• WiMAX

カシモWiMAXとUQ WiMAXの違いは?料金やサービスを比較解説

カシモWiMAXとUQ WiMAXの料金やサービスの違いや共通点について解説しています。また契約期間の違い、解約の際に注意点なども説明。それぞれのサービスの特徴や、おすすめの人についても紹介しているので、契約の参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX カシモWiMAXとUQ WiMAXの違いは?料金やサービスを比較解説

ポケットWiFiのサービスを検討しているとき、よく耳にするのは「カシモWiMAX」や「UQ WiMAX」でしょう。

どちらも名前に「WiMAX」とついているため、両者を混同したり、それぞれどのような違いがあるのかわからなかったりする人も多いのではないでしょうか。

この記事ではカシモWiMAXとUQ WiMAXの違いについて、料金やサービスを比較しながら解説します。

※この記事で紹介する速度は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

カシモWiMAXとUQ WiMAXの違い

カシモWiMAXとUQ WiMAXは、どちらも同じ回線を使って提供されているサービスです。

UQ WiMAXの方が本家にあたり、UQ WiMAXの提供するWiMAX回線を「カシモWiMAX」や「GMOとくとくBB」など、複数のプロバイダが販売しています。

このため、カシモWiMAXとUQ WiMAXを比べた場合、通信速度や提供エリア、使用可能な端末などに違いはありません。

たとえば、ある状況下でカシモWiMAXを使って「速い」と感じた場合、同じ状況でUQ WiMAXを使っても同じように「速い」と感じるはずです。

逆に、カシモWiMAXを使っていて回線に障害が発生した場合は、UQ WiMAXでも同様の障害が発生しています。

このようにカシモWiMAXとUQ WiMAXの回線の品質はまったく同じであるため、両者を比べるのであれば回線以外のサービス部分に注目しましょう。

カシモWiMAXとUQ WiMAXを比較

カシモWiMAXとUQ WiMAXで差が出る部分としては、主に料金や保証、支払方法などがあります。それぞれの違いは次の通りです。

月額料金・料金プラン

まずは月額料金や料金プランを比較してみましょう。

カシモWiMAXの月額料金

カシモWiMAXの料金プランは、月間容量無制限の「ギガ放題プラン」と、月間7GBまでの「ライトプラン」の2種類あります。

どちらのプランも初月の割引率が高いため、初期費用を抑えられます。また、1ヶ月目以降の料金は、1年、2年が経過しても一切変わりません。契約期間は3年です。

契約プラン ギガ放題プラン(制限なし) ライトプラン(月間7GB)
初月 1,518円(税込)
※通常月額より3,299円割引
1,518円(税込)
※通常月額より2,615円割引
1ヶ月目以降

3,971円(税込)
※通常月額より1,069円割引
3,289円(税込)
※通常月額より1,005円割引

通常、このようなプロバイダではキャッシュバックがあることが多いですが、カシモWiMAXではキャッシュバックを採用していません。

その分、キャッシュバックがあるほかのプロバイダよりも月額料金を安く設定しているのが魅力です。月額料金が安いぶん、長く使えば使うほどお得になりやすいプロバイダといえます。

UQ WiMAXの月額料金

UQ WiMAXの料金プランは、「ギガ放題プラン」と「ウルトラギガMAXプラン」があります。

「ウルトラギガMAX」は、スマホの格安SIM契約とWiMAX回線の契約を抱き合わせにしたプランです。

UQ WiMAXの運営元であるUQコミュニケーションズはKDDIの子会社で、UQ WiMAXのほかにau系の格安SIMサービス「UQモバイル」も提供しています。

UQモバイルユーザーや、これからUQモバイルを契約予定の人がUQ WiMAXも検討している場合、「ウルトラギガMAX」プランを選べば、格安SIMの利用料金が月額500円、通常より安くなる仕組みです。

ギガ放題 ウルトラギガMAX
4,268円(税込)※1 5,896円(税込)~
(スマホプランS:1,628円(税込)~
ギガ放題:4,268円(税込)~)

※1 「2年自動更新あり」の場合。 「2年自動更新なし」の課金開始月から26ヶ月目以降および「期間条件なし」の場合、4,455円(税込)/月となります。

なお、UQ WiMAXの契約は「2年自動更新あり」「2年自動更新なし」「期間条件なし」の3つから選択でき、どれを選ぶかによって料金が変わります。

とにかく料金の安さを求めるなら、実質2年縛りとなる、「2年自動更新あり」を選びましょう。

「2年自動更新なし」は、最初の2年は「2年自動更新あり」とまったく料金は変わりませんが、自動更新がないので2年を過ぎる(26ヶ月目以降)と月額料金が「期間条件なし」と同じになり、実質値上げされます。

「期間条件なし」の月額料金は、縛りがないぶん4,455円(税込)と、縛りありの場合より月額187円(税込)高くなる計算です。将来解約するつもりがあるかどうかで選択しましょう。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

