• iPhone・iPad

iPadで格安SIMを使う!おすすめMVNOと契約の切替から設定方法まで

iPadを格安SIMでお得に利用したいという方のために、よりお得になる方法や利用時の注意点をまとめています。話題の格安SIMを賢く活用すれば、大幅な節約も可能です。なるべく費用を抑えてiPadを使いたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。
JCOM U26学割 iPadで格安SIMを使う!おすすめMVNOと契約の切替から設定方法まで

新しいモデルが発表され、ますます技術の向上が見られるiPad。パソコンを持つ必要がないとまで言われるほどです。

時代の流れに伴い、iPadを持つ人が増えてきています。持ち運びできて、かつ大画面で操作できるiPad。

今回は人気のiPadをお得に利用する方法や、SIMカードを新しくするときの方法や注意点を紹介しています。iPadをお得に利用するための参考にしてくださいね。

iPadを格安SIMで利用する方法

iPadを格安SIMで利用するには、新しく端末を購入する人とすでに端末を持っている人とで取れる方法が異なります。ここでは、それぞれの場合に合わせた方法をご紹介します。

新しく端末を購入する人

まずご紹介するのは、これから新しい端末を購入するという人に向けた方法です。

WiFi + Cellular版のiPadを購入

iPadにはWiFi版とWiFi + Cellular版の2種類がありますが、これから新しく購入するiPad端末を格安SIMで利用したい場合、必ずWiFi + Cellular版のiPadを購入しましょう。

WiFi + Cellular版のiPadは、WiFi版のiPadとは異なり、SIMカードを差し込むスロットがあるため格安SIMが利用できます。WiFi版ではSIMカードを差し込むスロットがないため注意が必要です。

また、Apple Storeでは、SIMロックがかかっていない状態で販売されているSIMフリーモデルのiPadが購入できます。Apple Storeで購入する場合は、iPadのモデル選択で「WiFi + Cellular」「SIMフリーモデル」を選ぶようにしましょう。

中古で購入するとさらにお得

中古でiPadを購入すると端末代を安く抑えることができ、さらにお得です。購入の際は、SIMフリーモデルか、利用する格安SIMに対応しているキャリアの端末を購入する必要があります。中古のiPadは少し心配という方も多いと思いますが、そんな方も安心安全に中古のiPadを購入できるショップをご紹介します。

ムスビー

ムスビー

最新機種も豊富に取り揃えているムスビーは国内No.1です。

これまでの取引実績も40万件以上あるので、なにか問題が起こった際も丁寧に対応をしてくれそうです。

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

イオシス

イオシスipad一覧

2万台を超える豊富な在庫、お得な中古スマホ・白ロムを扱うイオシスです。

イオシスは秋葉原、大阪、名古屋に店舗展開をしており創業20年以上の安心感もあります。ipadの在庫は常時2,000台を超えていて未使用端末を選ぶことができます。

中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】

すでに端末を持っている人

すでにiPadの端末を持っている人の場合、端末のSIMロックを解除をすることでどの格安SIMも利用が可能になります。また、回線が契約中の場合は、解約をして格安SIMに乗り換える必要があります。それぞれについて詳細をまとめていきます。

端末のSIMロック解除を行う

手持ちのiPadと契約したい格安SIMで対応しているキャリアが異なる場合、格安SIMを利用するために端末のSIMロック解除が必要になります。(キャリアが一致している場合は、SIMロックの解除をしなくても利用することができます。)

各社2015年5月以降販売された端末で、各キャリアの一定条件を満たしている場合に、キャリアでSIMロックの解除をすることができます。

キャリアの契約を解約して格安SIMに乗り換える

大手キャリアの「2年縛り」の解約料がかからないタイミングが間近であれば契約更新月に乗り換える方法で問題ありませんが、契約が更新がまだ先の場合は、契約更新月を待つ方が損となる場合もあります。

仮に、キャリアでかかる解約料を9,500円(※)として、キャリアから格安SIMに乗り換えた場合の月額費削減コストが5,000円であった場合、2か月で解約料のもとが取れるので、契約期間2か月以上残っている場合は、解約料がかかったとしても、途中で解約して格安SIMに乗り換えてしまった方がお得になります。

乗り換えを検討する際には、解約料・更新月までの期間・格安SIMに乗り換えることで安くなる月額料を調べれば、どのタイミングで乗り換えをする方が得か、見分けることができます。

(※)2019年10月1日に違約金に関するルールが変更されたため、2019年9月30日以前に契約されている方の場合を想定しています

iPadで使いたい格安SIMのプラン

続いて、iPadを格安SIMでよりお得に使うためにおすすめの方法をいくつかご紹介します。

サイズはnano-SIM

SIMカードは標準SIMやMicro-SIM、nano-SIMなど大きさごとに種類が分かれていますが、おすすめなのは最も小さいサイズのnano-SIMです。

小さいSIMカードを大きいSIMカード対応のスマートフォンやタブレットで使用するための変換アダプタがあるので、nano-SIMに使うことで、Micro-SIM対応の端末でも問題なく利用できるためです。

Micro-SIMをNano-SIM対応の端末で使うことはできませんが、nano-SIMは変換アダプタの付け外しによって2つのサイズを兼ねることができるため、より利便性にすぐれていると言えます。iPadは第5世代からnano-SIMが使われており、それよりも前のものはMicro-SIMです。もし古いiPadを使っているときに、Micro-SIMではなくnano-SIMを変換して使っておけば、端末を新しく買い替えたときに継続して利用できます

データ通信プランもしくはSMSプランを契約する

iPadでは電話回線による音声通話ができないため、データ通信プランもしくはSMSプランの契約となります。※ただし、LINE、Facebook、Skypeなどデータ通信で通話をできる方法はたくさんあるため、データ通信を介した通話は利用することができます。

SMSプランは、データ通信プランのみの場合よりも月額料金が高くなることが多いですが、ショートメッセージを利用する場合や、(LINEの新規アカウントを取得するなど)SMSを用いた2段階認証を必要とするアプリの登録・利用する場合は、SMSプランの加入が必要になります。

SMSプランかデータ通信プランかの選択は、iPadで利用する用途を考えたうえ、少しでも安いプランを取るか、制限なく便利な機能を積極的に活用するかで考えるとよいでしょう。

以下の記事ではおすすめの格安SIMサービスを紹介しています。それぞれの特徴とどのような方におすすめなのか解説をしているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ格安SIMは「ワイモバイル」

出典:ワイモバイル

ワイモバイルは、通信速度や料金、サポート全てのバランスがよい格安SIMとして人気となっています。

他の格安SIMと比較しても通信速度が速く、安定しているのが特長です。大手キャリアから乗り換えを考えている方も安心ですね。

全国に店舗を多く構えているのも特徴の一つ。万が一トラブルがあっても直接店舗で相談することが可能です。

初めての格安SIMでも安心の「ワイモバイル」の料金を見ていきましょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルの月額料金プラン

ワイモバイルは、大手キャリアのソフトバンクが運営しているという安心感・速度の安定感がありながら、格安SIM各社とほぼ同じ価格帯でスマホを使うことができます。

ワイモバイルの月額料金は以下の表の通りです。

※表をスライドするとすべて見ることができます。

プラン S(3GB) M(9GB) R(13GB)
月額料金 2,680円 3,680円 4,680円
新規割適用時 1,480円 2,480円 3,480円

最安プランは、スマホプランSの2,680円です。契約から半年間は、「新規割」で全料金プランが700円つづ安くなっています。

月額料金が安くなったことに加え、今まで通り全ての基本プランに「10分以内の通話かけ放題」が無料でついています。通話オプションがない格安SIMも多い中、10分かけ放題が基本料金に組み込まれているのはありがたいですね。

データ容量は、3GB・9GB・13GBの3つです。料金プランがシンプルで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに選べるのでわかりやすいですね。

加えて契約から1年間は、「データ増量無料キャンペーン2」でギガが増量されます。

通常「データ増量オプション」は、500円で契約ギガ数を増やせるオプションプランです。毎月のギガ数が足りない方は、+500円で1GB~3GB分のギガを追加することができます。

    • スマホプランS:3GB→4GB
    • スマホプランM:9GB→12GB
    • スマホプランR:14GB→17GB

料金プランが一新されたことに加え、ワイモバイルは契約期間の縛りと契約解除料を撤廃しました。つまり、いつワイモバイルを解約・乗り換えしても違約金がかからなくなったのです。

大手キャリアからワイモバイルに乗り換えて万が一微妙だった場合も、違約金0円で解約・乗り換えすることができます。初めて格安SIMを使う方にも、通信速度の速い格安SIMに乗り換えたい方にもおすすめの格安SIMといえるでしょう。

ワイモバイルのキャンペーンはこちら

ワイモバイルの料金プラン一覧や、プラン変更方法を解説した記事もご覧ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

通信容量は用途にあわせて

iPadは、メールの送受信とインターネット閲覧がメインという人や動画視聴を頻繁にする人など、人によってiPadの使い方はさまざまです。

たとえばあまり動画などは見ず、インターネットサーフィンやテキストのやり取りがメインという方は1~3GBの少ない容量で足りるでしょう。

しかし、毎日動画を見るということであれば、それより大きな容量の契約が必要となるでしょう。

自分の利用状況を把握した上で、ストレスなく使えるプランを選ぶことが大切です。
また、自宅にWiFi環境が整っており、あまり外出先でiPadを使わないという場合には、定額プランなど通信容量を抑えたプランでも問題なく使える場合があります。現在利用している容量や今後の利用目的を想定しながら通信容量を選択するとよいでしょう。

データ容量を最小プランにし、WiMAXと併用するのもの一つの手です。後半に詳しく解説していますので、併用のメリットが気になる方はぜひお読みくださいね。

iPadの初期設定をする

実際に格安SIMでiPadを利用する場合、まず初期設定を行う必要があります。

SIMを挿す

まずiPad側面のSIMスロットをiPadに付属のピンで取り出し、スロットにSIMカードを載せます。この時、カードの向きを間違えないようスロットの形状を確認しましょう。スロットを本体に再び挿入したら、セット完了です。

APN設定をする

次に行うのが「APN設定」です。これは端末の画面上で行いますが、この時点ではまだ通信回線が利用できる状態ではないため、WiFi環境下で操作する必要があります。また、ブラウザは標準ブラウザのSafariを使いましょう。

まず端末に「APNプロファイル」がインストールされているかを確認し、もしすでにインストール済みのプロファイルがあった場合はそれを削除します。

プロファイルがなかった場合、あるいは既存のプロファイルの削除が完了した場合は、続いて格安SIM会社が提供するAPN構成プロファイルをダウンロードし、設定アプリから端末にインストールします。

それぞれの格安SIM会社から手順書をもらえる上、設定方法自体はどの会社もすべて同じで、5~10分程度で行えるので初めての場合でも簡単です。

目的別のiPadおすすめ契約方法

タブレットを使用する女性

iPadを格安SIMで利用する際に、できればお得に、かつ自分に合った方法で契約したいですよね。

契約後に後悔することがないように、目的にあった格安SIMを契約するためのポイントをまとめました。

とにかく料金を安く抑えたいなら|格安SIMを契約する

iPad本体もなかなか高価なものですし、スタイラスペンやカバー、画面保護シートなどを購入するとなると値段も多くかかってきます。

だからこそ、月々の料金が抑えられると嬉しいですよね。

格安SIMを利用すると、キャリアで契約するよりも月1,000~1,500円ほどの差が生まれます。年間に換算すれば、かなりお得にiPadを利用できるでしょう。

とにかく料金を抑えて利用したい方は、格安SIMのみでiPadを使えるようにするのが適した方法といえるでしょう。

長時間・データを気にせず使いたいなら|WiMAXと格安SIM併用

動画やSNS閲覧など大量のネット通信を行う方は格安SIMのミニマムプラン+WiMAXのギガ使い放題と併用という使い方もできます。

自宅や動画閲覧時はWiFiに繋ぐことで通信容量の上限を気にせずインターネットを楽しめます。さらに光回線などと違いWiMAXは工事が不要で機器が届いたその日から使うことができるのも嬉しいポイントです。

格安SIMとの併用におすすめのWiMAXは「カシモWiMAX」

出典:カシモWiMAX

手軽すぐ使えて便利なWiMAXですが、おすすめは『カシモWiMAX』です。カシモWiMAXは初月が無料の上に、2カ月目の料金も1,380円~とWiMAX業界でも低い価格帯です。

また、2か月目以降は3,610円から上がらないとてもシンプルな料金設定となっています。料金プランが複雑で、長く使うと月額料金が上がってしまうサービスが多い中、ずっと料金が変わらないのはありがたいですよね。

通信速度も速く、無制限プランもお得に使えるなど他にも嬉しいポイントがたくさんあります。以下の記事ではさらにカシモWiMAXの口コミ評判やサービス内容について解説をしているので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

まとめ

月々の料金を抑えたいという方や、セカンド端末を持ちたい方におすすめの格安SIM。

大手キャリアで契約しているときと比べて大幅な節約ができ、元々データ使用量が少ないというライトユーザーであればさらに格安での使用が可能となります。

格安SIMへの切り替えのタイミングやプラン選択によってはよりお得に使うことができるため、自分の契約状況や利用状況を把握した上で、自分に合った方法を選ぶようにしましょう。

格安SIM20社を比較し、おすすめやキャンペーンなどを紹介した記事もありますのでぜひお読みくださいね。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月24日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード