2021年お正月は自宅で過ごそう!おすすめの過ごし方はこれ お正月の過ごし方が知りたい

お正月の過ごし方で1年が決まる。「一年の計は元旦にあり」と言われるように、お正月にすることは今後の有意義な過ごし方にも影響があるかもしれません。コロナ禍で大晦日からお正月を自宅で過ごす人に見てほしい、年末年始を楽しい時間にするためのヒントを集めました。
【公式】カシモWiMAX 2021年お正月は自宅で過ごそう!おすすめの過ごし方はこれ	お正月の過ごし方が知りたい

2021年のお正月の過ごし方はもう決まっていますか?世界中を巻き込む感染症の流行で、これまでと違うライフスタイルを余儀なくされた1年になりましたが、コロナ禍で迎えるお正月も今までとは一味違うものになるでしょう。

例年どおりの年末年始の過ごし方はできないかもしれませんが、年賀状も帰省も今やオンラインで行える便利な時代。家族や1人でできるお正月の有意義な過ごし方のためのアイディアを集めてみました。今しかできない年末年始の楽しみ方をぜひ見つけていきましょう。

2021年のお正月はどう過ごす?帰省する?

年末からお正月は帰省ラッシュの時季ですね。普段なら新年を家族や親族と集まって過ごす人も、コロナ禍の2021年は自粛傾向にあるようです。直接会うことができないとお正月らしさが半減してしまうように思えますが、帰省しないでもできるお正月の過ごし方について紹介します。

自宅で過ごす人が約6割

帰省を自粛するかどうかは個人の判断によるものですが、世間一般の流れはどちらに傾いているのでしょうか。 2020年の年末から2021年のお正月にかけて帰省しないつもりでいる人は、約6割にのぼるという調査があります。さらに、今回帰省しないことを選んだ人たちの約6割は毎年帰省しているということなので、いつもは帰省するけど今年は自重しようという人が増えていることが見受けられます。多くの人が2021年のお正月は自宅で過ごすつもりでいるようです。

出典:jiji.com

新年の挨拶は直接会うが減少傾向

新年の挨拶を今までは直接行っていた人の数も、2021年のお正月では減少傾向にあるようです。 2020年と2021年では多くの人が過ごし方に変化があると感じており、その変化の原因は感染症の対策が影響していることが、調査で明らかになっています。

確かに直接会うのは感染症対策から考えると高リスクであり、親や祖父母が年配になっている場合は特に気を遣う面かもしれません。

出典:jiji.com

オンライン帰省

せっかくのお正月に家族のみんなに会えないというのは、やはり寂しいものです。直接会えない分、親との連絡が増えたという人も多いようなので、会えないけれど連絡手段を駆使して密なコミュニケーションをとれるのはうれしい逆効果といえるでしょう。

5月の緊急事態宣言発令中にもオンライン帰省が促されていましたが、この年末年始もオンライン帰省を試してみるのはいかがでしょうか。費用も移動時間もかからないオンラインならではの便利さや手軽さに意外とはまるかもしれません。

オンライン帰省をするなら、ビデオ会議にもお茶会・飲み会にも使われているZOOMのアプリがおすすめです。Apple社が発表した2020年のベストiPadアプリにも選ばれ、無料版でも充実した使いやすい機能が備わっています。

ZOOMの詳しい使い方は、以下の記事でZOOMの料金プランを解説しているので、参考にしてみて下さい。

世界中どこでも使える通話アプリのSkypeは、すでに使い慣れている人も多いかもしれません。 Skypeの基本的な使い方や、グループ通話方法についても以下の記事を参考にしてみて下さいね。

スマホで年賀状

年賀状もスマホ一本で送れて大変便利です。iPhoneでもアンドロイドでも使える「スマホで年賀状」アプリで、おしゃれな年賀状を簡単に作成でき、直接届け先へ送ることができます。1400種類ものデザインが用意されており、写真を入れたり好きなイラストを選んだりして、作る過程も楽しめるのが魅力的。直接挨拶に行けない今だからこそ、アプリの力を借りて念入りに作成した年賀状で新年の挨拶ができるでしょう。

年賀状 2021 スマホで年賀状
年賀状 2021 スマホで年賀状
開発元:CONNECTIT Inc.
無料
posted withアプリーチ

【家族・カップル】自宅でのお正月の過ごし方

自宅で過ごすお正月を、家族やカップルで楽しい有意義なひとときにするには、どうしたらいいでしょうか。人の集まる場所やにぎやかな場所を避けることにした人は少なくないですが、自宅でダラダラ過ごすだけではつまらないかもしれません。今だからこそできるお正月にすることを、まとめて見てみましょう。

ゲームをする

みんなでも1人でも楽しめるゲームは、楽しいお正月にぴったりの過ごし方。ゲーム機器がステイホーム期間に売り上げを伸ばしていることから見ても、自宅での休日を盛り上げてくれるアイテムといえます。

家族やカップルで対戦したり、外を冒険しているようなRPGを楽しんだりすれば、家にいることを忘れてしまうかもしれません。外出自粛で運動不足になっている人も少なくないと思いますが、家族でエクササイズゲームをすれば運動不足解消にもなるでしょう。

オンラインゲームを好む人には、ゲームを快適にプレイするための高い処理能力を持ったゲーミングルーターがおすすめです。

年末年始の休みまでに用意して、お正月には思いっきりゲームを楽しむのはいかがでしょうか。

以下の記事では、おすすめのゲーミングルーターを紹介しています。

断捨離する

大掃除を年末に行って、お正月に断捨離をする。こんな気合の入った1年の始め方も、外出先が限られている今しかできないことの1つです。

断捨離して生活をシンプルにすると、自宅に余計なものがないすっきりした空間が生まれ、この先の過ごし方にも張り合いがでるかもしれません。新年の時間を有効に過ごせば、気持ちもポジティブになること間違いないでしょう。

生活に不要なものとはいえ捨ててしまうのがもったいないと思う人は、リサイクルショップを活用しましょう。不用品を断捨離すると同時にリサイクルに売れれば、お金も戻ってきて一石二鳥です。できるだけ高く買い取ってもらうには、リサイクル買い取り比較のサイトで一気にチェックしましょう。こちらの見積もりサイトでは、リサイクルショップの一括査定ができるので、ぜひ利用してみてください。

出典:買取価格比較【おいくら】公式サイト

支出を見直す

断捨離で目に見える不要品をすっきりさせたら、目に見えていない出費もカットしてみてはいかがでしょう。

お正月の時間を活用して支出を今一度見直せば、一年の計画を立てやすくなるでしょう。特にコロナ禍で費用がかかる項目が変化しているかもしれないので、節約できる部分を確認するのに最適な時期です。

自宅でリモートワークが増えた家庭では、携帯電話の通信量に大きな変化が生じていることでしょう。 外出先で携帯電話のデータ通信を利用する率が減っているのであれば、携帯電話のプラン見直しが必要です。

格安SIMのプランに乗り換えると、大幅に通信費を節約できます。

基本月額料金が安く、通話放題もついた格安プランが今まで使っていた電話番号で利用できます。

以下のサイトで、格安SIMへの乗り換えの具体的な手順やおすすめのプランを紹介しているので、ぜひチェックしましょう。

【一人】自宅でのお正月の過ごし方

一人自宅でのお正月では時間が余りすぎる…そんな人にチェックしてほしい、お正月しかできない贅沢な時間の使い方を一挙7つ紹介します。自分の好みや興味に合うものを選んでみましょう。

映画のシリーズ物を一気見する

お気に入りのシリーズ物の映画を一気見するなんてことは、年末年始などのまとまった休みがないとできませんね。シリーズを一気に鑑賞して、その映画の世界にどっぷりはまりましょう。

年代を問わないシリーズ物映画の人気作といえば、言わずもがな「スターウォーズ」でしょう。1977年の第一作から42年を経て、2019年に完結したSFアドベンチャーの超大作です。本編は全部で9作、さらにスピンオフ作品が多数あります。本編の9作品は約20時間で鑑賞ができるので、1日3本ずつ観れば三が日でちょうどすべて鑑賞できるでしょう。

今なお愛され続けるジェームズ・ポンドの「007」シリーズは、夜更かししながら見たい名作ばかりです。2020年11月に亡くなった初代ジェームズ・ポンドのショーン・コネリーを偲びつつ、ハードボイルドな世界に浸りましょう。シリーズ全て合わせると50時間を超えてしまうので、お正月の連休が長く取れた人向けのシリーズ作品です。

シリーズ物の映画鑑賞には、見放題のある動画配信(VOD)サービスがおすすめです。 以下の記事では、動画配信(VOD)サービスを比較しているので、参考にしてみて下さい。

漫画を一気読みする

自宅で漫画を読みふけるには、お正月のおやすみがうってつけです。読み始めたら次から次へと止まらない漫画の中毒性を考えると、ステイホームの年末年始にはぴったりの過ごし方と言えるでしょう。

お正月に一気読みできる大作の中でも、最も評判の高い漫画の1つは、「鬼滅の刃」。 2020年の流行語にノミネートされ、社会現象になりつつある大人気コミックです。2020年12月に最終巻の23巻が発売されているので、お正月に初めから完結まで読んで鬼滅ワールドに浸かれるでしょう。

歴史物が好きな人は、三国志アドベンチャーの「キングダム」もおすすめです。 50巻を超える長編漫画で、最新巻59巻まで出ています。 主人公の信の成長と熱き戦いに目が離せません。 お正月に大スペクトルな冒険をしたい人はぜひ1巻から一気読みしましょう。

ファンタジー系やラブコメ系で選ぶなら、「薬屋のひとりごと」のコミカライズ版が人気です。

オンライン小説から始まり、人気を博してコミカライズ版がビッグガンガンで1巻から7巻まで、サンデーGXから1巻から9巻まで出されています。 中華風宮廷とミステリーの謎解き、薬学の要素を含む舞台の面白さ、生き生きしたキャラクターに魅了されるでしょう。

自宅で漫画を読むなら、かさばらない電子書籍を活用できます。 以下の記事では、安い電子書籍のサービスを比較しているので、詳しくはこちらの記事で確認できます。

読書をする

電子書籍サービスを活用すれば、漫画だけでなく雑誌や書籍も読み放題で、お正月に博学な知識を蓄えられるでしょう。小説を読んだり、語学の勉強をしたりするのもいいですね。

しっかり読書をするなら、スマホよりもタブレットのほうが格段に読みやすいはず。iPadは近年リーズナブルな価格で売られているので、お正月を読書で静かに過ごそうと決めているなら今が買い時かもしれません。 以下の記事でおすすめのタブレット機種をまとめているので、ぜひご覧ください。

音楽鑑賞をする

日ごろから音楽を聴く人もそうでない人も、大晦日の音楽番組などの影響で音楽鑑賞をしたくなるかもしれません。お正月のリラックスした時間に、懐かしい曲を改めて聴き直すのはいかがでしょうか。自宅1人で過ごすお正月が華やかになるでしょう。

音楽鑑賞には、好きなアーティストの曲が聴き放題できる音楽アプリを利用できます。多くの音楽聴き放題サービスには、無料お試し期間が設けられています。 お正月休みは無料で試すいい機会になるでしょう。

以下の記事では、おすすめの音楽アプリを比較しているので、併せて参考にしてみて下さい。

iPadでお絵描きする

美術センスがある人もない人もiPadならいくらでもお絵描きが楽しめます

イラストを描くのに役立つアクセサリーやアプリがたくさん出されているので、休み前に用意しておくといいでしょう。

以下の記事では、iPadのおすすめの使い方や便利機能を紹介しています。 iPadをお持ちの方や購入を検討している方は参考にしてみて下さい。

筋トレする

休みの日も体を動かさないではいられないという人もいるかもしれません。また、正月太りが怖いという人は、筋トレと合わせながら自宅でできる他の活動を楽しむと心身のバランスがとれるでしょう。YouTubeにも筋トレメニューやエクササイズ動画がたくさんアップロードされています。

Withコロナが長期化する可能性を考えると、この休みの時間を使って覚えた筋トレ・エクササイズ方法は今後も役立つでしょう。

三が日も自宅トレーニングに打ち込むストイックな人には、Apple Watchの活用をおすすめします。

以下の記事では、Appleの「Fitness+」について紹介しています。 Apple Watchで筋トレを検討している方は、併せてご覧ください。

料理をする

普段なら簡単に済ませてしまう食事も、時間がある長期休みなら手のかけた料理を楽しめます。 作ってみたかったけど実践する機会がなかったレシピや、健康管理を考えた献立などをしっかり見直すチャンスかもしれません。

献立アプリはメニューを考えるだけでなく、カロリー計算やダイエットの手助けまでしてくれる便利な機能がそろっています。 以下の記事で、おすすめの献立アプリを紹介しているので、参考にしてみて下さい。

YouTubeを始める

自宅で迎える新年に何か新しいことを始めるなら、YouTubeを始めてみるのもいいでしょう。動画はアプリで簡単に作成できるので、YouTubeに投稿する方法を覚えれば、自宅から世界へとつながれます。

YouTubeのアップロード方法

YouTubeで動画を投稿するとき家族や友人とだけシェアするプライベートな利用方法も可能です。

以下の記事では、YouTubeのアップロード方法を紹介しています。

カメラ性能のいいスマホ

カメラの質がいいスマホがあれば簡単に美しい高画質動画が作れます。 動画を作成するところから始めたい人は、まずはカメラ性能のいいスマホを探しましょう。

高性能カメラのスマホのおすすめは以下の記事でまとめられています。

ゲーム実況の配信方法

YouTubeで人気のコンテンツと言えばゲームの実況中継。

年末年始にゲームを好きなだけプレイするついでにYouTubeの実況動画をアップすると、また新しい楽しさが発見できるでしょう。

ゲームの実況動画を配信する方法は、次の記事をご覧ください。

動画編集アプリ

動画作成には動画アプリが欠かせません。 iPhoneにデフォルトで付いてくるiMovieだけでなく、便利で使いやすい動画アプリがたくさんあるので、その中でも自分が作業しやすいと思うものを選ぶ必要があります。

おすすめの動画アプリの比較はこちらの記事でチェックしてください。

自宅でも楽しく新年を迎えよう!

新しい年になる瞬間は一年の中でも格別な思いで迎えたいですね。いろいろなことがあった2020年だったからこそ、自宅で過ごすお正月も今しかない特別なひとときになることでしょう。オンラインで家族と会ったり、休みの間しかできない楽しみ方などを実践したりして、楽しく時間を過ごしましょう。2021年も皆さんにとってよい年となりますように!

公開日時 : 2020年12月15日

onoono ― ライター
onoono ― ライター

関連キーワード