの代わりに利用できるのがUコインです。

アプリで動画を見るという人もいると思いますが、U-NEXTポイントの代わりにUコインを使うことになるので気をつけてください。普段アプリを使っているとしても、毎月付与されるのはU-NEXTポイントであってUコインではありません。

Uコインは自分で購入しなければならないのですが、U-NEXTポイントが1ポイント=1円なのに対し、Uコインは1ポイント=1.2円と少し割高になります。

U-NEXTの無料体験はこちら

U-NEXTポイントを使う時の注意点

U-NEXTポイントを使う際にはいくつか注意点があるので見ていきましょう。

有効期限に注意

まずは有効期限です。毎月付与されるU-NEXTポイントの有効期限は90日間となっています。気づかぬうちに失効にならないように気をつけてください。

付与されるポイント、購入したポイント、Uコインで有効期限が異なるため把握しておきましょう。

動画をレンタルしても2、3日しか見れらませんし、映画館のチケットにしても10日しか使えないため、映画を見る予定と時間がなければ気軽に使うことができません。

ポイントの有効期限が近づいてもリマインドなどはないので、いつ配布されたポイントなどは自分で管理してください。U-NEXTはポイントを使わなければ、動画サービスとしては割高なので、うまくポイントを使い切りましょう。

アプリだけの利用に注意

スマホで動画を見る方も多いと思いますが、U-NEXTのアプリを使っている方は気をつけてください。U-NEXTアプリではU-NEXTポイントアプリの残高が使えませんし、残高も表示されません。

そのため、U-NEXTポイントが残っていることに気づかずに、PPV作品を見るためにUコインを購入してしまうケースもあるからです。UコインはU-NEXTポイントに比べて割高なので気をつけてください。

スマホで利用する方でも、時にはブラウザからログインして、U-NEXTポイントが貯まっていないか確認しましょう。PPV作品などを見る際には、ブラウザでU-NEXTポイントを使って見るのがおすすめです。

U-NEXTの無料体験はこちら

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年02月07日

鈴木光平 ― ライター
鈴木光平 ― ライター

フリーのライター、趣味は料理とダンス。たまに公園で踊ってます。見かけたら声かけてください。喜びます。結婚してからは料理男子。妻の美容と健康のために頑張ったらハワイでモテる身体に近づけてしまいました。

関連キーワード