電子書籍おすすめ11選|漫画・活字・雑誌に特化したサービスを紹介

まんがや雑誌をスマホ1つで読める電子書籍サービスはたくさんありますが、サービスごとに作品数や特化したジャンルが異なります。この記事では電子書籍サービスの選び方や「まんが」「活字」「雑誌」の各ジャンルごとに、おすすめの電子書籍サービスを紹介します。
DMMブックス 電子書籍おすすめ11選|漫画・活字・雑誌に特化したサービスを紹介

電子書籍があれば、自分が読みたいものをタブレット1つにまとめることができるので、持ち運びや保管に優れています。また、ポイント利用やキャンペーンなどによってお得に購入できることもあります。

今回は、たくさんの電子書籍サービスの中から、どのように選んだらよいか4つのポイントで解説します。

また、「漫画」「活字」「雑誌」の各ジャンルごとにおすすめ電子書籍サービスも紹介します。

\おうちで楽しもう!/
DMMブックス

電子書籍サービスを選ぶポイント

電子書籍サービスには数多くの種類があります。運営会社によって様々な特徴があり、掲載されているジャンルや作品数、料金や購読システムなどが異なります。

ここでは、電子書籍を選ぶポイント「運営会社」「ジャンル・作品数」「料金・ポイント制」「アプリの操作性」の4つを解説します。

運営会社

各電子書籍サービスを運営する会社には、大手会社やその子会社などがあります。

普段利用している携帯会社や通販サイトに関連したポイントが使用できる場合もあるため、登録する前にどこの会社が運営しているのか確認しておくとよいでしょう。

ジャンル・作品数

サービスによって、メインとなるジャンルが異なり、作品数にも偏りがあります。

自分が読みたいジャンルが豊富に掲載されていることや、好きなジャンルの作品数にも注目しましょう。

漫画

漫画サイトでたくさんの作品数を誇るサービスには、「まんが王国」「eBookJapan」「Renta!」「ブックライブ」などがあります。

4つの電子書籍サービスの「全体作品数」と「漫画作品数」と「無料漫画作品数」を次の表にまとめています。

掲載されている漫画には、無料で読めるものも多くあります。

なるべくお金をかけたくない人は、無料作品が多いサービスを、新作をいち早く読みたい人は予約購入するとポイントバックが多いサービスを選ぶといったように、目的に合った電子書籍サービスを選びましょう。

  まんが王国 eBookJapan Renta! ブックライブ
作品数 約7万冊 約65万冊 約15万冊 約100万冊
漫画作品数 約6万冊 公式HPに記載なし 約9万冊 約11万冊
無料まんが作品数 約3,000冊 約2,800冊 約3,900冊 約16,000冊

活字

活字サイトでたくさんの作品数を誇るサービスには、「楽天kobo」「honto」「BOOK☆WALKER」などがあります。

3つの電子書籍サービスの「全体作品数」と「活字作品数」と「品揃えが多いジャンル」は次の通りです。

  楽天kobo honto BOOK☆WALKER
作品数 約440万冊 約100万冊 約77万冊
活字作品数 約400万冊 約60万冊 約10万冊
品揃えが多いジャンル 小説、洋書 小説、文庫 ライトノベル

「楽天kobo」では小説や洋書、「honto」では小説や文庫の品揃えが豊富です。 BOOK☆WALKERでは、ライトノベルの品揃えが豊富です。

小説やビジネス書、ライトノベルなどの活字書籍は、サービスによって掲載数に偏りがあります。 そのため、複数のサービスに登録するのもおすすめです。

1つのみの登録に抑えたい人は、自分が読みたい活字書籍が配信されているか確認してから登録しましょう。

雑誌

雑誌サイトでたくさんの作品数を誇るサービスには、「dマガジン」「ブック放題」「楽天マガジン」などがあります。

3つの電子書籍サービスの「全体作品数」と「雑誌作品数」と「月額料金」は次の通りです。

  dマガジン ブック放題 楽天マガジン
作品数 約2,500冊 約1,500冊 約1,500冊
雑誌作品数 約500誌 約500誌 約500誌
月額料金 400円 550円(税込) 380円

3つ全て読み放題サービスとなり、月額制です。「dマガジン」や「ブック放題」は、雑誌の他に漫画も掲載されています。

また、サービスによって掲載されている雑誌は異なるため、自分が読みたい雑誌があるか確認してから登録しましょう。

例えば、女性ファッション誌の場合、dマガジンでは「VERY」「美人百花」はありますが、楽天マガジンではなく、代わりに「Numero TOKYO」「美しいキモノ」があります。

料金・ポイント制

ほとんどの電子書籍サービスは、会員登録をして利用します。

雑誌をメインとするものは、月額制で読み放題サービスであることが多いです。

一方で、コミックや小説を1冊ごとに購入して読む場合には、支払い方法として主に2通りあります。

読みたい作品を1つずつ購入する方法と、毎月定額を支払い、付与されるポイントで作品を購入する方法です。

読みたい作品を1つずつ購入するサービスとして、例えば「楽天kobo」があげられます。

楽天市場などで貯めたポイントを楽天koboで書籍購入時に使用できます。その逆も可能で、ポイントを様々なシーンで利用できます。

月額料金を支払って、付与されるポイントを使って作品を購入するサービスとして、例えば「まんが王国」があげられます。

月額料金によってボーナスポイントが加わり、通常に購入するより安く購読することも可能です。

無料で配信している書籍があったり、会員登録でポイントがもらえるサービスも多くあるので、お試しで登録してみるのもよいでしょう。

アプリの操作性

多くの電子書籍サービスは専用のアプリを提供しています。アプリ内に作品をダウンロードしておくと、オフラインでも読むことができたり、本棚機能を利用して購入書籍を整理できます。

「本棚機能」「読み込み速度」「自動振り分け機能」「タテ読み」など便利な機能が搭載されているか、トライアルや無料立ち読み機能などを利用して試してみるとよいでしょう。

\おうちで楽しもう!/
まんが王国

【漫画】おすすめの電子書籍サービス

漫画に特化したおすすめの電子書籍サービスを解説します。

ここでは、「まんが王国」「eBookJapan」「Renta!」「ブックライブ」の4つについて解説します。

  まんが王国 eBookJapan Renta! ブックライブ
ジャンル・作品数 漫画・約6万冊 漫画・公式HPに記載なし 漫画・約9万冊 漫画・約11万冊
料金・ポイント制 ポイント制 1冊ずつ購入 ポイント制 1冊ずつ購入
アプリの機能例

タテ読み・ヨコ読み選択可能
オート再生

背表紙表示機能
自動ページ送り

「タテコミ」作品タテ読み可能
本棚機能

鍵付き本棚機能
本文検索

まんが王国

出典:まんが王国

株式会社ビーグリーが運営し、会員数400万人以上を誇る電子書籍サービスです。

無料会員と有料会員の2種類があり、無料会員でも0円作品を読むことができます。有料会員は、月額登録コースかポイント追加プランから選びます。

月額登録コースは、毎月の定額料金を支払い、金額に応じてポイントが付与されます。書籍は付与されたポイントで書籍を購入するという方法です。

ポイント追加コースは、ポイントが必要なときだけ随時ポイントを購入するという方法です。

月額料金は、300円(300ポイント)〜10,000円(10,000ポイント)まで豊富にあり、月額料金に応じて「ボーナスポイント」が追加付与されるので、毎月たくさん読む方にもおすすめです。

例えばクレジットカード払いの場合、月額500円で50ポイント、2,000円で500ポイントがボーナスとして付与されます。

支払い方法は、クレジットカードか携帯料金合算払いのどちらかです。

また「まんが王国ビューア」というまんが王国専用アプリがあります。

購入した作品をアプリ上で「ダウンロード」すると、オフラインでも読むことができます。アプリでは、タテ読み・ヨコ読みの選択が可能なので、読みやすい方法で閲覧できます。

まんが王国

eBookJapan

出典:eBookJapan

ヤフー株式会社のサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社イーブックイニシアティブジャパンと協力して運営しています。Yahoo! IDを持っている人は、新規登録なしでログインできます。

月額制ではなく、購入作品ごとに支払いをします。また、TカードやPayPayと連携すれば、購入後にTポイントやPayPayポイントが付与されます。

セールや水曜日は第1巻が30%オフになるクーポン、半額クーポンなども配布されているのもポイントです。

eBookJapanのアプリは購入した書籍を本棚に整理する際に、背表紙表示される機能があるため、ひと目で読みたい書籍を探せます。

ただし、アプリでの購入は、半額クーポン使用や購入時のポイント贈呈がないため、割引クーポンを使いたいときはWebサイトから利用するとよいでしょう。

eBookJapan

友だち追加でお得なキャンペーン情報をゲット!
LINE友だち追加

Renta!

出典:Renta!

株式会社パピレスが運営するレンタルをメインとする電子書籍サービスです。

無料会員でも読める漫画の数が豊富です。また、全巻無料サンプルがあるので、続きが気になる作品のみレンタルすることも可能です。

48時間レンタルまたは無期限レンタル(購入)するには、Renta!のポイントを購入します。ポイントは100ポイント100円から購入できます。

支払い方法はクレジットカードやキャッシュレス決済のほか、Apple IDやGoogle Payでの決済も可能です。

また「Renta!」では、アプリレンタルまたは購入した書籍をアプリ内の本棚に整理可能です。本棚は最大50台まで持つことができ、ジャンルまたは作品ごとに本棚に名前をつけることができます。

タイトルの前に「タテコミ」とついている作品では、漫画が読みやすいタテ読みができます。

Renta!

ブックライブ

出典:ブックライブ

株式会社BookLiveが運営し、累計100万冊以上の配信数を誇る電子書籍サービスです。

会員登録なしでもお試し読みできる漫画作品が豊富です。

ブックライブは月額制ではなく、作品ごとにクレジットカードやスマホ決済などで購入します。また、Tカードを連携すればTポイントを貯めたり、支払いに使用できます。

閲覧専用のアプリもあります。iPhone/iPad、Androidや、Mac以外のPCアプリに対応していており、ダウンロードは無料です。

1アカウントで最大5人同時利用可能です。また、本文検索、Web検索、SNSへの投稿など様々なビューア機能が搭載されています。

鍵付き本棚機能が搭載されているので、アカウントを何人かで共有していても、自分だけにしか表示しないようにもできます。

ブックライブ

iPhone格安SIM通信アンケート
\おうちで楽しもう!/
DMMブックス

【活字】おすすめの電子書籍サービス

活字に特化したおすすめ電子書籍サービスを解説します。

ここでは、「楽天kobo」「honto」「BOOK☆WALKER」の3つについて解説します。

  楽天kobo honto BOOK☆WALKER
運営会社 楽天株式会社 大日本印刷株式会社 株式会社ブックウォーカー
ジャンル・作品数 活字・約400万冊 活字・約60万冊 活字・約10万冊
料金・ポイント制 1冊ずつ購入 1冊ずつ購入または読み放題プラン 1冊ずつ購入
アプリの機能例

大活字シリーズ
ハイライト

ブックツリー
辞書検索

文字サイズ変更
本棚連携機能

楽天kobo

楽天株式会社が運営する電子書籍サービスで、楽天ポイントが共通で使えます。

楽天koboで貯めたポイントを楽天市場や楽天トラベルなどで使用できたり、ショッピングなどで貯めたポイントを楽天koboでも使用できます。

楽天会員の人は、会員登録が不要です。読みたい本を一括または一冊ごとに購入していきます。1巻の値段は単行本の定価と同じです。

ポイントがつくほか、ポイントアップや、クーポンなども配布されるため、楽天ユーザーは特におすすめです。

楽天koboも専用アプリが存在します。文字の大きさを調整できる「大活字シリーズ」や本文にマーカーを引く「ハイライト」機能が搭載されています。

また、検索手段が豊富で、「検索」だけでなく、「発売日カレンダー」や「ランキング」などから読みたい本を探せます。

honto

出典:honto

大日本印刷株式会社が運営する電子書籍サービスです。丸善、ジュンク堂、文教堂、啓林堂などの大型書店と提携しており、実店舗で貯めたポイントをhontoで使用することができます。

hontoの会員登録は無料です。会員登録後は1冊ごとに購入します。

hontoのアプリでは、購入履歴や閲覧履歴などを参考にして、専門家が、その人におすすめの本を紹介してくれる「ブックツリー」機能が搭載されており、知らなかった本を見つけることができます。

また、辞書検索がついているので、わからない単語をその場で検索することができます。

honto

BOOK☆WALKER

出典:BOOK☆WALKER

株式会社ブックウォーカーが運営する電子書籍サービスです。KADOKAWAグループのデジタル戦略子会社です。ライトノベルが1万冊ほど掲載されています。

書籍を読むには、1冊ずつ購入するか読み放題プランに加入します。

読み放題プランは「マンガ・雑誌読み放題」と「角川文庫・ラノベ読み放題」の2種類があり、料金はどちらも760円です。

1冊ずつ購入する場合は、書籍を購入する度に、コインと呼ばれるポイントが付与されます。1コイン1円として購入時に使用可能です。また、購入金額による会員ランクによって、コイン付与率が変わります。

BOOK☆WALKERのアプリは、アプリ内から書籍を購入したり検索することが可能です。

また、「ブックライブ」「(au)ブックパス」の2社で購入したKADOKAWA系の書籍を、BOOK☆WALKERでも読むことができる「本棚連携機能」が搭載されています。

BOOK☆WALKERで本・マンガを読む!

【雑誌】おすすめの電子書籍サービス

雑誌に特化したおすすめ電子書籍サービスを解説します。

ここでは、「dマガジン」「ブック放題」の2つについて解説します。

  dマガジン ブック放題
運営会社 株式会社NTTドコモ 株式会社ビューン
ジャンル・作品数 雑誌・約500誌 雑誌・約500誌
料金・ポイント制 読み放題 月額400円 読み放題 月額550円(税込)
アプリの機能例 お気に入り登録
クリッピング
タテ読みヨコ読み選択可
キーワード検索
\おうちで楽しもう!/
まんが王国

dマガジン

株式会社NTTドコモが運営する電子書籍サービスです。

登録するには、ドコモユーザーはネットワーク暗証番号の用意、ドコモユーザー以外はdアカウントの登録が必要です。

追加課金はなく、掲載されている雑誌全て読み放題です。最新号が発売日に読めます。31日間の無料プランがあるので、入会する前にぜひ実際に使用してみましょう。

dマガジンのアプリは、共有登録数が、アプリで5台、ブラウザで1台の合計6台まで同時に使用できるため、家族や友人などとアカウントを共有できます。

iPhone/iPad、Androidや、PCアプリに対応していて、アプリダウンロードは無料です。

「クリッピング」で残しておきたいページを切り取って保存できます。気になるお店情報のページを外出先で見たり、あとで見返す場合などに便利です。

ブック放題

ソフトバンク株式会社の子会社である、株式会社ビューンが運営する電子書籍サービスです。

My SoftBank、Yahoo!JapanID、LINE、facebook、Twitter、Apple IDのいずれかのアカウントがあれば会員登録できます。

雑誌だけでなく漫画も読み放題です。旧作完結の漫画約30,000冊やるるぶ約95冊が読めます。追加課金はなく、掲載されている雑誌や漫画が全て読み放題で、最新号が発売日に読めます。

ブック放題のアプリは、iPhone/iPad、Androidや、PCアプリに対応していて、アプリダウンロードは無料です。

横読み(横スクロール)と縦読み(縦スクロール)から選んで読めます。また、キーワード検索で書籍やページが検索できます。例えば、献立を考えるときに、食材名で検索するといった使い方ができます。

1ヶ月間の無料プランがあるので、入会する前にぜひ実際に使用してみましょう。

【ブック放題】無料トライアルはこちら

動画も視聴できる電子書籍サービス

動画も視聴できるおすすめ電子書籍サービスを解説します。書籍だけでなく、動画もメインに視聴できます。

ここでは、「U-NEXT」「FODプレミアム」の2つについて解説します。

  U-NEXT FODプレミアム
運営会社 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 株式会社フジテレビジョン
ジャンル・作品数

書籍:約57万冊
動画:約20万本

書籍:約17万冊
動画:約4万5,000本

料金・ポイント制 1冊ずつ購入または読み放題プラン、ポイント制 月額888円/見放題、ポイント制
アプリの操作性

レコメンド機能
ダウンロード

雑誌のみアプリあり
雑誌のみダウンロード可能

U-NEXT

出典:U-NEXT(ユーネクスト)

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGSが運営する電子書籍サービスで、無料会員と有料会員の2種類あります。

無料会員でも、電子書籍の単品購入や動画のレンタルができます。有料会員は、月額1,990円で見放題の書籍や、見放題の動画が視聴可能です。

有料会員は、毎月1,200ポイントが付与されるため、ポイントを使用して書籍や動画を購入・レンタルもできます。1ポイント1円で使用可能です。

U-NEXTのアプリは、iPhone/iPad、Androidや、PCアプリに対応していて、アプリから書籍や動画を購入・レンタルできます。

初期設定時に、自分の好みを設定しておくことで、おすすめの作品をピックアップしてくれる「レコメンド機能」が搭載されています。レコメンド機能を利用して知らなかった好みの作品に出会えるかもしれません。

また、アプリでのみオフライン時でも視聴できるダウンロード機能が使用できます。

有料会員の31日間の無料サービスがあり、さらに付与される600ポイントを使用して新作の書籍や動画も視聴できます。

U-NEXTで動画を視聴する

FODプレミアム

出典:FODプレミアム

株式会社フジテレビジョンが運営する電子書籍サービスです。FODプレミアムは月額888円で、読み放題の書籍や見放題の動画が視聴できます。

毎月100ポイント付与され、さらに毎月8のつく日にログインすると400ポイント付与されるため、最大1,300ポイント付与されます。

付与されたポイントを使って見放題以外の書籍や動画を購入またはレンタルできます。また、月額コース退会後も、購入した書籍は閲覧可能です。

FODプレミアムのアプリには、月額コース会員限定の雑誌読み放題サービス「FODマガジン」があり、130誌以上の雑誌が読み放題で、オフライン時でも閲覧できるダウンロード機能があります。

しかし、雑誌以外の漫画などの書籍は、アプリで閲覧できずWebブラウザでのみしか見れません。また、ダウンロード機能がないためオフラインで視聴することもできません。

FODプレミアムは、初回2週間無料トライアルを実施しています。会員登録すると900ポイントが付与されるので、見放題以外の書籍や動画を購入またはレンタルもできます。

トライアルが利用できるのは「クレジットカード決済」「Amazon Pay」「iTunes Store決済」のいずれかになります。

FODプレミアム

読みやすい電子書籍を見つけよう

電子書籍サービスは、数多くあります。

読みたいジャンルが多く掲載されているものや、読みたいタイトルが多く掲載されているものを選ぶなど、ジャンルやその作品数から選ぶのもよいでしょう。

また、アプリの使いやすさから選択するのもおすすめです。無料で読める書籍で試してみたり、無料トライアルサービスを利用してみると使い勝手がわかるかもしれません。

1つだけのサービスにこだわるのもよいですが、いくつかのサービスを利用してみて、読みやすい電子書籍をぜひ見つけましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年12月10日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!