Apple TVでAirPlay活用!iPhoneの画面をテレビに表示

Apple TVでAirPlay活用し、iPhoneやiPadの画面をテレビに表示する方法を解説します。AirPlayの設定方法や、対応機器・対応デバイス、具体的なミラーリング方法をまとめました。Apple TVで楽しめるおすすめアプリもご紹介します。
新型ihone12噂 Apple TVでAirPlay活用!iPhoneの画面をテレビに表示

iPhone/iPadは、今や誰もが知るAppleの代表的なモバイル機器です。

そんなAppleのiPhone/iPadですが、意外と知られていないのがiPhone/iPadに搭載されている、Apple TVを使用した「AirPlay」の使い方です。

本記事では、AirPlayの使い方をご紹介します。

Apple TVとは

Apple TVとは、無線LAN環境下でiPhone/iPadなどのApple端末をテレビにストリーミング(データを転送しながら再生すること)するために必要な機器です。

インターネットに接続して、音楽や動画などを購入またはレンタルすることもできます。基本的にはAppストアにあるアプリを使用し、テレビにストリーミングして使います。

現在発売されている最新型の「Apple TV 4K」はT4HDRでテレビ番組や動画などをより一層高画質で楽しむことができます。

そもそもApple TVのAirPlayってなに?

「Airplay」とは無線LANを使用し、音楽・ビデオ・ゲームなどアプリを通してテレビやスピーカーにストリーミングをApple製品で使用することのできる機能です。

簡単に言い換えると、iPhone/iPadの画面をテレビに映すということになります。もちろんお持ちのiPhone/iPad端末で操作できます。まずはAirPlayに必要なものから見ていきましょう。

AirPlayに必要なもの

Apple TV本体以外にも、「AirPlay」を使用する際に必要となるものがあります。必要なものの準備ができたら、「AirPlay」の設定をしていきましょう。

無線LAN

無線LANは、本記事でご紹介する「AirPlay」と、その他のTVにストリーミングする際に必要となってきます。

WiFiの設定は意外と難しいので、工事不要で手軽に使用できる「カシモWiMAX」を最後にご紹介します。

HDMI入力付きTV

HDMI入力とは、高画質で動画などを再生することのできる端子のことです。これがテレビにないと「AirPlay」は使用できません。

「HDMIケーブル」は、テレビと「Apple TV」を接続する際に必要な、HDMI対応のケーブルのことです。

iTunes Store アカウント

アプリのダウンロードまたは、コンテンツの購入をしたい際必要となります。

AirPlayの使用方法

「AirPlay」を使用する方法はとても簡単です。

iPhone/iPadの端末からビデオをストリーミングする方法、端末の画面をミラーリング(TV画面に映す)する方法をご紹介します。

端末内のビデオをテレビで再生する

端末内のビデオをテレビで再生する際には、以下の手順で行います。

  1. AirPlayを使用したいAppを開く。
  2. 「Air Play」をタップする。
  3. 「Apple TV」と表示されるので、「Apple TV」を選択する。
  4. テレビで端末内のビデオが再生される。

iPhone/iPadを画面ミラーリングする(端末の画面を映す)

iPhone/iPadを画面ミラーリングする際には、以下の手順で行います。

  1. コントロールセンターを開く(下から上へ画面をスワイプ)。
  2. 「画面ミラーリング」をタップする。
  3. AirPlayのパスコードがテレビ画面に表示された場合、端末にパスワードを入力する。
  4. テレビにiPhone/iPadの画面が映る。

ミラーリングを停止する方法

ミラーリングを停止したいときは、以下の方法で行います。

  1. コントロールセンターを開く(上記と同じ方法)。
  2. 「画面ミラーリング」をタップして「ミラーリング停止」をタップする。または、Apple TVのリモコンの「MENU」ボタンを押す。

その他テレビでiPhone/iPadの画面・アプリを映す方法

ここまでApple TVの使い方や、Apple TVを使ったアプリの楽しみ方をご紹介しました。

しかし、Apple TVを購入するのはハードルが高いと感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、なるべくコストを抑えてテレビにiPhone/iPadの画面を映す2つの方法もご紹介します。

Chromecast(クロームキャスト)を使用する

Chromecast(クロームキャスト)はGoogle製の小さな端末です。

この端末をHDMIケーブルでテレビに接続してインターネットに接続すれば、いつでもアプリ内の動画や写真などをテレビの大画面にキャストする(映す)ことが可能になります。

端末は非常に小さく、他のテレビに映すための端末に比べると安いのも特徴です。

最新型のChromecast Ultraでは最大4K Ultra HDやHDRの高画質で動画などを楽しむことができます。

有線でiPhone/iPadをテレビに接続する

iPhone/iPadを有線でテレビに接続することもできますが、そのためには2つの機器が必要となります。

1つ目はApple製の「Apple Lightning-Digital AV アダプタ」です。これをiPhone/iPad本体に直接続し、2つ目に必要なHDMIケーブルを通してテレビに映し出すという方法です。

これらの機器があれば、インターネットがなくてもテレビでiPhone/iPad内の動画などを楽しむことができます。

iPhone・iPadの画面をテレビに映す方法は、こちらの記事でまとめています。

Apple TVで使える!人気アプリ7選

Apple TVには様々なアプリが対応していて非常に充実しています。

アプリも使ってApple TVをもっと楽しみましょう。

YouTube

YouTube
無料
(2018.09.18時点)
posted with ポチレバ

YouTubeは大人気の動画共有サービスです。今ではYouTuberという言葉が生まれるほど、世の中に浸透しています。

一部のサービスを除き、基本的には無料で動画を視聴することができます。

Netflix

NetflixはVOD(ビデオ・オン・デマンド)と呼ばれ、色々な映画やドラマなどの映像コンテンツを家にいながらストリーミングできるサービスです。

オリジナル作品を多く配信していて、Netflixでしか視聴できないものも多く、独自性に富んでいます。

スタンダードプランは月額1200円(税抜)で、様々なコンテンツを高画質で視聴することができます。

Netflixで動画を視聴する

Hulu/フールー

Huluは同じくVODで、色々な映像コンテンツを楽しむことができます。

配信タイトルは4万本以上と多く、国内外様々な映像コンテンツを視聴できます。

また、リアルタイム配信も行っており、「FOXチャンネル」や「MTV MIX」などのチャンネルを24時間楽しめます。色々な作品を視聴したい方におすすめです。

月額料金は933円(税抜)で、高画質で映像コンテンツを楽しむことができます。

Huluで動画を視聴する

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオは、Amazonプライム会員のみ視聴することができるVODサービスです。

こちらも独自コンテンツに富んでおり、バラエティ番組など色々なタイプの映像コンテンツを配信しています。

Amazonプライム会員は月額プラン400円(税込)または年間プラン3900円(税込)にて加入可能です。

Amazonプライム会員になると、無料で対象商品のお急ぎ便などの特典が利用できるので、プライム・ビデオだけではなく、Amazonで頻繁に商品を購入する方におすすめです。

Amazonプライム・ビデオで動画を視聴する

dTV

dTVは、ドコモが提供している動画・映像配信サービスです。

約12万作品を配信しており、最大5つのデバイスで利用することができるので家族で楽しむこともできます。

月額500円(税抜)で様々な映像コンテンツを視聴することが可能です。ドコモケータイ回線ではない方でも利用することができます。

dTVで動画を視聴する

GYAO!/ギャオ

GYAO! / ギャオ
無料
(2018.09.18時点)
posted with ポチレバ

GYAO!は会員登録不要の動画配信サービスです。

GYAO!独自のオリジナル作品ほか、テレビで放送中のドラマやアニメの最新話を配信しています。

もっとGYAO!を楽しみたいという方はGYAO!ストアにて映画やドラマなどを購入することもできます。

Spotify/スポティファイ

Spotifyは音楽ストリーミング配信サービスです。

配信曲数は4000万曲以上で、色々なアーティストの曲を楽しむことができます。

Spotify Freeプランは無料に登録すれば、無料で利用することができます。ですが、広告付き、そしてシャッフル再生しか使用できません。

月額料金980円のプレミアムプランは広告なし、そして好きなトラックをいつでも再生でき、オフラインでも音楽を楽しむことができます。

Apple TV Remoteを活用しよう!

Apple TVをさらに使いこなしたい方には、「Apple TV Remote」というアプリがおすすめです。

このアプリを使えば、iPhone/iPadなどのApple端末でApple TVを操作できるようになります。

簡単に言い換えると、お手持ちのiPhone/iPadをApple TVのリモコンとして操作できるようになるということです。動画再生中の操作などが簡単に行えるようになります。

また、IOS11以降では、コントロールセンターからもApple TVを操作できます。

Apple TVを使う方にとってはとても便利なアプリなので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

Apple TV Remote
無料
(2018.09.18時点)
posted with ポチレバ

Apple TVにはWiFiが必要不可欠!カシモWiMAXを使おう!

ご紹介したiPhone/iPadをテレビで見るほとんどの方法には、WiFiが必要となります。

WiFiの取り付けや、設定は非常に大変ですよね。そんな方には「カシモWiMAX」をおすすめします。

「カシモWiMAX」なら、家でも外でも使用することができ、配線工事などは不要です。業界最安級「カシモWiMAX」でWiFiをレンタルしましょう。

カシモWiMAXでWiFiをレンタルする

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回紹介した方法を利用すれば、自宅のテレビでiPhone/iPadの動画やテレビ番組を楽しめるようになります。

また、動画配信サービスなどで色々な動画が視聴することができ、テレビの可能性が更に広がります。

今までは視聴できなかった映像コンテンツや動画などを、テレビの大画面でぜひ楽しみましょう。

カシモWiMAXでWiFiをレンタルする

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月05日

ひろこがね ― ライター
ひろこがね ― ライター

英語を学んでいるごく普通の女子大生。趣味は映画を観ることと、パソコンをいじることです。柴犬が大好きです。アメリカにはたまに足を運びます。