入院時はポケットWiFiレンタル!病院で使えるおすすめWiFiを比較してみた

入院時に病院で使えるおすすめポケットWiFiレンタルをまとめました。病院にWiFiがない、WiFiの持ち込みができる場合はポケットWiFiをレンタルしましょう。ドコモ、au、ソフトバンクの通信量無制限で利用できるWiFiルーターもご紹介します。
【公式】カシモWiMAX 入院時はポケットWiFiレンタル!病院で使えるおすすめWiFiを比較してみた

入院中は何かと時間を持て余すもの。WiFiさえあれば動画やネットサーフィンを楽しむことができるけど、病室にはWiFiが飛んでないから諦めるしかないと思っている方もいるでしょう。

実は、ポケットWiFiをレンタルできるサービスがあるのを知っていますか。

このサービスを利用すれば、入院中も快適なインターネット生活を送ることができますよ。

ポケットWiFiのレンタルサービスとは?

入院、旅行、仕事など、一時的にポケットWiFiを利用したい場合に大変便利なのが、ポケットWiFiのレンタルサービスです。

ポケットWiFiのレンタルサービスとは、工事や立会いなどの必要が無く、商品が届いたらすぐに使用できるというポケットWiFiを必要な期間だけレンタルできるサービスです。

日本国内でも、たくさんの企業がポケットWiFiレンタルサービスを手掛けており、多くの人々が利用しています。

最短1日からポケットWiFiをレンタルすることができ、申込期間が長いほど、1日当たりのレンタル料金が割安になる仕組みです。

仮に1ヶ月間レンタルすると、機種にもよりますが1日当たり80円~300円程度でポケットWiFiを利用することができます。

おすすめなレンタルポケットWiFiサービスを見る

入院中にWiFiをレンタルする注意点|そもそも病院でWiFiを使用できるのか

入院時でもポケットWiFi/WiMAXを使用することができるのかやその他の注意点について解説したいと思います。

そもそもスマホが禁止されている病室も存在する

あまり病院には縁がないという方でも、病院内では携帯電話やスマートフォンの使用が禁止されているというのを聞いたことがあると思います。

これは、携帯電話・スマートフォンから発せられる電磁波が医療機器などの影響を与える恐れがあるために、このような処置がとられています。

ただし、現在では大型病院の待合室やロビーなどで無料の無線LANサービスを提供していたり、携帯電話・スマートフォン・WiFiを利用できるエリアと利用できないエリアに分けていたりするようです。

また、病院によってルールが違いますが、病室内での携帯電話やスマートフォンの使用、ポケットWiFiの持ち込みについても認められている病院が増えています。

入院が必要な場合は、事前にWiFiを使用できるかどうか確認しておくといいでしょう。

病院でレンタルWiFiルーターを受け取ることができない可能性も

入院することになった場合、レンタルWiFiの発送先に入院先の病院を指定するケースが多いかと思います。

しかし、病院の規則の問題で、配送業者が直接病室までWiFiのルーターを持っていけない場合があることを理解しておきましょう。

また、患者の荷物受け取りを一切受け付けていない病院も存在するとのことです。前述の通り、事前に入院先の病院にWiFiの使用可否と配送可否を問い合わせておくのが良いでしょう。

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAXは入院に不向きかも?

人気のモバイル回線サービスであるWiMAX。既にプロバイダと契約し、端末を病院に持ち込もうと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、入院時に使用する場合はWiMAXよりも通常のWiFiレンタルサービスをおすすめします。その理由をかんたんに解説していきましょう。

ギガ放題プランでも「3日で10GB」制限が存在

退屈な入院生活をYouTubeや映像・音楽配信サービスで乗り切ろうと思っているのであれば、通信制限が問題になる可能性があります。

WiMAXには「ギガ放題プラン」が存在し、データ容量無制限をウリにしていますが、実際には「3日で10GB以上データを使用すると通信制限がかかる」という縛りが存在します。

日常生活で引っかかることは少ないかもしれませんが、入院生活の場合、一日中通信が発生することも。特にオンラインゲームやYouTubeの動画視聴などは多くのデータを使うため、通信制限がかかってしまうかもしれません。

とはいえ、WiMAXの通信制限がかかるのは10GB超を使用した翌日の18時から翌2時ごろまで。日中に使用する場合はあまり気にならないかもしれません。

LTEタイプのWiFiのほうが通信速度が快適

病院など、大きな建物の場合、WiMAXの電波が届かず通信速度が不安定になる場合があります。窓際などで使用すると速度が早くなることもありますが、入院時に病室を選べない場合は難しいかもしれません。

一方、LTEタイプのレンタルWiFiは通信速度的にはWiMAXに劣りますが、頑丈な建物の中でも電波を受信しやすいというメリットがあります。

入院時に使用するのであれば、LTEタイプのレンタルWiFiの方が無難といえるでしょう。

入院中にポケットWiFiをレンタルするメリットは?

病院によってはポケットWiFiの持ち込みや、スマートフォンの使用が可能なところもあることがわかりました。

それでは、レンタルサービスを使ってWiFiを手に入れると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

スマホ・ガジェットのトレンド情報を配信中!
LINE友だち追加

有意義に時間を使うことができる

長期間入院が必要となった場合、治療の次に問題となるのが、入院している時間をどのようにして過ごすかということです。

治療の経過が良好になって余裕が出てくると、途端に時間を持て余すようになるでしょう。

そんなときにポケットWiFiとタブレット・パソコン等があれば、様々なコンテンツを楽しんで時間を有意義に使うことができます

通信制限を気にせずネットを楽しめる

スマートフォンでもインターネットを楽しむことができますが、スマートフォンはデータ通信量に限りがありますので、通信制限がかかってしまう場合があります。

加えて、通信制限を解除するためには追加料金が発生してしまいます。

ポケットWiFiであればデータ通信量が無制限のものあるので、通信量を気にせずに動画や音楽などを楽しむことができるようになります

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX
iPhone格安SIM通信アンケート

使いたい期間だけ借りることができる

ノートパソコンや、回線の契約をしていないタブレットを使いたい場合にはポケットWiFiが必要になりますが、短期間の入院のためにポケットWiFiを新たに契約するのはおすすめできません。

なぜなら、退院した後も月々の使用料を払い続けることになる上、WiFiの契約にはいわゆる2年縛り(3年の場合もある)があるので、その期間中に解約すると違約金が発生してしまいます。

これでは、退院後に思いの他お金がかかってしまうでしょう。

ポケットWiFiのレンタルサービスなら、必要なときだけポケットWiFiをレンタルして利用することができます

入院している期間に合わせてレンタルすることができるため、退院後に違約金などの不必要な費用を支払う心配がありません。

ポケットWiFiは病院でも受け取れる

ポケットWiFiレンタルサービスでは、多くの場合受け取り場所を指定することができます。

そのため、入院前なら自宅で受け取ることができますし、入院中ならば直接病院まで送ってもらうことが可能です。

ただし、病院によって荷物の受取方法が異なります。

受付で受け取ってくれて病室まで持ってきてくれる病院もありますが、ロビーまで受け取りにいかなければならない病院もあります。

そのため、ポケットWiFiを病院で受け取る場合は、事前に受け取り方法を確認しておいた方がいいでしょう。

また、病院にポケットWiFiを送ってもらう場合は、病院名、病棟、何号室まで必ず指定しておきましょう。

おすすめのポケットWiFiレンタルサービス【5社比較】

ポケットWiFiレンタルサービスを提供している企業は多く、どのサービスを選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。

そこで、おすすめのポケットWiFiレンタルサービスをまとめました。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

WiFiレンタルどっとこむ

出典:WiFiレンタルどっとこむ

累計1,400万人を突破しているレンタル実績を誇るWiFiレンタルどっとこむは、業界最安水準の価格が魅力のサービスです。

入院中に動画や音楽などインターネットをフル活用したい人におすすめです。また、15時までの申し込みで当日発送してくれるレスポンスの良さも魅力。

自宅の他、病院やコンビニでも受け取ることができ、ポスト・郵送で返却可能なので手軽にレンタルすることができます。

さらに、当サイト限定で通常価格よりも安くポケットWiFiをレンタルすることが可能です!ポケットWiFiのモデルによっては、1,000円以上安くなる場合もあります。

ポケットWiFiをなるべく安くお得にレンタルしたい方は、WiFiレンタルどっとこむで決まりですね!

【当サイト限定価格】WiFiレンタルどっとこむでポケットWiFiをレンタルする

WiFiレンタルどっとこむの料金プラン

WiFiレンタルどっとこむの料金プランはレンタルするルーターによって異なります。以下に記載するのは「SoftBank 501HW」をレンタルする場合の料金です。

限定価格(税込) 通常価格(税込)
1日 451円 495円
30泊31日 5,126円 7,425円

当サイト経由で申し込むと、人気のポケットWiFiが2,000円近く安くなりました!元々の価格が安いのに、さらに安くレンタルできるのは嬉しいですね。

より詳細な料金表は、以下のボタンからWiFiレンタルどっとこむの公式ホームページをご確認ください。

【当サイト限定価格】WiFiレンタルどっとこむでポケットWiFiをレンタルする

縛りなしWiFi

  • 通信制限なし
  • 契約期間の縛りなし
  • 最短翌日発送

縛りなしWiFiは、フォン・ジャパン株式会社が提供している短期レンタルWiFiです。その名の通り「契約期間の縛りがない」ポケットWiFiとなっています。

一般的なポケットWiFiは2~3年契約ですが、縛りなしWiFiは必要なときに必要な期間だけ使用できます。最低1か月利用すればいつでも解約OKなので、入院やテレワークが終了しても違約金なしで解約できます

逆に「2~3年縛りでもいいから安く使いたい」方には、「縛っちゃうプラン」がおすすめです。

出典:縛りなしWiFi
  • 縛りなしプラン:3,366円(税込)/月~3,630円(税込)/月
  • 縛っちゃうプラン:2,926円(税込)/月~3,300円(税込)/月

「縛っちゃうプラン」は、3年契約で料金が安くなるプランです。

縛りなしの通常プランが月3,638円(税込)なのに対し、縛っちゃうプランは月3,300円となっています。長く使えば使うほどトータル金額は「縛っちゃうプラン」の方が安くなるため、長期レンタルには「縛っちゃうプラン」をおすすめします。

契約期間の縛りがないだけでなく、通信制限の縛りがないのも人気の秘密となっています。

縛りなしWiFiはデータ容量の制限がないため、低価格でインターネットが使い放題なのです。スマホの通信制限に悩んでいる方だけでなく、通信費を下げたい方にもおすすめのレンタルポケットWiFiといえます。

【縛りなしWiFi】キャンペーンはこちら

NETAGE

株式会社モバイル・プランニングが運営するNETAGEでは、レンタルしたい期間に合わせて短期デイリープランと、長期マンスリープランの2つの料金プランを用意しています。

月間7GB以上を超えた場合の追加料金が無料のSoftBank 305ZTが1日1,540円(税込)からレンタル可能です。

平日の17時までに申し込めば当日発送・最短翌日受け取りが可能。もちろん病院を配送先にすることもできます。

NETAGEでポケットWiFiをレンタルする

e-ca

利用者の累計が800万人を超える人気を誇るe-caも、業界最安水準の価格設定が魅力です。

利用可能データ量無制限のSoftBank E5383が1日レンタルで495円(税込)、1ヶ月レンタルで7,425円(税込)で利用することができます。

また、事前連絡なしでレンタル期間を延長できるため、入院期間が延びてしまったときでも安心して利用することができます。

13時半までの申し込みで当日発送が可能、返却も配送かポストで返却できる手軽さが嬉しいですね。

e-caでポケットWiFiをレンタルする

MOBILEGATE

楽天WiFiレンタルランキングNo.1、レンタル実績80,000件を誇るMOBILEGATE。

サービスの魅力は、ポケットWiFiの送料が全国どこでも無料であることです。受取場所の指定も可能なので、病院に直接送ってもらうこともできます。

また、レンタルできる機種を4つに絞っているため、違いを比較しやすいのも便利です。

月90GBまで使用できるSoftbank E5383が3日プランで1日あたり500円(税込)、30日プランで1日あたり150円(税込)です。

通信制限なしのWiMAX W04の30日レンタルプランで、1日あたり167円(税込)で利用できます。

MOBILEGATEでポケットWiFiをレンタルする
\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

まとめ

いかがでしょうか。

入院中の時間を有意義に過ごすためには、ポケットWiFiレンタルサービスを利用するのがおすすめです。

価格や機種の特徴をよく比較し、自分にピッタリの1台をレンタルして、充実した入院生活を送りましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月30日

el buho ― ライター
el buho ― ライター

京都在住のフリーランスライター。スポーツと音楽とダーツとDIYを愛する。いつか海外に移住したいと企んでおり、投資の勉強中。左利きだが右投げというややこしさ。血液型がA型であることがすぐにバレる傾向にある。