新作iPhone発売後にiPhone Xと8が値下げ|気になる在庫状況は?

iPhone XS、XS MAX、XRなど新作iPhone発売後、ドコモ、au、ソフトバンクではiPhoneXやiPhone8の値下げがされました。気になる旧モデルの価格はどのように変化するのか。また在庫はまだあるのか、機種変更を検討している方は参考にしてください。
新型ihone12噂 新作iPhone発売後にiPhone Xと8が値下げ|気になる在庫状況は?

2007年6月29日に初代iPhoneが発売され日本中にブームを巻き起こしました。

その2年後の2008年には、iPhone 3Gが登場。

さらに2018年10月26日には、iPhone Xの最新モデル「iPhone XR」発売を控えています。

新作モデルが登場する度に、多くの携帯会社では「iPhone○○本体機種代金無料」「最大○○円キャッシュバック」というように、さまざまなキャンペーンを打ち出しています。

ここ最近は、ドコモやソフトバンクなど大手キャリアがiPhone価格を大幅に値下げしており、店舗では入荷待ちができるほどの人気ぶりとも言われています。

2018年10月に発売される新作「iPhone XR」の登場によって、「iPhone 8」と「iPhone X」の今後の相場動向が気になるところです。

ということで、今回は新作iPhone発売後のiPhone 8」と「iPhone X」の値動きをキャリアごとに見ていきたいと思います。

ドコモ|iPhone 8を大幅値下げ!オンラインショップでは入手困難に

2018年8月、ドコモ は、「iPhone8」と「iPhone8 Plus」の新規、機種変更、MNPすべての契約を対象に、割引額を増額・実質価格を引き下げることを発表しました。

「iPhone8(64GB)」シリーズに機種変更した場合は、実質負担額が19,440円で購入可能になり、さらに、MNP(他社から乗り換え)であれば、10,368円と驚きの割引価格で「iPhone8(64GB)」を買うことができるのです。

ちなみに、2018年10月8日現在の「iPhone8」シリーズの在庫状況は下記の通りです。詳しくは公式ホームページをチェックしてみてください。

docomo Online Shop

値下げ後のiPhone 8シリーズの在庫状況 ※2018/10/8現在

内蔵メモリレッドゴールドシルバースペースグレー
iPhone8 64GB在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
iPhone8 25GB在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
iPhone8 Plus 64GB在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
iPhone8 Plus 25GB在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)
在庫なし
(入荷未定)

値下げ後のiPhone 8 64GB

iPhone8シリーズ割引適用MNP新規契約・機種変更
8月31日まで22,680円31,104円
9月1日から10,368円19,440円
割引率約54%約54%

値下げ後のiPhone X 64GB/256GB

内蔵メモリ値下げ前値下げ後値下げ幅
iPhone X 64GB68,040円62,856円5,184円
iPhone X 256GB86,184円81,000円5,184円

オンラインなら最大3,000円の事務手続き手数料が無料に!

NTTドコモでは、オンラインでiPhoneを申し込んだ場合にかかる事務手続き手数料を、新規契約、機種変更、MNPのすべてを対象に無料とすることを発表しました。

iPhoneを購入する際にかかる事務手続き手数料が無料になることによって、お得にiPhoneを買えることはもちろん、店頭での待ち時間もなくて済むのです。

docomo Online Shop

ソフトバンク|半額サポート for iPhoneで実質負担額が大幅に軽減

値下げ後のiPhone8/iPhone X(64GB・256GB)

内蔵メモリiPhone8iPhone X
64GB86,400円109,440円
256GB104,640円127,680円

さらに、本体価格が下がりに加えて、『半額サポート for iPhone /for Android』という最新のスマホが最大半額になるサービスも開始。
このプランを使うと下記のように、超お得に機種変更することができるのです。

iPhone8 実質負担額

  • 64GB:43,200円
  • 256GB:104,640円

iPhone8 Plus 実質負担額

  • 64GB:49,080円
  • 256GB:58,320円
ソフトバンクオンラインショップ

au|のりかえでiPhone8(64GB)が半額以下で購入できる

auは、2018年9月6日から「iPhone MNP au購入サポート」の対象機種を「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」を追加しました。

これは、「iPhone MNP au」購入サポートが、対象機種を購入すると本体価格に割引を適用するというものです。

容量にかかわらず「iPhone 8」シリーズが48,600円、「iPhone 7」シリーズが37,800円の割引が適用されるのです。

内蔵メモリiPhone8iPHone8 Plus
64GB42,840円
(1,785円/月×24回)
54,600円
(2,275円/月×24回)
256GB61,080円
(2,545円/月×24回)
73,080円
(3,045円/月×24回)
割引額48,600円48,600円

auオンラインショップ

アップルストア|iPhone7/iPhone 8シリーズが値下げ

Appleは、2018年9月13日に「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」シリーズの発表に伴い、「iPhone 7」「iPhone 8」シリーズを大幅値下げしました。

それぞれのシリーズの割引後の価格は下記の通りです。詳細については下記のリンクで確認してみてください。

アップルストア

値下げ後のiPhone7/iPhone8 シリーズ

内蔵メモリiPhone 7iPhone 7 PlusiPhone 8iPhone 8 Plus
32GB50,800円64,800円
64GB67,800円78,800円
128GB61,800円75,800円
256GB84,800円95,800円

スマホ相場を一括で検索したいなら…

iPhone格安SIM通信では、iPhoneをはじめとするスマホ相場の流れや動きを簡単にチェックすることができます。

このサービスは、気になるiPhoneのモデル、キャリア、メモリ容量などをチェックするだけで、フリーマーケットアプリやインターネットオークション等主要4サイトにおける、端末の取引数、最低・最高・中央値を含む取引価格を一覧比較することができるというものです。

最新モデルの購入を考えていて中古買取ショップでの買取を考えている場合、自分が今使っているiPhoneがどれくらいの価格で売れるのか、どのタイミングなら高く売れるのかをひと目で確認することができるのです。

iPhoneの相場を見る

自分のiPhoneの相場、欲しいiPhoneの相場を知るとお得に機種変更ができる!

ドコモをはじめとする携帯キャリアは、料金プランの多様化、取扱商品の増加などの影響で、店頭スタッフの業務が複雑化しており、来店客の待ち時間も長くなっていました。

今回の変更によってオンラインショップに誘導できれば、店頭の業務量が減り、待ち時間も短くなることが期待されます。

また、使わなくなった古いiPhoneを中古販売店に出すというケースもあるはずです。

値崩れしにくく高額で買取に出せると言われているiPhone。

最新機種を買ったらまた数年後には新モデルが発売という具合に、次々に機能もデザインのアップデートされていきます。

新しいiPhoneを購入するにあたって古いiPhoneを買取に出す場合は、「いくらで売れるのか」相場動向をきちんと確認しておきましょう。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2018年10月12日

渡辺結 ― ライター
渡辺結 ― ライター

紙媒体の編集を経て、フリーのライターに。インフルエンサーでもなければ才能でもないですが、コツコツと地道に書いてます。年内にタイに移住する予定で、タイ語を猛勉強中。

関連キーワード