Androidおすすめ

音楽ストリーミングサービスのおすすめは?無料サービス10選を紹介

音楽ストリーミングサービスとダウンロード販売の違いや、メリット・デメリットについて触れていきます。またストリーミングサービスを選ぶ際のポイントをお伝えしつつ、おすすめ10選を紹介します。無料でお試しできるサービスもあるので、音楽再生アプリを探している方は必見です。
docomo 音楽ストリーミングサービスのおすすめは?無料サービス10選を紹介

通勤・通学時間、休み時間、睡眠時など、生活の中に音楽を取り入れている方は非常に多いでしょう。

今では「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」「Amazon Music Unlimited」など、音楽ストリーミングサービスが豊富に揃っています。ストリーミングサービスを取り入れることで、数多くの音楽に触れることができ、新しい発見にも繋がっていきます。

ただ種類が豊富すぎるあまり、正直どこを利用すればいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめ音楽ストリーミングサービス10社を比較しつつ、サービスを選ぶ際のポイントをお伝えします。

\新キャンペーン続々登場!/
docomo

音楽のストリーミングサービスとは?

音楽ストリーミングサービスとは、インターネット上にアップロードされている音楽を聴きたい時にすぐに利用できるサービスです。

CDをわざわざレンタルしに行ったり、購入したりする必要もありません。インターネット環境があれば利用できます。

ただストリーミングサービスの中には、聴きたい音楽をダウンロードできる機能が備わっていることもあります。事前に音楽をダウンロードしておけば、インターネット環境がないオフライン時でも音楽を再生できます。

ストリーミングサービスによって配信されている音楽の数も異なるので、サービスの特徴を確認しながら選んでみるといいでしょう。

ダウンロード販売と何が違う?

音楽ストリーミングは提供しているサービスに月額料金を支払い、配信されている音楽全てが聴けます。それに対しダウンロード販売は、自分のほしい音楽のみを購入し聴くことができます。ここが大きな違いといえるでしょう。

ダウンロード販売で購入した音楽は自分のものになるので、ずっと聴き続けられます。一方、音楽ストリーミングはサービスに加入している間は、音楽が聴き放題ですが、解約すると聴けなくなります。

どちらもメリット・デメリットはありますが、併用すれば問題はないでしょう。

またダウンロード版は都度の購入が必要です。音楽ストリーミングサービスは月額980円(税込)で提供していることが多いです。

たったの980円(税込)で何百何千万もの曲が聴き放題なのですから、そう考えるとかなりお得だといえます。

音楽ストリーミングサービスは、1つだけでも加入しておいて損はないでしょう。

音楽ストリーミングサービスの選び方

数ある音楽ストリーミングサービスの中から、どのようにサービスを選んでいけばいいのでしょうか。

4つのポイントにしぼり、音楽ストリーミングサービスの選び方をお伝えしていきます。

音楽ストリーミングサービスの選び方

  • 配信楽曲数で選ぶ
  • 音質で選ぶ
  • 配信楽曲のジャンルで選ぶ
  • 合法のアプリを選ぶ

配信楽曲数で選ぶ

月額料金はほとんどのサービスが980円(税込)で提供されています。

料金が同じなら、音楽ストリーミングサービスを選ぶ際に最も重要視したいのは音楽の配信数です。

配信されている数が多ければ多いほど、自分の探している音楽が見つけられるでしょう。逆に配信数が少なければ、探している曲が見つからないこともありえます。

音楽ストリーミングサービスを利用する際には、音楽の配信数を必ずチェックしておきましょう。

配信楽曲のジャンルで選ぶ

音楽の配信数は大切ですが、配信ジャンルにも注目してみてください。

音楽ストリーミングサービスによっては、K-POPやアニソン、ボカロなどジャンルに特化したサービスも存在します。

ご自身が普段聴くジャンルが決まっているのであれば、全ジャンルを網羅しているサービスではなく、一部のジャンルに特化したサービスを利用するのも1つの手です。

音質で選ぶ

音楽ストリーミングサービスで高音質を求めるのであれば、ハイレゾ音源や音楽の圧縮方式、ビットレートに注目してみてください。

ビットレートは256Kbps・320Kbpsと記載されることがあり、数値が高いほど音質がいいです。

圧縮方法は、ロスレス圧縮技術を行っているものが好ましいでしょう。

通常の音源データは圧縮時に音質が落ちることがあります。しかしロスレス圧縮を使用した方法であれば、オリジナル音源のまま音楽が聴けます。

\半年間実質0円!/
LINEMO

合法のアプリを選ぶ

中には音楽を無断・無料で配信されていることもあります。もちろん料金を払わずに好きな音楽がダウンロードし放題であれば嬉しいですが、中々そうはいきません。

もし違法ダウンロードを行った場合は、刑事罰の対象となります。

そうならないためにも、合法の音楽ストリーミングアプリを利用しましょう。

おすすめストリーミングサービス比較

今回比較していく音楽ストリーミングは、10サービスです。

月額料金 無料期間 配信数 音質 オフライン再生 歌詞表示 PC専用アプリ
LINE MUSIC 980円(税込) 1ヵ月 8,800万曲以上 320Kbps
Apple Music 980円(税込) 3ヵ月 9,500万曲以上 256Kbps
ロスレス・ハイレゾ対応
Amazon Music Unlimited 980円(税込) 3ヵ月 7,500万曲以上 256Kbps
ロスレス・ハイレゾ対応
AWA 980円(税込) 1ヵ月 9,000万曲以上 320Kbps
dヒッツ 550円(税込) 31日 450万曲以上 320Kbps
Spotify 980円(税込) 3ヵ月 7,000万曲以上 320Kbps
楽天Music 980円(税込) 30日 8,500万曲以上 320Kbps
KKBOX 980円(税込) 1ヵ月 7,000万曲以上 320Kbps
AniUTa 600円(税込) 1ヵ月 10万曲以上 320Kbps
うたパス 980円(税込) 30日 非公開 320Kbps
ハイレゾ対応

どの音楽ストリーミングサービスも共通していえることは、iPhone・Androidともにアプリに対応していること、歌詞表示が全てできることです。サービスによっては、PC版アプリにも対応しています。

音楽を聴きながら歌詞表示ができるので、カラオケの練習にも使えます。

また音楽ストリーミングサービスの月額料金は、980円(税込)で提供しているところが多いです。月額料金の安いdヒッツは極端に配信数が少なかったり、AniUTaはアニソンに特化している特徴があります。

音楽ストリーミングサービスおすすめ10選

ここからは音楽ストリーミングサービスごとに詳しく紹介していきます。ご自身の使い方にあったものを見つけてください。

LINE MUSIC

LINE MUSICは、LINEが提供している音楽ストリーミングサービスです。

月額料金 980円(税込)
無料期間 1ヵ月
配信数 8,800万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

LINE MUSICはLINEとの相性も抜群で、プロフィールにMVやBGMの設定、着信音にLINE着うた(R)の設定など、LINEのカスタマイズ性に優れている点が魅力です。

無料ユーザーでもカスタマイズ利用はできますが、設定の変更が1ヵ月に1回と制限があります。しかし980円(税込)でサービスに加入すれば、何度でも変更が可能です。

LINE着うた(R)を利用すれば、他の方とは違う着信音で気分も上がるでしょう。相手側に聞こえる着信音も、自分の気に入った音楽に設定できます。

また音楽再生中にマイクマークのボタンをタップすれば、オフボーカルにできる機能も備わっているので、カラオケの練習にも最適です。

魅力的な機能が多く揃っているLINE MUSICは、1ヵ月無料で8,800万曲以上の音楽が楽しめます。音楽ストリーミングサービスを初めて利用する方にもおすすめです。

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ
LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ
開発元:LINE MUSIC CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

Apple Music

Apple MusicはAppleが提供する音楽ストリーミングサービスです。Androidユーザーも利用可能です。

月額料金 980円(税込)
無料期間 3ヵ月
配信数 9,500万曲以上
音質 256Kbps
ロスレス・ハイレゾ対応
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

Apple MusicはiPhone・AirPodsとの相性は抜群で、空間オーディオを体感できます。頭から音楽を注がれているような気分になり、新しい体験ができるでしょう。

Siriにお願いすれば、アーティスト名やジャンルなどから音楽を流すことも可能です。またCar Playを利用すれば、車の中でもApple Musicが楽しめます。

9,500万曲以上の楽曲と30,000万以上のプレイリストから、あなたのお気に入りの1曲が見つかること間違いなしです。

Apple Musicは学生や家族利用においても嬉しい料金設定となっています。ファミリープランであれば、家族6人まで利用できるので非常にお得です。

そのほかの月額料金プラン

  • 学生プラン:480円(税込)
  • ファミリープラン:1,480円(税込)

無料期間も3ヵ月間と長いので、まずは無料で試してみてください。

Apple Music
Apple Music
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedは、Amazonが提供する音楽ストリーミングサービスです。

Amazon Music Primeとは別物なので注意してください。Prime MusicはAmazonプライム会員の特典の1つなので、音楽の配信数も200万曲と少ないです。

月額料金 980円(税込)
無料期間 3ヵ月
配信数 7,500万曲以上
音質 256Kbps
ロスレス・ハイレゾ対応
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

Amazonプライム会員であれば、通常980円(税込)/月が780円(税込)/月で利用ができます。

Amazon Music Unlimitedは音楽ストリーミングだけに特化したサービスなので、配信数も7,000万曲と豊富に揃っています。

また同時に6台まで利用できるファミリープラン1,480円(税込)/月も用意されているので、家族での利用もおすすめです。

Amazon EchoやAlexa対応のデバイスに接続して音楽を聴くこともできます。

Amazon Music Unlimitedは通常1ヵ月間無料で利用できます。

Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

AWA

AWA株式会社が提供する「AWA」。

音楽ストリーミングのランキングがあれば、1位2位を争うほどの人気サービスです。

月額料金 980円
無料期間 1ヵ月
配信数 9,000万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

Apple Musicに負けず楽曲の配信数は9,000万曲以上と豊富で、年代問わず幅広いジャンルを扱っていることが人気を集めている理由ともいえます。

また学生にも優しい「学生プラン」は、480円(税込)/月とコスパ最強です。

対応デバイスも多く、様々な形で音楽に触れることができます。

iPhone・Android以外の対応デバイス

  • Amazon Fire TV
  • Google Home
  • Apple Watch
  • Car Play
  • Chromecast

もちろんオフライン再生にも対応しているので、お気に入りの音楽はあらかじめダウンロードしておき、いつでもどんな時でも音楽を楽しめます。

まずは1ヵ月間無料で試してみるといいでしょう。

【AWA公式】詳細はこちら

dヒッツ

dヒッツはドコモが提供する音楽ストリーミングサービスです。ドコモユーザー以外でも利用できます。

月額料金 550円(税込)
無料期間 31日
配信数 450万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

dヒッツは月額料金が安く設定されているので、毎月の出費をできるだけ抑えたい方におすすめです。

ただ料金が安い分、楽曲の配信数はそこまで多くはありません。

学生の方であれば、学生プランを提供している「Apple Music」や「AWA」を利用した方がお得に利用できるでしょう。

気になる方は、まず31日間無料で利用してみてください。

dヒッツの初回31日無料登録はこちら

Spotify

Spotifyも音楽ストリーミングサービスでは有名です。

月額料金 980円(税込)
無料期間 3ヵ月
配信数 7,000万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

Spotifyはスタンダードプラン以外にも、豊富にプランが用意されていることが特徴的です。

豊富なプラン

  • スタンダードプラン:980円(税込)/月
  • 2人で楽しめるDuo:1,280円(税込)/月
  • 家族でシェアできるFamily:1,580円(税込)/月
  • 学生向けのStudent:480円(税込)/月

また音楽聴き放題とは別に、ポッドキャストも聴き放題です。無料期間も3ヵ月間と長いので気軽に試してみてください。

Spotify: お気に入りの音楽やポッドキャストを聴く
Spotify: お気に入りの音楽やポッドキャストを聴く
無料
posted withアプリーチ

楽天Music

楽天Musicは楽天が提供する音楽ストリーミングサービスです。楽天カードもしくは楽天モバイルを利用していればお得に使えます。

月額料金 980円(税込)
無料期間 30日
配信数 8,500万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

楽天カード・楽天モバイルのいずれかを使っている方なら、通常980円(税込)の月額料金が780円(税込)で利用ができます。

楽曲も8,000万曲以上と文句ない配信数となっているので、対象ユーザーは楽天Musicの利用がおすすめです。

また楽天Musicの大きな特徴は、音楽を聴けば聴くほど楽天ポイントが貯まっていきます。1日1曲聴くと1ポイントなので、30日間で30ポイント、1年間で360ポイント、2年間で720ポイントももらえます。

音楽を楽しみながらポイントも貯まるので、ダブルで嬉しい気持ちになれます。まずは初回30日間お試しで利用してみてください。

楽天ミュージック 楽天の聴き放題・音楽アプリ
楽天ミュージック 楽天の聴き放題・音楽アプリ
無料
posted withアプリーチ

KKBOX

KKBOXは台湾発祥の音楽ストリーミングサービスです。

月額料金 980円
無料期間 1ヵ月
配信数 7,000万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

本社を台湾に構えており、事業地域は台湾、香港、日本などを中心に展開しているため、アジア圏の楽曲に力を入れている印象です。

K-POPやC-POPのプレイリストも多く、アジア全般の最新楽曲を取り入れていきたい方におすすめの音楽ストリーミングサービスです。

またKKBOXの最大の特徴は、「Listen With」です。フォローした友人と音楽を聴きながらチャットで会話できるので、共通の楽曲好きと繋がることができます。

さらにKKBOXでしか見ることのできないライブ配信や、360°パノラマ、VRなどの体験も可能で、音楽を聴くだけではなく色々な視点から楽しめるでしょう。まずは1ヵ月無料で試してみてください。

KKBOX-音楽のダウンロードアプリ
KKBOX-音楽のダウンロードアプリ
無料
posted withアプリーチ

AniUTa

AniUTa(アニュータ)は、アニメの音楽に特化したストリーミングサービスです。

月額料金 600円(税込)
無料期間 1ヵ月
配信数 10万曲以上
音質 320Kbps
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

数ある音楽ジャンルの中でもアニメに特化しているため、通常のストリーミングサービスでは聴くことができないような楽曲が見つかるかもしれません。

一般的な曲だけでなく、キャラクターソングやサウンドトラックの主題歌なども取り揃えています。アニメ好きには欠かせないものがここにはあります。

また随時、アーティストの直筆サインやアニメのオリジナルポスター・壁紙などのプレゼント企画を実施しているので要チェックです。

アニメの世界に浸りたい方は、ぜひ1ヵ月の無料期間からスタートしてみましょう。

アニュータ: アニソン聴き放題サービス
アニュータ: アニソン聴き放題サービス
無料
posted withアプリーチ

うたパス

うたパスはauが提供する音楽ストリーミングサービスです。auユーザーでなくても利用可能です。

月額料金 980円(税込)
無料期間 30日
配信数 非公開
音質 320Kbps
ハイレゾ対応
オフライン再生
歌詞表示
PC専用アプリ

プレイリストは10,000以上と豊富で、通勤・通学、作業BGMなど様々なシーンにあわせたプレイリストを展開しているので、あなたの生活を音楽で楽しませてくれることでしょう。

ハイレゾ再生にも対応しているので、クリアで高音質な楽曲を体感できます。

また音楽専門のオリジナルラジオが聴けたり、360°VRで音楽ライブやミュージックビデオを体験できるコンテンツも充実しています。まずは30日間無料でお試ししてみましょう。

うたパス-auの音楽アプリ|最新曲や懐メロ聴き放題
うたパス-auの音楽アプリ|最新曲や懐メロ聴き放題
無料
posted withアプリーチ

音楽ストリーミングサービスのメリット・デメリット

月額料金が発生する音楽ストリーミングサービスは、非常に多くの方が利用しています。

音楽を聴く上で主流になってきている音楽ストリーミングには、一体どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

音楽ストリーミングサービスのメリット

  • 無料でも音楽が聴ける
  • 月額を支払えば聴き放題
  • 聴く音楽の幅が広がる

無料でも音楽が聴ける

サービスの中には無料プランがあるものも存在します。もちろん音楽をフルで聴くことはできませんが、30秒程度であれば無料でストリーミング再生可能です。

ちょっとした曲探しをしたい時などに利用できます。

フルで楽曲を聴きたい場合は、各サービスの無料期間を利用してみましょう。

月額を支払えば聴き放題

例えばCDのレンタルショップで有名な「TSUTAYA」を利用した場合、アルバム5枚で1,000円程度の支払いが必要です。レンタル期限を過ぎれば追加料金の発生する場合もあります。

また、新作であれば旧作よりもレンタル料金は高くなる傾向があります。さらに配送レンタルを利用すれば、加えて送料が発生したりと割高になってしまうことも。

この点を全て解決できるのが、音楽ストリーミングサービスです。

ほとんどの音楽ストリーミングサービスでは、月額980円(税込)で多くの楽曲が聴き放題です。月額料金を払い続けている間は、音楽は好きなだけ聴けてCDを返却する手間も省けます

聴く音楽の幅が広がる

配信数が多ければ、様々な楽曲に触れる機会が増えることにも繋がります。

普段自分で聴かないような曲で新しい発見があるかもしれません。聴き放題だからこそ、気軽に聴いて試せるのです。

多くの音楽ストリーミングサービスでは、ランキング形式やシーン別などのプレイリストも用意されています。聴き流して新しい楽曲に出逢える楽しみを体験してみてください。

デメリット

音楽ストリーミングサービスのデメリット

  • 容量に余裕が必要

容量に余裕が必要

デメリットは、スマホの本体容量やデータ通信の容量が必要です。

ストリーミング再生は、各サービスにアップロードされている配信音楽をネット通信を行い再生しているので、スマホの月間データ量のギガを消費します。

ずっと再生し続けていれば、ギガを消費し続けることに繋がります。ただそれを解消するためにダウンロード機能が搭載されているのです。

ダウンロードした音楽であれば、ネット通信を利用しないオフライン再生が可能になるのでギガは消費しません。長時間音楽を聴く予定があるのであれば、あらかじめWiFi環境で音楽をダウンロードしておくことをおすすめします。

ただダウンロードするとスマホの本体容量を使うことになるので、必要な曲だけを取り込むようにしましょう。

まとめ

音楽ストリーミングサービスはダウンロード販売やレンタルとはまた違い、月額料金を払うことで多くの楽曲に触れることができ、新しい音楽への気づきにも繋がります。

どの音楽ストリーミングサービスにしようか迷っている方は、まず無料期間を活用して1つずつ試してみるといいでしょう。

無料体験を長く利用したい方

  • Apple Music
  • Amazon Music Unlimited
  • Spotify
  • 多くの楽曲に触れたい方

  • LINE MUSIC
  • AWA
  • 楽天Music
  • うたパス
  • ジャンルに特化した楽曲を楽しみたい方

  • KKBOX
  • AniUTa
  • 月額料金を抑えたい方

  • dヒッツ

ぜひ音楽ストリーミングサービスを生活の中に取り入れて、様々なシーンで活用してみてください。

公開日時 : 2022年02月22日

イカイ ― ライター
イカイ ― ライター

関連キーワード