実家でインターネット回線を使うには?帰省中もネットを使う方法

実家でインターネット回線を使う方法をまとめました。実家に帰省中Wi-Fiで快適にネットを使いたい、実家にインターネット環境を整えたい等、安くネット接続する方法をご紹介します。実家にWi-Fiやネット回線がない家庭は多いですが、ぜひこの機会にネット環境を整えましょう。
【公式】カシモWiMAX 実家でインターネット回線を使うには?帰省中もネットを使う方法

実家に帰省したときに、インターネットが使えなくて不便だと感じたことはありませんか?

そもそもインターネットを契約していない、通信速度が遅いなど、普段とは勝手が違うことに不満を感じる人も多いはず。

実家のインターネット環境を整えることは、あなたにもご両親にもメリットがありますので、一度考えてみるのはいかがでしょうか?

実家のインターネット環境が整っていないケースが多い

結婚して家庭を持っている、もしくは一人暮らしをしているなら、自分の住まいのインターネット環境を整えている方がほとんどであると思います。

しかし、実家についてはどうでしょうか。インターネットを使用しないために、インターネット環境が整っていないというケースは案外多いものなのです。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)が行った調査によると、2018年の夏に実家に帰省した20代~40代の男女1,317名にインターネット調査を行ったところ、4人に1人が実家にインターネット環境が整っていない、ということがわかりました。

また、実家の世帯主の年齢別にみてみると、世帯主が50代以下の場合で14%、60代で22%、70代で38%がインターネット回線の契約を交わしていないと答えています。

※『インターネット接続サービス「So-net(ソネット)」調べ』

実家にネット環境があっても「Wi-Fiじゃない」可能性が

この調査では、4人に3人の実家にはインターネット回線が通じている、ととることもできます。

だからといってインターネット環境が整っていて快適に過ごすことができる、というわけでもありません。

同じアンケート調査の中で、「帰省した時に困ったこと」を聞いたところ、約21%の人が普段よりもネットが遅く、動画を快適に見ることができなかった、と答えています。

インターネット回線と契約していても、普段使用するWi-Fiではなく、昔に契約した通信速度が遅いサービスをそのまま使っているケースがあり、このような不満につながっていると考えられます。

また、Wi-Fiルーターを設置しておらず、有線でしか接続することができないため、結局スマホの4GやLTE通信でしかインターネットに接続できないケースも考えられるでしょう。

実家にインターネット環境がなくて不便なこと

実家に帰省した時は、ふと暇な時間を過ごすことも多くなります。

このような時に便利なのがインターネットなので、実家にインターネット回線が通じていないと不便に感じてしまうこともあるでしょう。

具体的にどんな不便さを感じることがあるでしょうか?

動画を見ていると速度制限がかかることも

Wi-Fiがなくてもスマートフォンで動画を見ることができますが、通信量が多くなると速度制限がかかってしまうことがあります。

暇な時間に動画を楽しみたいなら、やっぱりWi-Fiがないと困ってしまうことが多くなるでしょう。

ノートパソコンが使いにくくなる

仕事で何らか作業や行いたい、またレポートを作成したいと思って、ノートパソコンを実家に持って行ったとしても、ネット環境が通じていなければインターネットを使用することができません。

デザリングを行なうことも可能ですが、場合によっては通信が制限されてしまうこともあるでしょうし、クラウドなど普段行っている作業ができずにイライラを感じてしまうこともあるでしょう。

実家にインターネット環境がない場合の対処法

もし実家のインターネット環境が整っていない、けれどインターネットを快適に使いたいという場合はどのように対処すればいいのでしょうか。

デザリングの利用

スマートフォンのデザリング機能を使ってインターネットに接続するという方法があります。

デザリングとは、スマートフォンをWi-Fiルーターとして利用できる機能ことで、複数のデバイスにインターネットを接続させることができます。

大変便利な機能ですが、先ほどから説明しているように、通信量が多くなるため通信制限がかかる可能性が高くなります。

また、通信量が多いとそれだけスマートフォンのバッテー消費が激しくなるというデメリットもあります。

モバイルWi-Fiをレンタルする

帰省中だけモバイルWi-Fiをレンタルするという方法もあります。

元からモバイルWi-Fiを利用している場合はいいのですが、自宅にインターネット回線を敷いている場合は、外でWi-Fiを利用することができません。

ですが、帰省のためだけにモバイルWi-Fiを契約すると、費用も掛かりますし2年か3年は使用しなければならないケースがほとんどですので、もったいないといえるでしょう。

そんなときに便利なのが、モバイルWi-Fiのレンタルサービスです。自分が希望する日数だけモバイルWi-Fiをレンタル利用することができるので、帰省の時には大変重宝するでしょう。

通信量が無制限のモバイルWi-Fiを提供しているサービスもありますので、暇な時間に動画をたくさん視聴しても通信制限に悩まされることもありません。

実家のインターネット環境を整えたほうがいい理由

帰省時だけネット環境を整えるだけではなく、実家のインターネット環境を整え、常に快適にインターネットを利用できるようにするという選択肢もあるでしょう。

実は、実家のインターネット環境を整えるべき理由というのもいくつかあります。

気軽に連絡を取ることができる

実家に連絡を取るのに、電話をするのはスタンダードなことです。しかし、現在では電話以外にもスマートフォンで気軽にコミュニケーションをとるためのツールがたくさん登場しています。

また、これらのツールを使うことに慣れているせいで、電話をすることが億劫に感じる、電話代が多くかかってしまうことに抵抗を感じる、という人が増えているといわれています。

実家でインターネットが利用できるようにし、ご両親がスマートフォンやタブレットを持つことで、より気軽に連絡を取ることができますし、電話代を抑えることもできるでしょう。

さらに写真や動画を送りやすくなるので、近況報告やお孫さんの成長をつぶさに伝えることもできます。

テレビ電話を楽しむこともできる

お孫さんの声を聴くことが何よりも楽しみだという人も多いですが、インターネットがあればビデオ通話で顔を見ながらコミュニケーションをとることも可能です。

実家のご両親にとって、これほど嬉しいことはないのではないでしょうか。

実はスマートフォンやタブレットに興味がある人は多い

スマートフォン、タブレットなどは「若者が使うもの」というのが一昔前までの常識でした。しかし、現在では多くの高齢者がこれらに興味を持ち、使用しているといわれています。

2015年にMMD研究所が行った調査によると、60歳以上のシニア世代883人のうち、スマートフォンを購入したきっかけが「自分で調べて購入した」と答えた人が61.2%に上ったというデータがあります。

今は利用していなくても、興味がありスマートフォンなどのデバイスを利用したいと思っているシニアの方は実は多いのです。それならば、インターネット環境も一緒に整えたほうが、より快適に使用することができるでしょう。

実家にインターネットを導入するときに大切なこと

もし実家にインターネットを導入するならば、一番大切にしなければならないことがあります。それは「簡単であること」です。

例えばインターネット回線を導入するために工事が必要な場合、立ち合いや設定や使用方法などを説明したりするためだけ休みを取って帰省するのはなかなか難しいでしょう。

また難しいとかややこしいと感じてしまえば、インターネットに苦手意識が生まれる可能性もあるでしょう。

ですから、インターネットの導入や設定はできるだけ簡単にしなければならないのです。

モバイルWi-Fiがあれば問題は解決できる

実家に簡単にインターネット導入することができ、快適にインターネットを利用するにはモバイルWi-Fiと契約するのが一番おすすめです。

モバイルWi-Fiなら、面倒な工事は必要ありません。製品が手元に届いた時から、すぐにインターネットを利用できるようになるため、手軽かつ簡単にインターネットを導入することができます。

また、配線が必要ないためコンセント周りがごちゃごちゃする心配もありませんし、好きな場所を持ち運ぶことができるので、実家以外の場所でもインターネットを利用することができるようになります。

さらに、モバイルWi-Fi一つで複数のデバイスにインターネットを接続することができるので、実家に帰省した時でも安心してインターネットを楽しむことができるでしょう。

モバイルWi-FiならカシモWiMAXがおすすめ

新たにモバイルWi-Fiを契約するなら、カシモWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXの最安級プランなら、業界最安級の月額料金1,380円からインターネットを楽しむことができます。さらにWiMAXの機種代金が無料で、月額料金の値引きもあるため、2年間で55,176円相当がお得になります。

また、カシモWiMAXではギガ放題プランがあり、月の通信容量を気にすることなく、自由にインターネットを楽しむことができます。

さらに、カシモWiMAXは24時間Webから申し込むことができ全国どこでも無料で配送してくれます。

手軽に簡単にインターネットを使用したいという人は、一度検討してみてはいかがでしょうか?

カシモWiMAXでWiMAXを契約する

まとめ

帰省時に感じる不便さを解消し、手軽に実家と連絡を取るためにもインターネットの導入は不可欠ともいえるのではないでしょうか。

その際には、簡単に導入できるモバイルWi-Fiがおすすめです。

実家でも快適にインターネットが利用できるよう、環境を整えていきましょう。

カシモWiMAXでWiMAXを契約する

【公式】カシモWiMAX
山本将弘 ー ライター
山本将弘 ー ライター

京都在住のフリーランスライター。スポーツと音楽とダーツとDIYを愛する。いつか海外に移住したいと企んでおり、投資の勉強中。左利きだが右投げというややこしさ。血液型がA型であることがすぐにバレる傾向にある。

関連キーワード