Androidおすすめ

楽天モバイルで料金シミュレーション!今のスマホから乗り換えたらいくら安くなる?

楽天モバイルで料金シミュレーションし、今のスマホから乗り換えたらいくら安くなるのか?高くなるのか検証!ドコモ・au・ソフトバンクやahamo・povo・LINEMO、格安SIMから乗り換えるメリット・デメリットも解説します。
UQモバイル 楽天モバイルで料金シミュレーション!今のスマホから乗り換えたらいくら安くなる?

2020年4月に第4のキャリアとして通信サービスの提供を開始した楽天モバイルが、2021年4月1日より新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」をスタートすることを発表しました。

「Rakuten UN-LIMIT VI」は、これまでのプランを刷新して、使用した分だけ4段階に料金が変動する料金プランとなっています。

この記事では楽天モバイルの5Gプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」をキャリアの5Gプランと比較、さらに格安SIMと料金を比較していきます。

また、現時点での楽天モバイルの対応エリアと今後の拡大予定についても解説しているので、ぜひ最後までお読みください。

楽天モバイル5G料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」

楽天モバイル 出典:楽天モバイル

楽天モバイルは、2021年4月1日より新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の提供を開始します。

月額料金

旧「Rakuten UN-LIMIT V」は20GBで3,278円(税込)の定額制プランでしたが、今回発表された新料金プランは、使ったデータ容量に応じて月額料金が決まる従量制プランです。

Rakuten
UN-LIMIT Ⅵ
Rakuten
UN-LIMIT Ⅴ
提供開始時期 2021年4月1日 -
月額料金
(税込)
~1GB 0円 3,278円
1~3GB 1,078円
3~20GB 2,178円
20GB~ 3,278円
通話オプション かけ放題
Rakuten Linkアプリを使えば無料
データ容量超過後速度 最大1Mbps
5G通信

「Rakuten UN-LIMIT VI」の月額料金は、上記の通りです。楽天回線エリアであればデータ容量は無制限のプランで、データ使用量が1GB未満の月はなんと0円で利用できます。

データ容量を気にせずたっぷり使いたい方も、あまり使わない方も、満足できるプラン内容です。

楽天回線エリア外で利用する場合、月間データ容量5GBとなっていますが、5GB超過後も最大1Mbpsで通信できます。1Mbpsは、テキストメッセージや画像の少ないSNS・Webの閲覧、標準画質の動画視聴が問題なく利用できるレベルです。

また旧プラン同様、Rakuten Linkアプリを使用すると、国内通話がかけ放題。追加料金なしで5G通信に対応しています。さらに、2021年夏頃よりキャリアメールを提供することも発表されました。

プラン料金が3ヵ月間無料になるキャンペーンも引き続き実施されています。期間は2021年4月8日から、終了日は未定です。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイル料金シミュレーションをキャリアと比較

楽天モバイルは、これまでよりもさらに幅広いユーザーに対応した新料金プランを発表しましたが、他社と比較してどのくらいお得なプランなのでしょうか。

データ容量ごとに、au・ドコモ・ソフトバンクの料金プランと比較してみました。

楽天モバイル au ドコモ ソフトバンク
データ容量 20GB~ 3,278円(税込) 7,238円(税込)
(使い放題MAX 5G)
7,315円(税込)
(5Gギガホ プレミア)
7,238円(税込)
(メリハリ無制限)
3~20GB 2,178円(税込) 2,728円(税込)
(povo)
2,970円(税込)
(ahamo)
2,728円(税込)
(LINEMO)
1~3GB 1,078円(税込) 1,628円(税込)
(UQモバイル くりこしプランS)
2,970円(税込)
(ahamo)
2,178円(税込)
(ワイモバイル シンプルS)
~1GB 0円 1,628円(税込)
(UQモバイル くりこしプランS)
3,465円(税込)
(5Gギガライト)
2,178円(税込)
(ワイモバイル シンプルS)
通話オプション 5分かけ放題 通話かけ放題
(Rakuten Linkアプリ使用)
月額880円(税込) 月額770円(税込) 月額880円(税込)
24時間かけ放題 月額1,980円(税込) 月額1,870円(税込) 月額1,980円(税込)

楽天モバイルは、データ使用量が1GB未満の場合、月額料金がなんと無料です。さらに、Rakuten Linkアプリ使用すると、通話料金がかかりません。

そのため、楽天モバイルを通話専用SIMにして、データ通信を他社にすることで、通話料を節約することが可能です。

また、楽天モバイルは、1~3GBにおいても他社と比べると圧倒的にお得なことがわかります。あまりネットを使わない方や、月のデータ使用量にバラつきがある方にもおすすめです。

3~20GBの場合も他社より安く利用でき、20GB以上になると他社と比べ半値以下でデータが使い放題になっています。このように見てみると、楽天モバイルはどのデータ容量でもお得だと言えるでしょう。

楽天モバイル

楽天モバイル 出典:楽天モバイル

5Gの大容量プランで比較したときに、キャリアの中でも料金が安いのが楽天モバイルです。複雑な割引条件なしで0円~3,278円(税込)で利用できるので、スマホの料金を節約したい方に適しています。

しかし、5Gに接続できるのは北海道、埼玉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県のみで、その中でもごく一部のエリアに限定されます。

そのため、スマホを利用する場所が楽天回線エリアであれば、楽天モバイルが最もお得に契約できるでしょう。

月額料金だけでなく、実質0円で購入できる楽天オリジナルスマホがある点も魅力です。楽天モバイルのおすすめ機種は、こちらの記事で解説しています。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

au

出典:au

auの料金プランは、データ使用量に合わせて料金が変動する「ピタットプラン 5G」と、データ容量無制限の「使い放題MAX 5G」があります。

「ピタットプラン 5G」は、使ったデータ容量に応じて、3段階に料金が変動します。データ容量をあまり使わない方や、モバイルWiFiを持ち歩いている方におすすめのプランです。

しかし、UQモバイルの「くりこしプラン」と比較すると、UQモバイルの方が料金が安いため、小容量プランを希望する方はそちらを検討してみましょう。

「使い放題MAX 5G」は、その名の通りデータ容量が使い放題の料金プランです。データ容量を気にせずに、動画視聴やゲームプレイを楽しみたい方に向いています。

使い放題MAX 4G/5G 1人で利用する場合 家族2人で利用する場合 家族3人で利用する場合
月額料金 7,238円(税込)
auスマートバリュー -1,100円
家族割プラス - -550円 -1,100円
au PAYカードお支払割 -110円
au U22夏割 ※1 -1,650円
割引適用後月額料金
(翌月から適用・永年)
4,378円(税込) 3,828円(税込)
3,278円(税込)
データ利用量3GB以下/月の場合
(1,500円自動割引)
2,728円(税込) 2,178円(税込) 1,628円(税込)

※1 「使い放題MAX 5G/4G」シリーズのプラン新規加入/加入中の22歳以下のユーザーが対象。適用条件を満たした月の翌月から6カ月間、毎月1,650円(税込)の割引が適用。受付期間は8月31日まで。キャンペーンは予告なく変更になる可能性があります。必ず公式ページをご確認ください。

※ 家族割プラス・auスマートバリュー・au PAYカードお支払割適用時の料金です。

さらに、auでは2021年3月23日よりオンライン専用新ブランド「povo」の提供開始も発表されました。

「povo」は、月額2,728円(税込)でデータ容量が20GBのプランのみ用意されています。申し込みはオンライン限定となっており、デジタルネイティブ世代に向けた料金プランです。

店舗・電話での申し込みができませんが、月々のデータ使用量が3GB以上20GB未満の方は「povo」を契約してみましょう。

また、auには格安プランを取り扱っているサブブランド「UQモバイル」もあります。2021年2月1日より開始した新料金プランは、以前よりも月額料金が安くわかりやすいプランです。

プラン名 月間データ容量 月額料金
音声通話SIM くりこしプランS 3GB 1,628円(税込)
くりこしプランM 15GB 2,728円(税込)
くりこしプランL 25GB 3,828円(税込)
データSIM(※) データ高速プラン 3GB 1,078円(税込)
データ無制限プラン 無制限
(送受信最大500kps)
2,178円(税込)

(※)データ高速プランとデータ無制限プランは、2021年3月31日をもって、新規申込み受付が終了しています。

データ容量3GBのプランなら1,628円(税込)/月なので、毎月のデータ使用量が3GB以下のユーザーは、UQモバイルのくりこしプランSがおすすめです。

このように、幅広い料金プランから自分に合ったプランを選択できることが、auの魅力の1つと言えます。

【au公式】詳細はこちら

auの料金プランについて詳しく解説しています。2021年3月より開始する新料金プランが気になる方は、こちらもあわせてご一読ください。

ドコモ

出典:ドコモ

ドコモの料金プランは、従量制プランの「5Gギガライト」とデータ容量が使い放題の「5Gギガホ プレミア」、オンライン専用の新料金ブランド「ahamo」の3種類です。

「5Gギガライト」は、データ使用量に応じて、4段階の月額料金が変動します。月々のデータ使用量が1GB未満のライトユーザーは、5Gギガライトがおすすめです。

~1GB ~3GB ~5GB ~7GB
ギガライト 定期契約
なし
3,465円(税込) 4,565円(税込) 5,665円(税込) 6,765円(税込)
定期契約
あり※1
3,278円(税込) 4,378円(税込) 5,478円(税込) 6,578円(税込)
5Gギガライト※2 3,465円(税込) 4,565円(税込) 5,665円(税込) 6,765円(税込)
みんなドコモ割
(3回線以上)
-1,100円(税込)
ドコモ光セット割 - -550円(税込) -1,100円(税込) -1,100円(税込)
dカードお支払割※3 -187円(税込)
割引適用後
月額料金
2,178円(税込) 2,728円(税込) 3,278円(税込) 4,378円(税込)

※1 2年間同一回線のご契約が条件。申出がない限り、2年単位での自動更新。更新月以外の解約の場合は1,100円(税込)が発生。
※2 2年定期契約なし
※3 ギガライト 定期契約ありの場合は適用なし

※ みんなドコモ割(3回線以上)・ドコモ光セット割・dカードお支払割適用時の料金です。

「5Gギガホ プレミア」は、2021年4月1日から提供開始のデータ容量無制限プランです。月額料金は7,315円(税込)ですが、家族で契約している方やネットとのセット割引サービスを利用すると、お得に契約できます。

ギガホ プレミア 5Gギガホ プレミア
提供開始日 2021年4月1日
月間データ容量 60GB 無制限
月額料金 定期契約
あり ※1
7,018円(税込) -
定期契約
なし
7,205円(税込) 7,315円(税込)
みんなドコモ割
(3回線以上)
-1,100円(税込)
ドコモ光セット割 -1,100円(税込)
dカードお支払割※2 -187円(税込)
割引適用後
月額料金
3GB以上 4,818円(税込) 4,928円(税込)
3GB未満 3,168円(税込) 3,278円(税込)

※1 2年間同一回線のご契約が条件。申出がない限り、2年単位での自動更新。更新月以外の解約の場合は1,100円(税込)が発生。
※2 定期契約ありの場合はdカードお支払割適用なし

※ みんなドコモ割・ドコモ光セット割・dカードお支払割適用時の料金です。

「ahamo」は、新規申し込み・各種手続きが、すべてオンライン限定の料金プランを用意しています。プランは、データ容量20GBで月額2,970円(税込)です。

こちらのプランには、1回5分以内の国内通話が無料になるオプションが含まれており、短い通話をよくする方にも向いています。

【ドコモ公式】詳細はこちら

ドコモの「ahamo」の評判が気になる方は、こちらもご一読ください。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

ソフトバンク

出典:ソフトバンク

ソフトバンクの料金プランは、使った分だけ支払いができる「ミニフィットプラン」とデータ容量が使い放題の「メリハリ無制限」、申し込みがオンライン限定の「LINEMO」の3種類です。

今回は、これらに加えて、ソフトバンクのサブブランドである「ワイモバイル」の料金プランも比較しています。

「ミニフィットプラン」は、データ使用量に合わせて、3段階に料金が変動します。小容量プランを希望する方におすすめですが、ワイモバイルのシンプルプランと料金を比較すると、ワイモバイルの方がお得です。

「メリハリ無制限」は、2021年3月17日に提供を開始するデータ使い放題プランで、月額料金は7,238円(税込)から利用できます。

メリハリ無制限 1人で利用する場合 2人で利用する場合 3人以上で利用する場合
月額料金 7,238円(税込)
新みんな家族割 - -660円(税込)/月 -1,210円(税込)/月
おうち割 光セット
ソフトバンク光
Air加入
-1,100円(税込)/月
割引適用後
月額料金
6,138円(税込) 5,478円(税込) 4,928円(税込)
データ利用量
3GB以下の月
割引額
-1,650円(税込)
データ利用量
3GB以下の場合
月額料金
4,488円(税込) 3,828円(税込) 3,278円(税込)

※ 新みんな家族割・おうち割光セット適用時の料金です。

ソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル」では、2021年2月18日より新料金プラン「シンプルS/M/L」を提供しています。

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金 2,178円(税込) 3,278円(税込) 4,158円(税込)
割引額 ※ -1,188円(税込)
ワイモバ学割 - -1,100円(税込) -1,100円(税込)
全割引適用後の
月額料金
990円(税込) 990円(税込) 1,870円(税込)
データ通信容量
超過時の通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
5G通信
通話料 22円(税込)/30秒

※「光回線とのセット割(おうち割 光セット(A):SoftBank 光・Air加入)」または「家族割引サービス(2回線目以降)」の割引価格

※ おうち割光セット(A)または家族割引サービス(2回線目以降)適用時の料金です。

データ容量3GBのシンプルSなら割引前でも2,178円(税込)で、割引適用後は990円(税込)/月で利用できるので、データ容量をあまり消費しないユーザーに適しています。

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

ソフトバンクの料金プランについて解説しています。こちらもあわせてご一読ください。

\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

楽天モバイル料金シミュレーションを格安SIMと比較

ここでは、楽天モバイル20GB以下の料金プランと、2021年料金改定を行った格安SIM2社を比較します。なお、わかりやすいように音声通話付きSIMの料金プランで比較しました。

楽天モバイル IIJmio mineo
データ容量 20GB 2,178円(税込) 2,068円(税込) 2,178円(税込)
15GB 1,848円(税込)
12GB
10GB 1,958円(税込)
8GB 1,518円(税込)
5GB 1,518円(税込)
4GB 1,078円(税込)
3GB 1,078円(税込)
~1GB 0円 858円(税込)
(2GBまで)
1,298円(税込)
通話オプション 指定時間内でのかけ放題 かけ放題
(Rakuten Linkアプリ使用)
誰とでも3分&家族と10分かけ放題:660円(税込)
誰とでも10分&家族と30分:913円(税込)
10分かけ放題:935円(税込)
30分/月かけ放題:924円(税込)
60分/月かけ放題:1,848円(税込)
24時間かけ放題

表の通り、格安SIM各社の料金改定内容はめざましく、データ容量20GBの月額料金は楽天モバイルと並びます。

また、楽天モバイルが3~20GBの料金を同一レンジとしているのに対し、IIJmioとmineoはより細かいニーズに応えた段階制の料金プランとなっていることが特徴です。

たとえばデータ容量5GBを希望する場合、楽天モバイルが2,178円(税込)なのに対して、格安SIM各社は1,518円(税込)で契約できます。3GB以上使うけど20GBも使わないという方は、格安SIMの方がお得に利用できるでしょう。

楽天モバイル

楽天モバイル 出典:楽天モバイル

楽天モバイルは楽天回線とパートナー回線の2種類です。データ容量無制限の楽天回線は一部のエリアに限られており、それ以外のエリアはパートナー回線(au)で通信をおこないます。

パートナー回線(au)のデータ容量は月5GBで、容量超過後は最大速度1Mbpsになります。

なお、パートナー回線(au回線)は10月22日より、東京・大阪・奈良の一部エリアでサービス提供が終了しました。

基本通話料は22円(税込)/30秒、「Rakuten Link」アプリ利用者同士は、国内外問わず通話やメッセージが無料です。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

IIJmio

出典:IIJmio

IIJmioは、ドコモ回線・au回線から選べる格安SIMです。月額料金や端末代金が安くなるキャンペーンを実施していることが多く、スマホ代を節約したい方に向いています。

料金プランは、使った分だけ1GB単位で支払いができる従量制プランと、データ容量に合わせてプランを選択する定額制プランの2種類です。

IIJmioでは2021年4月1日より、誰でも複雑な条件なしでお得に利用できる料金プランを提供開始します。月々858円(税込)から契約できる新料金プランの月額料金は、以下を参考にしてください。

データ
容量
音声SIM
(税込)
SMS専用SIM
(税込)
データ専用SIM
(税込)
eSIM
(税込)
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

既存のプランよりも月額料金が安く、わかりにくい割引条件などがないため、多くのユーザーが利用しやすいプラン内容です。

楽天モバイルと比較しても、月額料金がやや安いことがわかります。IIJmioは、2021年6月以降に5G通信サービスを提供することを発表しており、5Gの利用は無料です。

スマホの料金をとにかく安く抑えたいという方は、IIJmioをチェックしてみましょう。

【IIJmio公式】詳細はこちら

mineo

mineo 出典:mineo

mineoは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線から選択できることに加え、料金プランがシンプルでわかりやすいことが特徴です。3回線から選べますが、月額料金は変わりません。

mineoの月額料金は、以下の通りです。

月間基本データ容量 デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
月額料金
シングルタイプ
(データ通信のみ)
月額料金
1GB 1,298円(税込) 880円(税込)
5GB 1,518円(税込) 1,265円(税込)
10GB 1,958円(税込) 1,705円(税込)
20GB 2,178円(税込) 1,925円(税込)

mineoは5G通信サービスを開始していますが、5Gを利用する場合は、月額220円(税込)の「5G通信オプション」に加入する必要があります。そのため、5Gスマホを契約したい場合は、上記の月額料金に+220円(税込)されるシステムです。

mineoは200MBのお試しプランも提供しているので、初めて格安SIMを利用する方や、格安SIMに不安を感じている方はこちらを試してみてください。

【mineo公式】詳細はこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

楽天モバイルの最新キャンペーン

楽天モバイルでは、月額料金や端末代金がお得になるキャンペーンを実施しています。

iPhone発売記念20,000円相当プレゼント

楽天モバイル iPhoneキャンペーン 出典:楽天モバイル
  • 期間:2021年4月23日21:00~終了日未定
  • 特典:Rakuten UN-LIMITに初めての申込で5,000ポイント、iPhoneを一緒に購入で15,000ポイント贈呈
  • 条件:Rakuten UN-LIMITに初めて申し込む、同時にiPhoneを購入する
    Rakuten Linkを用いた発信で10秒以上の通話
    Rakuten Linkを用いたメッセージ送信の1回以上の利用

楽天モバイルは2021年4月23日21時からiPhone 12シリーズとiPhone SE(第2世代)の予約注文を開始しました。

発売を記念して、最大15,000円相当のポイントが受け取れるキャンペーンを実施中です。

Rakuten UN-LIMIT VI申込特典の5,000円相当ポイントとあわせると、最大20,000円相当のポイントが受け取れるチャンス!

新規申し込み、MNP、楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)からの乗り換えが対象です。お一人様1回限りのキャンペーンですのでご注意ください。

またiPhone 12/12 miniのパープルのみ4月24日9時からの予約受付となります。

Rakuten Linkのアプリは無料でダウンロード可能。翌月末日23:59までにRakuten Linkを用いて条件の通話とメッセージを完了させる必要があります。

購入できるiPhoneと容量は以下のとおりです。

対象iPhone 容量 価格(税込)
iPhone 12 mini 64GB 一括払い:87,712円
24回払い:3,654円/月
48回払い:1,827円/月
128GB 一括払い:95,140円
24回払い:3,964円/月
48回払い:1,982円/月
256GB 一括払い:109,205円
24回払い:4,550円/月
48回払い:2,275円/月
iPhone 12 64GB 一括払い:101,176円
24回払い:4,215円/月
48回払い:2,107円/月
128GB 一括払い:108,160円
24回払い:4,506円/月
48回払い:2,253円/月
256GB 一括払い:122,335円
24回払い:5,097円/月
48回払い:2,548円/月
iPhone 12 Pro 128GB 一括払い:127,395円
24回払い:5,308円/月
48回払い:2,654円/月
256GB 一括払い:140,650円
24回払い:5,860円/月
48回払い:2,930円/月
512GB 一括払い:168,070円
24回払い:7,002円/月
48回払い:3,501円/月
iPhone 12 Pro Max 128GB 一括払い:141,700円
24回払い:5,904円/月
48回払い:2,952円/月
256GB 一括払い:155,050円
24回払い:6,460円/月
48回払い:3,230円/月
512GB 一括払い:181,440円
24回払い:7,560円/月
48回払い:3,780円/月
iPhone SE(第2世代) 64GB 一括払い:55,170円
24回払い:2,298円/月
48回払い:1,149円/月
128GB 一括払い:61,150円
24回払い:2,547円/月
48回払い:1,273円/月
256GB 一括払い:75,115円
24回払い:3,129円/月
48回払い:1,564円/月

ポイントは付与日を含めて6カ月の期間限定です。

他の3キャリアよりも本体価格が安いのが魅力です。ぜひこの機会にお申し込みください。

キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

Rakuten UN-LIMIT VI(SIM)申し込みで5,000円相当分ポイント還元

出典:楽天モバイル

期間内に、楽天モバイルのWebサイトまたは店頭から「Rakuten UN-LIMIT VI」を新規・乗り換え(MNP)・プラン変更した方を対象に、5,000円相当分のポイントが還元されるキャンペーンです。

特典を受けるためには、Rakuten UN-LIMIT VIの契約とキャンペーン対象製品で「Rakuten Link」を使用する必要があります。キャンペーン適用までの流れは、以下の通りです。

  1. 利用しているスマホが楽天モバイルで使えるか確認する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. 製品の初期設定を行う
  4. Rakuten Linkアプリを使う

還元されるポイントは、Rakuten UN-LIMIT VIの開通およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日までに付与されます。

キャンペーン対象製品については、楽天モバイルの公式サイトから確認してください。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

スマホ本体も一緒に購入すると最大20,000円相当分ポイント還元

出典:楽天モバイル

上記のポイント還元特典に加えて、SIMカードとスマホ本体を一緒に購入すると、さらに最大20,000円相当分のポイントが還元されます。

キャンペーン対象の端末と、付与されるポイントは以下の通りです。

端末 ポイント
OPPO Reno3 A 20,000円相当分
OPPO A73
AQUOS sense3 plus
Galaxy Note10+
Galaxy S10
Rakuten BIG 15,000円相当分
AQUOS sense4 lite
Xperia Ace
arrows RX
AQUOS R5G
Galaxy A7
OPPO A5 2020
OPPO Reno A 128GB

対象機種は人気のAQUOSやGalaxyなど、かなり幅広い端末から選べます。乗り換えと同時に機種変更を考えている方も多いので、ありがたいキャンペーンですね。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

Rakuten UN-LIMIT3ヵ月無料キャンペーン

楽天モバイル 3ヵ月無料 出典:楽天モバイル
  • [Web]2021年4月8日0:00~終了日未定
  • [店舗]2021年4月8日開店~終了日未定

Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーンでは、新規契約・他社MNP・楽天モバイルからのプラン変更で、月3,278円(税込)の利用料金が3ヵ月間無料になります。

単純計算で、月額プラン料金3,278円(税込)×3ヵ月で9,834円(税込)お得になるチャンスです。

3ヵ月間無料で利用できるのは非常にお得なので、検討されている方はぜひお申し込みください!

なお、このキャンペーンはおひとり様一度のみ、最初に申し込んだ1回線目に適用可能です。ご注意ください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

Rakuten Hand19,999ポイントプレゼントキャンペーン

出典:楽天モバイル
  • 期間:2021年1月7日~終了日未定
  • 特典:楽天ポイント19,999円相当のポイントをプレゼント
  • 条件1:Rakuten UN-LIMIT Ⅴの申し込みおよびRakuten Handを購入する
  • 条件2:購入の翌月末日23:59までにRakuten UN-LIMIT Ⅴを開通する
  • 条件3:開通後に、Rakuten Linkアプリを利用した発信で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上行う

楽天モバイルでは、「Rakuten Hand」を購入して「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」を申し込むと、楽天ポイントが19,999円相当付与されるキャンペーンを実施しています。

さらに、Rakuten UN-LIMIT Ⅴを初めて申し込む方は、5,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンも併用可能です。合計最大24,999円相当のポイントが還元されるので、Rakuten Handを実質0円で購入できます。

Rakuten Handは、2万円で購入できる楽天モバイルの格安スマホです。スリムで片手操作がしやすく、わずか129gほどの軽量ボディで、本格的な写真が撮れる最大約4,800万画素の高性能カメラを搭載しています。

5.1インチの鮮やかな有機ディスプレイを採用しているため、動画視聴やゲームプレイを楽しみたい方にもおすすめです。

最大24,999円相当のポイントを受け取るためには、上記の条件を満たす必要があります。申し込みから受け取りまでの流れは、以下を参考にしてください。

  1. 楽天モバイルでRakuten UN-LIMIT Ⅴの申し込みとRakuten Handの購入を行う
  2. 本人確認の審査が完了後、製品が発送される
  3. 製品が到着後、初期設定を行い利用開始する
  4. Rakuten Linkアプリを利用した発信で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上行う
  5. Rakuten UN-LIMIT Ⅴの開通および、Rakuten Linkアプリの利用が確認された月の翌々月末までにポイントが付与される

こちらのキャンペーンの終了日は、未定となっています。Rakuten Handの購入を考えている方や、楽天モバイルで機種変更をしたい方は、こちらのキャンペーンを利用しましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

Rakuten Mini本体価格1円キャンペーン

出典:楽天モバイル
  • 期間:2021年1月22日~終了日未定
  • 特典:Rakuten Miniの本体価格が1円
  • 条件:Rakuten UN-LIMIT ⅤとRakuten Miniをセットで購入する

期間中に楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」を申し込むと、「Rakuten Mini」が1円で購入できるキャンペーンです。

Rakuten Miniは、手のひらサイズのコンパクトサイズで、スマホに必要な機能を十分に備えたモデルです。本体は約79gと軽いので、ランニングやエクササイズ中に見に付けていても気になりません。

シンプルなスマホですが、おサイフケータイや楽天の公式アプリが搭載されているので、日常生活でも役立つ1台です。また、eSIMの搭載により、SIMカードの差し替えが不要な点も嬉しいポイントですね。

こちらのキャンペーンの利用方法は、以下を参照してください。

  1. 楽天モバイルでRakuten UN-LIMIT Ⅴの申し込みとRakuten Miniの購入を行う
  2. 本人確認の審査が完了後、製品が発送される
  3. 製品が到着したら、製品購入月の翌月末までに初期設定を行い、利用を開始する

