UQモバイル

y.u mobileの評判は?口コミからみえるメリット・デメリットを解説!

格安SIMの「y.u mobile(ワイユーモバイル)」の評判が知りたい人は必見。y.u mobileの評判について口コミを交えて解説します。口コミからみえるメリット・デメリットとは?申し込み手順やキャンペーン情報もあわせて紹介しています。
UQモバイル y.u mobileの評判は?口コミからみえるメリット・デメリットを解説!

y.u mobileは、電気通信事業や携帯電話販売の代理業務などを手掛けるY.U-mobile 株式会社が運営する格安SIMです。

これからy.u mobileへの乗り換えを検討している方の中には、ユーザーの評判が気になる方も多いのではないでしょうか。

評判を参考にする場合、乗り換え後の失敗を防ぐためにもよい口コミだけでなく、悪い口コミもあわせてチェックするようにしましょう。

この記事では、y.u mobileの評判について解説していきます。

申し込み手順やキャンペーン情報もあわせて紹介しているので、y.u mobileの利用を検討している方はぜひ役立ててください。

y.u mobileでは、中古iPhoneを販売しています。以下の記事でy.u mobileでのリユースiPhoneの販売について紹介しています。 中古iPhoneをy.u mobileにて購入を検討したい方は、参考にしましょう。

y.u mobileの評判がいい理由・メリット

y.u.mobileのメリットを口コミとあわせて紹介します。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

シンプルな料金プラン・月額料金

y.u mobileの料金プランは月額料金に変動がないので、シンプルでわかりやすいことが魅力の1つです。

2021年1月19日には、2021年3月1日からスタートする新料金プランが発表されました。

▼y.u mobileの料金プランについては動画でも詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

これまではデータ容量が3GBのシングルプランと20GBのシェアプラン2種類でしたが、3GBが5GBに増量されてどちらも月額料金が引き下げられます。

月額料金は5GBのシングルプランが1,639円(税込)、20GBのシェアプランが月額4,378円(税込)〜6,578円(税込)です。

シングルプランは主にライトユーザー向けです。シェアプランは最大4枚までSIMの追加が可能で、SIMの枚数で月額料金が決まります。

各回線のデータ容量をシェアできるため、家族で乗り換えたい方におすすめです。

データチャージ料が安い

y.u mobileでは、多くの格安SIMと同様にデータ容量が足りなくなったら追加でチャージができます

チャージ料金は1GBにつき330円(税込)で、10GBを1,650円(税込)でまとめてチャージ可能です。

y.u mobileのデータ容量は永久不滅ギガと呼ばれており、未使用分を有効期限なしで繰り越しできます。

最低利用期間や解約違約金がなく解約しやすい

大手キャリアを解約する場合、更新月以外なら1,100円(税込)の違約金が発生します。

一方のy.u mobileでは最低利用期間が設定されていないため、どのタイミングで解約しても違約金が発生しません

y.u mobileを利用中に他社への乗り換えを検討しても、最低利用期間や更新月を気にせず気軽に解約できます。

U-NEXTの月額料金が無料になる

20GBのシェアプランを申し込んだ場合、通常なら月額2,189円(税込)のU-NEXTが無料で利用できます。

U-NEXTは見放題作品の動画配信サービスで、ドラマやアニメ、映画といった幅広いジャンルの21万本以上の作品が見放題です。

U-NEXTのポイントが貯まる

y.u mobileの運営会社は、大手家電量販店ヤマダデンキと動画配信サービスU-NEXTの合弁会社です。

そのため、U-NEXTに関連したサービスの利用やポイント還元といった特典が受けられます。

シェアプランで申し込んだ際の特典の1つとして毎月1,200円相当のU-NEXTポイントが付与。

さらにU-NEXTのサービスを利用すると、料金に応じたU-NEXTポイントが還元されます。貯まったポイントは、y.u mobileのデータ容量をチャージする際に使用可能です。

電話アプリを使った通話料が半額になる

通話料金は通常であれば30秒につき22円(税込)です。ただし、電話専用アプリ「y.uでんわアプリ」を利用すると半額の11円(税込)になります。

データ通信だけでなく通話も利用したい人に向けて、2つのオプションプランも用意されています。

  • 10分かけ放題:858円(税込)
  • 無制限かけ放題:2,970円(税込)

y.uでんわ
y.uでんわ
無料
posted withアプリーチ

通信速度が快適

y.u mobileは過去にU-mobileを運営していたため、格安SIMとしての実績があります。公式には通信速度が発表されていませんが、速度に関しては満足に利用できているという声もありました。

テザリングが無料

y.u mobileではテザリング機能の利用に月額料金はかかりません。しかもデータ繰り越し期限がないのでテザリングメインのサブ機として使うのにも便利です。

端末保証が充実

スマホの落下による破損や不意の故障時には、補償サービスがあると万が一のときに便利です。

y.u mobileでは、毎月の保険料負担なしで修理費用を年間30,000円まで補償してくれます。

対象端末は発売から5年以内または購入から1年以内のものに限られます。修理不可能な故障の場合でも、最大7,500円までの補償があるので安心です。

ヤマダデンキで店頭契約が可能

y.u mobileは大手家電量販店ヤマダデンキと動画配信サービスU-NEXTの合弁会社が運営しており、全国のヤマダデンキでも申し込みを受け付けています。

即日開通に対応している店舗もあるため、スピーディーな乗り換えを希望している方にはヤマダデンキでの申し込みがおすすめです。

毎月余ったデータは100GBまで無制限で繰り越せる

y.u mobileでは、使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越し可能です。繰り越したデータ容量は有効期限がない永久不滅ギガなので、利用期間中は無駄なく使用できます。

データ容量は最大>100GBまで貯められるため、シェアプランなら家族みんなで分け合えます。

リユースiPhoneを販売中

y.u mobileでは、メンテナンスやクリーニングが完了している高品質なリユースiPhoneを販売しています。バッテリーの交換や除菌・抗菌などを行っているため、中古品でも安心して長く使用できることがメリットです。

また、購入時には30日間の保証がついており、電源が入らない・充電できなくなったなどのトラブルが発生した場合は無償で対応してくれます。

さらに保証期間が終わった後も年間最大3万円までの修理用補償を受けられるので、本体の故障・破損に不安を感じる方はy.u mobileのリユースiPhoneがおすすめです。

現在y.u mobileでは、iPhone SE(第2世代)・iPhone 8などの人気モデルを取り扱っています。iPhoneを安く手に入れたい方は、ぜひチェックしてみてください。

【y.u mobile】詳細はこちら

y.u mobileの悪い評判・デメリット

y.u mobileの悪い評判やデメリットについて解説していきます。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

友だち追加でお得なキャンペーン情報をゲット!
LINE友だち追加

選べるプランが少ない

y.u mobileの料金プランは、5GBと20GBの2種類しかありません。データ容量ごとに細かく料金プランを設定している格安SIMがある中で、y.u mobileは選択肢が少ないです。

ただし、データのチャージ料金が1GBにつき330円(税込)と安く、期限もないので、利用するデータ容量によってはほかの格安SIMより料金を抑えることも十分可能です。

店舗がなくサポートが手薄

直営の実店舗を持つ格安SIMがある中で、y.u mobileは基本的にオンラインでの申し込みがメインで、問い合わせも公式サイト上の専用フォームが用意されているのみです。

公式サイト上にチャットサービスも導入されておらず、サポートはカスタマーセンターへの問い合わせになります。

ただ、全国のヤマダデンキで申し込みできるので、スタッフに聞きたいことやオンラインでの操作が不安な場合は店舗に足を運んだほうがよいでしょう。

対応回線はドコモ回線のみ

ドコモで購入したスマホであればSIMロックの解除は不要です。

ただし、auやソフトバンクで購入したスマホを使う場合は、回線が異なるのでSIMロックの解除が必要です。

【y.u mobile】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

y.u mobileの月額料金プラン・通話プラン

y.u mobileの料金プランや月額料金、通話オプションについて解説していきます。

料金プラン

y.u mobileの料金プランは「シングル」「シングル U-NEXT」「シェア U-NEXT」3種類です。

プラン シングル シングル U-NEXT シェア U-NEXT
データ容量 5GB 10GB 20GB
月額料金
(音声通話SIM)
1,070円(税込) 2,970円(税込) 4,170円(税込)
月額料金
(データSIM)
800円(税込) 3,950円(税込)

「シングル」は、音声通話SIMの場合1,070円(税込)、データ容量は5GBとなっています。

「シングル U-NEXT」は最大20GBまで使えて、U-NEXTの月額2,189円(税込)が込みのプランです。

「シェア U-NEXT」は、最大4人までシェアできて、音声通話SIM2枚目までは追加料金がありません

上記は2人までの月額料金ですが、音声SIMの場合は3人で4,720円(税込)、4人で5,270円(税込)で利用できます。

シェア U-NEXTもシングル U-NEXT同様に月額料金にU-NEXTの利用料金が含まれています。 y.u mobileはU-NEXTと格安SIMをお得に利用できる格安SIMです。

通話プラン

y.u mobileの通話オプションは3種類です。

y.uでんわ ベーシック 0円/月
※通常22円(税込)/30秒の国内通話が11円(税込)/30秒で利用できる
y.uでんわ 10分かけ放題 858円(税込)
1回10分以内の国内通話が無料
y.uでんわ 無制限かけ放題 2,970円(税込)
国内通話がいつでも無料(1回の通話上限2時間)

y.u mobileでは、専用アプリを利用すると国内通話料金が半額の11円(税込)/30秒です。

有料オプションは、月額858円(税込)で1回10分以内の国内通話が無料になる「y.uでんわ 10分かけ放題」と月額2,970円(税込)で国内通話がいつでも無料(1回の通話上限2時間)の「y.uでんわ 無制限かけ放題」の2種類があります。

オプション

データチャージオプションの月額料金をまとめました。

データチャージ(1GB) 330円(税込)
データチャージ(10GB) 1,650円(税込)

1GBずつデータチャージする場合は、1GBにつき330円(税込)です。10GBまとめてチャージする場合は、1,650円(税込)なので1GBずつチャージするよりも1GBあたりの料金が安くなります。

【y.u mobile】詳細はこちら

y.u mobileへの契約手順・申し込み方法

出典:y.uモバイル

y.u mobileの申し込み方法について解説していきます。

y.u mobileで使える端末を確認

y.u mobileの対応回線はドコモのみです。ドコモで購入したスマホやSIMフリースマホの場合は、SIMロックの解除なしでそのまま使えます。

一方でauやソフトバンクで購入したスマホを持ち込む場合、SIMロックの解除が必要です。

公式サイト上に動作確認済み端末の一覧が公開されているので、まずはSIMロック解除の必要性を確認しましょう。

SIMロック解除の必要性は、公式サイトの「乗り換えのステップ」のページでもチェックできます。「乗り換えのステップ」のページでは、OSや購入元を選択するだけでSIMロック解除の必要性が表示されます。

申し込み前に必要なものをそろえる

y.u mobileの申し込みには、次の2つを準備しておくと手続きがスムーズです。

  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

本人確認書類は運転免許証があれば問題ありません。運転免許証がない場合は、公式サイト上で指定されている本人確認書類一覧の中から選んで準備します。

本人確認書類の種類によっては、住民票や公共料金の領収書といった補助書類が必要な場合もあります。

現在の電話番号を引き続き使用する場合は、MNP予約番号が必要です。

MNP予約番号の取得手続きは携帯電話会社によって異なるため、公式サイトで確認しておきましょう。

MNP予約番号を発行する

MNP予約番号の取得は、Web、電話、または店舗で手続き可能です。Webなら最短3分で発行できます。

各キャリアでMNP予約番号を取得する手順をまとめました。

ドコモの場合

  1. My docomoにログイン
  2. 「その他のお手続きはこちらから」をタップ
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップ
  4. 「My docomo」をタップ
  5. 「解約お⼿続き」をタップ
  6. 内容を確認しチェックボックスにチェックを入れる
  7. 「次へ」をタップ
  8. 「受付確認ページの送信先」をタップ
  9. 「次へ」をタップ
  10. 再度My docomoにログイン
  11. 「受付確認ページの送信先」をタップ
  12. 「次へ」をタップ
  13. 手続き完了

auの場合

  1. My auにログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」をタップ
  3. 「ご契約内容/⼿続き」をタップ
  4. 「お問い合わせ/お⼿続き」をタップ
  5. 「回線契約に関する⼿続⽅法」の「MNPご予約」をタップ
  6. 「確認して次に進む」をタップ
  7. 暗証番号を入力
  8. 「次へ」をタップ
  9. 解約後の案内方法を選択
  10. 内容を確認しチェックボックスにチェックを入れる
  11. 「予約番号を発行する」をタップ
  12. 手続き完了

ソフトバンクの場合

  1. My SoftBankにログイン
  2. 検索窓に「MNP」を入力
  3. 「MNP予約番号を発⾏する」をタップ
  4. 「MNP予約番号の発⾏⽅法」をタップ
  5. 「My SoftBankでお⼿続き」をタップ
  6. 再度My SoftBankにログイン
  7. 内容を確認し「進める」をタップ
  8. 「番号ポータビリティ(MNP)予約番号」を確認
  9. 手続き完了

Webもしくは店頭で申し込む

y.u mobileの申し込みは、Webまたは全国のヤマダデンキの店頭で受け付けています。

エントリーパッケージを持っている場合は申し込み画面でエントリーコードを入力すると特典が適用可能です。

エントリーパッケージとは通常3,300円(税込)かかる事務手数料が無料になります。エントリーパッケージを購入後、16桁のエントリーコードがメールで送付されます。

\初回限定3ヶ月無料!/

店頭は限られているので、Webがおすすめ

申し込みは全国のヤマダデンキの店頭でも受け付けていますが、すべての店舗ではありません。店頭での申し込みは音声通話SIMの即日開通がメリットである一方で、受け付けしている店舗は一部に限られます。

また、シェアプランに加入する場合は全員で来店する必要があります。一方Webであれば待ち時間もなく、24時間好きなタイミングで申し込みが可能です。

【y.u mobile】詳細はこちら

契約にはどれくらい料金がかかるの?

y.u mobileを申し込む場合、手続き内容に応じて手数料がかかります。

登録事務手数料 3,300円(税込)/回線
SIM発行手数料 440円(税込)/枚
SIM再配達手数料 2,200円(税込)/枚
SIM再発行手数料 2,200円(税込)/枚
通話明細発行手数料 770円(税込)/通

初期費用は登録事務手数料とSIM発行手数料がかかります。あらかじめエントリーパッケージを購入している場合は、登録事務手数料が無料です。

y.u mobile契約の注意点・FAQ

y.u mobileを申し込む際の注意点とFAQについて解説していきます。

最低利用期間や解約違約金はないが契約事務手数料はある

y.u mobileは最低利用期間や解約違約金を設けていません。

契約時には登録事務手数料として1回線あたり3,300円(税込)、SIM発行手数料が1枚につき440円(税込)かかります。

SIMロック解除が必要な場合もある

y.u mobileはドコモ回線なので、ドコモで購入したスマホとSIMフリースマホならSIMロックの解除は不要です。

しかし、それ以外の場合は基本的にSIMロックの解除が必要です。

たとえば、auやソフトバンクで購入したスマホでAPN設定をした場合、画面に「通信事業者が異なる為、SIMが無効です」と表示されます。

申し込み後にプラン変更はできる?

y.u mobileには、5GBと20GBの2種類のプランがあります。

1GBにつき330円(税込)または10GBを1,650円(税込)で追加チャージもできますが、プランがあわない場合は変更可能です。

プランの変更は、y.u mobile公式サイトのマイページから手続きができます。なお、プランの変更は月に1回が限度です。

プリペイドSIMはある?

y.u mobileには、購入後すぐに利用できる使い切りタイプのPREPAID DATA SIMがあります。

すぐに利用することを想定し、パッケージにはSIMピンが付属されています。SIMサイズは、端末のサイズにあわせてカット可能なマルチカットSIMです。

多言語カスタマーサポートつきなので、訪日観光客にも便利です。

7days Unlimited 無制限 初回の通信から7日間有効
7days 2.0GB 2.0GB 初回の通信から7日間有効
15days 3.5GB 3.5GB 初回の通信から15日間有効

購入できる場所は東京メトロ銀座線の浅草駅改札前で、自動販売機による販売です。

PREPAID DATA SIMは、ドコモのサービスエリア内で利用できます。

y.u mobileのキャンペーン・契約特典

y.u mobileのキャンペーンを紹介します。

ライトユーザーや家族で利用するならy.u mobileがおすすめ

y.u mobileの料金プランはシングルプラン(5GB)とシェアプラン(20GB)の2種類があります。シェアプランなら4回線まで利用可能です。

シングルプランは5GBでデータ容量は少量なので、ライトユーザーにおすすめです。シェアプランは余ったデータ容量を家族でシェアできるだけでなく翌月に繰り越しができます。

データ容量を使い切った場合、330円(税込)/1GB、1,650円(税込)/10GBでチャージできます。

スマホ自体を販売していないのでセット購入はできませんが、ドコモのスマホやSIMフリースマホであればSIMロック解除は不要です。

y.u mobile以外の格安SIMの料金や速度はこちらで詳しく紹介しています。格安SIM選びの参考にしてみてください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年09月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード