カシモWiMAXとBroad WiMAXの料金・速度・キャンペーン・利用期間を徹底比較

カシモWiMAXとUQ WiMAXの料金やサービスの違いや共通点について解説しています。また契約期間の違い、解約の際に注意点なども説明。それぞれのサービスの特徴や、おすすめの人についても紹介しているので、契約の参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX カシモWiMAXとBroad WiMAXの料金・速度・キャンペーン・利用期間を徹底比較

カシモWiMAXとBroad WiMAXは、どちらも無線回線を利用したインターネット接続サービスです。

どちらもUQ WiMAXの回線を利用しているため、両者の回線品質に違いはありません。

しかし、月額料金やサービス内容に違いがあるため、どちらを申し込むか迷っている方も多いのではないでしょうか。

契約後に後悔しないためにも、無線回線の事業者を選ぶ際には月額料金やサービス内容を比較して検討することが大切です。

カシモWiMAXとBroad WiMAXの月額料金やサービス内容を徹底比較して解説していきます。

カシモWiMAXとBroad WiMAXを徹底比較

カシモWiMAXとBroad WiMAXはどちらもUQ WiMAXの回線を利用しているため、通信速度や対応エリアの差はありません。

比較する対象として、月額料金やサービス内容について解説していきます。内容は動画でも紹介しています。

月額料金

カシモWiMAXとBroad WiMAXを3年間利用する際にかかる月額料金や端末代金を調査しました。

3年間の合計費用をもとに実質の月額料金を算出しましたので、ぜひ参考にしてください。

(税込) カシモWiMAX Broad WiMAX ギガ放題
プラン 縛りなしプラン バリュープラン フリープラン
初月料金 1,408円 1,397円 1,397円
月額料金
(2ヶ月目以降)
4,378円 3,883円 4,070円
端末代金 21,780円→実質無料
(605円×36回払い)
21,780円
(605円×36回払い)
21,780円
(605円×36回払い)
3年間の合計費用※ 154,638円 159,082円 165,627円
実質月額料金 4,296円 4,419円 4,601円
違約金 0円 〜24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目〜:0円
0円

※36ヶ月間の「月額料金」と「端末代金」を合計した金額です。

月額料金だけをみるとBroad WiMAXが安いですが、合計費用を見るとカシモWiMAXの方がお得なことがわかります。

月額料金以外の部分で大きく異なるのが端末代金です。本体代金が21,780円(税込)というのは同じですが、カシモWiMAXは実質無料になります。

21,780円分の支払いが浮くので3年間の長期利用する方なら、カシモWiMAXを選ぶと良いでしょう。

カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは株式会社MEモバイルが運営しています。

契約期間の縛りがない「縛りなしプラン」を提供していて、違約金を気にせず気軽に利用できるのが魅力です。

月額料金は初月が1,408円(税込)で、2ヶ月目以降は4,378円(税込)で利用できます。

(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

カシモWiMAXは端末の分割払いサポートを実施していて、通常21,780円(税込)のルーター端末が実質無料になります。

なお、実質無料にするには支払方法を36回の分割支払いにする必要があり、一括払いでは無料になりません。毎月の支払いから端末代金分が割引されることで、36回の支払いを終えると実質負担は0円になります。

なお、カシモWiMAXの支払い方法はクレジットカードのみの対応です。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

Broad WiMAX

出典:Broad WiMAX

Broad WiMAXは、インターネット関連事業を手掛ける株式会社リンクライフが運営しています。料金プランは契約期間の有無によって異なる2種類です。

月額料金は初月のみどちらのプランも1,397円(税込)で、2ヶ月目以降はプランによって異なります。

(税込) ギガ放題
バリュープラン
ギガ放題
フリープラン
初月のみ 1,397円 1,397円
2ヵ月目〜 3,883円 4,070円

プランは、最低利用期間が2年間の「ギガ放題バリュープラン」と契約期間の縛りがない「ギガ放題フリープラン」から選べます。

「ギガ放題フリープラン」は契約期間の縛りがない分、「ギガ放題バリュープラン」に比べて月額料金が割高です。

どちらのプランもデータ無制限で、支払方法はクレジットカード払いと口座振替に対応しています。

【Broad WiMAX公式】詳細はこちら

契約期間と解約違約金

(税込) カシモWiMAX Broad WiMAX ギガ放題
プラン 縛りなしプラン バリュープラン フリープラン
契約期間 なし 2年間 なし
違約金 0円 〜24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目〜:0円
0円

WiMAXの契約には、複数年の最低利用期間がある場合が多かったのですが、最近では期間の縛りがないプランが増えてきました

カシモWiMAX・Broad WiMAXのどちらも、契約期間に縛りがないプランがあるので契約期間を気にせず利用できます。

ただし、Broad WiMAXの「ギガ放題バリュープラン」のみ2年間の契約期間がありますので、ご注意ください。「ギガ放題バリュープラン」は月額料金が安い代わりに途中で解約すると違約金が発生します。

また、端末代金を36回の分割払いで購入する場合は残債金の支払いが発生する場合がありますので、あわせて覚えておきましょう。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

速度制限後の速度

速度制限の基準はカシモWiMAXとBroad WiMAXで違いはありません。

WiMAXは通信モードの切り替えが可能で、auの4G LTEや5Gにつながる「ハイスピードモード」を利用できます。「ハイスピードプラスエリアモード」は下り最大速度1.2Gbpsの速さがでるというメリットがありますが、注意点もあります。

まず、ハイスピードプラスエリアモードに切り替えた月は、別途オプション料金1,100円(税込)が発生します。また、月7GBまでの制限があり、容量を超えると月末までの通信速度が128Kbpsに下がってしまいます。

一度速度制限にかかってしまうと、月末まで解除されないため、利用する際には注意が必要です。

オプションサービスを比較

ここでは、カシモWiMAXとBroad WiMAXのオプションサービスについて解説していきます。

カシモWiMAX

カシモWiMAXのオプションサービスは、端末の修理保証と人気動画サービスの2種類です。

オプション
サービス名
内容 月額料金(税込)
選べる!
安心サポート
端末の修理保証 基本保証:330円
ワイド:660円
ワイドプラス:880円
U-NEXT for
スマートシネマ
見放題プラン
U-NEXTの作品
20万本が見放題
初月無料
2,189円

端末の修理保証は、保障内容によって3段階から選べます。

サービス名 保証内容
安心サポート
基本保証
内部自然故障のみ
安心サポート
ワイド
内部自然故障
外部損傷、水没
安心サポート
ワイドプラス
内部自然故障
外部損傷、水没
盗難、紛失

無料修理は、取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合が対象です。

端末の盗難や紛失は有償補償となり、安心サポートワイドプラスを利用する場合、1回目は3,300円(税込)、2回目以降は5,500円(税込)です。

一度サービスを適用された後は、その翌月からカウントして7ヶ月目の1日以降でないと再度利用できません。

Broad WiMAX

Broad WiMAXのオプションサービスは端末の修理保証、サービスサポート、対象のネットスーパーで利用できる優待サービスの3種類です。

オプション
サービス名
内容 月額料金(税込)
安心サポート
プラス
端末の修理代が無料 605円
My Broad
サポート
365日体制で遠隔サポート 998円
okaimoa デリチキで利用できる
7,000円(税込)分のクーポン
毎月プレゼント
660円

カシモWiMAXに比べるとBroad WiMAXの端末補償のサポートは1つのみとなっています。補償対象は、取扱説明書などの記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合と機器が水濡れで故障した場合です。

水濡れ保証は6ヶ月以上の利用が条件です。6ヶ月に1回保障が受けられます。なお、故意の破損や改造による損害、紛失・盗難、使用による劣化や色落ち等は補償対象外です。

また、365日対応の「My Broadサポート」やネットスーパーのクーポンがもらえる「okaimoa」もおすすめです。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

キャンペーン・特典を比較

ここでは、カシモWiMAXとBroad WiMAXのキャンペーンや特典について解説していきます。

カシモWiMAX

カシモWiMAXでは、当サイトからのお申し込みでAmazonギフト券10,000円分がもらえるキャンペーンを実施中です。

ギフト券がもらえるのは、下記の緑のボタンから「キャンペーン対象ページ」へ申し込んだ方が対象です。

【Amazonギフト券10,000円】
がもらえる

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヶ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

注意事項

  • 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  • 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  • 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  • 他キャンペーンとの併用はできません

Broad WiMAX

Broad WiMAXでは、初期費用割引キャンペーンと乗り換えキャンペーンを実施中です。

初期費用割引キャンペーンでは、申し込み時に一定の条件を満たすと、初期費用20,743円(税込)分が0円になります

初期費用割引キャンペーン
キャンペーン期間 2016年3月1日~終了日未定
適用条件 ・専用フォームからの申し込み
「ギガ放題月額最安プラン」の申し込み
・クレジットカード払いで申し込み
・指定オプションサービスの加入
割引内容 初期費用20,743円(税込)割引

乗り換えキャンペーンでは、他社から乗り換える際に一定の条件を満たした場合、初期費用と他社でかかった契約解除料が実質無料になります。

乗り換えキャンペーン
キャンペーン期間 2019年12月23日~終了日未定
適用条件 ・月額最安プランの申し込み
・クレジットカード払いで申し込み
安心サポートプラス、MyBroadサポートへの加入
割引内容 初期費用および他社でかかった契約解除料を19,000円(税込)まで負担

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

サポート面を比較

カシモWiMAX、Broad WiMAXのそれぞれの問い合わせ先は以下の通りです。

問い合わせ先 受付時間
カシモWiMAX 050-3185-6551(契約者のみ) 10:00~17:00(年末年始除く)
Broad WiMAX 0120-187-727 月~土曜日:10:00~19:00

このように見てみると、 Broad WiMAXの方が対応時間が長くなっています。

また、問い合わせの繋がりやすさの面でも「Broad WiMAXの方が繋がりやすい」という意見が多く見られました。

カシモWiMAXとBroad WiMAXはどちらがおすすめ?

カシモWiMAXとBroad WiMAXはどちらもUQ WiMAXの回線を利用しているため、回線の品質には違いがありません。

しかし、これまでご紹介のように料金やオプションサービスが異なるため、それぞれにおすすめできる人・できない人がいます。

ここでは、カシモWiMAXとBroad WiMAXではそれぞれどんな人におすすめなのか解説します。これからどちらかを申し込む予定の人はぜひ、参考にしてください。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

カシモ WiMAXがおすすめな人

カシモWiMAXがおすすめな人は、次の3つに当てはまる人です。

カシモ WiMAXがおすすめな人

  • 申し込みから最短で利用したい人
  • 修理時のサポート費用を安くしたい人
  • 他社への乗り換えを想定している人

それぞれ解説していきます。

1.申し込みから最短で利用したい人

カシモは、WiFiルーターの申し込みをすると最短で利用することが可能です。

具体的には、申し込みが完了した当日か翌日に佐川急便から発送されます。そこから1~2日で契約者の手元に届く流れです。

そのため、混雑具合や配送業者の状況に左右されますが、概ね申し込んで1~3日後の受け取りが可能です。

一方で、Broad WiMAXに関しては東京や大阪に住んでいる場合店舗受け取りを利用すれば当日受け取りも可能になります。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

2.修理時のサポート費用を安くしたい人

カシモWiMAXはWiFiルーターの補償対象内の故障を無料で修理できる「端末修理安心サポート」が月額330円(税込)で利用できます。

Broad WiMAXで同等のサポートを受けたい場合は、月額605円(税込)の「安心サポートプラス」の加入が必要です。

カシモWiFiのほうが安い金額で補償オプションを利用できるのでおすすめです。

「端末修理安心サポート」は、カシモWiFiの新規契約時のみ受付になるので、補償オプションを利用したい場合は、忘れずに申し込みましょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

3.他社への乗り換えを想定している人

ゆくゆくは他社も試してみて、自分に合ったものを探したいと考えている人は、カシモWiMAXがおすすめです。カシモWiMAXは、他社への乗り換えの際に違約金が発生しません。

また、カシモWiMAXは、Broad WiMAXと比べてオプション解除などの契約後にかかる手間が少ないです。Broad WiMAXはオプション解除を忘れると月額費用が高くなるリスクがありますのでご注意ください。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

Broad WiMAXがおすすめな人

ここでは、カシモ WiMAXに対してBroad WiMAXを申し込んだ方が良い人の特徴を解説します。 Broad WiMAXがおすすめな人は、次の通りです。

Broad WiMAXがおすすめな人

  • クレジットカードでなく口座振替を利用した人
  • 現金でのキャッシュバックが欲しい人
  • 幅広いサポートを求める人

上記のように、Broad WiMAXはカシモWiMAXと比べて金額面やサポート面で有利な部分があります。それぞれ解説していきます。

1.クレジットカードでなく口座振替を利用したい人

Broad WiMAXの支払い方法は、クレジットカードと銀行口座からの振替に対応しています。

他社のモバイルWiFiルーターの支払いはクレジットカードしか使えない業者も少なくない中、クレジットカードを持っていない人でも契約可能な Broad WiMAXは魅力的と言えます。

そのため、さまざまな事情でクレジットカードが作れない人はBroad WiMAXがおすすめです。

しかし注意点があり、口座振替だと初期費用がかかってしまいます。毎月の振替手数料もかかりますので、その点を念頭に入れて口座振替を申し込むようにしましょう。

【Broad WiMAX公式】詳細はこちら

2.現金でのキャッシュバックが欲しい人

Broad WiMAXは、キャンペーンで現金キャッシュバックを実施しています。しかし、事前にキャッシュバックの手続きが必要です。

手続きを忘れてしまうとキャッシュバックを受け取れない可能性があるので、注意しましょう。

カシモWiMAXはキャッシュバックの手続きが不要で手間がかかりませんが、Amazonギフトカードのみでしか受け取れません。

現金でのキャッシュバックを受け取りたい人は、Broad WiMAXがおすすめです。

【Broad WiMAX公式】詳細はこちら

3.幅広いサポートを求める人

Broad WiMAXで利用できる「My Broadサポート」は、月額998円(税込)で365日、トラブルが起きた際に電話やリモート相談・対応が可能です。

年中無休でいつでも相談できるというのは、機械に疎い人やWiFiルーターの利用が初めての人にとって心強いです。

そのため、何かあってもすぐに相談できる安心を求める人はBroad WiMAXをおすすめします。

カシモWiMAXは、ユーザー用の電話相談窓口があり、対応速度に関して言えばカシモWiMAXのほうが早いとの声もあります。

しかし、カシモWiMAXはリモートには対応していないため、あくまで電話で相談しながら操作を自分でやることとなります。そのため機械慣れしていない人にとってはハードルが高いと言えるでしょう。

【Broad WiMAX公式】詳細はこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

カシモWiMAXとBroad WiMAXの比較結果

この記事で分かったこと

  • 実質の月額料金はカシモWiMAXが安い
  • Broad WiMAXは乗り換えの違約金負担あり

カシモWiMAXは実質の月額料金の安さとキャッシュバックが簡単に受け取れるのが特徴です。

一方Broad WiMAXは他社の違約金を負担するキャンペーンを実施しており、乗り換えがしやすいでしょう。

どちらもWiMAXの回線ですが、料金プランやキャッシュバック、オプション、サポートなどは異なります。

自分の利用方法にあったプロバイダやプランを選んで、お得に・快適にインターネットを利用しましょう。

他のWiMAXも比較したいという方は、「WiMAXおすすめプロバイダ15社比較」をまとめたこちらの記事もご確認ください。

公開日時 : 2022年08月30日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!