オプション・保証サービスを比較

オプションや保証サービスに関しては、カシモWiMAXとUQ WiMAXのどちらを選ぶかで、使い勝手に大きく違いが出ます。それぞれの違いは次の通りです。

カシモWiMAXのオプション・保証サービス

カシモWiMAXの特徴は、オプションや保証サービスが最小限であるこです。

多くのプロバイダでは、利用者のニーズに合わせ豊富なオプションを用意していますが、カシモWiMAXが用意しているのは「選べる!安心サポート」と、「U-NEXTforスマートシネマ見放題プラン」の2種類のみです。

「選べる!安心サポート」は、壊れたときや紛失したときの修理・保証を中心としたサービスで、月額330円(税込)~です。

なお、加入できるのは回線契約時のみで、途中から加入はできません。

「U-NEXTforスマートシネマ見放題プラン」は、動画配信サービスの「U-NEXT」を、初月無料で利用できるプランです。

ただし、2ヶ月目以降の料金は「U-NEXT」単独で契約するのと変わりありません。

このように、カシモWiMAXはオプションをほぼ選ぶ必要がないので、追加料金を支払いたくない人や、数あるオプションに悩まされたくない人にもおすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

UQ WiMAXのオプション・保証サービス

UQ WiMAXのオプションは、数が豊富です。次の通り全18種類あります。

オプションの種別 オプション名
故障等の保証 端末補償サービス
端末あんしん補償
セキュリティ WEBROOT
カスペルスキー
マカフィー
フィルタリングソフト 「InterSafe Personal」
「i-フィルター」
インターネットサービス UQ Wi-Fiプレミアム
UQ Flat ツープラス(3年)ハート割
グローバルIPアドレスオプション(WiMAX 2+用)
エンターテイメント パソコンソフト使い放題
U-NEXT(ユーネクスト)
レコチョク Best
music.jp
ebookjapan
HANGAME(ハンゲーム)
その他 請求書発行オプション
サポート おまかせサポート(2020年9月30日で新規受付終了)

故障したときのための「端末補償サービス」や、「端末あんしん補償」に加え、「マカフィー」などウイルス対策を導入できるサービスも用意されています。

また、グローバルIPアドレスが利用できるようになるオプションや音楽聴き放題サービスなど、普段からWiMAXを便利に利用できるオプションも充実しているのが特徴です。

このようにUQ WiMAXはカシモWiMAXと比べると有料オプションが充実しています。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXの最新キャンペーンはこちら

友だち追加でお得なキャンペーン情報をゲット!
LINE友だち追加

契約可能端末を比較

カシモWiMAXとUQ WiMAXで契約できる端末は、次の通りです。

  カシモWiMAX UQ WiMAX
モバイルルーター Speed Wi-Fi NEXT W06
Speed Wi-Fi NEXT WX06
Speed Wi-Fi NEXT W06
Speed Wi-Fi NEXT WX06
ホームルーター WiMAX HOME02 Speed Wi-Fi HOME L02
WiMAX HOME02

「W06」は下り最大1.2Gbpsに対して、「WX06」は下り最大440Mbpsなので、速度を期待するなら「W06」がおすすめです。

一方、「WX06」はバッテリーの持ちに定評があり、「W06」より2~4時間ほど長く使えます。

また、ホームルーターの場合、速度に期待するなら下り最大1.0Gbpsに対応した「HOME L02」を、本体サイズの小ささやコンパクトさを重視するなら「HOME 02」を選ぶとよいでしょう。

なお、カシモWiMAXはすべての端末を無料で利用可能ですが、UQ WiMAXはどの端末も16,500円(税込)がかかります。支払いは一括か分割30回のいずれかを申し込み時に選択可能です。

詳しくは、WiMAXルーター機種を徹底比較した記事を合わせてご参考にしてください。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX
iPhone格安SIM通信アンケート

最低利用期間・違約金を比較

解約金についても、オプションと同様にカシモWiMAXとUQ WiMAXで金額が大きく異なります。それぞれの違約金は次の通りです。

  カシモWiMAX UQ WiMAX
最低利用期間 3年 2年または期間条件なし
解約違約金 0ヶ月目~12ヶ月目:20,900円(税込)
13ヶ月目~24ヶ月目まで:15,400円(税込)
契約更新月を除く25ヶ月目以降:10,450円(税込)

2年契約の最終月・その翌月・翌々月の3ヶ月間:更新期間のため解約無料

その他の期間:1,100円(税込)

キャンセル日数 お申込日から8日以内は初期契約解除が可能 15日間無料で試せるTry WiMAXを実施

このように、更新期間以外に解約をすると、カシモWiMAXでは万単位の金額がかかるのに対し、UQ WiMAXでは解約金が1,100円(税込)で済みます

ただし、すぐに解約するつもりでUQ WiMAXを契約するのはおすすめできません。

UQ WiMAXは端末代がかかるため、たとえば契約して2ヶ月で解約する場合、違約金1,100円(税込)に加えて16,500円(税込)全額の端末代を支払う必要があります。

Try WiMAXの詳細

UQ WiMAXでは、「Try WiMAX」という15日間のお試し制度を設けています。

カシモWiMAXが「申し込みから8日間はキャンセル可能」というスタンスなのに対し、UQ WiMAXでは「お試し」として制度を作っているため、WiMAXを体験しやすいのが魅力です。

Webサイトを通じて「Try WiMAX」に申し込むと、WiMAX機器が届き、15日間自由に利用できます。その後、出荷から15日以内に機器を宅配便で返却する仕組みです。

送料等はUQ WiMAX側が負担するため、利用者は一切の費用がかかりません。

実際に使って繋がりやすさや速度などを確かめられるので、UQ WiMAXを初めて契約する場合はできるだけお試ししてから本契約するのがおすすめです。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXの最新キャンペーンはこちら

契約・支払方法を比較

カシモWiMAXとUQ WiMAXでは、支払方法や申し込み手続きの方法にも、次のように違いがあります。

  カシモWiMAX UQ WiMAX
申し込み方法 Web Web・店舗・電話
支払い方法 クレジットカード クレジットカード・口座振替
(法人のみ振込も可能)

UQ WiMAXは全国各地に実店舗として、UQ専売ショップの「UQスポット」を持っており、UQ WiMAXやUQモバイルの申し込みや機種変更等の受付をしています。

そのため、Webからの申し込み以外にも、実店舗や電話での申し込みが可能です。支払方法も口座振替が利用できるため、クレジットカードを持っていない人でも契約できます。

ただし、お試し制度の「Try WiMAX」を利用するためにはクレジットカードが必要です。

一方、カシモWiMAXは実店舗を持たないことで運営費を抑え、月額料金を安くしているため、申し込み方法はWebのみです。支払方法もクレジットカードのみで、デビットカードやプリペイドカード等は使えません。

カシモWiMAXとUQ WiMAXはどっちがおすすめ?

これまでの比較をもとに、それぞれのサービスに向いている人をまとめると、次の通りです。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

カシモWiMAXをおすすめできる人

  • 月額料金や初期費用を安く抑えたい人
  • さまざまなオプションを検討するのが面倒な人や、オプション料金を支払いたくない人
  • 長く使う予定で、3年縛りでも問題ない人

カシモWiMAXは月額料金がUQ WiMAXよりも安く、端末代もかからないので初期費用を安く抑えられます。また、オプションの選択肢がほとんどないため、オプション料金で月額料金がかさむこともありません。

ただし、UQ WiMAXが最大2年縛りなのに対し、こちらは3年縛りのため、途中で解約する可能性がある場合は違約金によりトータルで高くつく可能性があります。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

UQ WiMAXをおすすめできる人

  • 回線提供元の本家と契約したい人
  • UQモバイルとセットで使いたい人
  • クレジットカードを持っていない人

UQ WiMAXはWiMAX回線の提供元でありKDDIの子会社が運営しているため、契約する会社のネームバリューが気になる人や、サポートの手厚さを期待する人におすすめです。

料金の安さはカシモWiMAXに劣りますが、格安SIMのUQモバイルとの抱き合わせプラン「ウルトラギガMAX」があるため、UQモバイルユーザーならカシモWiMAXよりお得に使えるでしょう。

また、支払方法として口座振替が利用できるため、クレジットカードを持っていない人、使いたくない人にもおすすめです。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXの最新キャンペーンはこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

カシモWiMAXとUQ WiMAXを比較してわかった違い

カシモWiMAXや業界最安級のシンプルな料金プラン、最短当日発送、端末代無料など、「わかりやすいサービス体系」が特徴です。

一方UQ WiMAXは15日間のお試し期間がある、実店舗でのサービス対応が可能、解約違約金が安いなど「はじめてWiMAXを試す人に向けたサポートが充実」しています。

なお、どちらも同じWiMAXの回線を使用しているので、通信速度(端末のよる速度の違いあり)や対応エリアは変わりません。

テレワークなどで主に自宅でネットを使いたい場合はソフトバンクエアーもおすすめです。

また、最近ではキャリアで料金を抑えたプランや格安SIMの大容量プランも発表されました。使い方によってはこういったプランを契約するのも1つの方法です。

大容量で使える格安SIMについて詳しく知りたい人は、以下の記事でおすすめの大容量格安SIMを紹介していので参考にしてみてください。

動画やネットをたっぷり使いたいけど、ルーターを契約するかどうか迷っている人は、大容量プランがある格安SIMも選択肢に入れてみてください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年03月03日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード