iPhoneで迷惑メールをブロックする方法|受信拒否の方法や対策を解説

毎日、何通もの迷惑メールが届いて困っているという人は少なくないでしょう。迷惑メールは受信拒否の設定をしないと、何度も送られてきて他の大事なメールを見落とす原因となります。ここでは迷惑メールを減らすための設定方法や対策を解説していきます。
楽天モバイル20220722 iPhoneで迷惑メールをブロックする方法|受信拒否の方法や対策を解説

迷惑メールはなぜ届くのでしょうか。たまに届く程度なら、削除する手間もそれほどではありませんが、一日に何通も迷惑メールが届く場合、削除するのは時間がかかってしまいます。

迷惑メールは、悪徳業者にメールアドレスが知られているために届くことがほとんどです。そのため、一度届き始めた迷惑メールは、対策をしない限り届き続けます。

この記事ではiPhoneに届く迷惑メールの対処法を解説しています。iPhoneに迷惑メールが届く原因を知り、対策を行って少しでも迷惑メールを減らしましょう。

\お得にスマホを契約しよう!/

迷惑メールが届く原因

原因がわかれば気を付けられるので、迷惑メールが減らせます。ここでは迷惑メールが届く原因を解説します。

メールアドレスが悪用されている

迷惑メールは、日頃iPhoneを使っているときの何気ない動作から、知らぬ間にメールアドレスがもれていることにより届くことが多いです。

迷惑メールを送信している業者は、日々、様々な手段を使ってメールアドレスを不正に入手し、迷惑メールを送信しています。

このような業者にメールアドレスがもれるのを防ぐために、以下のことに注意しましょう。

不正なアプリをダウンロード

iPhoneにゲームのアプリや動画再生アプリ、コミュニケーションアプリなどを入れて利用している人は多いのではないでしょうか。

このアプリのダウンロードの際に、メールアドレスを抜き取られる可能性があるのです。

提供元が信頼できる、しっかりとした会社のアプリであれば問題ありません。

あまり知らない運営会社やレビューがよくないアプリの場合は、ここからメールアドレスがもれてしまう可能性があるので注意した方がよいでしょう。

また、サイトの閲覧をしているときに、急に動画を再生するのに必要なアプリのダウンロードを促してきたり、「ウィルスに侵されているので、ウィルス対策アプリをダウンロードしてください」などと促されるものには注意が必要です。

このようなアプリの中には、ダウンロードを行うとメールアドレスを抜き取られたり、個人情報を抜き取って不正利用するものがあります。

そのため、アプリのダウンロードを行う前には、アプリの開発元やレビューを確認してからダウンロードを行いましょう。

サービスサイトへのメールアドレスの登録

迷惑メールには、ワンクリック詐欺やフィッシング詐欺、出会い系サイトへの誘導のために送られているものがあります。

迷惑メールはこのほかにも色々な目的で送られていますが、多くは金銭的メリットがあるため送られています。

Webでショッピングを行う際やサービスを利用する際に登録されたメールアドレスを流用したり、Web上に記載されたメールアドレスを探したりして入手し、迷惑メールを送っている業者もあります。

そのため、サービスサイトなどでメールアドレスの登録を行う際には、信頼できる会社か確認してからの方がよいでしょう。

迷惑メールが届いたら

迷惑メールには、受け取った人の不安を煽って、アプリのダウンロードを促すものがあります。迷惑メールを見つけたら、慌てずに対処しましょう。

開封せずに削除

迷惑メールが届いたら、開けずにすぐに削除することが大切です。明らかに迷惑メールとわかるものは、すぐに削除するとよいでしょう。

基本的に、何もアクションを起こさなければ問題が起こることはありません。

画像は読み込まない

迷惑メールには、データファイルや画像が添付されている場合があります。この場合にも開封せずに削除すれば問題はないでしょう。

中には、迷惑メールかどうか確認するために開封すると、自動で画像を読み込んでしまうことがあります。

画像が読み込まれると、その動作を送信者が把握できるようになっている場合があります。そして、開封したことを送信している会社に確認されると、さらに迷惑メールが届く恐れがあります。

これを防ぐために、「設定」アプリにあるメールの項目で、画像の読み込みをオフにしておくとよいでしょう。

迷惑メールが届かないようにする方法

迷惑メールを減らすためには、様々な対策があります。いくつかの方法があるので、自分に合ったものを選び、組み合わせて利用すると、迷惑メールが減らせるでしょう。

メールアドレスを変更する

迷惑メールを届かなくする最も簡単な方法が、メールアドレス自体を変更することです。

新しく入手したメールアドレスなら、悪意のある業者に漏れていないため、迷惑メールが届くことはありません。

メールアドレスを新しく作るときは、工夫すると迷惑メールが届きにくくなります。メールアドレスは長く、複雑なものほど迷惑メールが届く確率を下げられます。

業者の中には適当なメールアドレスにメールを送信して、送信できたものに迷惑メールを送り続けている場合があるからです。

複雑なメールアドレスほど、このようなランダムに送っているものにあたる確率が下げられます。

この方法は最も有効な方法ですが、メールアドレスの変更前に、そのメールアドレスで連絡を取っている人たちに変更の連絡が必要というデメリットがあります。

フリーメールを利用する

迷惑メールは、主に携帯のメールアドレスに送信されます。これは、パソコンのメールアドレスに比べて、携帯のメールアドレスの方が開封率が高いためです。

そのため、キャリアメールを利用している場合には、迷惑メールが届く確率が高くなります。

キャリアメールの利用をやめて、ほかのメールアドレスを利用すると迷惑メールが届くのを減らせるでしょう。

たとえば、GmailやHotmailなどのフリーメールを利用すると、迷惑メールが届くのを減らせます。

LINEなどのアプリを利用する

LINEなどのコミュニケーションアプリを、友人や家族との連絡用に利用している人は多いのではないでしょうか。

LINEは、お互いに認証した人のみメッセージの送受信ができます。また、電話番号で自動的に友だちに追加される機能をオフにしていれば、見知らぬ人からメッセージがくることはありません。

コミュニケーションアプリだけでは補いきれない部分もありますが、簡単な連絡を取るだけなら、このようなサービスを利用すると迷惑メールに悩まされることもないでしょう。

キャリアのサーバーで迷惑メール拒否設定をする

iPhoneのメールアプリでは、届いた迷惑メールをフォルダに自動的に振り分けることはできません。

そのため、キャリアのメールアドレスを利用している場合には、サーバーで受信するメールの拒否設定を行うと迷惑メールが届くことを減らせます。

この拒否設定には、パソコンからのメールを拒否する設定や、特定のメールアドレスやドメインを指定して拒否する方法があります。

また、携帯から送信していると見せかけて送られているような、なりすましメールを拒否する設定も行えます。

迷惑メールの受信を拒否するときの設定方法

ここでは、それぞれのキャリアメールやフリーメールなどの迷惑メールの受信を拒否する設定方法を紹介します。

ドコモ

ドコモのキャリアメールを利用している場合には、以下の方法で拒否設定を行います。

  1. Safariを開く
  2. 下にあるメニューバーのブックマークを開く
  3. 「ドコモお客様サポート」を選択
  4. メール設定に進む
  5. 迷惑メール対策設定に進む
  6. 詳細/その他設定の「詳細設定/解除」を選択する
  7. spモードの4桁のパスワードを入力する
  8. 受信/拒否設定の項目で「設定」を選択
  9. 「次へ」をタップ
  10. ステップ5の中で拒否するアドレスやドメインを入力し設定する

ドコモの受信拒否設定では個別のメールアドレスを登録したり、特定のドメインを登録したりできます。

また、迷惑メール対策設定の中で、「かんたん設定」という方法で、強と弱のレベルを選んで迷惑メールを減らす設定も行えます。

au

auでは、@au.comや@ezweb.ne.jpのメールアドレスを利用している人に対して、迷惑メールの疑いがあるメールやなりすましメールをブロックする迷惑メール対策が行えます。

設定方法は以下の流れで行います。

  1. Safariを開く
  2. 下にあるメニューバーの中のブックマークを選択
  3. 「iPhone設定ガイド」を選択
  4. 「メールの設定を変更・確認したい」をタップ
  5. 「メールの設定画面へ」をタップ
  6. 「メールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送」をタップ
  7. 「迷惑メールフィルターの設定確認へ」を選択
  8. 4桁の暗証番号を入力後、「送信」をタップ
  9. 「EZ番号通知確認」が表示されるので、内容を確認して「同意する」をタップ
  10. 迷惑フィルタートップの画面が表示される
  11. 「オススメ設定をする」をタップ
  12. 「OK」をタップし完了

EZ番号通知は表示されないこともあるので、その場合は、次のステップに進んで設定をします。

また、「迷惑フィルタートップ」画面の「受信リストに登録/アドレス帳受信設定をする」から、個別にアドレスを登録して設定することも可能です。

ソフトバンク

ソフトバンクのキャリアメールを使用している人は、以下の方法で迷惑メールの対策が行えます。

  1. Safariを開く
  2. 下にあるメニューバーのブックマークを選択
  3. My SoftBankをタップ
  4. 「メール設定」を選択
  5. タブの中にある「迷惑メール対策」を選択
  6. 「拒否するメールの登録」で「登録する」をタップする
  7. 「受信を拒否するメールアドレス」の欄に拒否したいメールアドレスを入力する
  8. 「次へ」をタップ
  9. 「登録する」をタップし完了

また、同じ迷惑メール対策のタブの中で、迷惑メールフィルターの設定も行えます。ここで「強」に設定すると、なりすましメールもブロックできます。

Gmail

GmailはAIを使って迷惑メールを検知しています。それでも中にはすり抜けて受信トレイに届く迷惑メールもあります。そのようなときは以下の方法で受信拒否設定ができます。

  1. iPhoneでブラウザからGmailにログインする
  2. モバイルサイトが表示されるので、最下部にある「デスクトップ」をタップ
  3. 右上に表示される設定をタップ
  4. 設定画面が表示されるので、「フィルタ」のタブを選択
  5. 「新しいフィルタの作成」をタップする
  6. フォルダを作成の画面が表示されるので、「From」の項目に拒否したいアドレスを入力する
  7. 下にある「次のステップへ」をタップ
  8. 最後に処理方法の選択欄があるので、「受信トレイをスキップ」または「削除する」を選択する

このように設定すると迷惑メールが減らすことができます。

Yahoo!メール

Yahoo!メールを利用している人は、以下の方法で拒否設定が行えます。拒否設定を行うと、メール自体が届かなくなります。

  1. ブラウザからYahoo!メールにアクセスしログインする
  2. 「メールの設定」を選択する
  3. 「受信拒否」を選択する
  4. メールアドレスやドメインを空欄に入力する
  5. 「登録」をタップする

この方法で設定すると、届いていた迷惑メールを届かないようにできます。

iMessage

iMessageならiPhoneの設定アプリから迷惑メール対策が行えます。

  1. 設定アプリを開く
  2. メッセージを選択
  3. 「不明な差出人をフィルタ」をオンにする

この設定を行うと、連絡帳に登録していない差出人のメールは届きません。

また、特定の相手を着信拒否したい場合には、そのメッセージを選択して、「i」ボタンをタップして連絡先カードを表示させます。

下にスクロールすると「この発信者を着信拒否」という項目が現れるので、そこから着信拒否できます。

iPhoneの機能を活かして迷惑メールを減らす方法

iPhoneには迷惑メール対策がされたiCloudメールがあります。これを利用すると、迷惑メールが届くのを減らせるでしょう。

iCloudメールを利用する

iCloudメールはAppleが提供するメールサービスです。iCloudを利用している人は無料で利用できます。@icloud.comで終わるメールアドレスで、iCloudを設定すると誰でも入手できます。

iCloudメールには、自動で迷惑メールを迷惑メール専用フォルダに移動する機能があります。

また、その機能をすり抜けた迷惑メールも、自身で迷惑メールフォルダに移動すると、学習して次回からそのアドレスのメールは自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられます。

このようにとても便利な機能を備えているので、特に迷惑メールに対する設定の必要もなく快適にメールが利用できます。

VIP設定を行う

iPhoneのメールアプリには、VIP機能が備えられています。

この機能は、見逃したくない重要な人からのメールをVIPとして登録することで、VIPフォルダに振り分けられてメールの見落としを防げるものです。

また、この機能では、VIPに登録されたメールのみ着信通知を行うことができるので、さらに見落としにくくなります。

セキュリティアプリの利用もおすすめ

迷惑メールをブロックするアプリもあります。迷惑メールの対処に困っている人は利用を検討してみてください。

SpamDrain

SpamDrainを使えば、迷惑メールが受信ボックスに届く前に削除できます。受信するすべてのメールを先にSpamDrainのサーバーを経由することで、迷惑メールを検知して削除を行っています。

有料のアプリですが、14日間の無料お試し期間があります。

このアプリでは、毎日、削除した迷惑メールのリストが確認できるので、間違えて必要なメールを迷惑メールとして認識して削除した場合には、受信トレイに戻して確認できます。

SpamDrain for iOS

Mail.ru

Mail.ruは、ロシアの無料電子メールサービスです。

このメールサービスには、スパムフィルターがついていて、迷惑メールの指定をしたメールアドレスは、それ以後はメールを受信すると専用フォルダに振り分けられます。

Mail.ruは、Yahoo!メールやドコモのメール、Hotmailなどに対応しています。

なお、このメールサービスは無料で利用できます。複数のメールアドレスを管理しながら、迷惑メール対策を行いたい人におすすめのアプリです。

Mail.ru for iOS

\お得にスマホを契約しよう!/
\お得にスマホを契約しよう!/

迷惑メールを遮断してiPhoneを快適に使用しよう

迷惑メールが頻繁に届くと、ストレスがたまったり重要なメールを見落とす可能性があります。迷惑メールは対処法を実践することで、届く件数を減らすことができます。

迷惑メール対策には色々な方法があるので、自分に合った方法を選んで対処してみましょう。

しっかり対策をして、迷惑メールを減らし、iPhoneで快適にメールを利用しましょう。

公開日時 : 2020年04月29日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード