2018年最新Andoroidのおすすめ高性能スマホ6選

2018年も多くのAndroidスマホが発売されましたが、そのなかからおすすめの機種を紹介します。選ぶポイントや、おすすめのアプリについても解説していきます。ぜひ、あなたにピッタリのスマホを見つけてより快適な生活を送りましょう。
【公式】カシモWiMAX 2018年最新Andoroidのおすすめ高性能スマホ6選

2018年も数多くのAndroidスマホが発売されました。

Androidスマホの性能は年々高くなってきており、様々な機能を搭載している機種が発売されています。

あまりにも種類が増えたため、どの機種を選べばいいのか迷ってしまう人もいるかもしれません。

本記事では、2018年に発売されたAndroidスマホの中から、おすすめの機種を詳しく紹介します。

これから新しくAndroidスマホの購入を考えている人や、機種変更を検討している人はぜひ参考にしてみて下さい。

2018年最新版おすすめAndroidスマホ

では早速、2018年度最新版おすすめのAndroidスマホをご紹介します。

カメラやデータ処理能力が高いもの、防水性能や防塵性能を備えているものから選びました。

SONY xperia xz2 premium SO-04K

SONY独自の技術を結集し、デジタル一眼レフと同等の超高感度を誇るデュアルカメラを搭載した、まさに「プレミアム」なAndroidスマホです。

1つのCPUパッケージに8個のCPUコアを持つオクタコアCPUを搭載していて、高速な処理能力を持ったスマホです。

また、6GBものRAMを搭載しているため、複数のアプリを起動してもサクサクと動作させることが可能となっています。

約5.8インチの4K HDR対応ディスプレイ、迫力のフロントステレオスピーカーで、ゲームを楽しみたい人にもピッタリなAndroidスマホです。

富士通 arrows NX F-01K

CPUにSDM660を採用、4GBのRAMを搭載した富士通のAndroidスマホです。

音響マニアにも人気のブランド「ONKYO」による監修を受けたステレオスピーカーを搭載していて、高品質なサウンドクオリティを実現しています。

Bluetooth接続をすれば、ワイヤレスでハイレゾ音源を楽しむこともできます。

優れた耐傷性を備えたディスプレイを搭載している上に、画面保護フレームも付いていて、画面割れするリスクを低くしています。

ディスプレイだけではなく、本体もガラスと樹脂の特殊コーディングで耐傷性をアップさせています。

MIL規格23項目に準拠していて、防水機能、防塵性能なども優れています。全般的に耐久性が高く、安心して使用できるAndroidスマホです。

Galaxy S9+SC-03K

6.2インチという大画面ディスプレイを搭載したAndroidスマホです。CPUにQualcomm SDM845を採用、6GBのRAMを搭載しています。

さらに3,500mAhという大容量のバッテリーを搭載しているため、長時間のゲームや動画視聴なども大きいディスプレイで快適に楽しめます。

カメラはデュアルレンズで、スポーツなど素早い動きのある撮影におすすめの1秒間960フレームというスーパースローモーションなど多彩な機能を搭載しています。

HTC U12+

最高評価のデュアルカメラを、本体前面と背面の両方に搭載したAndroidスマホです。

2倍光学ズームと10倍デジタルズーム、暗い場面でもピントを合わせられるレーザーフォーカスなど、最新技術のプラットフォームを搭載しています。

一眼レフのように背景をボカした写真撮影も可能となっています。感圧ボタンを搭載したことによって、片手でも操作がしやすくなっています。

通常のスマホと同様の「タップする」という操作の他に、「持つ」「握る」という操作性も備えているのが、この機種の大きな特徴です。

CPUは64ビット8コア、RAMは6GBを搭載しています。

OPPO R11s

有機ELディスプレイを搭載したAndroidスマホです。

通常のディスプレイの縦横比は16:9ですが、この機種に搭載されているディスプレイの縦横比は18:9となっていて、従来のディスプレイと比較すると、12.5%の視野角拡大を実現しています。

0.08 秒で顔の特徴を認識できるA.I.顔認証機能を搭載していて、ディスプレイが起動したらすぐロック解除することも可能となっています。

2,000万画素+1,600万画素のデュアルカメラを搭載、RAMは4GB、バッテリー容量は3,205mAhとなっています。

HUAWEI P20 lite

フルHDスクリーンのディスプレイ、デュアルカメラ搭載のAndroidスマホです。

メインカメラは約1,600万画素+約200万画素のダブルレンズ、サブカメラは約1,600万画素の高性能カメラとなっています。

このカメラに搭載されている「ポートレートモード」は、10段階のレベル調整が可能で、自然な美肌を演出することができます。

SNSなどでの自撮りにもおすすめの機能で、「ナチュラルに盛れた」写真を撮ることが可能です。

自分に合ったAndroidの選び方

ここからは、自分に合ったAndroidスマホの選び方について、詳しく見ていきましょう。

賢い選び方をマスターして、様々な特徴を持ったAndroidスマホの中から、自分に最適な機種を見つけましょう。

性能重視ならキャリアのスマホ

性能重視でスマホを選ぶのであれば、ハイエンドクラスの製品を豊富に取り扱っている大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホから選ぶのがおすすめです。

ただし、これら大手キャリアは、コスト面でSIMフリースマホと比べると割高になります。

ゲームを快適にプレイできる処理能力

スマホでゲームをプレイすることが多い人は、スマホの性能表に記載されているCPUとRAMのスペックに注目しましょう。

CPUの性能が高いほど、データ処理を高速に行うことが可能で、RAMの容量が大きいほど一度に大量のデータを処理できるようになります。

ゲームは他の処理と比べて高いCPUの処理能力が要求されます。また、多くのRAMも必要とされます。

そのため、ゲームを快適に楽しみたいのであれば、高い性能のCPUと大容量のRAMを搭載したスマホを選ぶ必要があります。

最近ではスマホのゲームも高画質化が進んできています。中には、実写と見間違えるようなグラフィックのゲームもあります。

もし、スマホでそのようなゲームを快適に楽しみたいのであれば、CPUは6コア以上、クロック周波数は2.0GHz以上が望ましいです。

一方、パズルゲームのような比較的、CPUに負担のかからないゲームを楽しむのであれば、CPUは4コア程度、クロック周波数が1.6GHzくらいのもので大丈夫です。

カメラを重視するなら画素数

スマホで写真撮影や動画撮影を楽しみたい人も多くいるのではないでしょうか。

もし、スマホのカメラ機能をよく使うのであれば、800万画素以上のカメラを搭載したスマホを選ぶようにしましょう。

画質以外にも、スーパースロー機能や、暗闇でもキレイに撮影ができるなど、それぞれ特色のあるカメラを搭載しているスマホが登場しています。

その中から、自分が使用したいと思う機能を搭載しているスマホを選ぶと良いでしょう。

また、スマホで動画を撮る機会が多いようでしたら、ストレージの容量が64GB以上のものを選ぶのが望ましいです。

動画ファイルは容量が大きいため、ストレージ容量が小さいとすぐに容量不足になってしまうためです。

最新のAndroidに入れておきたい便利なアプリ

次に、最新のAndroidスマホに入れておきたい便利なアプリを紹介します。

ここでは、基本的に無料で利用することができるアプリの中から、おすすめのものを選びました。

グノシー

グノシーは、幅広いジャンルを網羅した良質な無料ニュースまとめアプリです。

特にエンタメ系のニュースに強いアプリで、2,000万ダウンロードを突破しています。テレビコマーシャルも展開しているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

独自のアルゴリズムを持っていて、使えば使うほど利用者の好みを学習してくれる機能を持っています。

この機能によって選ばれた「あなたにおすすめのニュース」をプッシュ通知してくれます。

そのため、ニュースが多すぎて、自分が興味のあるニュースを見つけるのに苦労している人などにもおすすめのアプリです。

SNOW

SNSではSNOWを使用した写真を見ない日は無いくらい、大ヒットしているカメラアプリです。

特に若い世代の女性に人気があって、TwitterなどSNSへの動画投稿でもよく利用されています。

SNOWは、顔を立体的に識別できるリアルタイム顔認識機能を搭載しています。この機能によって、動物やキャラクターなどの多彩な顔スタンプを楽しむことができるようになっています。

また、一緒に写っている人と顔を交換する機能なども備えています。

メルカリ

7,000万ダウンロードを突破した人気フリマアプリです。

実際のフリーマーケットのように不用品の売買ができるアプリで、テレビで特集が組まれることもあるほど人気のアプリとなっています。

メルカリで不用品を販売することによって、小遣い稼ぎをしている人も多くいます。

出品されている商品は多岐に渡っていて、思わぬ商品が出品されていることもあるため、掘り出し物を狙って普段からチェックしている人もいます。

このようなアプリだと、商品発送で住所などの個人情報がわかってしまうのが不安という人もいるかもしれません。

しかし、メルカリは匿名で配送できるシステムを確立しているため、安心して取引ができるところも人気の秘密です。

Spotify

Spotifyは、1億7000万人の会員数を誇る世界的にも最大クラスの音楽ストリーミングサービスです。

配信している楽曲のジャンルはJ-POPから民族音楽まで多岐にわたります。そのうえ、歌詞を表示する機能なども搭載しています。

Spotifyには、無料で利用できる「Spotify Free」と、有料の「Spotify Premium」があって、どちらも4,000万曲以上の再生が可能です。

「Spotify Free」は、広告付きでシャッフル再生に対応、月15時間まで好きな音楽が聞けます。

それに対して「Spotify Premium」は広告なし、曲順の指定も可能、無料版よりも高音質という違いがあります。

まずは無料版でお試しして、もしもっと音楽を聴きたければ有料版の利用も検討するのがおすすめです。

多彩なAndroidの機能で生活をより便利に

ここまで読んできていただいたように、現在のAndroidスマホはかなり高性能化してきています。

スマホに搭載されているカメラも、単体のカメラに負けないくらい高機能なものが増えてきました。

各メーカーが競うように新機種を発売してきているため、選択の幅も広がっています。

ゲームを利用する機会が多のであればCPUが高速でRAM容量が大きい機種、写真にこだわりたいのであれば高機能なカメラを搭載した機種など、自分の用途に必要な性能を把握するのが、Androidスマホ選びの第一歩です。

ぜひ、自分にピッタリのAndroidスマホを選んで、より快適で便利な生活を送りましょう。

【公式】カシモWiMAX
沖田理紗 ー ライター
沖田理紗 ー ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。