本体価格18,700円(税込)のRakuten Miniを1円で購入できるチャンスなので、この機会を見逃さないように申し込みましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン

出典:楽天モバイル
  • 期間:終了日未定

楽天モバイルと一緒に申し込むと、楽天ひかりが最大1年間無料になるキャンペーンです。CMでも大々的に告知しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

楽天ひかりは月額4,180円(税込)〜5,280円(税込)なので、キャンペーンで最大6万円弱も安くなることになります。

対象は、「Rakuten UN-LIMIT」か「Rakuten UN-LIMIT V」を契約中もしくは新規契約した方です。すでに楽天モバイルを契約中の方でも、楽天ひかりを新規契約すれば割引対象になります。

楽天モバイルを契約しない場合でも、キャンペーン期間中は月額2,000円も安くなります。

自宅のネット回線が不安定な方や、テレワークで光回線の契約を考えている方は、ぜひキャンペーンを活用しましょう!

【楽天ひかり公式】詳細はこちら

楽天モバイルの今後のエリア拡大状況

楽天モバイルでは楽天回線(4G)を2021年3月までに提供エリアを全国に拡大する予定で、2021年3月時点で人口カバー率70%、2021年夏には人口カバー率96%をエリア化する計画が実施されています。

エリアの詳しい詳細は楽天モバイルの公式サイトで現在の対応エリア、2021年1月末での対応エリア、2020年春以降の対応予定エリアが確認できます。

5Gサービスの現時点での対応エリアは次の通りです。

北海道 札幌市白石区南郷通15丁目南付近
埼玉県 さいたま市大宮区桜木町1丁目付近
さいたま市中央区新都心付近
東京都 世田谷区瀬田1丁目付近
世田谷区瀬田2丁目付近
世田谷区瀬田3丁目付近
世田谷区瀬田4丁目付近
世田谷区上野毛1丁目付近
世田谷区上野毛2丁目付近
世田谷区上野毛3丁目付近
世田谷区上野毛4丁目付近
世田谷区玉川1丁目付近
世田谷区玉川2丁目付近
世田谷区中町1丁目付近
世田谷区野毛2丁目付近
世田谷区野毛3丁目付近
板橋区板橋3丁目付近
神奈川県 横浜市西区浅間台付近
大阪府 大阪市北区堂山町付近
大阪市北区曾根崎1丁目付近
兵庫県 神戸市兵庫区御崎町1丁目付近

au回線のパートナー回線終了について

楽天モバイルのパートナー回線(au回線)は10月22日より、東京・大阪・奈良の一部エリアでサービス提供が終了しました。

今後も楽天エリアの人口カバー率70%を上回った地域から両社の協議をおこない、パートナー回線(au回線)の継続・終了を決定するとのことです。

またKDDIによると、東京都は離島など一部エリアを除き、2021年3月末で楽天モバイルへのローミングサービスを終了すると発表しています。

詳しくはKDDI公式ページの「楽天モバイル向けローミングサービス提供エリア」から確認できます。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

今後のエリア拡大に合わせて契約を検討しよう

2021年4月1日より提供開始する「Rakuten UN-LIMIT VI」は、月額0円~3,278円(税込)で5G通信を利用できます。

ただし、5Gエリアがかなり限定的のため、実際に5Gに接続できるのは一部の対応エリアに住んでいる人だけになります。

しかし、使った分だけ支払いができる点や、追加料金なしで5Gを利用できる点を考えると、他社の月額料金と比較してもかなり良心的な価格設定といえるでしょう。

また、月額料金が3ヵ月間無料になるキャンペーンを実施しています。

楽天回線エリアも限定的にはなりますが、2021年夏までに人口カバー率96%を目指してエリアを拡大していくと発表しており、今後使用できるエリアも多くなる見込みです。

エリア拡大状況を確認してみて、楽天回線エリアとして今後利用できるのであれば、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。 

こちらの記事で楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT VIの特徴・注意点を紹介していますので、ぜひご覧ください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年05月10日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!