ポケットWiFiの使い方とは?端末別の初期設定手順を解説【スマホ・パソコン】

ポケットWiFiの使い方が分からない、これからポケットWiFiの契約をするか迷ってる、導入手順を知りたいといった人向けに、この記事ではポケットWiFiの初期設定の手順をスマホ・PC別で紹介します。おすすめのポケットWiFiも紹介するのでぜひご覧ください。
【公式】カシモWiMAX ポケットWiFiの使い方とは?端末別の初期設定手順を解説【スマホ・パソコン】

ポケットWiFiは通常のWiFiとは通信方式が異なるため、初期設定の方法も難しいのではないかと思うかもしれません。しかし、実際には特別な手順を踏む必要はなく、やり方さえ分かればすぐに使い始められます。

通常の光回線を利用するWiFiとは異なり、通信業者が発信している4GLTE回線を利用してインターネットの接続を行います。そのため、自由に持ち運びができ、工事の必要もありません。

この記事では、ポケットWiFiの初期設定の手順について端末別に解説するとともに、おすすめのポケットWiFiについても紹介します。

ポケットWiFiの使い方|初期設定手順

ポケットWiFiを利用するためには、スマホやPCなどのインターネットを利用する端末と接続する必要があります。

ここではポケットWiFi側の初期設定の方法について解説します。

  1. ポケットWiFiにSIMカードを入れる
  2. ポケットWiFiの電源を入れる
  3. SSIDのパスワードを確認する
  4. 端末(スマホなど)の設定画面からWiFiを選択する
  5. パスワードを入力しWiFiに接続する

基本的にはどのポケットWiFiも初期設定の手順は同じです。機種によってはSIMカードを入れる際にバッテリーを外す必要があります

また、クラウドSIMのポケットWiFiの場合はSIMカードを挿入する必要がないため、そのまま利用可能です。

SSIDやパスワードを確認する際には、液晶がある機種の場合は設定画面から、ない機種の場合は機種に貼ってあるシールからSSIDのパスワードを確認する必要があります。

ポケットWiFiとデバイスの接続方法

ポケットWiFiの設定が終わったら、インターネットを利用する端末側の設定も行う必要があります。

ここでは、PCとスマホ別でポケットWiFiとの接続の手順を解説します。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

スマホとの接続方法

スマホとポケットWiFiを接続する場合であっても、通常のWiFiを利用する際と同様の手順で接続できます。

iOSを利用しているiPhone・iPadの場合と、Android端末の場合の2つの接続手順を解説します。

iPhone・iPadの場合

  1. 「設定」を開く
  2. 「Wi-Fi」を選択
  3. ポケットWiFiのSSIDを選択
  4. 確認したパスワードを入力

iPhone、iPadの場合は、歯車のアイコンの「設定」画面からWiFiの接続に関する設定ができます。

手順を終えた後、ポケットWiFiとの接続が完了したか確かめたいときは、同じく設定画面で確認するか、画面右上のインターネット通信を表すインターネットアイコンがWiFiになっているか確認しましょう。

Androidの場合

  1. 「設定」を開く
  2. 「Wi-Fi」を選択
  3. ポケットWiFiのSSIDを選択
  4. 確認したパスワードを入力

Android端末の場合も、iPhone、iPadと同様の手順でポケットWiFiに接続できます。しかし、Androidの場合は様々な機種が存在しているため、機種によって設定画面の場所が異なる場合があります。

PCとの接続方法

PCとポケットWiFiを接続する場合であっても、通常のWiFiを利用する際と同様の手順で接続できます。

ここでは、Windowsと、Macの場合の2つの接続手順を解説します。

Windowsの場合

  1. タスクバーにあるネットワークボタンを選択
  2. ポケットWiFiのSSIDを選択
  3. 「アクセスキーを入力」と出てくるため、確認したパスワードを入力

手順を踏んでも接続ができない場合には、選択するSSIDやパスワードが間違っていないか確認しましょう。それでも改善されない場合は診断ツールなどを活用してください。

Macの場合

  1. メニューバーからネットワークボタンを選択
  2. ポケットWiFiのSSIDを選択
  3. 確認したパスワードを入力

Macの接続手順もWindowsの場合とほとんど同じです。

MacとポケットWiFiを接続する際、機器の相性がよくないためか、機器の認識はするもののネットに接続できないことがあります。

ネットに接続できない場合は、機器を再起動したり、診断ツールを利用したりすることで接続できるようになることがあります。それでも改善されない場合には有線接続を試してみましょう。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

ポケットWiFiを契約するならカシモWiMAXがおすすめ

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

これから新しくポケットWiFiを導入したいと考えている人には、カシモWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXは株式会社MEモバイルが提供しているポケットWiFiサービスで、月額料金と初期費用の安さが特徴です。

料金プランはライトプランとギガ放題プランの2種類のプランがあります。どちらのプランも初月の料金が1,518円(税込)、1ヶ月目以降は料金の変動がありません。

WiMAXの最新端末が無料で利用できるのもカシモWiMAXの大きな特徴で、端末は最短即日発送を行っています。

カシモWiMAX ギガ放題プラス
WiMAX +5G
5Gプラン
初月(申込月) 1,408円(税込)
1ヶ月目〜 4,455円(税込)
2ヶ月目〜 同上
3年間合計 157,333円(税込)
年間平均 52,444円(税込)
平均月額 4,252円(税込)

※初期費用などを除く月額料金の合計。(端末無料

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX
iPhone格安SIM通信アンケート

ポケットWiFiを利用するメリット

ポケットWiFiは工事が不要で、外出先でも様々なデバイスをネットに接続できます。ここではそれぞれのメリットについて見ていきます。

家でも外でもWiFiを利用可能

ポケットWiFiを使う最大のメリットは、気軽に持ち運べてどこでもインターネット接続ができることです。

外出時にポケットWiFiを持ち運べば、カフェや出張先、旅先などどこでも好きな場所で、スマホやノートパソコンと接続し、自由にインターネットを利用できます。

外出先ではコンビニや駅などのWiFiスポットでもWiFi接続が可能です。しかし、WiFiスポットの場所が限られていたり、スポットによって異なる接続方法に手間や時間がかかってしまったりすることもあります。

ほかにも速度が充分に出ないため快適に利用できなかったり、セキュリティレベルが低く第三者に読み取られたりする可能性も考えられます。

ポケットWiFiを使えば、こういった問題に悩まされることがなく、外出先でも家でも、どこでも自由に安全で快適なインターネット接続ができます。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

工事が不要

ポケットWiFiは無線通信のため、回線を引き込む開通工事がありません。

そのため光回線の開通工事のように、工事の日程を調整したり工事日に在宅しなくてはいけなかったり、工事が行われるのを待つ必要もなく、工事費用もかかりません。

また、ポケットWiFiは契約完了から数日~1週間程度で届き、届いたその日からすぐにインターネット接続を始められます。

設定方法も簡単で、SIMカードを挿入し電源を入れたら、スマホやタブレットから接続するだけといった手軽さも大きな魅力です。

スマホのデータ容量を節約できる

ポケットWiFiを使ってインターネット接続をしている間は、スマホのデータ通信は使いません。スマホのデータ通信容量がなくなってしまうことを気にする必要がありません。

移動中や外出先で、スマホのデータ通信を使ったオンラインゲームや動画視聴、ZOOMなどのビデオ通話を利用すると、スマホで契約しているデータ通信容量上限を超えて速度制限がかかってしまうことがあります。

そんなときもポケットWiFiを使えば、スマホのデータ容量を圧迫することなくインターネットを楽しめます。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

ポケットWiFiでどこでもインターネットを楽しもう

ポケットWiFiを持っていれば、外出先でもわざわざフリーWiFiを探すことなく、どこでもインターネットを利用できます。

ポケットWiFiは、初期設定を行う際特別な手順を踏む必要はなく、だれでも簡単に端末と接続できます。

もし、正しい手順を踏んでいるはずなのに接続がうまくいかない場合には、再起動や診断ツールを活用して対処してください。

初期設定を完了して、ポケットWiFiで自由にインターネットを楽しみましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年06月30日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!