Androidおすすめ

auのAPN設定をする方法|iPhoneとAndroidの手順を解説

auのAPN設定をする方法を iPhone、AndroidそれぞれOSごとに解説しています。端末によってはAPN設定しなければスマホが使えないため、あらかじめ手順を確認しておくと安心です。auでSIMフリースマホの使用を検討している方は、ぜひ役立ててください。
モバイル保険 auのAPN設定をする方法|iPhoneとAndroidの手順を解説

最近では、新規や機種変更といった手続きの際に、回線契約する携帯電話会社で端末を購入しなくても新規申し込みや機種変更が可能です。

ただし、端末によってはAPN設定が必要で、OSによって手順が異なります。この記事を読んでいる方の中には、APN設定がどのような手続きかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、auのAPN設定についてわかりやすく解説していきます。

OSごとの設定手順もあわせて解説しているので、auで端末を持ち込んで新規申し込みや機種変更を検討している方はぜひ参考にしてください。

auのAPN設定について

APN設定のAPNは、Access Point Nameの頭文字をとった略語です。その名の通り、APN設定は契約した携帯電話会社のアクセスポイントを指定する作業を指しています。

携帯電話会社にかかわらず、スマホを使う場合はAPN設定をしないとインターネット通信ができません。ここでは、auのAPN設定について詳しく解説していきます。

SIMフリーのスマホをauで利用するときに必要

APN設定は、すべての端末で行う必要があります。

auで購入した端末はAPN設定が自動で行われているため、自身で設定する必要はありません。一方、格安SIMで購入した端末はAPN設定がされていないため、自身で設定する必要があります。

au VoLTE対応のSIMフリースマホを用意する

SIMフリー端末は、APN設定さえすれば必ず使用できるわけではありません。auの場合、次のような端末はauのネットワークに接続できません。

  • auの通信方式や周波数帯に非対応
  • 技適マークがない

auでは、auICカードによる他社端末の動作確認が実施されていません。

そのため、auでSIMフリー端末を持ち込む場合は各種サービスや本体機能、すでにダウンロードしたアプリの利用が制限されることがあります

また、日本では、技術基準適合証明となる技適マークがない端末は電波法違反です。技適マークがない端末を持ち込む場合、auでの利用を断られる可能性もあります。

「LTE NET for DATA」と「LTE NET」

auでSIMフリー端末を利用する場合、従来なら月額550円(税込)のLTE NET for DATAと呼ばれるオプションサービスへの申し込みが必要でした。

しかし、現在では月額330円(税込)のLTE NETが利用可能です。そのため、SIMフリー端末をau回線で利用しているなら、LTE NET for DATAからLTE NETに切り替えると毎月200円ほど安くなります。

また、LTE NET for DATAとLTE NETを併用している場合、毎月500円ほどの節約に繋がります。

LTE NETは、LTE NET for DATAと同様にWiMAX2+オプションサービスに無料で加入できます。

WiMAX2+対応端末の場合は、オプションサービスに加入すると4G LTE通信に加えてWiMAX2+のデータ通信も利用可能です。

オプション廃止の手順

LTE NET for DATAやLTE NETといったオプションサービスの廃止は、Web上で手続きできます。

  1. 「My au」にログイン
  2. 「オプションサービス変更」をタップ
  3. 「同意して手続きに進む」をタップ
  4. オプションサービスの「廃止する」にチェックをいれる
  5. 「次へ」をタップ
  6. 内容を確認して「この内容で申し込む」をタップ

「My au」にログインする際には、au IDとパスワードの入力が必要です。

プロファイル削除の手順

「My au」でオプションサービスの廃止手続きした後は、プロファイルを削除します。

  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 削除したいプロファイル名をタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. 「パスコード」を入力
  7. 「削除」をタップ

iPhoneでauのAPN設定をする方法

iPhoneでauのAPN設定をする方法について解説していきます。

なお、iPhoneはiOS14.5以降にアップデートされた端末の場合、 APN構成プロファイルをインストールすることなくAPN設定が可能になりました。方法としては、「設定」→「一般」→「情報」→「アップデート」の順にタップします。このようにキャリア設定をアップデートすることで、開通設定は完了します。

それ以前のOSをお使いの場合は、下の手順を踏みましょう。

\新キャンペーン続々登場!/

不要なAPN構成プロファイルを削除する

iPhoneの場合、複数のAPN構成プロファイルを同時にインストールはできません。そのため、SIMを変更するときは不要なAPN構成プロファイルの削除が必要です。

APN構成プロファイルを削除する際には、インターネット通信ができなくなります。また、新たなAPN構成プロファイルをインストールするには、正常に動作を進めるうえでWiFi環境が必要です。

LTE NETに加入すれば自動で設定される

iPhoneの場合、オプションサービスのLTE NETに加入すればインターネット通信の利用が可能です。そのため、APN設定の作業や新たなプロファイルをインストールする必要はありません。

ただし一部の機種では、別途ネットワーク設定オプションへの申し込みが必要です。

  • Phone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone6 Plus

なお、ネットワーク設定オプションへの加入は無料です。

APNの設定手順

APN設定は、スマホをインターネットに接続するために必要な作業です。

  1. 端末にSIMカードを差し込む
  2. SIMカードの情報を自動で読み取る
  3. プロファイルに適合するAPN情報を自動設定

SIMカードには国コードとキャリアコードが記録されています。端末にSIMカードを差し込むと公式キャリアか否かを識別します。

端末が公式キャリアと認識すると、キャリアプロファイルからAPN情報を読み取ってAPN設定の完了です。

AndroidでauのAPN設定をする方法

AndroidでauのAPN設定をする方法について解説していきます。

LTE NETに加入してからアクセスポイントの設定が必要

Androidの場合もiPhoneと同様にLTE NETへの加入が必要です。ただし、iPhoneと異なる点は、LTE NETへの加入とともにアクセスポイントの設定が必要なことです。

APN名 uno.au-net.ne.jp
ユーザ名 685840734641020@uno.au-net.ne.jp
パスワード KpyrR6BP
認証タイプ CHAP

アクセスポイント設定の手順

アクセスポイントの設定手順は次の通りです。

  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「アクセスポイント名」をタップ
  5. 画面右上の「+」をタップ
  6. APN情報を入力
  7. 画面右上のメニューマークをタップ
  8. 「保存」をタップ
  9. 保存したAPNをタップ

auでAPN設定ができない場合の対処法

APN設定ができない場合の対処法について解説していきます。

SIMカードがしっかり差し込まれているかを確認する

APN設定ができない場合、SIMカードの差し込み具合を確認してみましょう。SIMカードが正しく差し込まれていない場合、端末がきちんと認識できなくなります。

SIMカードには、端末に差し込む際の方向があります。SIMカードが正しい向きで挿し込まれているかどうかの目安は、差し込んだときのカチっという音です。

SIMカードを差し込んでもうまく認識できない場合は、一度取り出して差し直してみましょう。

iPhone・Android別のSIMカード入れ替え方法は、こちらの記事を参考にしてください。

機内モードになっている場合は解除する

APN設定ができない場合は、端末が機内モードになっていないか確認しましょう。機内モードになっているとAPN設定はできません。

iPhoneの機内モード解除方法

  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「機内モード」をオフ

Androidの機内モード解除方法

  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「その他の設定」をタップ
  3. 「機内モード」をオフ

APN設定ができないときの問い合わせ先

いくつかの対処法を試してもAPN設定ができないときには、SIMカードや端末に原因があると考えられます。SIMカードの不具合が考えられる場合は、auに問い合わせてみましょう。

方法 問い合わせ先 受付時間
メッセージ 専用フォーム 24時間
365日
電話 0077-7058(無料) 9:00~20:00
(土日祝日も対応)

また、端末の不具合が考えられる場合はメーカーに問い合わせましょう。

APN設定を把握しておけばSIMフリー端末をスムーズに利用できる

SIMフリー端末を持ち込みで新規申し込みや機種変更する場合は、APN設定が必要です。

APN設定を行わないとインターネット通信できないため、すぐに使いたい場合はあらかじめ手順を確認しておくとスムーズです。

iPhoneの場合、月額330円(税込み)のLTE NETに加入すれば自動でAPN設定が行われます。そのため、自身でのAPN設定が不安な場合はLTE NETに加入しましょう。

公開日時 : 2021年07月05日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード