• インターネット

インターネットのつなぎ方|パソコン・ゲーム機・テレビを有線・無線に接続する方法

インターネットのつなぎ方をパソコン・ゲーム機・テレビごとに説明します。また光回線(有線接続)・4G LTE/5G・WiMAXといったインターネット環境の選択肢、格安SIMを使用する際のAPN設定方法に加え、設定を行っても繋がらないときの対処法も解説しています。
【公式】カシモWiMAX インターネットのつなぎ方|パソコン・ゲーム機・テレビを有線・無線に接続する方法

引っ越し・模様替え・新しい機器を取り入れたときなど、早くインターネットを使いたいのに、つなぎ方がわからないことがありますよね。

この記事では、インターネットのつなぎ方をパソコン・ゲーム機・テレビのデバイス別で解説します。また、関連情報として、格安SIMを使う場合のAPN設定方法も掲載しています。

後半では、通常の手順を実行してもインターネットにつながらないときの対処法も解説しますので、プロバイダや機器を変更する前に試してみましょう。

※この記事で紹介する速度は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

まずはインターネット環境を構築しよう

インターネットをデバイスに接続する前に、インターネット環境を構築しておきましょう。光回線・スマホ等の4G LTE/5G・WiMAXについて解説します。

光回線

光回線は、自宅で安定した通信ができる回線です。フレッツ光・au光・NURO光などの選択肢があります。

インターネット接続サービスは各プロバイダが提供していますが、au光・NURO光、光コラボのように回線とプロバイダを一体化して提供している事業者もあります。

  フレッツ光(NTT) au光 NURO光
回線料金 1,900円~ 3,800円~ 980円~
プロバイダ料金

900円~

通信速度 1Gbps
10Gbps(一部エリア)
2Gbps
5Gbps(一部エリア)
10Gbps(一部エリア)
2Gbps
6Gbps(一部エリア)
10Gbps(一部エリア)
提供エリア 全国 全国 北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・福岡・佐賀

回線・プロバイダを契約し開通工事が完了したら、ONUという機器を室内の光コンセントに接続します。WiFiルーターを使う場合は、ONUとLANケーブルでつないでおきましょう。

格安SIM通信ではおすすめ光回線を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

4G LTE/5G

4G LTE/5Gは、スマホ・タブレットなどにしようされている通信規格です。ドコモ・au・ソフトバンク・楽天の4大キャリアほか、格安SIMを取り扱うMVNOという選択肢があります。

4大キャリアの通信エリア・通常料金・各種割引適用の料金は次の通りです。

  ドコモ au ソフトバンク 楽天
通信エリア 全国 全国 全国 楽天回線エリアは東京・名古屋・大阪・福岡とその周辺の一部。他はパートナー回線エリア
通常料金(データ使い放題または最大容量プラン) 4,980円~ 4,460円~ 4,480円~ 2,980円
各種割引適用後の最安料金 3,980円~ 1,980円~ 1,980円~ 1年間無料

大手キャリアであれば、SIM情報に基づいてインターネット接続が行われるため、ユーザーが設定をおこなう必要はありません。

一方、格安SIMを契約した場合はインターネットに接続するために「APN設定」が必要です。

WiMAX

WiMAXは無線回線の1つで、正式な名称は「WiMAX2+」です。日本ではUQコミュニケーションズが取り扱っていますが、WiMAXのプロバイダはいくつもあります。

ホームルーターまたはモバイルルーターをコンセントにさせば、工事をしなくてもインターネット通信環境を構築できます。WiFiルーター機能を備えているため、各種デバイスとも容易に接続できます。

ここではUQ WiMAXの最大通信速度・通信エリア・通常料金をみていきましょう。

最大通信速度 1Gbps(東京・埼玉の一部エリア)
440Mbps(全国)
通信エリア 全国
通常料金(2年継続) 3,880円

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXを契約する

おすすめのWiMAXプロバイダについてはこちらの記事で解説しています。

パソコンのインターネットのつなぎ方

ここから、デバイスごとのインターネットのつなぎ方を解説します。まずはWindows PCとMacのつなぎ方です。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

Windows PC

Windows PCの光回線接続と、WiFi接続手順を分けて解説します。

光回線(有線接続)の場合

光回線の場合、ONUとともに設定用の説明書とディスクがプロバイダから送られてきます。それを使えば簡単に接続設定できますが、Windows PCのコントロールパネルからでも設定できます。

  1. 「コントロールパネル」を開く
  2. 「ネットワークとインターネット」を開く
  3. 「ネットワークと共有センター」を開く
  4. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を開く
  5. 「インターネットに接続します」を選択し「次へ」
  6. 「ブロードバンド」を選択
  7. プロバイダから提示されているユーザー名・パスワードを入力
  8. 「このパスワードを記憶する」にチェックがあることを確認
  9. 接続名は任意で入力して「接続」をクリックし、しばらく待つ
  10. 「インターネットへの接続を使用する準備ができました」と表示されたら完了

WiFiの場合

WiFiの場合は、まずWiFi環境が整っていることが前提です。光回線のONUにWiFiルーターをつなぐか、4G LTE・WiMAXを使用するWiFiルーターを用意しましょう。

WiFi環境が整っていれば、次の手順でWindows PCの接続設定を行います。

  1. タスクバーにあるWiFiアイコンをクリック
  2. 接続したい無線LANルーターのSSIDを選択して「接続」をクリック
  3. パスワードを入力して「次へ」
  4. 選択したSSIDが最上部に表示され、「接続済み」になれば完了

Macの場合

Macの光回線接続と、WiFi接続手順を分けて解説します。

光回線(有線接続)の場合

Macの場合WiFi接続が標準であるため、有線接続する場合には「Ethernetケーブル」が必要です。Mac購入時に付属されていない場合は、別途購入しておきましょう。

接続設定手順は次の通りです。

  1. MacとONUまたはルーターをEthernetケーブルでつなぐ
  2. アップルメニューから「システム環境設定」を選択
  3. 「ネットワーク」をクリック
  4. 左下の「+」をクリック
  5. 「インターフェイス」の右にあるプルダウンメニューから「PPPoE」を選択
  6. 「Ethernet」の右にあるプルダウンメニューから「Ethernet」を選択
  7. サービス名は任意で入力し「作成」をクリック
  8. プロバイダから提示されているユーザー名(アカウント名)・パスワードを入力
  9. 「スワードを記憶する」にチェックがあることを確認
  10. 「適用」をクリックして終了

WiFiの場合

WiFi接続の手順は次の通りです。

  1. メニューバーのWiFiアイコンをクリック
  2. 「ほかのネットワークに接続」を選択
  3. 「セキュリティ」のポップアップメニューをクリック
  4. ワイヤレスセキュリティのタイプを選択
  5. ネットワーク名・セキュリティプロトコル・パスワードを入力して「接続」

ゲーム機のインターネットのつなぎ方

次に、Nintendo SwitchとPlaystation4のインターネットのつなぎ方をそれぞれ解説します。

Nintendo Switch

Nintendo Switchは本体を手にして操作することが多いため、無線接続の方法を説明します。

  1. Nintendo SwitchのHOMEボタンを押す
  2. HOMEメニューの「設定(歯車マーク)」を選択
  3. 「インターネット」の「インターネット設定」を選択
  4. 「見つけたネットワーク」からルーターのSSIDを選択
  5. パスワードを入力
  6. 「接続しました。」が表示されたら完了

接続できないときは、WiFiルーターのリセットまたはDNSサーバーの変更で解決する可能性があります。

Playstation4

Playstation4は据え置き型のゲーム機であるため、LANケーブルによるつなぎ方を説明します。

  1. Playstation本体とルーターまたはONUをLANケーブルでつなぐ
  2. 「設定」を開く
  3. 「ネットワーク」で「インターネット接続を設定する」を選ぶ
  4. 「LANケーブルを使う」を選択
  5. 「かんたん」を選択
  6. 「ネットワーク環境確認中です…」が表示される
  7. 「インターネット設定を更新しました。」が表示される
  8. 「インターネット接続診断をする」を選択
  9. 表示される情報を確認して完了

テレビのインターネットのつなぎ方

テレビの場合はメーカーやモデルによってボタン等の名称が異なるため、一概にはいえませんが、例としてパナソニックの「ビエラ」を優先接続で設定する方法を記載します。

  1. テレビのLANポートにケーブルを挿し、ルーターまたはONUとつなぐ
  2. リモコンの「メニュー」や「設定」などのボタンを押す
  3. 「ネットワーク設定」などの項目を選択(矢印ボタンで移動・「決定」で選択)
  4. 「ネットワーク接続」などを選び、「決定」を押す
  5. 「かんたん設定」などを選び、「決定」を押す
  6. 完了メッセージが表示されたら終了

なお、地域設定画面に遷移することがありますが、必須要件ではないため設定しなくても構いません。

iPhone格安SIM通信アンケート

格安SIMに乗り換えたときのAPN設定方法

格安SIMを使用する場合、APN設定を行う必要があります。AndroidとiOSの機種で手順が異なるため、それぞれの方法を解説します。

Androidの場合

Androidの設定には次の2つが必要です。

  • SIMカード
  • MVNOから提供されているAPN設定情報(APNのアドレス・ユーザ名・パスワードなど)

準備ができたら、次の手順で設定します。

  1. スマホの電源を切り、SIMカードをセットする
  2. スマホの電源を入れ「設定」を開く
  3. 「無線とネットワーク」を開き、下部にある「もっと見る」をタップ
  4. 「モバイルネットワーク」をタップ
  5. 「アクセスポイント名」をタップ
  6. 契約しているMVNOのAPN名をタップ
  7. 右上のメニューまたは「+」をタップし「新しいAPN」を選択
  8. APNのアドレス・ユーザ名・パスワード・認証タイプを入力
  9. 右上のメニューまたは「+」をタップし「保存」して完了

iOSの場合

iOSの場合は、自分で設定せずに「構成プロファイル」を使用します。MVNOのサイトまたはアプリからダウンロードして、インストールすれば完了です。

  1. スマホからMVNOのサイトにアクセス、またはアプリを開く
  2. 構成プロファイルをスマホにダウンロードする
  3. ダウンロードが完了したら「設定」を開く
  4. 「一般」にある「プロファイル」をタップ
  5. ダウンロードした構成プロファイルが表示されていることを確認
  6. 右上に出る「インストール」をタップ
  7. 画面に従って確認を進め、再度「インストール」をタップすれば完了

なお、構成プロファイルはiOS7以降と以前で異なるため、ダウンロードするときに間違えないようにしましょう。

インターネットがつながらないときの対処法

上記までのつなぎ方を実行してもインターネットに接続できない場合の対処法について解説します。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

機器の電源を入れ直す

ONU・ルーター・デバイスといった各機器に、静電気や熱が溜まっている場合、一時的につながらなくなるかもしれません。その場合は一度電源を切ってから入れ直すことで解決する可能性があります。

なお、すぐに電源を入れ直すと熱や静電気が十分に放出されないことがあるため、しばらく放置してから電源を入れましょう。

また、デスクトップPCであれば内部に溜まった埃を掃除してみるのも有効といえます。自分が持つ静電気で悪影響を及ぼさないよう、化繊やウールなどの服は脱いだ上で、金属に触ってから掃除しましょう。

セキュリティ設定を見直す

デバイスに入れているセキュリティソフトの干渉によって、インターネットにつなげなくなることがあります。この場合は、セキュリティ設定を一時的に無効化してみましょう。

ただし、あくまでも「一時的に」であることに注意が必要です。この方法でインターネットにつながるようになったとしても、常時無効化していてはセキュリティの意味がありません。

セキュリティ設定を変更するか、干渉しないセキュリティソフトへの交換が必要です。

回線事業者・プロバイダのサイトで通信障害の有無を確認する

回線事業者またはプロバイダのサイトで、通信障害やメンテナンスの通知があるかどうかを確認してみましょう。これが問題の場合はユーザーにできることはないため、解決を待つしかありません。

なお、ゲーム機の場合はゲーム運営会社側のシステムメンテナンスや不具合で、つながらなくなることもあります。

DNSサーバーの設定を変更する

DNSサーバーは、ユーザーが要求した情報をパソコンがわかる言語に変換する場所で、プロバイダが管理しているものです。

ここでエラーが生じると、信号は送れているのに処理されず、結果としてインターネットに接続できないという事態に陥ります。

DNSサーバーはユーザーが任意で変更可能です。Googleなどが無料で提供しているものもあるため、プロバイダ側のDNSサーバーエラーが頻発するようであれば変更しましょう。

スマホ・ゲーム機であればインターネット設定の「手動で設定」など、パソコンなら「プロパティ」または「詳細」から設定できます。

カスタマーサービスを利用する

プロバイダによってはカスタマーサービスとして、無料または有料で接続設定をしてくれることがあります。サービスの例としては、次のようなものがあります。

  • 光回線の開通工事とともに接続設定もおこなうサービス
  • スタッフの出張サービス
  • 電話サポートサービス(指示に従ってユーザーが設定)
  • スタッフの遠隔操作で設定するリモートサービス

接続設定に自信がない人は、プロバイダ選びの際にカスタマーサービスの内容もチェックしておきましょう。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

インターネットのつなぎ方を覚えて快適に過ごそう

インターネットのつなぎ方はデバイスによって異なりますが、一度覚えてしまえば引っ越しや模様替えをしてもスムーズにおこなえます。

また、通常の設定手順だけではインターネットがつながらないときに備えて、対処法も覚えておくのがおすすめです。それで解決すれば、プロバイダ変更や新しい機器の導入などによる余計な出費を抑えられます。

自分でできる限りのことをやってみて、快適なインターネット生活を手に入れましょう。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月23日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード