iOS 14で新登場したウィジェットの使い方|おすすめウィジェットアプリ紹介

2020年9月にリリース開始されたiOS 14で、ウィジェット機能が追加されました。ウィジェット専用画面に限らず、ホーム画面に設置できるようになったウィジェットの使い方やおすすめのウィジェットアプリを紹介します。本記事を参考に、ウィジェット使って自分好みのiPhoneにカスタマイズしてみましょう。
楽天モバイル20220722 iOS 14で新登場したウィジェットの使い方|おすすめウィジェットアプリ紹介

2020年9月にAppleから新しいOSの「iOS 14」がリリース開始されました。

様々な新機能が追加されて、iPhoneをより便利に活用できるようになったので、iPhoneユーザーの方はiOS 14にアップデートしてみましょう。

iOS 14で追加された目玉機能として、「ウィジェット」機能が挙げられます。今回は、そのウィジェット機能を活用する方法やおすすめのウィジェットアプリを紹介します。

\お得にスマホを契約しよう!/

iOS 14の新機能ウィジェットの使い方は?

出典:Apple

2020年9月にリリース開始したiOS 14では、ウィジェットをホーム画面に設置できる機能が追加されました。

はじめに、ウィジェット機能の特徴や対応アプリを紹介します。

ホーム画面をカスタマイズできる

iPhoneのウィジェットは、アプリを起動せずに一部の機能を一目で確認できたり、簡単な操作を素早くできるものです。

これまでは、ホーム画面から左にスワイプして表示されるウィジェット画面のみ設置可能でしたが、iOS 14からホーム画面にも自由に設置できるようになりました

iOS14 ウィジェット

このように、通常のアプリアイコンと並べて設置できるので、iPhoneを開いてすぐに見たい情報を確認できます。

設置場所も簡単に変更できるので、ホーム画面を自分好みにカスタマイズすることが可能です。

サイズは大・中・小の3サイズ

ウィジェットは大・中・小の3サイズから選択することができます。より多くの情報を表示させたい場合は大サイズ、コンパクトにまとめたい場合は小サイズなど見やすい仕様に変更できます。

大サイズ

iOS14 ウィジェット

中サイズ

iOS14 ウィジェット

小サイズ

iOS14 ウィジェット

サイズは、ウィジェットを設置する段階で選択可能です。

複数のウィジェットをまとめるスマートスタック

「スマートスタック」とは、複数のウィジェットを1つのウィジェット領域にまとめる機能です。

iPhoneのホーム画面上でフォルダを作成しアプリをまとめるように、ウィジェットもまとめることでホーム画面をスマートにすることができます。

スマートスタックは、自分のアプリ使用履歴などをもとにして、時間や場所などに合わせて自動的にウィジェットを切り替え表示してくれます。

また、スマートスタックを上下にスクロールすると、そこにまとめられているウィジェットを切り替えることも可能です。

スマートスタックもホーム画面に設置できるので、より多くの情報を少ない操作で確認できます。

主なウィジェット対応アプリ

iOS 14では様々なアプリがウィジェットに対応しています。iPhone標準搭載アプリに限らず、有名サードパーティーアプリもウィジェットとして設置することが可能です。

ここでは、おすすめのウィジェット対応アプリをいくつか紹介します。

おすすめ標準搭載アプリ

  • 写真
  • ミュージック
  • メモ
  • マップ
  • カレンダー
  • ショートカット
  • 天気
  • 時計
  • 株価
  • スマートスタック

おすすめサードパーティーアプリ

  • Yahoo!JAPAN
  • NAVITIME
  • PayPay(残高を表示できる)
  • 楽天市場(配送状況を表示できる)
  • ウェザーニュース
  • Spotify
  • TikTok
  • Chrome
  • Kindle
  • メルカリ

今後、対応アプリは増えていくと思われるので、さらに使いやすい仕様にカスタマイズできるようになるでしょう。

ウィジェットをホーム画面に追加する方法

iPhoneでは簡単な操作でウィジェットをホーム画面に追加できます。

標準搭載アプリ・サードパーティーアプリ別に紹介するので参考にしてください。

標準搭載アプリを追加する

標準搭載アプリは、以下の手順でホーム画面に追加できます。

標準搭載アプリを追加する

  1. ホーム画面の何もないところを長押しする
  2. 画面左上の「+」ボタンをタップする
  3. iOS14 ウィジェット
  4. 表示されたウィジェット選択画面から設置したいウィジェットを選択する
  5. iOS14 ウィジェット
  6. ウィジェットのサイズを選んで「ウィジェットを追加」をタップする
  7. iOS14 ウィジェット

ウィジェットは、アプリ名で検索して選択することも可能です。また、前述したように多くのウィジェットでは大・中・小の3サイズから選べますが、一部アプリではサイズを選択できないことがあります

ホーム画面に追加してから場所を変更したい場合は、アプリアイコンを動かすときと同じで、ウィジェットを長押しして「ホーム画面を編集」をタップしてください。

また、ホーム画面に追加したあとに、ウィジェットを長押しして「ウィジェットを編集」をタップすると、ウィジェットで表示させたい内容を変更できます。

サードパーティアプリを追加する

サードパーティーアプリは、以下の手順でホーム画面に追加できます。

一部アプリは標準搭載アプリと同様の手順でホーム画面に追加できますが、基本的にはウィジェット画面のみ表示可能です。

サードパーティーアプリを追加する

  1. ホーム画面1番左のウィジェット画面にある「編集」ボタンをタップする
  2. iOS14 ウィジェット
  3. 「カスタマイズ」をタップする
  4. iOS14 ウィジェット
  5. 「ウィジェットを追加」から追加したいアプリを選択する
  6. 右上の「完了」をタップする
  7. iOS14 ウィジェット

以上の手順で進めていくと、このようにウィジェットを設置できます。

iOS14 ウィジェット

ウィジェットをホーム画面から削除する方法

ウィジェットをホーム画面から削除する方法は2つあります。それぞれの手順を詳しく見ていきましょう。

ホーム画面の編集モードで削除する

まずは、通常のアプリを削除するときのように、ホーム画面の編集モードで削除する方法です。

ホーム画面の編集モードで削除する

  1. アプリアイコンを長押しする
  2. 「ホーム画面を編集」をタップする
  3. iOS14 ウィジェット
  4. ウィジェットの左上にある「-」をタップする
  5. iOS14 ウィジェット
  6. 「ウィジェットを削除しますか?」というメッセージが表示されるので「削除」を選択する
  7. iOS14 ウィジェット

アプリを長押しした際に表示されるメッセージを無視して、そのまま長押しし続けた場合も編集モードに切り替わるので、その方法でもウィジェットを削除することができます。

ウィジェットを長押しして削除する

アプリのアイコンではなく、ウィジェットを長押しする方法でもウィジェットを削除できます。

ウィジェットを長押しして削除する

  1. ウィジェットを長押しする
  2. 「ウィジェットを削除」をタップする
  3. iOS14 ウィジェット
  4. 「ウィジェットを削除しますか?」というメッセージが表示されるので「削除」を選択する
  5. iOS14 ウィジェット

ウィジェットの削除ならば、ホーム画面の編集モードから削除するよりも素早い操作で削除可能です。

おすすめ!おしゃれなウィジェットアプリ

iOS 14でホーム画面にウィジェットを設置できる機能が追加されてから、ホーム画面をおしゃれにカスタマイズできるアプリに注目が集まっています。

今回は、編集部おすすめのウィジェットアプリを実際に試してみました。

豊富なレイアウト|Widgetsmith(ウィジェットスミス)

「Widgetsmith(ウィジェットスミス)」は、SNSで話題になっているウィジェットアプリです。

基本的な機能がウィジェットとして揃っていて、シンプルなデザインで種類も豊富なことが特徴です。実際に、カレンダーやバッテリーのウィジェットを追加してみました。

iOS14 ウィジェット

日本語非対応のため英語表記ですが、簡単な使い方を覚えれば手軽に自分好みのウィジェットを作成することができます。

Widgetsmith
Widgetsmith
無料
posted withアプリーチ

カラフルでかわいい|Color Widget

「Color Widget」は、好きな画像の上にカレンダーや時計が表示されるウィジェットを作成できるアプリです。

iOS14 ウィジェット

カスタマイズできるのは背景とフォントのみで、選べるレイアウトはやや少なめですが、実用的な機能が1つのウィジェットにまとまっています

小さいスペースで複数の情報を表示させたい方や、好きな画像をホーム画面に設置させたい方におすすめです。

Color Widgets
Color Widgets
無料
posted withアプリーチ

英語の勉強にもなる|Motivation

「Motivation」は、英語の格言がランダムに表示されるウィジェットアプリです。背景やフォントのカスタマイズが可能で、好きな画像を設定することもできます。

iOS14 ウィジェット

仕事や恋愛など、様々なジャンルにおいてモチベーションとなる英文が表示されます。毎日違う格言が表示されるので、読んでいたら英語の勉強になるかもしれません。

Motivation - Daily quotes
Motivation – Daily quotes
無料
posted withアプリーチ

見やすいレトロな時計|FlipClock

昔ながらのパタパタ式時計をホーム画面に設置できるアプリが「FlipClock」です。

iOS14 ウィジェット

サイズは小サイズと中サイズを選択することができて、横長の中サイズを設置するとホーム画面がレトロな雰囲気に変わります。

シンプルなので一目で時間を確認しやすく、実用的なことが特徴です。

Flip Clock - フルスクリーンの目覚まし時計
Flip Clock – フルスクリーンの目覚まし時計
無料
posted withアプリーチ

記念日までの日数をカウント|Days Matter

イベントまでの日数をカウントするウィジェットアプリとしておすすめなのが、「Days Matter」です。

iOS14 ウィジェット

設定したイベント日時までの日数だけでなく、経過日数も表示できるので記念日を記録するアプリとしても活用できます。

背景は好きな画像に変更できて、文字色は白か黒に変えることが可能です。

Days Matter · カウントダウン
Days Matter · カウントダウン
無料
posted withアプリーチ

公開日時 : 2020年11月05日

miku ― ライター
miku ― ライター

学生時代はずっとベースを弾いていました。最近は暇さえあれば映画鑑賞。時間がゆっくりと流れる映画が好きです。

関連キーワード