ワイモバイル

mineoの5Gサービス|料金・対応機種・対応エリアを徹底解説

mineoの5Gの特徴や料金プランについて紹介しています。さらに対応機種やmineoでセット購入できる端末のスペックなどもまとめました。また、5Gのデメリットであるエリアのことやデータ容量のことも交えて解説しています。
ワイモバイル mineoの5Gサービス|料金・対応機種・対応エリアを徹底解説

2020年3月にドコモ、ソフトバンク、auの5Gサービスがスタートし、9月30日には楽天モバイルでも5Gサービスが開始されました。

それに続き、2020年12月1日からmineoで5Gのサービスが開始されました。格安SIMで初の5Gトリプルキャリア対応で、料金は今までの基本料に5Gオプションをプラスすると利用できます。

この記事ではmineo5Gの料金、対応端末、通信速度などを徹底紹介します。

※この記事で紹介する速度は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

mineoの5Gサービスの特徴

mineoの5Gのサービスは、月額料金に5G通信オプションを追加で支払うと利用可能です。ドコモ、au、ソフトバンクの主要キャリアに対応しています。

月額基本料金プラス220円(税込)で利用できる

mineoでは、月額基本料金に5G通信オプション料220円(税込)で5Gを利用可能です。

現在mineoを契約している人は、マイページから申し込みしましょう。新規契約の場合は、mineo回線と同時に5G通信の申し込みができます。

mineoでは2021年4月1日~2021年7月30日まで、最大6ヵ月5G通信オプション料の220円(税込)が無料になるキャンペーンが行われています。

キャンペーン内容 2021年4月1日~2021年7月30日
キャンペーン期間 5G通信オプション料が申し込みから最大6ヵ月無料
適用条件 キャンペーン期間中に「5G通信オプション最大6ヵ月無料キャンペーン」をお申し込み

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアに対応

mineoはドコモ、au、ソフトバンクの主要キャリア3回線で5G通信に対応しています。ただし、利用するにあたっていくつか条件や注意点があります。

  • 利用している端末がmineoの5G通信に対応しているか
  • Aプラン(au回線)の場合はau VoLTE対応SIMである
  • Dプラン(ドコモ回線)の場合はシングルタイプ(データ通信SIM)SMS機能ありは対応外

5G対応端末かどうかは、公式サイトの「動作確認済み端末検索」で確認できます。

mineo5Gの対応端末

現在使用中のスマホが5G対応端末か確認する方法や、mineoでセット購入できる5Gの端末を紹介します。

mineo5Gの動作確認済み端末

mineo公式サイトで、5G対応端末が確認可能です。調べ方は、端末名か端末の情報を入力すると、詳細検索結果が出てきます。

詳細検索結果の端末名の横にある「+」を押すと情報が表示されます。

  • プラン名
  • SIMカードの種類
  • SIMロック解除の要か不要か
  • データ通信が可能か不可能か
  • 音声通話が可能か不可能か
  • テザリングが可能か不可能か
  • SMSが可能か不可能か

mineoでセット購入できる5G対応端末

現時点でmineo公式サイトからセット購入できる5G対応端末は、2種類あります。

AQUOS sense5G

AQUOS sense5Gは4,570mAhのバッテリー容量と省エネIGZOで、1週間使えます。

画面は除菌シートで拭いても大丈夫です。

サイズ 約71×148×8.9mm
重さ 約178g
ディスプレイサイズ 約5.8インチ
メモリサイズ 4GB
バッテリー容量 4,570mAh
CPU Qualcomm® Snapdragon™690 5G オクタコア(2.0GHz+1.7GHz)
OS Android 11
カメラ性能 メインカメラ
標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約800万画素
サブカメラ
約800万画素

【mineo】で機種変更

ZenFone 7

ZenFone 7はカメラ部分のレンズ自体が回転する「フリップカメラ」を搭載。自撮りも風景も高画質な撮影ができます。

ナノエッジAMOLEDディスプレイが搭載されており、今まで以上に美しい画面表示が可能になりました。

また、5,000mAhの大容量のバッテリーが搭載されているので、充電も長持ちします。

サイズ 幅約77.2×高さ約165×奥行約9.6mm
重さ 約235g
ディスプレイサイズ 6.67インチ
メモリサイズ 8GB
バッテリー容量 5,000mAh
CPU Qualcomm Snapdragon 865 (オクタコアCPU) 2.84GHz
OS Android 10
カメラ性能 メインカメラ:6,400万画素広角カメラ
2ndカメラ:1,200万画素超広角カメラ
3rdカメラ:800万画素望遠カメラ

【mineo】で機種変更

mineo5Gの通信速度に関する口コミ・評判

mineo5Gの通信速度は、使用する回線や使用する端末によって異なります。

【回線ごとの最大速度】

使用回線 下り最大速度 上り最大速度
ドコモ 4.2Gbps 480Mbps
au 4.1Gbps 481Mbps
ソフトバンク 2.0Gbps 103Mbps

mineo5Gを実際に利用した人の口コミや評判を紹介します。

※紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

格安SIMの5Gでも充分速い

au回線は東京都品川付近で利用すると、速度は下りで220Mbps出ていたようです。5Gなら格安SIMでも十分早い速度がでるようです。

多少の遅延はあるが4Gよりは速い

5Gのエリアが限定されているので多少の遅延があります。しかし、都会ではエリアが拡大されているので、5Gの速さを実感しやすいようです。ただし、地下鉄ではまだ5Gの電波が届かないみたいです。

初めての5G!早い!

都会では5Gのエリアが徐々に拡大されています。大阪駅で利用したところかなり速い速度がでたとの口コミが見られました。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

mineoの5G対応エリア

mineoの5G対応のエリアは契約する回線によって異なります。今後の対応エリアの拡大状況と合わせて解説します。

エリアはまだ限定的

5G通信のエリアがまだ限定されたスポットでしか利用できません。さらに従来の携帯電話より周波数帯が高く、直進性が高いため、5Gをキャッチできても少し移動すると4Gの表示に切り替わる場合もあります。

そのため、当面は5Gと4G LTEを組み合わせることになるでしょう。

また、回線の種類によっても対応エリアは異なります。対応エリアは各キャリアの公式サイトから確認可能です。

エリアは今後広がっていく予定

総務省の5G導入のための特定基地局の開設計画認定によると、2024年度までの5G基盤展開率がドコモ97.0%、KDDI93.2%、ソフトバンク64.0%、楽天モバイル56.1%と各社50%を超える予定です。

ドコモの公式サイトでは、サービスエリアマップから調べたい地域を入力すると、エリア拡充予測の表示が出てきます。

参照元:総務省総合通信基盤局

mineoの5Gとドコモのahamo(アハモ)を比較

ドコモは新料金プラン「ahamo(アハモ)」を2021年3月から提供開始しました。割引などの適用がなくても月間データ容量20GBを月額2,970円(税込)で利用できます。

さらに20GBを超えても、1GB:550円(税込)で追加購入が可能です。

mineoの5Gオプションと、ドコモの新料金プランahamo(アハモ)のサービスを比較して紹介します。

mineoの5G ドコモのahamo
サービス開始時期 2020年12月1日 2021年3月
ネットワーク 4G・5G 4G・5G
月間利用データ容量 20GB
パケットチャージ:165円(税込)/100MB
20GB
20GB以降:550円(税込)/1GBで容量追加購入
月額料金 2,178円(税込)
5G通信オプション料金:220円(税込)
2,970円(税込)
利用可能データ容量超過後速度 最大200kbps 最大1Mbps
音声通話 mineoでんわ:11円(税込)/30秒
mineoでんわ10分かけ放題:935円(税込)
1回あたり5分以内の国内通話無料
初期費用 事務手数料:3,300円(税込)
SIMカード発行料:440円(税込)
事務手数料:無料

※mineoはデュアルタイプ(音声通話+データ通信)20GBで比較しています。

mineoの5Gはahamo(アハモ)より安く使える

mineoのほうが安い料金で5G通信を利用できます。

mineo5Gの月額料金は、mineoのデュアルタイプ(音声通話+データ通信)に220円(税込)のオプション料をプラスしてください。

データ容量
(税込)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

mineoの5Gオプション6ヵ月無料キャンペーン

mineoは5Gオプションのキャンペーンを行っています。最大6ヵ月オプション料金が無料です。

キャンペーン名 5G通信オプション最大6ヵ月無料キャンペーン
期間 2021年4月1日~2021年7月30日
内容 5Gオプション料金が最大6ヵ月無料
適用条件 申し込み期間中に「5G通信オプション最大6ヵ月無料キャンペーン」を申し込んだ場合

キャンペーン期間中にプラン変更をした場合は、無料キャンペーンが適用されません。また2021年3月31日までに申し込みが承諾されなかった場合も、特典が適用されません。

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

mineoの5G通信オプションの注意点

mineoの5G通信オプションに関する注意点を解説します。

混雑時間帯の速度改善にはならない

mineoの5Gオプションを利用しても、通信が混雑する時間帯の速度を改善できるとは限りません。通信環境やネットワークの混雑時によって速度が低下するのは4Gに限らず5Gも同様です。

5Gにするとデータ使用量が増える可能性がある

スマホを使用する時間は同じでも、通信が高速になる分データ通信量が増える可能性があります。

2020年9月に主要6ヵ月における5Gと4Gのモバイル通信量を、世界各地のモバイル通信環境を調査している「Opensignal」が比較したところ、5Gは4Gより1.7倍~2.7倍のデータ通信量使用していたことがわかりました。

これは5Gだと4K・8Kなどの高画質で動画を見ることができ、高音質でストリーミング再生するなど、今までよりもデータ使用量が増えるからです。

そのためデータ容量が少ないプランだと、すぐに月間データ容量に達してしまいます。

mineo5Gなら格安SIMでも高速通信が可能

mineoの5G通信オプションは、月額基本料金にプラス220円(税込)で5Gが利用できます。さらに2021年7月30日までに申し込むと最大6ヵ月は、5Gのオプション料が無料です。

5Gの対応エリアは回線によっても異なりますが、今後エリアは拡大していきます。

大手キャリアのドコモなどと比較しても、mineoなら安い価格で5Gが体験できるでしょう。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

公開日時 : 2021年06月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!