おうちでんき
  • 電気

おすすめの新電力・電気会社を紹介!特徴・キャンペーンを使ってお得に契約!

「今より電気料金を安くしたい」「引っ越し先で安い電力会社を探している」など、電力会社の切り替え理由は様々です。今回は数多い電力会社の中から自分に合った会社を選ぶ方法を解説します。また、世帯別・エリア別で電力会社の料金を比較し、おすすめの電力会社を紹介します。
おうちでんき おすすめの新電力・電気会社を紹介!特徴・キャンペーンを使ってお得に契約!

「今より料金の安い電力会社に乗り換えたい」「引越しを機に電力会社を切り替えたい」など、電力会社の乗り換えの動機は様々です。

ただ、会社の数が多すぎて選択に迷っている人もいるのではないでしょうか。

また、電力会社に乗り換えると、本当に月々の支払いが安くなるのか不安に感じる人もいるかもしれません。自分にあったベストな電力会社を選ぶには、大切ないくつかのポイントがあります。

ここでは、世帯別・エリア別に見るおすすめ電力会社の料金比較をはじめ、自分に合った電力会社の選び方のコツや、電気料金が安いといわれる新電力に関する様々な疑問に答えます。

Looopでんき

電気料金を見直したいなら
Looopでんきがおすすめ!

どのエリアも「基本料金」は0円で、電力量料金も1段階でシンプルでわかりやすい!乗り換えも簡単!

最低契約期間や違約金もかからないので、突然の引っ越しや万が一の解約時にも安心です。

まずは、Looopでんきの公式サイトで今の電気料金からどのくらいおトクになるのか、料金シミュレーションをチェックしてみましょう!

おすすめの電力会社と特徴まとめ

ここでは、おすすめの電力会社と特徴を紹介しています。

おうちでんき

おうちでんき 出典:おうちでんき

おうちでんきの特徴は、ソフトバンクの通信回線に契約している人が「おうちでんき」プランを契約すると、1回線につき110円(税込)/月の割引きが2年間適用される点です。

たとえば、ソフトバンクのiPhoneとSoftbank光を契約している場合は月220円(税込)の割引きになります。

また、電気代1,000円(税込)に対してTポイントが5ポイント貯まるお得なサービスもあります。

【おうちでんき】詳細はこちら

auでんき

auでんき 出典:auでんき

「auでんき」では、auの携帯・スマホを契約している人であれば「auでんきセット割」が適用されます。

キャッシュバック率は、電気利用金5,000円(税込)未満が1%、5,000円(税込)~8,000円(税込)は3%、8,000円(税込)以上は5%です。

同じくauユーザーなら、さらに使用した電気代に応じて、月々の料金の約1~5%をPontaポイントで還元してくれる「auでんきポイントで割引」も受けられます。

auでんきの料金プランをチェック

auでんきで年間最大13,200円(税込)割引のチャンス!

auでんき 出典:auでんき

今auでんきを新規契約すると、電気代が年間最大13,200円(税込)割引になるチャンスです!

キャンペーン適用条件を満たしていれば、au回線スマホを2回線以上契約していれば月々550円(税込)の割引適用で、電気代が1年間で6,600円(税込)割引となります。

au回線スマホを3回線以上契約していれば月々1,100円(税込)の割引が適用されて、1年間で13,200円(税込)割引となります。

auでんきスタート割のキャンペーン適用条件は以下の通りです。

  • auでんき新規加入時に「auでんきポイントで割引」に申し込む
  • 「家族割プラス」「auスマートバリュー」に加入しているau回線のスマホを所有している
  • 「auスマートバリュー」グループで「家族割プラス」カウント対象の料金プランに家族2人以上で加入している
  • 「エントリーするau回線」がauPAYに利用規約に同意している=auPAY利用開始している
  • 2人世帯の場合は月々550円(税込)、3人以上の世帯の場合は月々1,100円(税込)割引適用

さらに、auでんきを契約するともらえるau WALLETのPontaポイントの還元率最大5%のところ、今なら最大12か月間8%まで増量中です!

