最大6万円お得!ドコモ光へ転用した方がお得な理由とフレッツ光から乗り換え方法

ドコモ携帯とのセット割引がある光回線「ドコモ光」について、転用する際の申し込み方法と流れを詳しく解説します。また、お得に転用するための方法や注意点についても紹介していきます。ドコモ光へお得に転用したいと思っている人は参考にしてみてください。
【公式】カシモWiMAX 最大6万円お得!ドコモ光へ転用した方がお得な理由とフレッツ光から乗り換え方法

現在、フレッツ光を契約しており回線をそのままにドコモ光への転用を検討している方はドコモ光に転用するとフレッツ光の違約金や工事費用を無料で乗り換えることができます。しかし、具体的な転用方法と手順がわからない。フレッツ光からドコモ光に転用すると具体的にどれくらいお得になるのか、乗り換えることができるタイミングが知りたい。

など転用にはさまさまな悩みがつきものです。ここでは、ドコモ光へお得に転用した方がいい理由と、転用先のプロバイダ、転用手順をわかりやすい解説していきます。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

フレッツ光からドコモ光への転用するメリット

出典:ドコモ光

現在フレッツ光に契約をしている人、かつスマホ・携帯キャリアをドコモと契約をしている人は、ドコモ光に転用することをおすすめします。

まずは、その理由とそもそも転用とは何を指すのか、乗り換えとの違いは何かを見ていきましょう。

そもそも転用とは?乗り換えとの違い

光回線における「転用」とはフレッツ光から光コラボ事業者への乗り換えることを意味します。同じ光回線を使っていますので、工事費用、解約費用は不要です。

一方で、同じ光コラボ事業者へ乗り換える場合は競合他社への乗り換えとなりますので、それらの費用は数千円から数万円程度かかってきてしまいます。

なお、ドコモ光に一度転用してから再度、フレッツ光に戻ること(=転用する)はできません。この場合は一度、ドコモ光を解約をしてフレッツ光と契約する必要があり、無駄な違約金や手続きがありません。

転用 乗り換え
定義 フレッツ光から光コラボ事業社に乗り換えること 別の光コラボ事業者へ乗り換えること
工事費用 基本的には不要 必要(一般的に1万円から4万円代)
違約金・解約金 基本的には不要 必要(一般的に数千円から3万円程度)
初期費用 必要(一般的に契約事務て終了として3,000円) 必要(一般的に契約事務て終了として3,000円)

ドコモユーザーなら転用した方がお得な理由

ドコモ光に転用するメリットはいくつかあります。

【ドコモ光に転用するメリット】

  • 月額料金が安くなる
  • ドコモ光のセット割や光パックで月額料金から割引される
  • 転用で最大2万円のキャッシュバックを受け取れる
  • 転用でdポイントがもらえる
  • フレッツ比嘉入りの解約金や違約金がかからない
  • 工事費用が無料

このように相対的に金銭的なメリットが大きいため、乗り換えた方がお得だといえるでしょう。逆にドコモユーザーではない方にはおすすめします。現在使用している携帯キャリアで判断するとよいでしょう。そもそも光回線ではなく安く使えるインターネットを探している場合は、モバイル型のWiFiや工事不要のホームルーター型のインターネット回線がおすすめです。

ドコモ光のセット割や光パックで月額料金から割引される

ドコモのスマホユーザーであれば、セット割りの適用で、スマホ月額料金の割引を受けることができてお得です。セット割には期間が定められておらず、ドコモ光とドコモのスマホを利用している間はずっと適用させることができます。

割引額は、スマホでどのプランに加入しているかによって異なります。基本的に、データ容量の大きいプランほど、割引額も大きくなります。最大で1,000円も割引されるため、ドコモのスマホユーザーであれば、お得に転用させるためにも、セット割を適用させるのがおすすめです。

キャッシュバックキャンペーンを利用する

お得に転用したいのであれば、キャッシュバックキャンペーンの利用がおすすめです。プロバイダや代理店が行っているキャッシュバックを利用すれば、転用後にキャッシュバックを受け取ることができてお得です。

キャッシュバックの金額は、申し込むプロバイダや代理店によって異なります。式サイトや電話からの申し込みには、キャッシュバックキャンペーンが用意されていません。公式キャンペーンのみであることに注意が必要です。キャッシュバックを利用したかったのに、うっかり公式サイトから申し込んでしまったということがないように気をつけましょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

最大6万円お得!フレッツ光とドコモ光の料金比較

それでは、実際にフレッツ光からドコモ光に転用するとなった場合、具体的にどれくらいお得になるのか見ていきましょう。

【300×250】株式会社ネットナビ/ドコモ光

ドコモ光のセット割を適用した場合

フレッツ光はNTTに支払う光回線使用料の他にプロバイダ料金を支払う必要があります。プロバイダ料は平均月額500円から1500円くらいです。対してドコモ光は、ドコモユーザーであればスマホ・携帯とのセット割が使えます。ドコモ光とフレッツ光の料金比較は両者の調整後の料金を比較するといいでしょう。

回線名 月額料金 調整金額 調整後の料金
フレッツ光 5,400円 +500円~1,500円(プロバイダ料) 5,900円~
ドコモ光 5,200円 -1,000円(ドコモのセット割) 4,200円

※戸建てタイプを契約した場合

ドコモ光の料金タイプは3種類

ドコモ光はプロバイダに応じて3つの料金プランに分かれます。下の表に、それぞれの料金の違いと提供しているプロバイダについてまとめました。

これを見るとわかるように、タイプAの方がタイプBに比べて200円安いことがわかります。安いタイプだと品質がよくないのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、タイプAとタイプBで違う点は、料金とプロバイダの種類の違いだけです。

マンション 戸建て 主なプロバイダ
タイプA 4,000円 5,200円 ネットナビ、GMOとくとくBBなど18社
タイプB 4,200円 5.400円 OCN、@TCOM、TNCなど6社
フレッツ光 4,300円 5,500円

年間にすると2,400円ほどですが、品質も速度も同じなのに少し損をした気分になってしまいますね。編集部では、タイプAをおすすめします。

ドコモ光に転用して2年間使い続けた場合の差額

なお、このまま2年間使い続けた場合の差額はいくらになるのか。転用の際にかかるキャッシュバック金額も含めると最大6万円お得になる計算です。

月額料金 2年間合計
フレッツ光 5,900円〜 141,600円
ドコモ光 4,200円〜 100.800円
キャッシュバック金額 最大20,000円
合計 40,800円

※戸建てタイプを契約した場合

iPhone格安SIM通信アンケート

ドコモ光の転用におすすめのプロバイダ

ドコモ光に転用した方がお得だということがお分りいただけたかと思います。次に、ドコモ光に転用する際におすすめのプロバイダを紹介します。なお、ドコモ光ではプロバイダと別途契約する必要がありませんので、プロバイダへの契約=ドコモ光への契約と考えて差し支えありません。

プロバイダとの組み合わせ次第で、お得度は大きく変化しますのでここでは選び方のポイントを紹介していきます。主には以下の4つの項目に分けられます。

プロバイダを選び基準

  • 月額料金はタイプAを扱っている
  • キャッシュバックの金額が大きい
  • WiFiルーターを無料で貸し出してくれる
  • セキュリティ無料サービスの有無
  • v6プラスに対応している

月額料金の種類、タイプについては上述していますので省略します。現在、これらの条件に当てはまっているプロバイダにはネットナビが挙げられます。他にもいくつか条件を満たしている優良なプロバイダはあるのですが、その中でもキャッシュバック金額が大きいため最もおすすめです。

ネットナビ

出典:ドコモ光
  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • 好きなプロバイダと契約できる
  • 開通前のモバイルWiFiレンタル無料

ドコモ光を契約するなら、ネットナビという代理店がおすすめです。ネットナビをおすすめする理由は、大きく分けて3つあります。

1つ目の理由は、高額キャッシュバックがもらえる点です。ネットナビでは現在、最大2万円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

オプション契約込みで17,000円〜20,000円、オプションなしでも15,000円がもらえるのです。引越し等でお金がかかる方にとって、高額な現金キャッシュバックがもらえるのは嬉しいですね。

2つ目の理由は、好きなプロバイダと契約できる点です。ドコモ光の中にも、GMOとくとくBBやDTIといった様々なプロバイダがあります。

同じドコモ光でも、プロバイダによって月額料金やサービス内容が違います。1つのプロバイダしか選べない代理店もある中、ネットナビならほぼ全てのプロバイダが選べるのです。

3つ目の理由は、開通前のモバイルWiFiが無料でレンタルできる点です。光回線は通常、契約から開通まで1ヶ月程度かかります。

その間インターネットが使えないのは不便ですよね。ネットナビなら、ドコモ光開通前の間モバイルWiFiを無料で借りることができます。

ネットナビでドコモ光を契約すると、他の代理店にはない様々なメリットがあるのです。どこで契約しようか悩んだら、迷わずネットナビを契約しましょう!

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

フレッツ光からドコモ光への転用方法と手順

ドコモ光への転用をスムーズに行うためには、正しい手順を踏む必要があります。まずは、転用のタイミングと転用申し込みの窓口についてお伝えします。

タイミングはいつがベスト?違約金・解約金はいくら?

前の項でもお伝えしたように、フレッツ光からドコモ光に転用する場合は、違約金・解約金はかかりません。よって、転用のタイミングはできるだけ早い方がお得、もしくは、今後引越しの予定がある方はマンションタイプなのか、戸建て住居に住むのかわかってから契約した方がよいでしょう。

また、工事期間ですが、契約申し込みからネットの利用開始には時間がかかることも多く、新規契約の場合は特に時間を要します。その時々の状況によって違いますが、新たに回線を引く、大掛かりな工事が必要な新規契約だと、1カ月以上かかることも少なくありません。

フレッツ光からの転用だと、回線はそのままですが、利用開始には立ち会い不要の工事が必要です。そのため、1~3週間程度かかることが多く、転用でも即時利用開始とはなりません。繁忙期は特に時間がかかりやすい傾向にあり新年度を目前に控えた2~3月は特に混みやすいため注意が必要です。

工事自体は通常のスケジュール通り進んでも、工事に来てもらうまでに時間がかかることも少なくありません。利用者が増える時期ほど、混みやすく時間がかかりやすいため、可能なら繁忙期から少しずらして契約するのが賢明でしょう。

転用申し込みの窓口

ドコモ光への転用申し込みは公式サイトや電話の他、ドコモショップや家電量販店、プロバイダや代理店からも可能です。公式キャンペーンはどの窓口から申し込んでも受けることができますが、独自キャンペーンの内容は窓口によって異なります。ここでは、それぞれの窓口の特徴を紹介します。

【転用申し込みの窓口】

  • ドコモ光の公式サイトや電話で申し込む
  • ドコモショップや家電量販店から申し込む
  • プロバイダや代理店から申し込む

方法1.ドコモ光の公式サイトや電話で申し込む

ドコモ光へ転用する際の申し込み先として、代表的なのがドコモの公式サイトや電話で受け付けているインフォメーションセンターです。

しかし、公式サイトやインフォメーションセンターから申し込んだ場合、公式キャンペーンしか受けられません。

一方、公式サイトやインフォメーションセンター以外で申し込むと、公式キャンペーンに加えて独自キャンペーンやキャッシュバックが受けられることがあります。そのため、お得に申し込みたいのであれば、公式サイトやインフォメーションセンター以外で申し込むのがおすすめです。

申し込みと言えば公式から、というイメージがあるかもしれませんが、公式から申し込むのが必ずしもお得であるとは限りません。

ドコモ光への転用については、公式以外から申し込むのがお得です。

方法2.ドコモショップや家電量販店から申し込む

ドコモショップで申し込むと、公式キャンペーンの他に、その店独自のキャンペーンが用意されていることがあります。また、家電量販店でも公式キャンペーンの他に、その家電量販店の独自のキャンペーンが用意されている他、その店で利用できるポイントがプレゼントされることもあります。

このような点から見て、ドコモショップや家電量販店からの申し込みは、ドコモ公式サイトやインフォメーションセンターから申し込むよりもお得と言えます。

方法3.プロバイダや代理店から申し込む

プロバイダや代理店は、公式キャンペーンの他に、キャッシュバックなどの独自キャンペーンが充実しています。申し込みの特典でキャッシュバックが一番嬉しいという方は、プロバイダや代理店から申し込むのがおすすめです。

もし、品目変更による工事費や、プロバイダ解約による違約金が発生した場合もキャッシュバックで補うことができます。

編集部としては「プロバイダのキャンペーンサイトから申し込む」方法をもっともおすすめするのですが、その理由は、

  • 親元のフレッツ光と契約するよりも月額料金が安くなる
  • プロバイダ独自のキャッシュバックキャンペーンがある
  • 工事費用が無料になる場合がある
  • 光コラボレーションが通信事業者である場合、スマホとセット割引が適用される

などの理由があるためです。

ドコモ光の転用におすすめのプロバイダ・事業者、プロバイダ選びの基準については別の記事にまとめていますので、より詳細に知りたい、比較したいという方はこちらを参考にしてみてください。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

転用する手順解説

トラブル無く転用するためにも、ここで、転用するときの流れを見ていきましょう。転用の流れを把握しておくと、実際に転用する際にもスムーズに行なえます。

【ドコモ光へ転用する流れ・手順】

  • フレッツ光から転用取得番号を取得する
  • 工事不要で数日後に回線が切り替わる
  • プロバイダを変更した場合は再設定を行う

手順1.フレッツ光から転用承認番号を取得する

転用の際、本人確認と契約者の情報を移すために、「転用承認番号」が必要となります。フレッツ光から転用する場合、転用承認番号の取得申請先は、お住いの地域が東日本でしたらNTT東日本、西日本でしたらNTT西日本です。どちらとも、電話や公式サイトで申請を行うことができます。

転用承認番号は非常に重要なものです。契約者の個人情報が含まれているため、悪意のある第三者に漏れてしまうと、思わぬトラブルにもなりかねません。また、転用承認番号を取得後に忘れたり紛失したりすると、転用手続きが進みません。

そのような事態を避けるためにも、転用承認番号はしっかり管理しておきましょう。

手順2.工事不要で数日後に回線が切り替わる

フレッツ光からドコモ光に転用する場合、工事は不要です。転用の申し込みをしたら、移行が完了するのを待ちましょう。移行が完了するまでの目安は、ドコモ光に転用の申し込みをしてから1~2週間程度です。

移行が完了すると、フレッツ光の契約は自動的に解除されます。そのため、あらためて解約の手続きをする必要はありません。

手順3.プロバイダを変更した場合は再設定を行う

転用の際、プロバイダを変更する場合もあるかと思います。もし、プロバイダを変更している場合は、再度インターネットの初期設定を行う必要があります。初期設定を行わないとインターネットに接続できません。転用後、初期設定を忘れていて、ネットに繋がらないと慌てることがないように気をつけましょう。

その他の注意点として、プロバイダから提供されているメールアドレスを使用していた場合、プロバイダを変更するとそのメールアドレスは使用できなくなります。それに伴い、そのメールアドレスで、ネット上の各種サービスや通販サイトに登録していた場合は、登録情報を変更する必要があります。

登録情報を変更しないと、それまで利用していたサービスや通販サイトが利用できなくなることもあります。また、そのメールアドレスで連絡を取っていた相手がいるようでしたら、メールアドレス変更の連絡も忘れずに行いましょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年06月26日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード