マンションでインターネット契約する方法|個別契約・おすすめ回線を紹介

マンションでインターネット契約する場合、状況に応じた回線を選ぶことが大切です。この記事では、マンションでインターネットを契約する方法をわかりやすく紹介しています。おすすめ回線もあわせて紹介しているので、これからインターネットの契約を検討している人は必見です。
【公式】カシモWiMAX マンションでインターネット契約する方法|個別契約・おすすめ回線を紹介

マンションでインターネット環境を整えたい場合、どのような方法で契約すればよいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

最近ではインターネット完備のマンションも増えていますが、そうでない場合は、固定回線やWiFiなどの無線回線を個別で契約しなければなりません。

またマンションの状況によって、インターネットの使用や契約方法が異なります。この記事では、マンションでインターネットを契約する方法をわかりやすく紹介していきます。

マンションにおすすめの回線もあわせて紹介しているので、これからインターネットの契約を検討している人はこの記事を読んで役立ててください。

マンションでインターネットを使用・契約する方法

インターネット回線の種類はいくつかありますが、マンションの場合は自由に回線を選べない可能性もあります。

なぜなら、マンションの状況によってインターネットの使用や契約方法が異なるからです。

マンションでインターネット環境を構築する場合、主に次の3つにわけられます。

  • インターネット完備(無料)
  • インターネット対応
  • インターネット非対応

自身が暮らすマンションのインターネット状況を知りたい場合は、管理会社に確認するとスムーズです。

ここでは、マンションでインターネットを使用・契約する方法をそれぞれ紹介していきます。

インターネット完備(無料)のマンション

最近では無料インターネットを完備したマンションが増えており、人気が高まっています。これは、すでにマンションの各部屋にインターネットが引き込まれている状態です。

マンション側がプロバイダと契約しており、WiFiルーターも各部屋に備え付けられています。開通工事も不要なので、入居後はコンセントに挿すだけですぐに使えることが魅力です。

個別に契約する必要がないので毎月の通信費は抑えられるものの、家賃に上乗せされていたり管理費や共益費に含まれていたりするケースがほとんどです。

完備されたネットは速度が遅い場合がある

マンションに転居後すぐにインターネットを使いたい場合は、無料インターネットを完備したマンションがお得で便利です。

しかし、快適にインターネットが使えるとは限りません。通信速度が遅い場合や通信量に制限がかけられている場合があるからです。

マンションに完備されたインターネット環境に満足しないときには、固定回線やWiFiを個別に契約することをおすすめします。ただし、固定回線は開通工事が必要なので、大家の許可が必要です。

インターネット対応のマンション

多くのマンションはインターネットに対応しているため、これから住まいを探す人にとっては選択肢の幅が広いといえます。

しかし、すべてのマンションがフレッツ光に対応しているわけではありません。ここでは、フレッツ光とそれ以外の対応マンションをそれぞれ紹介していきます。

フレッツ光対応マンション

住宅情報誌や不動産ポータルサイトの物件情報に「フレッツ光対応」と記載されている場合、ほとんどの光回線サービスの契約が可能です。

フレッツ光の場合、プロバイダと契約後に開通工事の案内が通知される仕組みです。最近では、フレッツ光とプロバイダがセットになっている光コラボも数多く登場しています。

光コラボを提供している代表的なプロバイダは、次の通りです。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • BIGLOBE光
  • OCN光 など

大手キャリアの場合、スマホとセット契約すると毎月の通信費がお得になるサービスを提供しています。

毎月の通信費を抑えたい場合は、スマホとのセット契約も視野に入れるとよいでしょう。

フレッツ光以外の回線対応のマンション

マンションによっては、フレッツ光以外の回線に対応している場合もあります。これは、マンション独自の格安プランでインターネットを提供している状況です。

フレッツ光や光コラボに比べると、通信速度が速い傾向にあります。フレッツ光以外の回線を提供している代表的なプロバイダは、次の通りです。

  • メガエッグ
  • auひかり
  • NURO光
  • コミュファ光 など

プロバイダごとに様々なキャンペーンを実施しているため、キャッシュバックや各種割引を受けたい場合は公式サイトをチェックしてみましょう。

インターネット非対応のマンション

築年数が古いマンションの場合、フレッツ光やそれ以外の回線すべてに対応していない可能性もあります。インターネット非対応の場合、回線工事が必要な光回線では大家の許可が必要です。

どうしても大家の許可が下りないときには、モバイルルーターやホームルーターといった開通工事が不要なWiFiの検討が求められます。

こちらの記事は、工事不要で無制限のおすすめWiFiを紹介しているので、住んでいる場所で自由にインターネットを契約できない場合はぜひお読みくださいね。

マンションでもネット回線が個別で契約可能

対応しているインターネット回線はマンションによって異なりますが、気に入らない場合や非対応の場合は個別で契約することも可能です。

ここでは、マンションでインターネット回線を個別契約するメリットやデメリット、戸建てプランで回線を引き込む方法を紹介していきます。

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX

マンションでネット回線を個別契約するメリット・デメリット

無料インターネットを完備した場合やWiFiの場合は、混線状況によってはインターネットを快適に使えない可能性もあります。

しかし、フレッツ光やそれ以外の固定回線を個別に契約する場合、無料インターネットを完備した場合やWiFiに比べて通信速度が速いことがメリットです。

その一方で固定回線は開通工事が必要なので、インターネットが使えるまでに時間を要したり、大家の許可をとったりといった手間がかかることがデメリットです。

戸建てプラン契約で自身の希望の回線を引き込める

固定回線には集合住宅プランと戸建てプランの2種類があり、マンションに対応していない回線でも戸建てプランで引き込むことも可能です。

戸建てプランの場合は、外から自室までのみ光回線が配線される仕組みとなっています。

しかし、戸建てプランは集合住宅プランに比べて、料金が1,000円程度高いことがデメリットです。

マンションのエリアや規模によっては、契約できない場合もあるので注意しましょう。また、対応可能でも大家や管理会社の許可が必要です。

マンションに光回線を導入するには

これから光回線の契約を検討している場合は、まずはマンションが対応しているかどうか確認することが大切です。

なぜなら、先述したように比較的築年数が古いマンションの場合は光回線に対応していない可能性があるからです。

ここでは、光回線に対応したマンションで導入するときにかかる費用や流れを紹介していきます。

光回線導入にかかる費用

無線回線のWiFiに比べると、光回線の導入にかかる費用は高めです。光回線を導入するときには、主に次のような3種類の費用がかかります。

  • 回線使用料
  • プロバイダサービス料
  • 開通工事費用

回線使用料はインターネットを接続する回線に対してかかる費用で、マンションやアパートといった集合住宅の場合は1本の回線を各部屋に引き込む仕組みです。

光回線の場合は、回線使用料に加えてプロバイダサービス料が必要です。この費用は回線をインターネットに接続するサービスで、プロバイダと契約しないとインターネットは使えません。

また、光回線は回線を引き込む必要があるため、開通工事に対する費用も発生します。光回線を導入する場合は様々な費用がかかりますが、セット割やキャッシュバックを利用すればお得に契約できます。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

光回線導入の流れ

賃貸マンションで光回線を導入する場合、共有部分まで回線が通っていたとしても大家の許可を得てから開通工事を行う必要があります。

光回線を導入する大まかな流れは、次の通りです。

  1. 大家の許可を得る
  2. プロバイダと契約
  3. 開通工事の日程調整
  4. 開通工事

引っ越しシーズンは開通工事の依頼が殺到し、工事までに一定の期間を要する可能性があるので注意しましょう。

マンションのインターネット契約におすすめの光回線3選

WiFiに比べて光回線は通信速度が速いため、快適なインターネット環境を構築したい人には光回線がおすすめです。

ここではマンションのインターネット契約におすすめの光回線を3社紹介していくので、サービス内容や料金を比較してみましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

ソフトバンク光

 SoftBank光 出典:ソフトバンク光 代理店株式会社DRM

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てタイプが5,720円(税込)、マンション・アパートタイプが4,180円(税込)と、とてもシンプルです。

ソフトバンク光 月額料金
戸建て 5,720円(税込)
マンション 4,180円(税込)

マンションタイプによって料金が細かく分かれている光回線もありますが、ソフトバンク光は最終的に支払う金額がわかりやすくなっています。

さらに、ソフトバンクスマホと光回線をセットで契約すると、「おうち割 光セット」で月額料金が安くなります。

出典:ソフトバンク

「おうち割 光セット」は、ソフトバンクのケータイ・スマートフォンとセットで契約することで、ケータイ・スマホの利用料金から毎月1,100円(税込)割引が永年続くサービスです。1,100円(税込)安くなるということは、戸建てが4,620円(税込)、マンションが3,080円(税込)で使えることになります。

ポケットWiFiやWiMAXが大体2,000~3,000円であることを考えると、マンションタイプの3,080円はかなり安いことがわかるでしょう。

ソフトバンク光を契約するなら、おうち割 光セットはぜひとも使いたいキャンペーンの1つです。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光では、(1)現金キャッシュバックと(2)乗り換え違約金実質無料の2つのキャンペーンを行っています。

光回線のキャッシュバックキャンペーンでは、オプション加入が必須だったり振り込みが半年先だったりすることがざらにあります。その点、ソフトバンク光は安心です。

ソフトバンク光のみの契約でキャッシュバックがもらえる上、契約から最短2ヶ月で振り込みされます。引越しですぐに現金が欲しい方や、受け取り手続きなく簡単にキャッシュバックが欲しい方におすすめです。

さらに、他社からソフトバンク光に乗り換える際の解約金も最大10万円まで補償してくれます。違約金がネックになって乗り換えをためらっている方も、ソフトバンク光なら安心して乗り換えできますね。

【ソフトバンク光】詳しい料金プランはこちら

※ キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

NURO光

出典:NURO光

NURO光の月額料金

NURO光 月額料金
戸建て 5,217円(税込)
マンション 5,217円(税込)

NURO光は、一戸建て・マンション・アパートの月額料金が一律5,217円(税込)です。

ソフトバンク光同様、NURO光も携帯と光回線のセット割引があります。ソフトバンクスマホとNURO光をセットで契約すると、「おうち割光セット」で月額1,100円(税込)割引が永年続きます。なお、NURO光と同時に「NURO 光 でんわ」※ への加入が必要。(※月額330円(税込)〜550円(税込)の有料サービスです。)

出典:NURO光

おうち割光セットを使えば、戸建てもマンションも月額4,117円(税込)で契約できます。ポケットWiFiやWiMAXとほとんど変わらない料金で高速通信が使えるのは、かなりお得ですよね。

さらに、NURO光は最大3ヶ月間550円(税込)でお試し利用できる「NURO光ワンコイン体験」というサービスもあります。

NURO光 ワンコイン体験 出典:NURO光

速度や使い勝手に満足できなかった場合、3ヶ月以内に解約すれば違約金がかかりません。他社からNURO光へ乗り換えを検討している方だけでなく、初めて光回線を契約する方にもおすすめのお試しサービスです。※特典は予告なく終了・変更させていただく場合があります。予めご了承ください。

NURO光の特典・キャンペーン

出典:NURO光
  • 45,000円キャッシュバック
  • 回線工事費40,000円が実質無料

NURO光公式サイトで申し込むと、オプション加入なしで45,000円の高額キャッシュバックをもらうことができます!これは、NURO光公式サイトから申し込んだ方限定のキャッシュバック特典・キャンペーンです。

NURO光代理店の場合、オプション加入が必要だったりキャッシュバックの受け取りがかなり先だったりすることがあります。ですが、NURO光公式サイトなら素早く簡単にキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの受け取りには、口座情報の登録が必要です。開通月+2ヶ月後中旬にキャッシュバックの手続きメールが届くので、メールの案内に沿って手続きをしてください。

さらに、NURO光公式サイトで申し込むと、回線工事費40,000円が実質無料になります!実質無料というのは、開通翌月から30か月間月額料金が割引されるので、工事費が相殺されるためです。

NURO光公式サイトならではのサポートも充実しているので、NURO光を安く安心して契約したい方におすすめの申し込み窓口となっています。

【キャッシュバック実施中】NURO光の料金プランはこちら

※ キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

So-net光

出典:So-net光

So-net光の月額料金

So-net光プラス 月額料金
戸建て 3,798円(税込)
マンション 2,300円(税込)

戸建てが3,798円(税込)、マンションが2,300円(税込)という破格の月額料金となっています。

安さの秘密は、キャンペーンによる割引です。So-net光を新規や乗り換えで契約すると、契約から最初の2年間は割引になるためです。

つまり、3,000円×24ヶ月で総額72,000円も安く契約できるのです。この割引金額は、光回線のどのキャッシュバックよりも高額ではないでしょうか?

キャッシュバックのように受け取り忘れや手続きの必要がないため、確実に安く契約したいならSo-net光がおすすめです。

【So-net光】キャンペーン情報はこちら

※ キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

マンションでネットを使用するならモバイルWiFiもおすすめ

光回線に対応していないマンションや毎月の通信費を抑えたい場合は、WiFiの契約も検討してみましょう。WiFiにはモバイルWiFiとホームWiFiの2種類があり、持ち運びできるのはモバイルWiFiです。

モバイルWiFiは開通工事が不要なので、契約後はスピーディーにインターネットを使えることが魅力です。

工事不要で外出先にも持ち運び可能

ホームWiFiは据え置きタイプですが、モバイルWiFiはサイズが小さく外出先にも持ち運びできることがメリットです。

開通工事の必要がないため、工事の日程調整や開通までの待ち時間が面倒に感じる人でも安心です。

そのため、モバイルWiFiは引越しが多い人や一人暮らし、外出先でもインターネットを使いたい人におすすめです。

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX

モバイルWiFiなら「WiMAX」がおすすめ

これからモバイルWiFiの利用を検討しているなら、WiMAXがおすすめです。なぜなら、WiMAXはモバイルWiFiの中でも人気が高く、下り最大867Mbpdと通信速度が速いからです。

WiMAXはau回線を利用しているため、auユーザーに対する割引や特典が豊富なことが特徴です。

スマホとセット契約すれば月額料金がお得になるため、auユーザーならWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

WiMAXの契約におすすめのプロバイダ3選

WiMAXを取り扱っているプロバイダは多いため、どこを選べばよいか悩む人も多いのではないでしょうか。

WiMAXのプロバイダを選ぶときには、月額料金とともにサービス内容やキャンペーンもチェックすることをおすすめします。

ここではWiMAXの契約におすすめのプロバイダを3社紹介しているので、自分にあうプロバイダ探しに役立ててください。

また、もっと詳しくおすすめなWiMAXプロバイダを比較した記事もありますので、ぜひご覧ください。

カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

株式会社MEモバイルが運営するカシモWiMAXは、他のプロバイダに比べて月額料金が安いことが魅力の1つです。

料金プランは、データ容量無制限のギガ放題プランと7GBの制限があるライトプランの2種類に加え、2021年4月に5Gプランの「ギガ放題プラス」を提供しています。。

また、カシモキャンペーン割引やカシモおトク割引が適用されるため、次のように契約期間に応じて月額料金が異なります。

カシモWiMAX ギガ放題
WiMAX 2+
ライトプラン
WiMAX 2+
ギガ放題プラス
WiMAX +5G
5Gプラン
初月(申込月) 1,518円(税込) 1,518円(税込) 0円
1ヶ月目〜 3,971円(税込) 3,289円(税込) 4,500円(税込)
2ヶ月目〜 同上 同上 4,750円(税込)
3年間合計 144,474円(税込) 119,922円(税込) 170,500円(税込)
年間平均 48,158円(税込) 39,974円(税込) 56,833円(税込)
平均月額 3,905円(税込) 3,241円(税込) 4,614円(税込)

※初期費用などを除く月額料金の合計。(端末無料

また、公式サイトから申し込みすると、次のような特典が受けられます。

  • 端末代金無料
  • 送料無料

申し込みした商品は最短で当日発送されるため、少しでも早くインターネット環境を整えたい人におすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

UQ WiMAX

UQ WiMAX 出典:UQ WiMAX

WiMAXの本家であるUQ WiMAXは、他のプロバイダと異なり提供している料金プランが1種類とシンプルなことが特徴です。

UQ WiMAX ギガ放題 ギガ放題プラス(5G)
初月(日割り) 4,268円(税込) 4,268円(税込)
1ヶ月目〜 4,268円(税込) 4,268円(税込)
端末料金 16,500円(税込) 21,780円(税込)
2年間合計 118,932円(税込)+初月日割料金 124,212円(税込)+初月日割料金
実質月額 4,955円(税込) 5,175円(税込)

※端末代、初期費用などを除く月額料金の合計。

ギガ放題はデータ容量が無制限で、契約期間に応じて月額料金の変動はありません。

また、auのスマホを利用していると、スマホ代から月額最大1,100円(税込)割引される「auスマートバリュー」が使えるので、auユーザーの方にもおすすめです。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXを契約する

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 出典:GMOとくとくBB WiMAX

運営実績20年以上を誇るGMOとくとくBB WiMAXは、高額なキャッシュバックが受けられることが最大の魅力です。

モバイルルーターの機種代が最大26,500円キャッシュバックされる仕組みで、対象機種には最新モデルも含まれています。

そのため、最新モデルのルーターをお得に手に入れたい人にはGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。ただし、キャッシュバックを受け取るには次のような流れでの手続きが必要です。

  1. キャッシュバック特典の振り込みに関するメールを受け取る
  2. 振込先情報を登録
  3. 翌月末日に指定口座への振り込み

メールの受け取りから翌月末日までに振込先情報を登録しなかった場合は、キャッシュバック特典の対象外となるので注意が必要です。

料金プランはギガ放題とライトプランの2種類で、ギガ放題プランはキャンペーンの適用によって次のように契約期間に応じて月額料金が変動します。

GMO WiMAX ギガ放題(税込) 7GBプラン(税込)
初月(日割り) 3,970円 3,970円
1ヶ月目〜2ヶ月目 3,970円 3,970円
3ヶ月目~ 4,689円 3,970円
3年間合計 168,095円+初月の日割り料金 142,916円+初月の日割り料金
年間平均 57,355円(発送月3,970円の場合) 48,962円(発送月3,6970円の場合)

※端末代、初期費用などを除く月額料金の合計。

一度契約しても20日以内なら無料でキャンセルできるため、WiMAXをお試しで使ってみたい人にもおすすめです。

【当サイト限定価格】GMOとくとくBB WiMAXでキャッシュバックをもらう!

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

マンションのネット回線の導入方法は1つではない

マンションでインターネット環境を整える方法は複数ありますが、マンションの状況によっては選択肢が狭まる可能性もあります。

毎月の通信費を抑えつつスピーディーな開通を求める場合は、無料のインターネットが完備されたマンションに転居するとよいでしょう。

その一方で毎月の通信費はかかっても安定した通信環境を求めるなら、フレッツ光などの固定回線がおすすめです。

また、毎月の通信費を抑えつつ外出先でのインターネット環境を確保したい場合は、持ち運びタイプのモバイルWiFiを利用しましょう。

モバイルWiFiを提供するプロバイダは多いですが、月額料金やサービス内容が異なるため、自分にあうプロバイダを探すことが大切です。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月09日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!