たとえば、1か月の電気代が13,000円の場合は通常650Pontaポイントの付与となりますが、今auでんきに申し込むと1,040Pontaポイントをもらうことができます。

総務省の調べによると、2人以上の世帯の冬シーズンの電気代は平均13,595円となっています。

キャンペーンを適用すると月々最大1,100円(税込)の割引と電気代の利用額によるPontaポイントの8%還元で実質利用額をぐっと抑えることができます。

auでんきのお得なキャンペーンは今だけのチャンスなので、まずはauでんきへの切り替えで電気代がどのくらいお得になるのか、公式サイトで料金シミュレーションをしてみましょう。

auでんきで年間最大13,200円(税込)割引のチャンス!

ENEOSでんき

ENEOSでんき 出典:ENEOSでんき

ENEOSでんきは、シンプルな料金プランで電気代がお得になる電力会社です。

ガス代やインターネットと契約をまとめる必要がなく、電力会社を乗り換えるだけで電気代を節約できます。さらに、対象のクレジットカードで支払うとポイント・マイルがたまるので、電気代以外もお得にできるのです。

また、ENEOSでんき乗り換え後の引越しも、WEBで簡単に手続きできます。引越し日が決まった段階で手続きするだけなので、電力会社を解約したり乗り換えたりする手間もありません。

引越しを機に電力会社を乗り換えたい方は、ぜひENEOSでんきで一度料金シミュレーションしてみましょう!

【ENEOSでんき公式】料金プランをチェック

Looopでんき

出典:Looopでんき

再生可能エネルギーに力を入れる「Looopでんき」は、基本料金が0円、電力量料金は多くの会社が採用する3段階制ではなく1段階という、使った分だけ支払えばよいシンプルな料金プランが特徴です。

また、電気ガスのセット割りを利用すれば、月々の電気代は単体で契約するより2%の割引が受けられるうえ、ガス料金も、使用量に関わらず基本料金・従量料金は変わりません。

Looopでんきの料金プランをチェック

東京電力

東京電力は、エコキュートなどの夜間蓄熱式機器など使用している、オール電化住宅向けのプランのほか、ガスとのセット割りを提供しています。

家電をよく使う5人以上の世帯に最適の「プレミアム」や、23時以降によく家電を使用する世帯におすすめの「夜トク」など ライフスタイルに合わせたプランが充実しているのも特徴です。

関西電力

関西電力の従量電灯Bプランは、2世帯住宅など、電気を1ヶ月当たり800kWh以上の電力を使う世帯に適したプランです。

関電ガスの利用者を対象にした、電気とガスのセット割り「なっトクパック」を利用すれば、光熱費が節約できる上、利用料金にもポイントが1,000円(税込)につき8ポイント付与されます。

電力会社を乗り換えて本当に安くなるの?

電力会社を乗り換えると、本当に電気料金は安くなるのか、大手電力会社と新電力のアンペア数と、乗り換え後の節約額を比較していきます。

電力会社の切り替えは効果が高い

新電力プランは大手電力会社に比べ電気料金が安く、月々の支払いを安く抑えられる可能性があります。ここでは新電力について詳しく説明します。

新電力とは

「新電力」とは、電力自由化を機に、新しく電力市場に参入してきた電力小売り業者を指します。

これまでの電力市場は、東京電力や関西電力など、各地域の大手電力会社10社が独占してきました。

しかし、2016年の電力自由化を機に一般家庭向けの電力小売りが自由化され、「新電力」と呼ばれる多くの事業者(電話やガス会社等)が、電力の販売を開始するようになったのです。

現在では、全国に670件以上の小売電気事業者が存在します。

新電力は、顧客獲得のため電気料金を安く設定したり、インターネットや電話代・ガス料金などのセット割りや、生活スタイルに合った料金プランなど、独自の魅力的なサービスを打ち出しています。

経済産業省 資源エネルギー庁

新電力への切り替えにかかる時間

切り替え先の新電力申し込み手続きから新電力に切り替わるまでにかかる期間は、申し込み数が多い時期をのぞき、4日程度が一般的です。

また、切り替わる間に電力が止まる心配はなく、普段通り電気を利用できます。

ただし、家庭に設置されているのが従来の電気メーターの場合、スマートメーター設置工事(交換時に約15分間停電あり)の必要があるため、この場合の新電力への切り替え期間は約2週間です。

大手電力会社と新電力のアンペア数比較

契約アンペア数は、普段使用する電力量や世帯人数に合わせて選択します。アンペア容量が大きいほど料金も高くなります。

次に紹介するのは、大手電力会社「東京電力」と新電力事業者の、アンペア数別にみる電力量料金の比較表です。

なお、大阪エリア(関西電力エリア)では、アンペアの区分はありません。

【東京エリアの電力量料金比較】

電力会社 10A 15A 20A 30A 40A 50A 60A
東京電力(従量電灯B) 286円(税込) 429円(税込) 572円(税込) 858円(税込) 1,144円(税込) 1,430円(税込) 1,716円(税込)
Looopでんき(おうちプラン) 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円
ENEOSでんき(東京Vプラン) 286円(税込) 429円(税込) 572円(税込) 858円(税込) 1,144円(税込) 1,430円(税込) 1,716円(税込)
auでんき(でんきMプラン) 286円(税込) 429円(税込) 572円(税込) 858円(税込) 1,144円(税込) 1,430円(税込) 1,716円(税込)
ソフトバンクのおうちでんき 286円(税込) 429円(税込) 572円(税込) 858円(税込) 1,144円(税込) 1,430円(税込) 1,716円(税込)

大手電力会社と新電力の節約額を比較

大手電力会社(東京電力・関西電力)と新電力の電気使用料金を比較したときの、東京・大阪エリア別にみる、新電力事業者の節約額を確認します。

ここでは、東京エリア・大阪エリア共、全国の平均的な契約アンペア数(世帯数別)と、世帯数別にみる1ヶ月当たりの平均電気使用量(kWh/月)、この2つの条件を前提に節約額を算出しています。

【条件1:平均的な契約アンペア数(世帯数別)】

世帯数 平均的な契約アンペア数
単身 30A
2人 40A
3人 50A
4人 60A

【条件2:平均的な電気使用量(世帯数別)】

世帯数 平均電気使用量(kWh/月)
単身 185kWh
2人 320kWh
3人 370kWh
4人 400kWh

まず、大手電力会社の東京電力と比較した世帯別にみる、新電力会社の電気使用料金(東京エリア)の節約額を紹介します。

※東京エリアの世帯人数別の料金は、「基本料金+電力量料金×kWh」で算出しています。

【東京エリア】

電力会社 基本料金 東京エリアの従量料金

1人世帯
(30A・185kWh)

2人世帯
(40A・320kWh)

3人世帯
(50A・370kWh)

4人世帯
(60A・400kWh)

東京電力(従量電灯B)

30A:858円(税込)
40A:1,144円(税込)
50A:1,430円(税込)
60A:1,716円(税込)

〜120kWh:19.88円(税込)
121kWh〜300kWh:26.48円(税込)
301kWh〜30.57円(税込)

4,964.8円(税込) 8,907.4円(税込) 10,721.9円(税込) 11,925円(税込)
Looopでんき(おうちプラン) 0円

1kWh:26.4円(税込)

4,884円(税込)
(-80.8円)
8,448円(税込)(-459.4円) 9,768円(税込)(-953.9円) 10,560円(税込)(-1,365円)
ENEOSでんき(東京Vプラン)

30A:858円(税込)
40A:1,144円(税込)
50A:1,430円(税込)
60A:1,716円(税込)

〜120kWh:19.88円(税込)
121kWh〜300kWh:24.54円(税込)
301kWh〜:26.22円(税込)

4,838.7円(税込)(-126.1円) 8,471.2円(税込)(-436.2円)
10,068.2円(税込)(-653.7円)

11,140.6円(税込)(-784.2円)
auでんき(でんきMプラン)

30A:858円(税込)
40A:1,144円(税込)
50A:1,430円(税込)
60A:1,716円(税込)

〜120kWh:19.87円(税込)
121kWh〜300kWh:26.47円(税込)
301kWh〜30.56円(税込)

4,837.5円(税込)(-127.3円) 8,470円(税込)(-437.4円) 10,067円(税込)(-654.9円) 11,139.6円(税込)(-785.4円)
ソフトバンクのおうちでんき

30A:858円(税込)
40A:1,144円(税込)
50A:1,430円(税込)
60A:1,716円(税込)

〜120kWh:19.68円(税込)
121kWh〜300kWh:26.21円(税込)
301kWh〜30.26円(税込)

4,923.25円(税込)(-41.55円)
8,828.6円(税込)(-78.8円)
10,627.6円(税込)(-94.3円) 11,821.4円(税込)(-103.6円)

※()は東京電力との差額

続いて、関西電力と比較したときの、新電力会社の電気使用料金(世帯数別)の節約額を紹介します。

大阪エリアの世帯人数別の料金は「最低利用料金+電力量料金×kWh」を基に算出しています。

【大阪エリア】

電力会社 最低利用料金(最初の15kWhまで) 従量料金 1人世帯
(185kWh)
2人世帯
(320kWh)
3人世帯
(370kWh)
4人世帯
(400kWh)
関西電力(従量電灯A) 341.01円(税込) 15〜120kWh:20.31円(税込)
121〜300kWh:25.71円(税込)
301kWh〜:28.7円(税込)
4,144.71円(税込)
7,675.36円(税込)
9,110.36円(税込) 9,971.36円(税込)
Looopでんき(おうちプラン) 0円 1kWh:22.4円(税込)

4,144円(税込)
(-0.71円)

7,168円(税込)
(-507.36円)

8,288円(税込)
(-822.36円)

8,960円(税込)
(-1011.36円)

ENEOSでんき(関西Aプラン) 285円(税込) 15〜120kWh:20.31円(税込)
121〜300kWh:23.99円(税込)
301kWh〜:26.8円(税込)

3,976.9円(税込)
(-167.81円)

7,271.75円(税込)
(-403.61円)

8,611.75円(税込)
(-498.61円)

9,415.75円(税込)
(-555.61円)

auでんき(でんきMプラン) 341円(税込) 〜120kWh:20.3円(税込)
121〜300kWh:25.7円(税込)
301kWh〜:28.69円(税込)

4,143円(税込)
(-1.71円)

7,672.3円(税込)
(-3.06円)

9,106.8円(税込)
(-3.56円)

9,967.5円(税込)
(-3.86円)

ソフトバンクのおうちでんき 341.01円(税込)

15〜120kWh:20.1円(税込)
121〜300kWh:25.45円(税込)
301kWh〜:28.41円(税込)

4,105.76円(税込)
(-38.95円)
7,600.71円(税込)
(-74.65円)
9,021.21円(税込)
(-89.15円)
9,873.51円(税込)
(-97.85円)

※()は関西電力との差額

電気料金は、住まいの場所や電気使用量、世帯人数によって変動します。

また、契約する事業所によってプランや料金設定が異なるため一概にはいえませんが、切り替えによって、おおむね5%から15%の節約が期待できます。

※こちらで紹介したサービスの価格は編集部が独自に調査したものです。

おすすめの電力会社の選び方

自分に合ったベストな電力会社を選ぶには、踏まえておきたいポイントがいくつかあります。

基本料金・契約アンペア数はいくらか

「アンペア」とは、電流の量を表す単位です。電力会社との契約においては、「同時にいくつの電化製品を使用するのか」を考慮して、契約アンペア数を決定するとよいでしょう。

まず、自分が契約するアンペア容量を理解することが大切です。

現在契約しているアンペア数は、ブレーカーの分電盤や、電力会社発行の検針票から確認可能<です。

なお、契約するアンペア数によって料金は異なり、アンペア数が大きいほど基本料金も高くなります。

また、契約アンペア数による基本料金は、関東や関西など住まいの地域によっても異なります。

製品のメーカーによって数字は若干変動しますが、自分に合った契約アンペア数を決めるには、平均的な電化製品のアンペアを合計して求める方法があります。

【電化製品とアンペア数の目安】

電化製品名 アンペア数
照明 1A
冷蔵庫 2.5A
テレビ 2A
エアコン 6.6A
掃除機 10A
洗濯機 3A
電子レンジ 15A
IHジャー炊飯器 13A
ドライヤー 12A

定額プランがあるか

電力会社にも、インターネットやスマホと同じような「定額プラン」が存在します。

電力会社の定額プランは、使いたい放題のネット・スマホの定額プランと異なり、毎月一定量までは定額で、その一定量を過ぎた分は従量計算され料金を支払います。

また、電力会社の定額プランは月々の電気消費量が多い家庭には適していますが、電気の使用量が少ない家庭では、かえって割高になる場合もあります。

オール電化向けのプランがあるか

オール電化住宅は、「オール電化向けプラン」を提供する電力会社を選ぶことで、月々の電気料金を抑えることが可能です。

時間帯で電気料金が変わらない一般的な電気料金プランに対し、オール電化向けのプランは電気の需要が多い昼間は料金が高く、逆に電気の需要が少ない夜間の電気料金は安く設定されています。

各事業者によって料金の区分や安くなる時間帯(深夜もしくは早朝など)は異なるため、「昼間は家にいることが少なく夜の利用がメイン」など、自分の生活様式にあったプランを選択するのがポイントです。

▼以下の記事では、オール電化におすすめの電力会社やオール電化向けのプランを紹介しています。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

電気とガスのセット割引があるか

電気とガスのセット割引を提供している電力会社を、候補に入れるのもよいでしょう。

電気の使用量にもよりますが、セット割引が適用されることで支払料金を現在より節約することが可能です。

また電気とガスのセット割引は、別々だった支払いを1本にまとめられるので、家計の管理も簡単になります。

▼以下の記事では、電気とガスをまとめるメリット・デメリットを紹介しています。

電気とLPガスのセット割引があるか

大手プロパンガス(LPガス)会社が運営する新電力では、電気と自社LPガスのセット割を提供しているケースが多くみられます。

また、電力会社の代理店となって、他社の電気と自社のLPガスをセットで販売する、中小規模のLPガス販売会社もあります。

この場合、大手電力会社ではなく新電力と提携していることがほとんどです。

ただ、LPガスは価格帯が広く、料金の低いLPガス会社と別契約したほうがセット割より安くなる可能性もあります。

解約金・違約金がない電力会社を選ぶ

電力会社を選ぶ際は、契約違約金の有無も確認しておきましょう。

解約金や違約の設定金額は事業者によって様々で、無料から数千円、多いところでは1万円を設定している会社もあります。

ただ、新電力会社の多くは契約違約金を設けていない場合が多く、引っ越しなどの諸事情があった場合でも、契約期間内に電力会社の切り替えが気軽に行えるメリットがあります。

▼以下の記事では、電気の乗り換え時に発生する違約金や乗り換えの手順を紹介しています。

iPhone格安SIM通信アンケート

新電力に乗り換えるメリット・デメリット

新電力に乗り換えると、これまでと何が変わるのか、そして何が変わらないのかを確認しておきましょう。

電気料金が安くなる可能性がある

新電力は他社との差別化を図るため、電気料金を低く設定している傾向があります。

そのため、新電力に乗り換えると、大手電力会社よりも月々の支払いを安くすることが可能です。

また、スマホ・ガス・ガソリン等、異業種から参入した新電力が提供する「電気とのセット割り」など、節約につながる便利なサービスを利用できるのも、新電力の大きなメリットといえます。

ただ、新電力によって料金設定や受けられるサービスは異なるため、乗り換えれば必ず電気料金が安くなるわけではありません。

乗り換えを検討する際は、各事業者をよく比較して決めることが重要です。

支払い先が変わる

電力会社を乗り換えると 電気代の支払先は乗り換え先の新電力事業所に変わります。

新電力に乗り換えても電気のインフラは大手電力会社が担いますが、電気代の支払先は大手電力会社ではなく、電気小売り会社である新電力に自動的に変更されます。

インフラ整備のメンテナンスは不要

新電力は電気の販売が専門で、電気のインフラは、これまで通り送配電部門を担当する大手電力会社が行う仕組みとなっています。

そのため、インフラ整備のメンテナンスは不要です。

新電力へ乗り換えても、電気の発電や送電・配電等のインフラは今まで通り変わらないので、電気の供給が不安定になるといった心配もありません。

また、従来の電力メーターからスマートメーターに交換する場合でも、原則として設置工事は無料で行えます。

電気の種類は今までと同じ

新電力に乗り換えても新しい電線を住宅に引き込む必要はなく、これまで利用していた電線から電気を供給するため、電気の質が変わることはありません。

先に紹介したように、新電力に乗り換えても送配電のネットワークはこれまでと変わらないので、停電の回数が増えるといった心配もありません。

また、災害時などによる停電時の復旧スピードも、大手電力会社と新電力事業者による差はありません。

新規・乗り換え別!新電力に切り替える方法

引っ越しなどを機に「新規」で新電力に切り替える方法と、「新電力から新電力」に乗り換える方法、また、それぞれの手続きに必要なものを紹介します。

新規編

大手電力会社から新電力に切り替えは、電話や公式ホームページから行います。

電気契約の手続きには、現住所(もしくは引っ越し先の住所)や契約者名のほか、現在契約している電力会社のお客さま番号(検針票に記載)等が必要です。

また、現在使用中、あるいは引っ越し先の電力メーターが従来型の電気メーターの場合、大手電力会社の作業員によるスマートメーターの設置工事が行われます。この時、立ち会いの必要はなく工事費も原則無料です。

【新規で新電力に乗り換える方法】

  • 契約する電力会社を決める
  • 電気契約を申し込む(電話・webサイト)
  • 電気契約の完了を待つ

乗り換え編

新電力から新電力へ切り替える方法も、新規で乗り換える場合とほぼ同様です。

現在、新電力に契約中の場合、スマートメーターに切り替わっているケースが多くみられますが、仮に従来型の電気メーターを使用している場合は、新規と同様にスマートメーターの設置工事を行います。

【新電力から乗り換える方法】

  • 乗り換え先の新電力を決める
  • 電気契約を申し込む(電話・webサイト)
  • 次の検針日に電気契約の切り替え完了

電力会社の切り替えに必要なもの

電力会社の切り替えに必要な情報を事前に用意しておくことで、スムーズに手続きが進みます。

お客様番号や供給地点特定番号は、毎月届く検針票や明細書に記載してあるのでチェックしておきましょう。

【電力会社の切り替えに必要なもの】

  • 契約中の電力会社名
  • 契約中の電力会社のお客様番号
  • 電力会社切り替え希望日
  • 供給地点特定番号(電気の使用場所を特定する22桁の番号)
  • 本人確認書類(免許書・保険証等)

新電力切り替えにまつわるよくある質問

「新電力は環境によい電力を使用しているの?」「マンションでも新電力に切り替え可能?」「自分が住んでいるエリアのおすすめ新電力が知りたい」など、新電力の切り替えにまつわる、よくある疑問点に答えます。

Q.新電力はどうして安いのか?

新電力は大手電力会社のような、電力供給のための大規模な設備投資や、それに伴う管理費や修繕費も発生しないため、電力単価を低く設定できます。

また新電力は、電力だけで利益を上げているわけではありません。

新電力の多くは異業種(携帯電話・ガス・通信サービス等)からの参入で、電力以外のメイン事業でも収益を得ているので、電気料金を安く抑えることが可能です。

Q.新電力は環境に優しいのか?発電もとは?

原子力発電や火力発電・水素発電など発電方法は様々ですが、現在日本の電気の約90%は火力発電に頼っています。

火力発電は、温暖化の原因にもなる二酸化炭素を排出するため、必ずしも環境によいとはいえません。

一方、風力や太陽光発電など、自然の力を利用する「再生可能エネルギー(FIT電気)」は、環境に負担がかからないエコな電力として注目されています。

しかし、家庭に供給される一般的な電力は、様々な方法や場所で作られた電気が混じり合って届くため、発電の種類を選べないのが現状です。

ただ、100%のFIT電気ではないにしろ、中にはFIT電気の割合が多い電気を扱う新電力や、電気料金の一部が、自然環境保護活動に充てられるプランを提供する新電力もあります。

「環境によい電力を使いたい」という人は、再生可能エネルギーの割合が多い電力会社を選択肢に入れるのもよいでしょう。

Q.停電や供給ストップの可能性はないのか?

電気を届ける電柱や電線・高圧送電線などの送電網システムは、これまで通り各エリアの大手電力会社が担います。

そのため、新電力の切り替えによって、停電が増えたり供給がストップする心配はありません。

仮に、新電力側でトラブルが発生しても、「最終保障供給約款」に基づいて、大手電力会社が一定期間(最長1年)電気を供給する仕組みになっています。

Q.新電力への切り替えには時間がかかるのか?

前述したように、新電力への切り替えにかかる時間は、申し込みから4日~2週間程度です。

スマートメーターの切り替えが必要ない場合は約4日、交換が必要な場合は2週間程度かかります。

ただ、年末や月末など、新電力への申し込みが増える引っ越しの多い時期などは、切り替えに2週間以上かかるケースもあります。

なるべく早く切り替えを済ませたい場合は、これらの時期を避けて申し込むとよいでしょう。

Q.賃貸物件のマンションやアパートでも新電力に切り替えることはできるのか?

マンションやアパートなどの賃貸物件でも、新電力の利用が可能です。

送配電のネットワークはこれまでと同じなので、ネット回線のプロバイダのように、管理人の許可を取る必要はありません。

また、スマートメーターの設置工事も可能で、退去時の現状回復も不要です。

ただし、その賃貸物件が一括受電契約になっている場合は、新電力の切り替えができません。

これは、マンション側がまとめて1つの新電力と契約しているため、個人が自由に新電力を選択できないためです。

Q.自分が住んでいる地域別のおすすめの事業者を知りたい

地域別(関東・関西・中部・東北・九州・北海道・中国・四国・北陸・沖縄)の、おすすめ電力事業者を紹介します。

世帯人数によって節約率は変動するため、新電力を検討する際は、各事業者の公式ホームページを確認しましょう。

エリア おすすめ電力会社
関東 東京ガス
エルピオでんき
エネオスでんき
ソフトバンクでんき
Looopでんき
関西 ピタでん
ジャパン電力
エネオスでんき
シン・エナジー
熊本電力
中部・東海 熊本電力
HTBエナジー
エネオスでんき
ソフトバンクでんき
ジャパン電力
東北 ピタでん
リミックスでんき
エネオス
auでんき
HTBエナジー
北海道 ピタでん
ジャパン電力
エネオスでんき
北海道ガス
Looopでんき
北陸 ピタでん
ジャパン電力
ハローG電力
きらめきでんき
クリーンガス福井電気
中国 熊本電力
シン・エナジー
ピタでん
Looopでんき
エルピオでんき
四国 熊本電気
Looopでんき
HTBエナジー
スマ電
ジャパン電力
九州 熊本電力
ピタでん
ジャパン電力
エネオスでんき
きらめきでんき
沖縄本島 シン・エナジー
沖縄ガス
auでんき
ソフトバンクでんき

自分にベストな電力会社を見つけよう

電力会社を検討する際は、まず自分が普段どれくらいの電力を消費しているかを確認しましょう。

「同時」に使用する家電製品のアンペア数(最大値)を合計し、ベストな契約アンペア数を選択することが重要です。

また電力会社は、住んでいる地域や世帯人数、各事業者によって料金プランやサービスが異なります。

電気とガスのセット割りや、オール家電向けのプランなども考慮し、よく比較検討して決めるのがポイントです。

電力自由化を機に新電力も加わったことで、これまで以上に電力会社の選択肢が増えました。ライフスタイルにあったベストな電力会社を見つけてみましょう。

  iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月05日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード