ソフトバンク光

【2023年2月版】本当に安いインターネット回線はどこ?選び方・料金相場を徹底解説

本当に安いインターネット回線を条件・目的別に紹介!スマホキャリア別の光回線や、ホームルーター・ポケットWiFiの最安をまとめています。安いネット回線の選び方も解説しているので、ネット環境を格安で整える参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX 【2023年2月版】本当に安いインターネット回線はどこ?選び方・料金相場を徹底解説

インターネット回線の導入に際して、やはり料金の安さは重視したいところです。しかし、ネット回線は種類やサービスが多く、どれを選べば一番安いのか分からないですよね。

この記事では、数あるインターネット回線を徹底調査し、条件や用途別に最も安く利用できるネット回線を紹介します。

損をしないためのネット回線の選び方や、契約前に気になるポイントも解説しています。あなたにとって本当に安いインターネット回線を見つける参考にしてください。

インターネット回線の料金を抑える最も確実な方法は、お使いのスマホとセット割になるインターネット回線を選ぶことです。以下に、キャリア別のセット割で安くなる光回線を結論としてまとめているので、参考にしてください。

キャリア インターネット回線 詳細
ドコモ

ドコモ光
・ドコモスマホ最大1,100円/月割引
最大20,000円キャッシュバック
・新規工事料無料

▼詳細はこちら
au

auひかり
・auスマホ最大1,100円/月割引
最大93,000円キャッシュバック
・乗換えで追加最大55,000円還元

▼詳細はこちら
ソフトバンク

ソフトバンク光
・ソフトバンクスマホ最大1,100円/月割引
最大63,400円キャッシュバック

▼詳細はこちら
楽天モバイル

楽天ひかり
・楽天モバイル利用者なら月額1年無料
・楽天市場のポイント最大16倍

▼詳細はこちら

目次

インターネット回線の種類と料金相場

インターネット回線は「光回線」「ホームルーター(置くだけWiFi)」「ポケットWiFi(モバイルWiFi)」の3つに分けられます。

安いインターネット回線を選ぶ前に、それぞれのインターネット料金相場や特徴をチェックしましょう。

ネット回線 料金相場(/月) 通信速度 データ容量 安定性 開通時期
光回線 さんかく
4,000円~6,000円
まる
速い
まる
無制限
まる
良い
ばつ
1~2ヵ月
ホームルーター まる
3,000円~5,000円
さんかく
普通
さんかく
基本制限あり
まる
良い
まる
最短翌日
ポケットWiFi まる
3,000円~5,000円
さんかく
普通
さんかく
基本制限あり
さんかく
普通
まる
最短翌日

光回線|高速通信で安定性も高い

光回線のメリット・デメリット

光回線は、通信速度が速く安定性も高いのが特徴です。また、データ容量無制限でインターネットが楽しめるので、YouTube視聴やリモートワーク、オンラインゲームなど自宅で容量を多く使用する方でも安心できます。

料金相場は、戸建てでは5,000円台、マンションでは4,000円台です。スマホキャリアに合わせて選ぶとセット割が適用され、実質約1,000円ほど安く利用できます。

ホームルーターやポケットWiFiよりも相場はやや高いですが、高速のネット環境を整えられるのが光回線の魅力と言えます。

光回線がおすすめな人
  • 料金よりも速度を重視する人
  • 自宅でのネット利用がメインの人
  • 通信環境の安定性を重視したい人

光回線は速度を重視する方や、自宅でのみ使えればよいという方に適しています。安定性が高いインターネット回線なので、オンラインゲームのラグが気になる方にもおすすめです。

開通工事が必要なので、光回線が利用できるようになるまでは1~2ヵ月かかる点に注意しましょう。ドコモ光などは、開通までの間ポケットWiFiを無料レンタルしてくれるので、当面のネット環境も安心です。

▼おすすめの光回線はこちら▼

ホームルーター|工事不要の自宅用WiFi

ホームルーターのメリット・デメリット

ホームルーター(置くだけWiFi)は工事が必要なく、自宅のコンセントに繋ぐだけでWiFiを利用できます。ホームルーターの料金は、3,000円~5,000円程度が相場です。

ポケットWiFiよりも安定性が高く、工事不要な点が魅力です。最短翌日に自宅へ届き、そのままネット環境が完成します。

ホームルーターがおすすめな人
  • すぐにネット環境を整えたい人
  • 自宅でのネット利用がメインの人
  • 構造上、光回線の工事ができない人

ホームルーターは、自宅のネット環境をすぐに整えたい人におすすめです。光回線が開通まで1~2ヵ月かかるのに対し、ホームルーターは最短翌日から利用できます。

ポケットWiFiに比べると安定性も高く、エリアや家の構造にもよりますが、YouTube視聴やオンラインゲームもサクサク動きます。

▼おすすめのホームルーターはこちら▼

ポケットWiFi|外出先でも使える

ポケットWiFiのメリット・デメリット

ポケットWiFi(モバイルWiFi)は、持ち運びできるのが最大の魅力です。自宅だけでなく、外出先でもWiFiを利用したい方におすすめします。

ポケットWiFiの料金相場は3,000円~5,000円ほどです。通信速度はホームルーターと変わらず、安定性だけやや劣ります。自宅が広い場合や干渉物が多い場合、家の中でも持ち運びが必要な場合があるので注意しましょう。

ポケットWiFiがおすすめな人
  • すぐにWiFiを利用したい人
  • 外出先でもWiFiを使いたい人
  • 速さよりも安さ重視の人

ポケットWiFiは、すぐにWiFi環境を整え、外出先でもWiFiを使いたい人におすすめします。端末はスマホサイズなので、持ち運びも便利です。

また、ポケットWiFiは光回線よりも月額料金が安いです。通信費を抑えて家計にゆとりを持たせたいなら、ポケットWiFiはおすすめのインターネット回線と言えます。

▼おすすめのポケットWiFiはこちら▼

安いインターネット回線を選ぶ6つのポイント

インターネット回線を安く契約するための6つのポイントを紹介します。契約する前に何を確認すればよいのか解説するので、それぞれの項目をチェックしてください。

  • プロバイダ料金込みの一体型プランを選ぶ
  • 実質料金で比較する
  • スマホとのセット割引があるか確認する
  • キャッシュバック・キャンペーンの条件を確認する
  • 実際の通信速度を比較・確認する
  • 毎月のデータ使用量を確認する

1.プロバイダ料金込みの一体型プランを選ぶ

光回線の場合、回線業者を契約しただけではインターネットを利用できません。

基本的には、回線業者に加えてプロバイダをセットで契約する必要があります。プロバイダは、回線業者が提供しているインターネット回線を自宅につなぐ役割です。

多くの場合、回線業者とプロバイダがセットになったプランを提供しており、月額料金にプロバイダ料金が含まれています。

しかし、フレッツ光やその他一部のプランは、プロバイダの別途契約が必要であることも覚えておきましょう。プロバイダ料金込みのプランよりも料金が高くなるケースが多いので、注意が必要です。

インターネット回線の料金を安く抑えるためには、プロバイダ料金込みの一体型プランを選ぶことをおすすめします。

2.月額料金だけでなく実質料金で比較する

インターネット回線の「実質料金」は、キャッシュバック金額や料金割引などを含めた利用料金のことを指します。本記事では、実質料金を以下のように算出しています。

  • (月額料金×利用期間+初期費用)-キャッシュバック金額÷利用期間(月)=実質料金

月額料金の安さも重要ですが、キャッシュバックやその他割引を含めた料金を比較することで、実際にかかる費用がわかります。

インターネット回線をよりお得に利用するためにも、契約期間中トータルでかかる料金を比較してみましょう。対象のキャリア・格安SIMを契約している場合は、スマホセット割の料金も含めて計算してください。

3.スマホとのセット割引があるか確認する

インターネット回線を選ぶ際は、スマホとのセット割の対象かどうかも確認しましょう。セット割が適用されれば、一定額が毎月割引されるので非常にお得です。

代表的なスマホセット割引は以下の通りです。その他一部の格安スマホにもインターネット回線とのセット割引がありますので確認してみましょう。

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
セット割名 ドコモ光セット割 auスマートバリュー おうち割光セット 楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン
スマホ
割引額(税込)
最大1,100円/月割引 最大1,100円/月割引 最大1,100円/月割引 楽天ひかりの月額料金1年間無料
主な対象回線
ドコモ光
ドコモ home 5g

auひかり
ビッグローブ光
So-net光プラス

ソフトバンク光
NURO光
ソフトバンクエアー

楽天ひかり

4.キャッシュバック・キャンペーンの条件を確認する

多くのインターネット回線では、高額キャッシュバックなど様々なキャンペーンを実施しています。インターネット回線を安く契約したい方は、キャンペーン内容を必ずチェックしましょう。

ただし、キャッシュバックキャンペーンの中には、条件が厳しくお得に見えて結果的に損してしまうことがあります。とくに、有料オプションへの加入が必要なキャンペーンには注意が必要です。

安く契約できると思って申し込んでも、有料オプションの月額料金を踏まえるとあまり安くならないケースがあるからです。そのため、申し込む際は必ずキャンペーンの適用条件を確認してください。

5.実際の通信速度を比較・確認する

インターネット回線のホームページを見ると、「最大1Mbps」「通信速度2Gbps」などが記載されています。こちらは、インターネット回線の最大通信速度です。

最大通信速度は、あくまでも理論値なので必ずその速度が出るわけではありません。通信速度は、通信環境・場所・時間帯等によって変動します。

そのため、料金が安く速度が速いインターネット回線を契約したい場合は、実際の速度を確認しましょう。実際の速度は、みんなのネット回線速度などのサイトから確認できます。

契約したけど速度が遅くて使えないということがないように、申し込む前に確認しておきましょう。

6.毎月のデータ使用量を確認する

おすすめの回線の種類は、月々のインターネットのデータ使用量によって異なります。際はまず、お住まいの物件が工事が可能かどうか確認しましょう。

工事可能でデータを無制限で使いたい場合は、光回線がおすすめです。光回線は他の回線よりも通信速度が速く、容量に制限がありません。

工事不可でデータを無制限で使いたい場合は、置くだけWiFi・ホームルーターがおすすめです。

置くだけWiFi・ホームルーターは、特定の場所に据え置くタイプです。容量が無制限であることが多く、モバイルWiFiよりも通信が速く安定している傾向があります。

工事不可で月々のデータ使用量がある程度決まっている場合は、モバイルWiFi・ポケットWiFiがおすすめです。

モバイルWiFi・ポケットWiFiはサイズが小さく、持ち運びに便利です。自宅だけでなく外出先でもネットを使いたいという方に適しています。

【光回線】スマホキャリア別の安いインターネット5選

前提として、光回線はお使いのスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。セット割が適用されることで、スマホ料金を最大月額1,100円抑えられることが多いです。

セット割を使用しない光回線料金は、会社間の差額が1,000円程度なので、セット割が適用できる回線を選ぶのがお得と言えます。通信費は節約しにくい固定費なので、セット割を活用してお得に光回線を契約しましょう。

ドコモが安い「ドコモ光」

出典:ドコモ光 代理店 株式会社ネットナビ
月額料金(税込) 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
ドコモセット割 最大1,100円(税込)/月
事務手数料(税込) 3,300円
工事費(税込) 実質無料
キャンペーン ・最大20,000円キャッシュバック
・開通までポケットWiFi無料レンタル
・新規工事料無料
・新規申し込みで2,000ポイントプレゼント
・高性能ルーターレンタル無料
実質月額(税込)
(3年間)
戸建て:4,203円
マンション:2,883円

ドコモ光は、ドコモのスマホセット割が適用できる唯一のインターネット回線です。ドコモユーザーなら、ドコモ光が最もお得に利用できます。

セット割やキャンペーンなどを適用後の実質料金は、戸建てでは4,203円(税込)、マンションでは2,883円(税込)です。全国で利用できる光回線なので、ドコモユーザーはドコモ光を利用しましょう。

ドコモ光のキャンペーン
  • 代理店ネットナビから申し込みで最大20,000円キャッシュバック
  • 開通までポケットWiFiを無料レンタル
  • 新規工事費(約2万円)が無料
  • 新規申し込みでdポイント2,000ptプレゼント
  • 高性能ルーター無料レンタル

【ドコモ光】詳細はこちら

auが安い「auひかり」

フルコミット
月額料金(税込) 戸建て:5,610円
マンション:4,180円
auセット割 最大1,100円(税込)/月
※UQの場合は最大858円(税込)/月
事務手数料(税込) 3,300円
工事費(税込) 実質無料
キャンペーン ・最大93,000円キャッシュバック
・初期工事費が実質無料
・乗り換え違約金最大55,000円キャッシュバック
実質月額(税込)
(3年間)
戸建て:3,121円
マンション:1,691円

auユーザーが安く利用できるインターネット回線は「auひかり」です。セット割やキャンペーンを考慮すると、マンションの場合は実質月額1,691円という安さで利用できます。

ただし、auひかりは関西や中部・東海地方が対象エリア外です。auひかりのエリア外なら「ビッグローブ光」が安く利用でき、中部・東海地方なら「コミュファ光」も安いインターネット回線です。

光回線 戸建て
実質月額(税込)
マンション
実質月額(税込)
対応
エリア
詳細


auひかり
3,121円 1,691円 関西/中部/東海以外 詳細はこちら


ビッグローブ光
2,711円 1,695円 全国 詳細はこちら


コミュファ光
2,507円 1,458円 中部・東海 詳細はこちら

auユーザーが安く利用できるインターネット回線を3つまとめました。いずれも、セット割やキャンペーンを適用後の実質月額を記載しています。

ビッグローブ光は唯一全国対応であり、戸建てプランに関してはauひかりよりも安いおすすめインターネット回線です。コミュファ光は、中部・東海地方しか利用できないものの、auひかり以上に安く利用できます。

ただし、キャンペーンの適用条件によって、実質月額は変動するので注意してください。

auひかりのキャンペーン
  • 最大93,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 乗り換え違約金最大55,000円キャッシュバック

【auひかり】詳細はこちら

ソフトバンクが安い「ソフトバンク光」

月額料金(税込) 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
ソフトバンク
セット割
最大1,100円(税込)/月
事務手数料(税込) 3,300円
工事費(税込) 実質無料
キャンペーン ・37,000円キャッシュバック
・乗り換え新規でキャッシュバックor割引
・あんしん乗り換えキャンペーン
実質月額(税込)
(3年間)
戸建て:3,592円
マンション:2,052円

ソフトバンクユーザーなら、ソフトバンク光が安く利用できるインターネット回線です。全国対応の光回線で、実質月額はマンションなら2,052円(税込)で利用できます

乗り換えの違約金や工事費を負担してくれるキャンペーンも実施しているので、ソフトバンク光は乗り換え検討の方にもおすすめです。

ソフトバンク光のキャンペーン
  • 37,000円キャッシュバック
  • 乗り換え新規でキャッシュバックor割引
  • あんしん乗り換えキャンペーン

【ソフトバンク光】詳細はこちら

一部地域の戸建てなら「NURO光」が安い

出典:NURO光

    【該当エリア】
    北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、福岡、佐賀

上記エリアにお住まいの方で、戸建てプランに申し込むソフトバンクユーザーの方は、NURO光のほうが安いです。キャンペーン等適用後の、戸建てプラン実質月額は2,850円なので、ソフトバンク光よりも月700円ほどお得になります。

ただし、キャンペーンの適用条件などで変動するので注意が必要です。とはいえNURO光は戸建てとマンションが一律料金なのが特徴で、一般的に高い戸建てプランが安く利用できるため、戸建てならソフトバンク光よりも基本的に安くなるでしょう。

NURO光のキャンペーン
  • 45,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料

【NURO光】詳細はこちら

楽天モバイルが安い「楽天ひかり」

楽天ひかり
月額料金(税込) 戸建て:5,280円
マンション:3,080円
事務手数料(税込) 3,300円
工事費(税込) 最大19,800円
キャンペーン 楽天モバイル利用者は月額1年無料
実質月額(税込)
(3年間)
戸建て:2,787円
マンション:2,053円

楽天ひかりは、楽天モバイルユーザーなら絶対に利用すべきインターネット回線です。楽天モバイル利用者なら、楽天ひかりを1年間無料で利用できます。

また、楽天ひかりは楽天SPUにも対応しており、加入するだけで楽天市場のポイント還元率が+1倍になります。楽天市場もぜひ利用して、生活費を節約しましょう。

楽天ひかりのキャンペーン
  • 楽天モバイル利用者は月額1年無料
  • 楽天市場のお買い物がポイント+1倍

【楽天ひかり】詳細はこちら

格安スマホ利用者なら「ビッグローブ光」

ビッグローブ光
月額料金(税込) 戸建て:5,478円
マンション:4,378円
事務手数料(税込) 3,300円
工事費(税込) 実質無料
キャンペーン ・最大63,000円キャッシュバック
実質月額(税込)
(3年間)
戸建て:3,811円
マンション:2,795円

格安スマホ利用者は、シンプルに月額料金が安いビッグローブ光がおすすめです。実質月額は戸建てだと3,811円(税込)、マンションだと2,795円(税込)で利用でき、数あるインターネット回線の中でも最安クラスです。

さらに、キャッシュバック額が最大68,000円と高額なのも魅力です。提供エリアも全国なので、地方に住んでいる方も安心して申し込めます。

ビッグローブ光のキャンペーン
  • 最大63,000円キャッシュバック

【ビッグローブ光】詳細はこちら

J:COMモバイル利用者なら「J:COM」

月額料金(税込) 戸建て:5,478円
マンション:5,258円
事務手数料(税込) 3,300円
工事費(税込) 実質無料
キャンペーン ・QUOカードプレゼント
・基本工事費実質0円
・WEB限定スタート割
・J:COMネット 最強ヤング割
実質月額料金
(税込)※
戸建て:3,500円(1年間)
マンション:1,900円(6ヵ月間)

※関東エリアの月額料金です。料金はエリアによって異なります。

J:COMモバイル利用者ならJ:COMがおすすめです。J:COMでは、スマホとセットで他のJ:COMサービスを契約することで、データ盛が適用され、最大5回線まで最大10GB増量になります。

スマホも光回線も一緒に契約を考えている方におすすめです。

また、その他にもお得なキャンペーンが多数実施されているので申込時にチェックしておきましょう!

J:COM
  • QUOカードプレゼント
  • 基本工事費実質0円
  • WEB限定スタート割
  • J:COMネット 最強ヤング割

【J:COM公式】詳細はこちら

【ホームルーター】目的別の安いインターネット3選

光回線の工事ができない方や、インターネット回線をすぐに使い始めたい方は、工事不要で最短翌日から使えるWiFiを検討しましょう。

外出が少ない方や、通信が安定した自宅専用のWiFiを利用したい方はホームルーターがおすすめです。コンセントに挿すだけでインターネットに接続できるので、申し込み後すぐに使い始められます。

ホームルーター
カシモWiMAX

ドコモhome5G

ソフトバンクエアー
実質料金(税込)※ 4,296円 4,950円 4,576円
データ容量 実質無制限 実質無制限 実質無制限
平均速度 124.26Mbps 229.09Mbps 60.45Mbps
契約期間 なし なし 2年
対応エリア WiMAX2+
au 4G
au 5G
docomo 5G/4G SoftBank 4G
リンク 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら
平均速度引用:みんなのネット回線速度

※実質料金は、キャッシュバック・割引などを含めて3年間利用した場合の月額料金を表しています。

格安で速度も速い「カシモWiMAX」

出典:カシモWiMAX
  • 高性能ホームルーターを選べる
  • 契約期間の縛りなし+契約解除料0円
  • 最短翌日に届いてコンセントに挿すだけで使える
(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

カシモWiMAXは、WiMAX系列のホームルーターで、シンプルな料金体系が好評です。料金は初月1,408円(税込)、2ヵ月目以降はずっと一律4,378円なので、通信費の管理がしやすいです。

申し込み後最短翌日に届いたら、コンセントに挿して接続設定をするだけですぐに使い始められます。自宅用のWiFiを手軽に導入したい方は、ぜひカシモWiMAXを検討してみてください。

契約期間の縛りがなく契約解除料も発生しないので、初めて利用する方でも安心して利用できます。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

速度重視型の「ドコモ home 5G」

  • ドコモ回線を利用した高速通信
  • ドコモスマホとセットで永年1,100円(税込)割引
  • 最短1ヵ月後に15,000円キャッシュバック
月額料金(税込) 4,950円

ドコモ home 5Gは、ドコモが提供するホームルーターです。ドコモのスマホとセットで契約すると、スマホ料金が割引されるので、ドコモユーザーはぜひ検討してください。

また、ドコモ回線を利用しているので通信速度が安定していることも魅力です。もちろんドコモユーザー以外も申し込めるので、通信速度を重視する方におすすめです。

代理店のNNコミュニケーションズから申し込むと、最短1ヵ月後に15,000円のキャッシュバックを受け取れるので、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

【ドコモ home 5G】詳細はこちら

とにかく安く使える「ソフトバンクエアー」

ソフトバンクエアー
  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで違約金最大10万円還元
  • ソフトバンクスマホとセットで割引
(税込) Airターミナル5
基本料金 5,368円
Airターミナル割賦金
(1~36ヵ月目まで)
1,980円
月割
(1~36ヵ月まで)
-1,980円
Airターミナル5
GoGoキャンペーン
(1~12ヵ月目まで)
-2,288円
合計 12ヵ月目まで:3,080円
13ヵ月目以降:5,368円

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は、ソフトバンクが提供するホームルーターです。電源を入れるだけで、複雑な設定をしなくてもすぐに使い始められることで人気のホームルーターです。

最安級で利用できるホームルーターで、12ヵ月目までは月3,080円(税込)なので、費用を抑えたい方にぴったりです。13ヵ月目以降は月5,368円(税込)とやや高くなるので注意しましょう。

今なら最短2ヵ月後に最大35,000円のキャッシュバックがもらえます。月額もキャンペーンもお得なホームルーターなので、ぜひ検討してみてください。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

【ポケットWiFi】データ容量別の安いインターネット3選

外出先でも快適なインターネットを利用したい方は、持ち運びが可能な「ポケットWiFi」がおすすめです。

ポケットWiFi
カシモWiMAX

どこよりもWiFi

MONSTER MOBILE
実質料金(税込)※ 4,296円 3,058円 2,530円
データ容量 無制限 100GB 50GB
平均速度 129.27Mbps 23.01Mbps 8.23Mbps
契約期間 なし なし 2年
対応エリア WiMAX2+
au 4G
au 5G
楽天モバイル
au 4G
docomo 4G
au 4G
SoftBank 4G
リンク 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら
平均速度引用:みんなのネット回線速度

データ無制限で安い「カシモWiMAX」

出典:カシモWiMAX
  • 初月1,408円(税込)~!お得な料金で安心
  • 余計なオプション加入は不要
  • Amazonギフト券10,000円分プレゼント
(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

カシモWiMAXは、データ無制限でWiFiを使いたい方におすすめです。カシモWiMAXは初月1,408円(税込)、2ヵ月目以降も4,378円(税込)という安価な料金設定でありながら、通信速度が安定しています。

さらに、au・UQユーザーなら、毎月のスマホ料金が割引になる「セット割」もあります。格安でWiFiを利用しつつ、月々のスマホ料金も抑えられるのが魅力です。

申し込み後最短翌日に届くので、ポケットWiFiをすぐに使い始めたい方にもおすすめです。8日以内なら、事務手数料以外の費用をかけずに解約できるので、万が一満足できなかった場合でも安心です。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

100GBまでが安い「どこよりもWiFi」

どこよりもWiFi
  • 業界最安級の100GB月額3,058円(税込)
  • 他社よりも高い場合は値下げ
  • 7日以内の解約なら費用一切なし
サービス名 どこよりもWiFi
データ容量 100GB
月額料金
(税込)
3,058円
端末代金 0円

どこよりもWiFiは、100GBプランがお得なポケットWiFiです。月額3,058円(税込)で100GB使うことができ、さらに「他社よりも高い場合は値下げ」するサービスも行っています。

100GBは、目安としてYouTubeなら毎日13時間以上楽しめる容量です。一般的な生活リズムの方であれば、十分な容量と言えます。

また、7日以内の解約なら、解約料等が一切なく無料でできます。1GB以上利用している場合は対象外ですが「WiFiが繋がらない」「速度が遅い」など、不測の事態が起きた場合でも安心です。

【どこよりもWiFi公式】詳細はこちら

50GBまでが安い「MONSTER MOBILE」

MONSTER MOBILE
  • 初回送料・端末レンタル0円
  • 50GBプランが月額2,530円(税込)~
  • 即日発送・月初発送に対応
マンスリープラン 月額料金(税込)
容量 2年契約 縛りなし
20GB 1,980円 2,640円
50GB 2,530円 3,190円
100GB 2,948円 3,938円

MONSTER MOBILEは、月50GBまでの利用が安いポケットWiFiです。2年契約と契約期間なしのプランがあり、2年契約のほうが安く月2,530円(税込)で50GBプランを利用できます。

端末のレンタル代は0円で、もし容量が足りなくなった場合はギガを追加することもできます。また、一度使ってみて、使用量に応じて翌月からプランを変更することも可能なので、柔軟な使い方に対応しています。

14日以内の解約であれば、所定の条件を満たすことで解約料が無料になるので、ぜひ一度検討してみてください。

【MONSTER MOBILE】詳細はこちら

安いインターネット回線に関するFAQ

安いインターネット回線に関してよくある質問をまとめました。申し込み前の疑問解決として、ぜひ参考にしてください。

一人暮らしにおすすめの安いインターネット回線は?

一人暮らしの方におすすめのインターネット回線は、近いうちに引っ越す予定があるかどうかによって異なります。

2年以上住む場合はスマホのセット割引が適用される光回線、近々引っ越す予定がある場合は簡単に契約できるホームルーター・ポケットWiFiがおすすめです。

光回線は引っ越し手続きなど時間がかかる場合があるため、引っ越しの予定がある方は注意しましょう。

安いインターネット回線は速度が遅い?

インターネット回線は、安いからといって速度が遅いことはありません。ただし、ホームルーターやポケットWiFiは、光回線に比べると遅いです。

とはいえ、一般的なネット利用では、ホームルーターやポケットWiFiでも支障ありません。4Kなどの高画質の動画であれば20Mbps、オンラインでゲームでもあれば30Mbpsあれば十分です。

とくに通信速度を重視したい方は、光回線の利用をおすすめします。

安い光回線を申し込むときの流れは?

  1. 光回線の窓口から申し込む
  2. 開通工事の日程を決める
  3. 開通工事を行う
  4. 接続設定を完了させる

光回線は、窓口から申し込みを進めます。本記事では、当サイト限定キャンペーンを実施している窓口を掲載しているので、お得に申し込みが可能です。

申込み後は、開通工事の日程を決める電話がかかってくるので、都合の良い日を伝えましょう。基本的に立ち会いが必要なため、時間に余裕のある日を工事日に選ぶことをおすすめします。

また工事の際に壁に穴を開ける可能性があるため、賃貸の方は必ず管理会社や大家さんに相談しておきましょう。開通工事が無事に終わったら、初期設定をして完了です。

安いホームルーター・ポケットWiFiを申し込むときの流れは?

  1. 窓口から申し込む
  2. ルーター・端末が届く
  3. 接続設定を完了させる

ホームルーターやポケットWiFiは、光回線とは違って開通工事が必要ありません。そのため届いて設定さえ完了すれば、すぐに利用できます。

賃貸でも関係なく利用できるため、光回線の工事を断られてしまった場合はホームルーターやポケットWiFiの利用がおすすめです

安いインターネット回線のまとめ

安いインターネット回線を紹介してきました。自宅で高速通信を求めるなら「光回線」、すぐに安定したネット回線を使いたいなら「ホームルーター」、外出先でも使いたいなら「ポケットWiFi」を利用しましょう。

とくに光回線は、スマホキャリアに合わせて、セット割が適用されるインターネット回線を選ぶことで、お得に利用できます。また、キャンペーンは適用条件が細かく設定されている場合もあるので、ホームページで注意事項をよく読むことが大切です。

以下に、あらためてキャリア別のおすすめインターネット回線をまとめたので、ぜひこの機会に申し込みを検討してみてください。

キャリア インターネット回線 詳細
ドコモ

ドコモ光
・ドコモスマホ最大1,100円/月割引
最大20,000円キャッシュバック
・新規工事料無料

▼詳細はこちら
au

auひかり
・auスマホ最大1,100円/月割引
最大93,000円キャッシュバック
・乗換えで追加最大55,000円還元

▼詳細はこちら
ソフトバンク

ソフトバンク光
・ソフトバンクスマホ最大1,100円/月割引
最大63,400円キャッシュバック

▼詳細はこちら
楽天モバイル

楽天ひかり
・楽天モバイル利用者なら月額1年無料
・楽天市場のポイント最大16倍

▼詳細はこちら

プロに無料相談!ぴったりのインターネット回線が分かる窓口

光回線窓口
  • ぴったりのインターネット回線が分かる
  • 相談は何度でも無料!
  • 相談だけでもOK!しつこい勧誘なし
  • 年間相談15,000件以上の実績
  • 折り返し電話予約で好きな時間に相談

「光回線・インターネットご契約 無料相談センター」では、インターネット回線について無料でプロに電話相談できます。「ネット回線を決めきれない…」「結局どれが一番安いの?」という方は、ぜひ活用してください。

電話相談後にしつこい勧誘をされることはなく、相談のみの利用も可能です。無理やり契約をさせられることも無いので、安心してご利用ください。

実際に、年間で15,000件以上の相談実績があり、多くの方がインターネット回線選びで活用しています。折り返し電話予約も可能なので、都合の良い時間を指定して、インターネット回線について相談してみましょう。

公開日時 : 2023年02月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード