【2022年8月】おすすめの電子書籍サービス18社を徹底比較!漫画・小説・雑誌をメインで読むならこれ

漫画や雑誌をスマホ1つで読める電子書籍サービスはたくさんありますが、サービスごとに作品数や特化したジャンルが異なります。この記事では電子書籍サービスの選び方や、各ジャンルごとのおすすめの電子書籍サービスを紹介します。
ブックライブ 【2022年8月】おすすめの電子書籍サービス18社を徹底比較!漫画・小説・雑誌をメインで読むならこれ

電子書籍は、自分が読みたい本をスマホやタブレットでダウンロードできるので、持ち運びや保管に優れています。また、ポイント利用やキャンペーンなどによってお得に購入することも可能です。

今回はたくさんの電子書籍サービスを比較し、おすすめのサービスを紹介します。読みたいジャンルや目的ごとのおすすめサービスもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

\50%OFFクーポン配布中/
ブックライブ

電子書籍サービスの選び方・比較ポイント

電子書籍サービスは多数あるので、どれを選べばいいのかわからないという方も多いでしょう。ここでは、電子書籍サービスの選び方や比較するポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

電子書籍サービスの選び方
  • 読みたい作品・ジャンルで選ぶ
  • お得なキャンペーン・クーポン・セールで選ぶ
  • アプリの機能・使用感で選ぶ
  • 電子書籍以外のサービスで選ぶ

1.読みたい作品・ジャンルで選ぶ

電子書籍サービスによって、取り扱っている作品やジャンルが異なります。漫画に特化しているサービスや、小説が充実しているサービスなど様々です。

そのため、読みたい作品はあるか、どのジャンルが充実しているかを事前に確認することをおすすめします。取り扱っている作品やジャンルは会員登録をしなくても確認できるので、登録する前にチェックしてみましょう。

2.キャンペーン・クーポン・セールの充実度で選ぶ

多くの電子書籍サービスでは、お得なキャンペーンを実施しています。内容および頻度は様々なので、安く購入したい場合はキャンペーン情報をチェックしてみましょう。

キャンペーンの中には、割引クーポンの配布やポイント還元などがあります。とくにポイント還元はTポイント・PayPayポイントなど、電子書籍以外でも使えるものがあるので、普段から利用している方は必見です。

3.アプリの機能・使用感で選ぶ

ほとんどの電子書籍サービスは、電子書籍を読むためのビューアプリを提供しています。ビューアプリの使用感に大きな違いはありませんが、対応している機能などが異なります

電子書籍を快適に楽しむためにも、事前に機能を確認し、実際に試し読みをして読みやすいかどうかを確かめておきましょう。

4.電子書籍以外のサービスで選ぶ

電子書籍サービスの中には、料金に動画配信サービスが含まれているものがあります。動画配信と電子書籍をまとめて利用できるので、複数のサービスを登録するのは面倒という方におすすめです。

また、電子書籍と紙の本を併用したい方は、電子書籍ストアと書店の使い分けができるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

5.サービス終了の可能性が低いサービスを選ぶ

現在利用できている電子書籍サービスでも、何らかの原因で終了する可能性があります。サービスが終了すると購入した電子書籍が読めなくなる可能性があるので、注意が必要です。

サービス終了の可能性が低い電子書籍サービスを選ぶ目安として、運営会社や運営歴が挙げられます。電子書籍サービスを安心して使い続けるためにも、ある程度有名で信頼度の高い運営会社が運営しているサービスを選びましょう。

おすすめの電子書籍サービス18社比較一覧

「電子書籍サービス」とひとくちに言っても、サービス内容に大きな違いがあります。

ここでは、主な電子書籍サービス18社の特徴・作品数・ジャンル・購入方法をまとめたので、電子書籍サービス選びの参考にしてください。

サービス名 特徴 作品数 ジャンル 購入方法
ブックライブ 圧倒的な作品数 142万冊以上 書籍全般 1冊単位で購入
コミックシーモア 月額メニューがお得 95万冊以上 漫画メイン 1冊単位で購入
月額メニュー
定額制読み放題
レンタル
まんが王国 ポイント還元がお得 10万冊以上 漫画メイン ポイント購入制
dブック dポイントが貯まる・使える 60万冊以上 書籍全般 1冊単位で購入
eBookJapan PayPay還元キャンペーンがお得 93万冊以上 漫画メイン 1冊単位で購入
Amebaマンガ 初回登録で100冊まで40%オフ 12万冊以上 漫画メイン 1冊単位で購入
ポイント購入制
U-NEXT 映画・ドラマ・アニメも楽しめる 76万冊以上 書籍全般 雑誌読み放題
ポイント購入制
DMMブックス 独占コミック多数配信中 25万冊以上 漫画メイン 1冊単位で購入
Renta! レンタル対象作品が豊富 61万冊以上 漫画メイン レンタル
1冊単位で購入
Kindle Unlimited 小説・実用書が充実 200万冊以上 書籍全般 定額制読み放題
もっと見る
FODプレミアム 動画もお得に楽しめる 6万冊以上 雑誌・漫画メイン 読み放題
ポイント購入制
dマガジン 最新雑誌が読み放題 900誌以上 雑誌 定額制読み放題
ブック放題 コスパ抜群の読み放題サービス 4万冊以上 漫画・雑誌 定額制読み放題
楽天kobo 初めの利用で最大2,000円オフクーポン 400万冊以上 書籍全般 1冊単位で購入
honto 大型書店と連携している電子書籍 70万冊以上 書籍全般 1冊単位で購入
ひかりTVブック 各種ポイントが貯まる・使える 84万冊以上 書籍全般 1冊単位で購入
Amazon Prime Reading Amazonの様々なサービスを利用できる 900冊以上 書籍全般 定額制読み放題
BOOK☆WALKER 初回購入合計額の半額還元 89万冊以上 書籍全般 定額制読み放題
1冊単位で購入
\おうちで楽しもう!/
まんが王国

【ジャンル別】おすすめの電子書籍サービスを比較

読みたいジャンルが決まっている場合は、そのジャンルに特化した電子書籍サービスがおすすめです。

ここでは、以下のジャンルに特化したサービスを比較し、それぞれのおすすめサービスを紹介します。

電子書籍サービスのジャンル

漫画をメインで読みたい

漫画をメインで読みたい方に適した電子書籍サービスは、以下の通りです。

電子
書籍
サービス
まんが王国 eBookJapan Amebaマンガ ブックライブ コミックシーモア










作品数
(※漫画以外も含む)
約11万冊以上 約93万冊以上 約12万冊以上 約142万冊以上 約95万冊以上
購入方法 ポイント購入制 1冊単位で購入 1冊単位で購入
ポイント購入制
1冊単位で購入 1冊単位で購入
月額メニュー
定額制読み放題
レンタル
特徴 ポイント還元がお得 PayPay還元キャンペーンがお得 初回登録で100冊まで40%オフ 圧倒的な作品数 月額メニューがお得
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

いずれも漫画の取り扱い数が多く、映像化された人気作品から懐かしの名作漫画まで幅広く取り揃えています。中でも漫画を読みたい方におすすめなのは、「まんが王国」です。

まんが王国は、その名の通り漫画に特化したサービスで、無料で読める漫画も多数配信しています。ポイントの還元率が高いので、まとめ買いをしたい方やとにかく安く漫画を読みたい方は必見です。

【まんが王国】詳細はこちら

まんが王国の特徴

出典:まんが王国
  • ポイント還元キャンペーンがお得
  • 無料漫画が常時3,000作品以上
  • 有料会員は「月額コース登録」と「ポイント追加」の2種類

「まんが王国」は、株式会社ビーグリーが運営している電子書籍サービスです。2021年で15周年を迎えるサービスなので、安心して利用できます。

まんが王国は無料会員と有料会員の2種類があり、常時3,000作品以上の無料漫画を配信しています。人気の作品を無料で楽しみたいという方にもおすすめです。

有料会員の場合「月額コース登録」か「ポイント追加」から選択します。月額コース登録は毎月の定額料金を支払い、金額に応じてポイントが付与されるシステムです。

ポイント追加はポイントが必要なときだけ随時ポイントを購入する方法なので、読む量にバラつきがある方に適しています。

映画化・アニメ化された人気漫画からマイナーな作品まで幅広く取り揃えているので、漫画をとことん楽しみたいという方はぜひチェックしてみてください。

【まんが王国】詳細はこちら

小説をメインで読みたい

小説をメインで読みたい方に適した電子書籍サービスは、以下の通りです。

電子書籍
サービス
ブックライブ Kindle Unlimited dブック 楽天Kobo コミックシーモア










作品数
(※小説以外も含む)
約142万冊以上 約200万冊以上 約68万冊以上 約400万冊以上 約95万冊以上
購入方法 1冊単位で購入
ポイント購入制
定額制読み放題 1冊単位で購入 1冊単位で購入 1冊単位で購入
月額メニュー
定額制読み放題
レンタル
特徴 カテゴリが幅広い 小説・実用書が充実 dポイントが貯まる・使える 初めの利用で最大2,000円オフクーポン 月額メニューがお得
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

上記のサービスは小説の取り扱い数が多いため、小説を月に何冊も読みたいという方に適しています。中でもとくにおすすめしたいサービスが、「ブックライブ」です。

テレビCMでもおなじみのブックライブは、漫画メインの電子書籍サービスというイメージがあります。しかし、小説の取り扱い数が豊富で、様々なカテゴリの小説を読めることが特徴です。

【ブックライブ公式】詳細はこちら

ブックライブの特徴

  • 連載漫画から小説・雑誌まで豊富な品揃え
  • Tポイントが貯まる・使える
  • 来店するだけでポイントゲット

ブックライブは株式会社BookLiveが運営し、累計100万冊以上の配信数を誇る電子書籍サービスです。会員登録なしでも試し読みができることが特徴の1つとして挙げられます。

ブックライブは月額制ではなく、作品ごとにクレジットカードやスマホ決済などで購入します。また、Tカードを連携すればTポイントを貯めて支払いに使用することが可能です。

ブックライブには、閲覧専用のアプリもあります。iPhone/iPad、AndroidやMac以外のPCアプリに対応していており、ダウンロードは無料です。

さらに、1アカウントで最大5人同時利用可能なことも魅力的なポイント。本文検索・Web検索・SNSへの投稿など様々なビューア機能が搭載されている便利なアプリです。

ブックライブは来店するだけで1ポイントが付与されます。1ポイント=1円で使えるので、電子書籍をお得に読みたい方におすすめです。

【ブックライブ公式】詳細はこちら

雑誌をメインで読みたい

雑誌をメインで読みたい方に適した電子書籍サービスは、以下の通りです。

電子書籍
サービス
dマガジン ブック放題 FODプレミアム






作品数 900誌以上 780誌以上 170誌以上
購入方法 定額制読み放題 定額読み放題制 読み放題
ポイント購入制
特徴 最新雑誌が読み放題 コスパ抜群の読み放題サービス 動画もお得に楽しめる
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

上記のサービスは、いずれも定額制の雑誌読み放題プランを展開しています。毎月雑誌を何冊も読む方や、お得に雑誌を楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

中でもおすすめなのは、ドコモが運営する「dマガジン」です。dマガジンは、900誌以上が月額440円(税込)で読み放題のサービスで、dアカウントがあればドコモユーザーでなくても利用できます。

【dマガジン】詳細はこちら

dマガジンの特徴

  • 900誌以上の人気雑誌が月額440円(税込)で読み放題
  • 初回は31日間無料でお試し可能
  • 最新号からバックナンバーまで楽しめる

dマガジンは、定額制の雑誌読み放題サービスです。月額440円(税込)で900誌以上の雑誌を読めるので、毎月雑誌を何冊も読む方に適しています。

最新号は発売日に読めるほか、バックナンバーまで幅広く楽しめることが特徴です。また、気になるキーワード・テーマで検索するだけで、読みたい雑誌がすぐに見つかります。

ドコモが運営しているサービスですが、誰でも作れるdアカウントで利用できるため、ドコモユーザー以外も利用可能です。初回利用なら31日間無料でお試しができるので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【dマガジン】詳細はこちら

ラノベをメインで読みたい

ライトノベル(ラノベ)をメインで読みたい方に適した電子書籍サービスは、以下の通りです。

電子書籍
サービス
コミックシーモア ブックライブ dブック eBookJapan 楽天Kobo










作品数
(※ラノベ以外も含む)
約95万冊以上 約142万冊以上 約60万冊以上 約93万冊以上 約400万冊以上
購入方法 1冊単位で購入
月額メニュー
定額制読み放題
レンタル
1冊単位で購入 1冊単位で購入 1冊単位で購入 1冊単位で購入
特徴 月額メニューがお得 圧倒的な作品数 dポイントが貯まる・使える PayPay還元キャンペーンがお得 初めの利用で最大2,000円オフクーポン
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

ライトノベル(ラノベ)は小説のカテゴリの1つで、漫画・アニメ風のイラストを使用した娯楽小説のことを指します。上記のサービスはラノベを多数取り扱っているため、ラノベをメインで読みたい方におすすめです。

中でもおすすめしたいサービスは、「コミックシーモア」です。コミックシーモアは、ラノベの取り扱い数が豊富なだけでなく、ラノベをお得に購入できるキャンペーンが充実しています。

ライトノベル賞を受賞した人気作品も取り揃えているので、お気に入りの作品を見つけたい方は必見です。

【コミックシーモア】詳細はこちら

コミックシーモアの特徴

  • 特典ポイントがもらえるお得な月額メニュー
  • 無料漫画が13,000冊以上
  • レンタル・読み放題コースも利用可能

コミックシーモアは、NTTグループが運営している電子書籍サービスです。15年以上続いているサービスなので、安心して利用できます。

2021年10月時点で13,000冊以上の無料漫画を配信しているため、無料会員でも人気のラノベを楽しめます。また、常時期間限定のセールを実施しており、ドラマ・アニメ化している作品もお得に読むことが可能です。

コミックシーモアで田野辺を購入する場合は、ポイントを購入して1冊ずつ購入する方法か月額メニューに加入する方法から選択できます。

月額メニューは330円(税込)/月のプランから11,000円(税込)/月のプランが用意されており、それぞれ金額に応じて初回特典ポイントが付与されます。最大4,000ポイントがもらえるので、毎月ラノベをたくさん読む方は月額メニューがお得です。

コミックシーモアでは、他にもレンタル・読み放題コースも利用できます。購入せずにラノベを安く読みたい場合は、ぜひチェックしてみてください。

【コミックシーモア】詳細はこちら

ビジネスをメインで読みたい

ビジネス書をメインで読みたい方に適した電子書籍サービスは、以下の通りです。

電子書籍
サービス
Kindle Unlimited 楽天Kobo ブックライブ






作品数
(※ビジネス書以外も含む)
約200万冊以上 約400万冊以上 約142万冊以上
購入方法 定額制読み放題 1冊単位で購入 1冊単位で購入
特徴 小説・実用書が充実 初めの利用で最大2,000円オフクーポン 圧倒的な作品数
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

ビジネス書とは、自己啓発・経済・経営やビジネスに活用できるテーマを取り扱う書籍のことです。上記のサービスは、ビジネス書の品揃えが豊富なので、毎月たくさんのビジネス書を読みたい方に適しています。

中でもおすすめなのは、Amazonが運営する定額制読み放題の「Kindle Unlimited」です。980円(税込)でビジネス書を含む約200万冊以上が読み放題なので、コスパ抜群の電子書籍サービスといえます。

【Kindle Unlimited】詳細はこちら

Kindle Unlimitedの特徴

  • 月額980円(税込)で200万冊以上が読み放題
  • 初めての利用なら30日間無料

Kindle Unlimitedは、Amazonが運営している電子書籍サービスです。月額980円(税込)で200万冊以上が読み放題になるサービスで、小説・実用書などに強い傾向があります。

Kindle Unlimitedは、本に没頭できる専用端末「Kindle」で読書を楽しむことが可能です。もちろんKindleだけでなく、スマホ・タブレット・パソコンでも利用できます。

初めて利用する場合は30日間無料で体験できるので、まずは自分に合っているか試してみましょう。

【Kindle Unlimited】詳細はこちら

Kindle Unlimited3か月間99円キャンペーン

  • 期間:~2022年7月13日まで
  • 特典:Kindle Unlimitedの月額料金が3か月間99円(税込)
  • 条件:Amazonプライム会員であること

Amazonでは、2022年7月12日~13日で年に一度のビッグセール「プライムデー」が開催されます。

それに先駆けて、Kindle Unlimitedの月額料金が最大3か月間99円(税込)になるお得なキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの適用条件は、Amazonプライム会員であること。また、過去6か月以内にKindle Unlimitedの無料体験やキャンペーンを利用していない方が対象です。

キャンペーン対象者であるかどうかは、Kindle Unlimitedの公式サイトで確認できます。3か月99円キャンペーンのバナーが表示されたら対象なので、ぜひこの機会に利用してみましょう。

【Kindle Unlimited】3か月99円の詳細はこちら

【目的別】おすすめの電子書籍サービスを比較

ここでは、目的別におすすめの電子書籍サービスを紹介します。漫画を安く購入したい方や、無料で電子書籍を読みたい方は、ぜひこちらを参考にしてください。

\おうちで楽しもう!/
まんが王国

電子書籍を安く購入したい

クーポン・キャンペーンを利用して電子書籍を安く購入したいなら、「dブック」がおすすめです。dブックでは、時期によってクーポンの配布やdポイント還元キャンペーンなどを行っています。

dアカウントを持っていれば、ドコモユーザー以外も利用することが可能です。貯まったdポイントで電子書籍を購入できるので、普段からdポイントを利用している方にも適しています。

お得なキャンペーン内容は、dブックの公式サイトからチェックしてみてください。

【dブック】詳細はこちら

ジャンル問わずたくさんの本を読みたい

電子書籍のジャンルを問わず、とにかくたくさんの本を読みたい方は、「楽天Kobo」がおすすめです。

楽天Koboは、漫画・小説・雑誌・ラノベ・ビジネス書・洋書など、約400万冊以上取り扱っています。無料で読める作品や、試し読みをできる作品も豊富に取り揃えているので、気になる作品がある方はチェックしてみましょう。

さらに、電子書籍の購入時に楽天ポイントが貯まる・使えることも魅力的なポイントです。普段から楽天のサービスを利用している方や、ポイントを使って電子書籍をお得に楽しみたい方に適しています。

初めて利用する方限定で、電子書籍の購入に使える最大2,000円オフクーポンを配布しているので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【楽天kobo】詳細はこちら

電子書籍と紙の本を併用したい

電子書籍と紙の本は、敵対関係にあると思っている方もいるでしょう。しかし、電子書籍サービスの中には、紙の本と併用しながら楽しめるサービスがあります。

大日本印刷が運営する電子書籍サービス「honto」は、大型書店と連携しているため、電子書籍サイトで買っても対象の書店で買っても共通のポイントを利用できます。

また、書店では見つけられなかった希少な本や在庫切れの本を電子書籍サイトで読むことも可能です。シーンに合わせて電子書籍と紙の本を使い分けられるので、日常的に本を楽しみたい方に適しています。

【honto】詳細はこちら

動画など電子書籍以外のサービスも楽しみたい

電子書籍サービスと動画配信サービスをまとめて利用したい方は、「U-NEXT」がおすすめです。U-NEXTは月額2,189円(税込)で、見放題の動画を視聴できます。

また、対象の雑誌が読み放題になる上に、毎月付与される1,200ポイントで電子書籍を購入することが可能です。もちろん、ポイントの追加購入もできます。

31日間の無料トライアル期間が設けられており、登録すると600ポイントがもらえるので、電子書籍と動画を楽しみたい方はぜひ試してみてください。

【U-NEXT公式】詳細はこちら

無料で人気作品を読みたい

電子書籍を無料で楽しみたいなら、「ブックライブ」がおすすめです。取り扱い作品数が豊富なブックライブでは、2022年7月現在23,000冊以上の無料作品を配信しています。

中には5冊まで無料で読める作品もあるので、じっくり試し読みをしたい方にもぴったりです。なお、ほとんどの作品が期間限定なので、読みたい作品がある場合は早めに読むことをおすすめします。

【ブックライブ公式】詳細はこちら

読み放題サブスクで本を読みたい

定額制の電子書籍読み放題サブスクでたくさんの本を読みたい方は、「シーモア読み放題」がおすすめです。

シーモア読み放題は読みたいジャンルに合わせて選べる2種類のプランを用意しており、いずれもお得に電子書籍を楽しめます。

また、10万冊以上が読み放題になる「読み放題フル」は初月の料金が実質無料になるキャンペーンを実施しているので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【シーモア読み放題】詳細はこちら
\おうちで楽しもう!/
まんが王国

電子書籍サービスに関するよくある質問

最後に、電子書籍サービスに関するよくある質問をまとめました。疑問点がある場合は、こちらを参考にしてください。

電子書籍はスマホ・タブレットでも読める?

多くの電子書籍サービスは、スマホ・タブレットに対応しています。ただし、一部サービスは対応端末が限られている場合があるので、登録する前に確認してください。

移動中も手軽に電子書籍を楽しみたい方はスマホ、本に没頭したい方や雑誌などを読みたい方はタブレットがおすすめです。

ダウンロードしてオフラインで読める?

ダウンロード機能に対応しているサービスであれば、購入した電子書籍をダウンロードすることでオフラインでも読めます

データ容量を消費せずに電子書籍を楽しめるので、外出先でも読みたい方は事前にダウンロードしておきましょう。

横書きで読める電子書籍サービスはある?

多くの電子書籍サービスは、設定で縦書きから横書きに変更できます。横書き派の方は、設定で変更してみてください。

電子書籍を購入するとき図書カードは使える?

図書カードは2016年に「図書カードNEXT」というサービスに変わり、一部の電子書籍サービスでも利用できます

図書カードNEXTを利用できる電子書籍サービスとして、「honto」「BOOK☆WALKER」などが挙げられます。各サイトでID番号・PIN番号を入力するだけで利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

サービスによって書籍の値段は違う?

電子書籍によっては、購入するサービスによって1冊あたりの値段が違う可能性があります

また、キャンペーン・クーポンなどの適用により値段が変わることもあるので、読みたい作品がある場合は事前にチェックしておきましょう。

電子書籍サービスが終了したらどうなる?

電子書籍サービスが終了する場合の対応は、サービスによって異なります。ダウンロードしておけば引き続き読めるサービスや、ポイントが還元され電子書籍は読めなくなるケースがあります。

購入した電子書籍を読み続けるためにも、信頼できるサービスを選ぶようにしましょう。

\お得にスマホを契約しよう!/
\お得にスマホを契約しよう!/

おすすめの電子書籍サービスまとめ

今回は、電子書籍サービスを比較し、おすすめのサービスを10社紹介しました。電子書籍サービスはそれぞれ特徴が異なるので、重視したいポイントを比較して目的に合ったものを選びましょう。

無料作品の配信や無料トライアル期間を実施しているサービスもあるため、使用感を試してから購入するのも一つの手です。

各社お得なキャンペーンも実施しているので、ぜひお気に入りのサービスを見つけてみてください。

公開日時 : 2022年08月04日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!