iPadの人気色はこれ!カラーバリエーションと色選びのポイントを徹底解説

iPadシリーズの人気色を一挙紹介。色の特徴や選び方について詳しく解説します。また、各モデルのカラーバリエーションやスペックの比較、iPadをお得に購入できる店舗やキャンペーンについても紹介しています。
楽天モバイル20220722 iPadの人気色はこれ!カラーバリエーションと色選びのポイントを徹底解説

iPadシリーズは本体の色の選択肢が豊富です。中にはカラーバリエーションが5色あるモデルもあり、どの色を選ぶか迷ってしまうでしょう。

この記事では、iPadの購入を考えている人に向けて、iPadの人気色とそれぞれの特徴、選ぶ際のポイント、機種ごとのカラーバリエーションやスペックを解説します。

さらにキャリアでお得に購入する方法を紹介します。

\お得にスマホを契約しよう!/

iPadで人気の色は?おすすめカラーを紹介

出典:Apple

iPadの人気カラーをピックアップして紹介します。それぞれのカラーの特徴とどのような用途に向いているのかを解説しましょう。

スペースグレイ

出典:Apple

スペースグレイは少し暗めのグレーといった印象のカラーで、2013年頃からApple製品のカラーバリエーションに加わりました。

スペースグレイはシルバーよりも濃く、黒に近い色味で高級感があります。渋さやシックさ、スタイリッシュさを求める人におすすめのカラーです。落ち着いた雰囲気なので、男性の人気も高いカラーです。

スペースグレイが選べるモデル

  • iPad mini(第6世代)
  • iPad(第9世代)
  • iPad(第8世代)
  • 12.9インチ iPad Pro
  • 11インチ iPad Pro
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad mini(第5世代)

シルバー

出典:Apple

シルバーはiPadのカラーバリエーションの中でスタンダードなカラーです。スペースグレイよりも明るく、性別や年齢、用途問わず使いやすい色味です。

また、比較的指紋が目立ちにくいのも特徴です。

シルバーが選べるモデル

  • iPad(第9世代)
  • iPad(第8世代)
  • 12.9インチ iPad Pro
  • 11インチ iPad Pro
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad mini(第5世代)

ゴールド

出典:Apple

ゴールドはほかの2色と比べて、より明るく華やかなカラーです。

昔のモデルのゴールドは黄色みの強いカラーでしたが、現行モデルのゴールドはオレンジとピンクの入ったサーモンピンクゴールドです。

華やかさの中にも落ち着きと上品さがある色味で、女性からの人気も高いカラーです。

ゴールドが選べるモデル

  • iPad(第8世代)
  • iPad mini(第5世代)

ピンク

出典:Apple

ピンクはiPad mini(第6世代)で初めて採用されたカラーになります。ピンクというと女性向けなイメージがありますが、性別問わず人気のあるカラーです。

上品なカラーなため幅広い世代で愛用できるでしょう。

ピンクが選べるモデル

  • iPad mini(第6世代)

パープル

出典:Apple

パープルはiPad mini(第6世代)から初めて採用されたカラーで、iPad mini(第6世代)の中でもトップクラスの人気を誇るカラーです。

ポップなイメージのあるパープルですが、高級感のあるカラーに仕上がっています。

パープルが選べるモデル

  • iPad mini(第6世代)

スターライト

出典:Apple

スターライトはiPad mini(第6世代)からiPadとしては初めて採用されたカラーで、シルバーとゴールドの中間色のような色合いをしたカラーになります。

スタンダードなカラーで飽きがこず、老若男女問わず愛用できるカラーです。

スターライトが選べるモデル

  • iPad mini(第6世代)

ローズゴールド

出典:Apple

ローズゴールドはiPad air(第4世代)で初めて採用されたカラーで、主に女性を中心に人気のあるカラーです。

ゴールドとピンクの中間色のようなカラーで、非常に上品なカラーになります。

ローズゴールドが選べるモデル

  • iPad air(第4世代)

グリーン

出典:Apple

グリーンはiPad air(第4世代)から初めて採用されたカラーで、発売当初Apple製品としては珍しいカラーリングで注目されました。

爽やかなカラーで男女問わず幅広い人気を得ています。

グリーンが選べるモデル

  • iPad air(第4世代)

スカイブルー

出典:Apple

スカイブルーはiPad air(第4世代)から初めて採用されたカラーで、クールなイメージが印象的なカラーです。

男女問わず人気なカラーですが、特に男性からの支持が高いカラーのようです。

スカイブルーが選べるモデル

  • iPad air(第4世代)

ベゼルの色にも注目してみよう

どの色を選ぶか迷ったときは、液晶の縁・ベゼルの色にも注目してみましょう。

ベゼルは黒と白があります。スペースグレイはベゼルが黒、それ以外のカラーのベゼルは白です。

ベゼルの色によって液晶の見え方や印象が変わります。白と黒それぞれにメリットとデメリットがあるので、どの色にするか迷った際はベゼルの色も比べてみてください。

黒いベゼル

出典:Apple

黒いベゼルは液晶との境界線が曖昧で、液晶との一体感が強まります。例えば、映画などを視聴する際、画面の上下に黒帯が表示されることがありますが、ベゼルが黒いとより没入感が得られます。

ただし、黒のベゼルは指紋が目立ちやすいです。気になる場合はこまめに拭き取りましょう。

白いベゼル

出典:Apple

白いベゼルは、埃や指紋が目立ちにくいのがメリットです。電子書籍やブログなど文字を見る際は白いベゼルのほうが見やすいという声もあります。

白いベゼルは画面周りに明るい色があることで、iPad本体が明るくおしゃれに見えます。

iPadのカラーバリエーション・スペックを比較

現在、iPad、iPad Pro、iPad Air、iPad miniとたくさんの種類が販売されています。カラーバリエーションやスペックは各モデル様々です。

モデル iPad(第8世代) 12.9インチiPad Pro(第5世代) 11インチiPad Pro(第3世代) iPad Air(第4世代) iPad mini(第5世代)
カラーバリエーション シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
シルバー
スペースグレイ
シルバー
スペースグレイ
ローズゴールド
グリーン
スカイブルー
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
画面サイズ 10.2インチ 12.9インチ 11インチ 10.9インチ 7.9インチ
サイズ 250.6×174.1×7.5mm 280.6×214.9×6.4mm 247.6×178.5×5.9mm 247.6×178.5×6.1mm 203.2×134.8×6.1mm
重量 Wi-Fiモデル:490g
セルラーモデル :495g
Wi-Fiモデル:682g
セルラーモデル:684g
Wi-Fiモデル:466g
セルラーモデル:468g
Wi-Fiモデル:458g
セルラーモデル:460g
Wi-Fiモデル:300.5g
セルラーモデル:308.2g
容量 32GB
128GB
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB
64GB
256GB
64GB
256GB
プロセッサ A12 Bionic Apple M1 Apple M1 A14 Bionic A12 Bionic
ホームボタン × × ×
生体認証 Touch ID Face ID Face ID Touch ID Touch ID
対応キーボード Smart Keyboard
Bluetoothキーボード
Magic Keyboard
Smart Keyboard Folio
Bluetoothキーボード
Magic Keyboard
Smart Keyboard Folio
Bluetoothキーボード
Magic Keyboard
Smart Keyboard Folio
Bluetoothキーボード
Bluetoothキーボード
対応ペンシル Apple Pencil
(第1世代)
Apple Pencil
(第2世代)
Apple Pencil
(第2世代)
Apple Pencil
(第2世代)
Apple Pencil
(第1世代)

iPad(第8世代)は現行のiPadの中で唯一、32GBの少量ストレージモデルが用意されています。価格は30,000円台後半からとほかのiPadと比較しても比較的安い価格帯です。

iPad ProはiPadシリーズの中で最もスペックの高いモデルです。2TBまでの大容量ストレージが選べ、処理能力も高いので、動画や画像の編集やイラストを描いたりなど、幅広い用途で活躍するでしょう。

iPad Airは薄さと軽さに加え、カラーバリエーションが豊富です。ローズゴールド、グリーン、スカイブルーとほかのモデルにはないポップなカラーが選べます

iPadシリーズの中で最も小さく、軽量なのがiPad miniです。片手に持って操作しやすいサイズ感で、鞄の中に入れてもスペースを取らないので、持ち運びに適しています。

最新のiPadの情報を詳しく知りたい方はこちらをご一読ください。

各キャリアでiPadを安くお得に購入する方法

新品のiPadをできるだけ安く入手したい場合、各キャリアのサービスを利用してお得に購入できる可能性があります。

ここでは、各キャリアが実施しているiPadをお得に購入できるサービスやキャンペーンを紹介します。

下取りプログラム|ドコモ

ドコモの下取りプログラムなら、手持ちのiPadの下取りに出すことができ、端末の購入時の金額から割引されます。

機種や状態によって下取り価格は異なりますが、状態のよい12.9インチiPad Pro(第4世代)であれば、最大36,900円(税込)で下取りできます。

申し込みはドコモショップ、ドコモ取り扱い店舗、ドコモオンラインショップで受け付けています。

適用期間 2014年12月1日~終了日未定
購入対象機種 全機種
適用条件 携帯電話機などの購入時にiPadを下取りに出す
dポイントクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入している
下取り条件を満たす
下取り条件 機種購入履歴に登録されている
購入において不備・不正や機種購入代金の未払いがない
本人が下取り申込み機種の所有権を有している
他社が販売したiPhoneの場合、以下条件を満たす
※下取り申込み機種が正規店で購入されたiPadである
※新規契約(MNP含む)と同時にドコモのiPadを購入

【ドコモ公式】詳細はこちら

トクするサポート+|ソフトバンク

トクするサポート+を利用すれば、端末を48回払いで購入し、25ヵ月目以降の機種変更時に、今まで使っていた端末を回収に出すことで最大24回分の支払いが不要になるサービスです。

例えば72,000円(税込)の端末を48回払い(月1,500円)で購入し、25ヵ月目で新しい端末に機種変更するとします。その際、端末を回収に出すことで残り24ヵ月分の36,000円が支払い不要となります。

そのため、実質の購入金額を大幅に安くできるお得なサービスです。

ただし、端末の破損などで査定条件を満たさない場合、端末の回収に加えて22,000円(不課税)の支払いが発生するので、注意しましょう。

適用期間 2020年3月27日~終了日未定
購入対応機種 iPad Air(第4世代)
iPad(第7/8世代)
12.9インチiPad Pro(第4/5世代)
11インチiPad Pro(第2/3世代)
iPad mini
iPad Air
適用条件 対象機種を48回割賦で購入する

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

下取りプログラム|ソフトバンク

ソフトバンクの下取りサービスは、PayPayボーナスの受け取りもしくは購入機種代金の値引きのどちらかを選べます。

端末ごとに金額は異なります。12.9インチiPad Pro(第4世代)の正常品の場合は、PayPayボーナス付与額が55,200円相当、購入機種代金の値引き額は56,160円(税込)です。

詳しくはソフトバンクの公式ページで確認できます。

適用期間 2014年9月19日~終了日未定
購入対象機種 iPad、iPad2、iPad(第3世代)を除いた iPad 製品
適用条件
  • 指定機種への購入を伴う契約
  • PayPayアカウントが登録済みであること(特典1)
  • 古物営業の許可を受けている店舗において指定機種の購入と同時に下取りすること(特典2)
  • 初期化され電源が入る状態であること
  • 回収機種に破損がなく正常に動作すること
  • 製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないこと
  • iPad / タブレット購入1台につき、下取りする対象機種は1台

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

au Online Shopお得割

au Online Shopで対象機種を購入すると、機種代金が割引になるキャンペーンです。

iPadでは、iPad mini(第5世代)が対象端末となり、新規契約で端末代金が16,500円割引になります。

取り対象機種 下取り価格(ポイント)
通常品 破損品(画面割れなど)
iPad
(第7世代)
(128/32GB)
12,100円 相当
(12,100ポイント)
3,300円 相当
(3,300ポイント)
12.9インチiPad Pro
(第4世代)
(1T/512/256/128GB)
55,000円 相当
(55,000ポイント)
16,500円 相当
(16,500ポイント)
11インチiPad Pro
(第2世代)
(1T/512/256/128GB)
47,850円 相当
(47,850ポイント)
14,300円 相当
(14,300ポイント)
iPad mini 5
(256/64GB)
12,100円 相当
(12,100ポイント)
3,300円 相当
(3,300ポイント)
iPad Air 3
(256/64GB)
12,100円 相当
(12,100ポイント)
3,300円 相当
(3,300ポイント)
12.9インチiPad Pro
(第3世代)
1T/512/256/64GB)
26,950円 相当
(26,950ポイント)
7,700円 相当
(7,700ポイント)
iPad Pro 11
1T/512/256/64GB)
21,450円 相当
(21,450ポイント)
6,050円 相当
(6,050ポイント)
iPad
(第6世代)
(128/32GB)
9,900円 相当
(9,900ポイント)
2,750円 相当
(2,750ポイント)
iPad
(第5世代)
(128/32GB)
8,800円 相当
(8,800ポイント)
2,200円 相当
(2,200ポイント)
10.5インチiPad Pro
(512/256/64GB)
8,800円 相当
(8,800ポイント)
2,200円 相当
(2,200ポイント)
12.9インチiPad Pro
(第2世代)
(512/256/64GB)
12,100円 相当
(12,100ポイント)
3,300円 相当
(3,300ポイント)
12.9インチiPad Pro
(第1世代)
(256/128GB)
9,350円 相当
(9,350ポイント)
2,750円 相当
(2,750ポイント)
9.7インチiPad Pro
(256/128/32GB)
6,600円 相当
(6,600ポイント)
1,650円 相当
(1,650ポイント)
iPad mini 4
(128/64/32/16GB)
8,250円 相当
(8,250ポイント)
2,200円 相当
(2,200ポイント)
iPad Air 2
(128/64/32/16GB)
7,150円 相当
(7,150ポイント)
1,650円 相当
(1,650ポイント)
iPad mini 3
(128/64/16GB)
3,850円 相当
(3,850ポイント)
1,100円 相当
(1,100ポイント)
iPad Air
(128/64/32/16GB)
3,850円 相当
(3,850ポイント)
1,100円 相当
(1,100ポイント)
iPad mini 2
(128/64/32/16GB)
2,200円 相当
(2,200ポイント)
550円 相当
(550ポイント)
iPad Retina
(128/64/32/16GB)
2,200円 相当
(2,200ポイント)
550円 相当
(550ポイント)
iPad mini
(64/32/16GB)
1,100円 相当
(1,100ポイント)
対象外

中古なら料金を抑えてiPadを購入できる

とくに新品にこだわらないのであれば中古端末の購入もおすすめです。ただし、中古端末の購入には注意点もあります。

ここではおすすめの中古販売ショップを紹介し、オークションやフリマアプリで購入する際の注意点も説明します。

中古販売サイト

中古専門の販売サイトは、商品の取り扱いが多く、豊富な選択肢の中から選ぶことができます。

また保証などがしっかりしたサイトであれば、より安心して購入できます。保証が充実しており、iPadの取り扱いが豊富な「イオシス」と「ムスビー」を紹介します。

イオシス

イオシスは中古のスマホ、タブレット、パソコンの買取・販売を行う中古販売業者です。

オンライン販売だけでなく、東京 秋葉原、大阪 日本橋、名古屋 大須、福岡 天神に9店舗あります。

使用済みの中古品は3ヵ月、未使用品であれば6ヵ月間の保証期間が設けられています。期間中に不具合があれば返品返金や交換などの対応をしてくれるのもポイントです。

オンラインストアでは、豊富な在庫の中から希望の価格や状態の商品を選べます。

【イオシス公式】詳細はこちら

ムスビー

ムスビーは回線契約の行われていない、いわゆる白ロムのスマホやタブレットを取り扱っています。

価格や商品状態、保証オプションなど細かい条件で商品を絞り込み、希望にあった商品が見つけやすいのがポイントです。

また月額550円(税込)~の保証オプションの加入で、購入後24ヵ月間のうちに画面割れ、水没、故障などの不具合があった場合の修理代金を保証してくれます。

保証対象商品の価格 月額保証料
1円~29,999円 550円(税込)
30,000円~49,999円 770円(税込)
50,000円~79,999円 880円(税込)
80,000円~99,999円 990円(税込)
100,000円~150,000円 1,430円(税込)

すべて初月の保証料は無料です。

オークションサイトやフリマアプリ

オークションサイトやフリマアプリでも中古のiPadが購入可能です。

この場合は個人間の売買となり、直接値引き交渉できます。うまくいけば市場に出回っている中古品の価格より安く購入できる可能性があります。

ただし、個人売買の場合、端末保証やアフターフォローがないケースがほとんどなので、購入する際は商品の状態や信頼できる出品者かどうかよく見極めることが必要です。

例えば、端末代金の未納などの理由でネットワーク利用制限がかかった「赤ロム」と呼ばれる状態の可能性もあります。

そのため、事前に商品の状態や、疑問点は必ず出品者に確認しましょう。出品者の過去の取引の評価を見て、信頼できるかどうかチェックすることも大切です。

お気に入りのカラーのiPadを選ぼう

iPadのカラーバリエーションは豊富で、どの色も魅力的です。

中でも人気なのがスペースグレイ、シルバー、ゴールドという用途問わず、比較的誰でも使いやすいカラーです。

iPadを選ぶ上で液晶のベゼルの色にも注目してみてください。ベゼルの色には黒と白があり、黒を採用しているのは本体カラーがスペースグレイのiPadのみです。

また、カラーバリエーションはモデルによって異なります。最新のiPad Airはカラーバリエーションが5色と最も多く、ほかのモデルにはないポップなカラーを選ぶこともできます。

ぜひ使い方や気分に合ったお気に入りのカラーのiPadを選んでください。

公開日時 : 2021年10月22日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!