さすガねっと
  • インターネット

Amazonをスマホ表示に切り替える方法|PC表示から戻れない時の対処法

スマホブラウザで、AmazonのPC向けサイトからスマホ向けサイトに表示が切り替えられなくなった際の対処法を紹介しています。この記事を読めばAmazonのPC向けサイトとスマホ向けサイトを簡単かつ自在に切り替えることができるようになります。
【公式】カシモWiMAX Amazonをスマホ表示に切り替える方法|PC表示から戻れない時の対処法

Amazonは本や雑誌のみならず、食料品や電化製品、日用雑貨や靴、洋服など、私たちの生活に必要なものはほぼすべて売っており、非常に便利です。 スマホからでも簡単に商品を買うことができるので、日常的に利用している人も多いのではないでしょうか。

ところで、スマホでアマゾンを閲覧しているとよく起きるのが「スマホで閲覧しているのにデスクトップ用webサイトが表示されてしまい、元に戻せない」という問題です。 何かがきっかけでスマホ用webサイトからデスクトップ用webサイトに切り替わってしまい、中々元に戻せなくて困っている人もいると思います。

この記事ではそのような悩みを解決するために「Amazonをスマホ表示に切り替える方法」「PC表示から戻れない時の対処法」を紹介します。

この記事を読めば簡単に元のスマホ表示に戻すことができるので、困っている人はぜひ参考にしてください。

AmazonをスマホでPC表示にする方法

スマホのブラウザでAmazonのサイトを開くと、通常はスマホ用webサイトが表示されるはずです。

これをPC向けwebサイトに表示を変える方法から紹介します。

Amazon公式サイトで変更する

まず最初に紹介するのは、Amazonのスマホ用webサイトが持つ機能によって変更する方法です。

1.スマホのブラウザでAmazonのスマホ用webサイトを表示する

Googleなどで「Amazon」と検索するか、ブラウザのアドレスバーに「amazon.co.jp」と入力すれば、Amazonのサイトが開きます。

通常であれば、下の画像のようなスマホ用webサイトが表示されるはずです。

2.サイトを最下部までスクロールさせ、「Amazon PCサイト」をタップ

表示されたスマホ用webサイトを最下部までスクロールさせると、「Amazon PCサイト」というリンクが表示されます。 ここをタップしてください。

3.Amazonのデスクトップ用webサイトが表示される

すると、以下のようにAmazonのデスクトップ用webサイトが表示されます。

ブラウザの機能でデスクトップ用webサイトを表示する

次に、ブラウザの機能でAmazonのスマホ用webサイトをデスクトップ用webサイトに変更する方法を紹介します。

この作業はブラウザによって多少手順が違いますので、Androidスマホで利用者の多い「Google Chrome」と、iPhoneに標準で搭載されている「Safari」を例に挙げます。

【Google Chrome】1.ブラウザのアドレスバー右の縦の三点メニューをタップ

ChromeでAmazonのスマホ用webサイトを開いたら、アドレスバーの右側(下の画像ではタブ数表示の「1」の右側)にある丸印が縦に3つ並んでいるメニューボタンをタップします。

【Chrome】2.「PC版サイト」右のチェックボックスにチェックを入れる

メニューを開くとその中に「PC版サイト」という表示があり、右側のチェックボックスにチェックが入れられるようになっています。

チェックボックスをタップして、チェックを入れてください。

【Chrome】3.Amazonのデスクトップ用webサイトが表示される

これでAmazonのデスクトップ用webサイトが表示されます。

【Safari】1.ブラウザのアドレスバー左の「AA」をタップ

次にiPhoneに標準搭載されているSafariでの操作方法ですが、Safariは最初にアドレスバーの右側に「AA」と表示されている箇所をタップします。

【Safari】2.「デスクトップ用Webサイト」をタップ

するとメニューが開かれるので、「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップします。

【Safari】3.Amazonのデスクトップ用webサイトが表示される

これでAmazonのデスクトップ用webサイトが表示されるようになります。

PC表示からモバイル表示に戻す方法

次は、逆にスマホで表示されているAmazonのデスクトップ用webサイトを、スマホ用webサイトに戻す方法を紹介します。

「何かのきっかけでAmazonがスマホ用webサイトからデスクトップ用webサイトに切り替わってしまい、戻し方がわからない」という人は、本章をよく読んでください。

Amazon公式サイトからスマホ表示に戻す

最初に紹介するのは、Amazon公式サイトからスマホ用webサイトに戻す方法です。

1.スマホのブラウザでAmazonのスマホ用webサイトを表示する

2.サイトを最下部までスクロールさせ、「Amazon.co.jpモバイルサイト」をタップ

サイトを最下部までスクロールさせると、「Amazon.co.jpモバイルサイト」という表示が出てくるので、ここをタップします。

この時点ではデスクトップ用webサイトをスマホの小さな画面で無理やり表示させている状態のため、この表示がとても見にくくて見つけにくいかもしれません。

その場合は2本の指で画面上の見たい箇所をつまむようにして拡げると、拡大表示されるようになります(ピンチアウト)。

3.Amazonのスマホ用webサイトが表示される

これでAmazonのスマホ用webサイトが表示されます。

ブラウザの機能で戻す

次に、ブラウザの機能でAmazonのデスクトップ用webサイトをスマホ用webサイトに変更する方法を紹介します。

この作業も、Google ChromeとSafariと2つのブラウザの変更方法を例に挙げます。

【Google Chrome】1.ブラウザのアドレスバー右の縦の三点メニューをタップ

ChromeでAmazonのスマホ用webサイトを開き、アドレスバーの右側の三点メニューボタンをタップします。

開いたメニューの中の「PC版サイト」にチェックが入っているはずなので、タップしてこのチェックを外してください。

【Google Chrome】2.Amazonのスマホ用webサイトが表示される

これでAmazonのスマホ用webサイトが表示されます。

【Safari】1.ブラウザのアドレスバー左の「AA」をタップ

Safariは最初にアドレスバーの右側に「AA」と表示されている箇所をタップしてメニューを開き、「モバイル用Webサイトを表示」をタップします。

【Safari】2.Amazonのスマホ用webサイトが表示される

これでAmazonのスマホ用webサイトが表示されるようになります。

デスクトップ用webサイト表示がスマホ用webサイト表示に戻らない場合

ここまでに、Amazonのデスクトップ用webサイトをスマホ用webサイトに戻す方法を「Amazon公式サイトから戻す方法」「ブラウザの機能で戻す方法」と2つ紹介しました。

もしもどちらかの方法を試してもスマホ用サイト表示に戻らない場合は、「もう片方の『戻す方法』を試す」「ブラウザのキャッシュをクリアする」という2つの方法を試してみてください。

もう片方の「戻す方法」を試す

「Amazon公式サイトから戻す方法」「ブラウザの機能で戻す方法」のどちらか片方を試してもスマホ用webサイトが表示されない場合、試していないもう片方の方法を試してみましょう。

なぜならスマホでAmazonのデスクトップ用webサイトが表示されている場合、元々表示されていたスマホ用webサイトからデスクトップ用webサイトの表示に変更した方法の「逆」を辿らないと、スマホ用webサイトに戻すことができないからです。

つまり公式サイトの最下部の「Amazon PCサイト」をタップしてデスクトップ用webサイトを表示した場合、スマホ用webサイトに戻すには同じくサイト最下部の「Amazon.co.jpモバイルサイト」をタップしないと元に戻れません。

もしも「Amazon.co.jpモバイルサイト」の表示がない場合、それぞれのブラウザの機能を使ってデスクトップ用webサイトを表示している可能性が高いです。

逆にブラウザの機能でスマホ用webサイトに戻ろうとしても戻れない場合は、表示されているデスクトップ用webサイトの最下部をチェックしてみてください。

そこに「Amazon.co.jpモバイルサイト」の表示があれば、Amazon公式サイトの機能を使ってデスクトップ用webサイトを表示しているはずです。

この場合、「Amazon.co.jpモバイルサイト」をタップすればスマホ用webサイトに戻れます。

「変更した時と同じ方法で元に戻す」ということを覚えておくようにしましょう。

ブラウザのキャッシュを削除する

「キャッシュ」とは、ブラウザが表示したサイトやページの情報を一時的に保管しておく機能です。この機能によってサイト表示が高速化されるなどのメリットがあります。

ブラウザに何かトラブルが発生した場合は、このキャッシュを削除(クリア)することによってトラブルが解消することがあります。

キャッシュの削除方法もブラウザによって異なりますので、ChromeとSafariとに分けて方法を紹介します。

【Chrome】1.三点メニューを開き「設定」をタップ

Chromeの場合、まずアドレスバー右側の三点メニューを開いて「設定」をタップします。

【Chrome】2.「設定」の中にある「プライバシー」をタップ

「設定」を開くと「プライバシー」という項目があるので、これをタップします。

【Chrome】3.「プライバシー」の中の「閲覧履歴データの削除」をタップ

「プライバシー」を開くと「閲覧履歴データの削除」という項目があるので、これをタップします。

【Chrome】4.「閲覧履歴データの削除」の中の「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れて「データを削除」をタップ

「閲覧履歴データの削除」を開くと「キャッシュされた画像とファイル」という項目があります。

この右側のチェックボックスにチェックを入れた上で、「データ削除」をタップします。

これでブラウザに保存されているキャッシュは削除されます。

なお「Cookieとサイトデータ」に自動的にチェックが入っている場合がありますが、このチェックは外すようにしてください。「Amazonのスマホ用webサイトが表示されない」という問題とは関係がないからです。

その上、Cookieとサイトデータを削除してしまうとそれまでは自動ログインしていたサイトからログアウトされてしまい、行く先々で再度IDとパスワードを入力し直さなくてはならず、非常に手間がかかるようになってしまいます。

【Safari】1.「設定」アイコンをタップ

Safariのキャッシュを削除する場合、まず最初に「設定」アイコンをタップします。

]

【Safari】2.「設定」の中の「Safari」をタップ

「設定」を開いて下へスクロールすると「Safari」という項目があるので、ここをタップします。

【Safari】3.「Safari」の中の「履歴とWebサイトデータを消去」をタップ

「Safari」を開くと「履歴とWebサイトデータを消去」という項目があるので、ここをタップします。

【Safari】4.履歴とデータを消去する

「履歴とWebサイトデータを消去」をタップすると、消去にあたっての注意事項が表示されます。

注意事項をよく読んで理解できたら、その下の「履歴とデータを消去」をタップします。

これでSafariのキャッシュは削除されます。

Amazonのスマホ用webサイトが表示されなくなっても慌てる必要なし!

スマホでAmazonを閲覧する場合、やはりスマホ向けに最適化されたスマホ用webサイトを閲覧するのがベターです。

デスクトップ用webサイトは、一部スマホ向けwebサイトでは表示されない情報が表示されるとはいえ、スマホの画面で閲覧するにはやや無理があります。

何かの拍子にスマホでデスクトップ用webサイトが表示されてしまい、スマホ用webサイトへの戻り方がわからなくなったとしても慌てる必要はありません。 この記事で紹介した方法を1つずつ試して、元に戻すようにしてみてください。

なお、Amazonは専用アプリも用意されていますので、スマホからの利用であればこのショッピングアプリを利用するのがベストだと思います。

AndroidはGoogle Playストアで、iPhoneはApp Storeで無料ダウンロードできますので、こちらもぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

公開日時 : 2020年08月22日

二階堂卓也 ― ライター
二階堂卓也 ― ライター

関連キーワード