iPhone XS Maxをソフトバンクで予約・購入する方法まとめ

iPhone XS Maxをソフトバンクで予約・購入する方はこちら。iPhone XS Maxは9月14日16時01~予約開始です。発売日に購入する方法や予約方法・手順をまとめました。ソフトバンクでいち早く購入したい方、確実に在庫を確保したい方必見です。
【公式】カシモWiMAX iPhone XS Maxをソフトバンクで予約・購入する方法まとめ

待ちに待った新作iPhoneの発表があり、6.5インチモデルはiPhone XS Maxという名前になりました。

Appleの公式発表前から、過去最大のインチ数として注目を浴びていたiPhone XS Max。

前作のiPhone Xから機能面もかなり向上するため、機種変更や乗り換えで購入を考えている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、気になるiPhone XS Maxのソフトバンクでの予約開始日や発売日、具体的なスペックやデザインについてご紹介します。

iPhone XS Maxの発売まであと少し、ソフトバンクで確実に予約・購入したい方はぜひ参考にしてください。

iPhone XS Maxはオンライン予約が断然お得!

新作iPhoneには毎年予約が殺到する人気ぶりなので、iPhone XR/XS/XS Maxの購入を考えている方も多いのではないでしょうか。

実は、iPhoneを購入するなら、店舗よりオンライン予約の方が断然お得というのはご存知でしょうか。

この項では、オンライン予約をおすすめする理由を解説します。

頭金がかからない

オンライン予約の最大のメリットが、頭金がからずに新作iPhoneを購入できる点です。

頭金と言うと端末代金の一部を先払いするようですが、スマートフォン購入における頭金は端末代とは全くの別物。販売手数料のようなもので、店舗の売上になるものです。

店舗でiPhoneを購入すると頭金が5,000円ほどかかってしまいますが、オンライン予約であれば頭金はかかりません。

オンラインから予約・購入するだけで約5,000円お得になるので、これだけでも新作iPhoneをオンライン予約する理由としては十分です。

ソフトバンクなら契約事務手数料が無料に

頭金が無料になることに加えて、ソフトバンクでiPhone XR/XS/XS Maxを予約・購入すれば、契約事務手数料3,000円が無料になります。

これまでどこのキャリアで契約しても、契約事務手数料が一律3,000円かかっていましたが、ソフトバンクは9月1日から契約手数料が完全無料化されました。

ソフトバンクオンラインショップから予約すれば、頭金約5,000円と契約事務手数料3,000円で約8,000円が浮きます。

iPhoneを安く予約・購入するという点においては、インターネットからの予約が間違いないでしょう。

店舗で並ぶ必要がない

毎年新作iPhoneはどこも品薄になり、店舗で予約をするだけで数時間待つことも少なくありません。

加えて、店舗の営業時間内に予約をしに行く必要があるので、仕事が終わってからだと間に合わないこともあります。

しかし、オンライン予約であれば自分の好きなタイミングで予約できるので、順番待ちをするストレスや店舗が閉まって予約できないということがありません。

手すきの時間にスマートフォンから簡単に予約ができるのはとても便利ですね。

iPhoe XS Max予約手順|機種変更編

ソフトバンクオンラインショップにアクセスする

iPhoneの予約をするには、まずはソフトバンクオンラインショップにアクセスしましょう。

トップページから新作iPhoneのページに飛び、「機種変更」のボタンを押します。

機種を選んで必要事項を入力する

iPhoneのモデルやカラー、容量を選んだ後、名前や住所などの必要事項を入力します。

次のページに進むと入力内容の確認画面になるので、内容に問題がなければ「予約する」ボタンを押します。

仮申し込みが完了

仮申し込みが完了すると、「予約が完了しました」という画面に切り替わります。

後々予約内容の確認や修正等で必要になる場合があるので、事前受付番号を控えておきましょう。

本申し込みをする

ソフトバンクで在庫が確保できたら、登録しているメールアドレスに本申し込みのメールが届きます。

本申し込みのページから契約プランや支払い方法を設定し、本申し込みをしてください。

発送通知を受け取る

無事ソフトバンクの加入審査に通れば、ソフトバンクからiPhoneの発送後、発送通知が届きます。

発送通知に記載されている伝票番号をインターネットで検索すると、配送状況の確認ができます。

データ移行の準備をする

発送通知が届いたら数日以内にiPhoneが届くので、事前にデータを移行する準備をしましょう。

データ移行のためのバックアップの取り方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

iPhoneの利用設定をする

iPhoneが手元に届いたら、さっそく利用設定をします。

同封されているUSIMカードをiPhoneに挿し、電源を入れると自動的に利用設定が始まります。

画面に従って言語や地域などの設定をして完了です。

ソフトバンクでiPhoneを予約する

iPhoe XS Max予約手順|新規契約編

iPhone XS Maxの予約ページにアクセスする

ソフトバンクオンラインショップにアクセスして、新作iPhoneの画像をタップします。

機種変更・新規契約・乗り換えに分かれているので、「新規契約」のボタンを押します。

仮申し込みをする

iPhone XS Maxを選んで、カラーや容量、受け取り方法を設定します。

名前や住所等の必要事項が全て入力できたら次に進みましょう。

申し込み内容の確認をし、入力に誤りがなければ「予約する」ボタンを押します。

仮申し込みが完了

これで仮申し込みが完了です。

事前予約番号を忘れずに控えておきましょう。

予約内容の確認や修正の際に必要になることがあります。

本申し込みをする

予約したiPhoneの在庫が確保でき次第、本申し込みのメールが届きます。

メールに記載されているURLをタップし、契約プランや支払い方法、受け取り方法等を選択して本申し込みをしてください。

本人確認書類を送付する

初めてソフトバンクで契約する方は、本人確認書類を送る必要があります。

本人確認書類は、以下の内から1点を用意すれば問題ありません。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート(住所欄も添付のこと)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証+A または B または C
  • 身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保険福祉手帳
  • 在留カード(または外国人登録証明書)+外国パスポート
  • 特別永住者証明書

健康保険証を使用する場合や、本人確認書類と申し込み住所が異なる場合は、以下のA~Cの内いずれか1点を用意しましょう。

送付方法は自分で選ぶことができ、画像アップロードやメール、郵送、FAX等があります。

  • A:住民票記載事項証明書
  • B:公共料金領収書
  • C:官公庁発行の印刷物

本申し込みが完了

これで本申し込みが完了です。

ソフトバンクに本人確認書類が届いた後、加入審査を経てiPhoneが発送されます。

発送後に登録メールアドレス宛に発送通知が届くので、こまめにメールを確認しましょう。

iPhoneのバックアップを取る

iPhone XS Maxが届く前に、今現在使っているiPhoneのバックアップを取っておくとスムーズに利用が開始できます。

iPhoneのバックアップやデータ移行が不安な方は、こちらを参考にしてください。

開通手続きをする

予約したiPhoneが届いたら、USIMカードを挿して開通手続きをしましょう。

電源を入れると設定画面が立ち上がるので、画面に従って設定をすれば完了です。

ソフトバンクでiPhoneを予約する

iPhoe XS Max予約手順|乗り換え(MNP)編

ソフトバンクの予約ページにアクセスする

ソフトバンクオンラインショップから、新作iPhoneの予約ページにアクセスします。

他キャリアからソフトバンクに乗り換えをされる方は、「のりかえ(MNP)」を押して先に進みます。

予約したいiPhoneを選択する

予約したいiPhoneの機種やカラー等を選択して次のページに進みます。

申し込み内容を確認し、問題がなければ「予約」ボタンを押しましょう。

仮申し込みが完了

「予約が完了しました」と表示されたら、仮申し込みが完了です。

申し込み完了画面に事前受付番号が表示されているので、スクリーンショットを撮る等して保存しておきます。

本申し込みの手続きをする

仮申し込み完了後、ソフトバンクで在庫が用意できたら本申し込みの手続き依頼がきます。

乗り換え(MNP)の方は、MNPの予約申込をして「MNP予約番号」を受け取ってください。

MNPについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

本人確認書類を送る

乗り換え(MNP)の場合は、本人確認書類を送付してソフトバンクの加入審査を受けます。

本人確認書類として使えるのは、以下7点の書類です。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート(住所欄も添付のこと)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証+A または B または C
  • 身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保険福祉手帳
  • 在留カード(または外国人登録証明書)+外国パスポート
  • 特別永住者証明書

健康保険証の場合や、本人確認書類の住所と申し込み住所が場合は、A~Cの内いずれか1点も用意してください。

  • A:住民票記載事項証明書
  • B:公共料金領収書
  • C:官公庁発行の印刷物

加入審査の結果を待つ

本人確認書類を送ったら、加入審査の結果を待ちましょう。

加入審査に通過した方には、ソフトバンクから「出荷完了メール」が届くはずです。

iPhone XS Maxにデータを引き継ぐ

「出荷完了メール」が届いたら、iPhone XS Maxにデータを引き継ぐ準備をしておきます。

データの引継ぎ手順は、こちらからおさらいしてくださいね。

アクティベーションの設定をする

手元にiPhoneが到着したら、アクティベーションの設定をして利用を開始します。

設定方法はとても簡単で、付属のUSIMカードを入れてiPhoneを立ち上げ、画面に沿って言語等を設定するだけです。

ソフトバンクでiPhoneを予約する

iPhoe XS Maxの発売日、ソフトバンクでの予約開始日はいつ?

9月13日のApple Special Eventで発表されたiPhone XS Max。

ソフトバンクでの予約開始日は、発表翌日の9月14日(金)16時01分~と発表されています。また、予約開始から丁度1週間後の9月21日(金)が発売日です。

予約開始日・発売日共に、事前予測とほぼ変わらないスケジュールでした。

ここ数年は発表から約1週間後の金曜日が発売日になっているので、今後もこの販売スケジュールが踏襲されそうです。

発表から約1週間後に発売とかなりタイトなスケジュールなので、どれを購入しようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

どれにしようか迷っている方のために、次項ではiPhone XS Maxの具体的なデザインやスペック、価格について解説します。

ソフトバンクでiPhoneを予約する

iPhoe XS Maxのデザイン・スペック

iPhone XS Maxのデザインやスペックを、昨年発売されたiPhone Xや同時発売のiPhone XSやiPhone XRと比較していきます。

掲載している動画では、9月13日に行われたApple Special Eventの様子を2分で見ることができます。

iPhone XS Maxの機能やデザインについても紹介されているので、ぜひご覧ください。

iPhone XS Maxのスペックは?

iPhone XS Maxは、前作のiPhone Xからどの程度スペックが変わったのでしょうか。

iPhone XS Maxでは、A12というプロセッサー(CPU)を搭載予定です。

iPhone Xに搭載されていたのがA11なので、1つ上のプロセッサーに変わったことになります。

プロセッサーとは、簡単に言ってしまえばiPhoneの頭脳にあたる部分なので、かなりのパフォーマンス向上が期待できそうです。

iPhone XS Maxの容量・価格は?

昨年発売されたiPhone Xでは64GBと256GBの2種類でしたが、iPhone XSとiPhone XS Maxでは、64GB/256GB/512GBの3種類が発売されます。

512GBは過去発売されたiPhoneの中でも最も容量が多く、iPhone XS Maxの512GBを購入すれば、過去最大インチ数かつ過去最大ストレージ容量ということになります。

512GBは多すぎるという方は、昨年発売されなかった128GBを選ぶと丁度いいかもしれません。

価格は、64GBが12万4800円、256GBが14万1800円、512GBが16万4800円です(全て税別)。

少々値は張りますが、機能面の充実具合を考えると、数年は機種変更せずに済む良い買い物になるのではないでしょうか。

iPhone XS Maxのカラーは?

iPhone XS Maxからは、iPhone 8/8 Plusで発売されたシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色が発売予定です。

3色とも使う人を選ばないカラーリングなので、どの色を選んでも長く使うことができるでしょう。

6.1インチのiPhone XRからは6色発売されるので、今年の新作iPhoneはかなりカラーバリエーションが豊富になります。

今のところシルバーとスペースグレイが毎年出ている標準カラーですが、今回発売された中で人気のカラーについては、今後も継続して販売されることも考えられます。

iPhone XS Maxの機能面は?

iPhone XS Maxでは様々な機能が向上しましたが、その中の1つにFace IDが挙げられます。

Face IDはiPhone Xにも搭載されていた顔認証機能ですが、iPhone XS Maxではさらに認証の精度が上がりました。

以前はメガネやサングラスをかけていると認証がされない等の使いづらさがありましたが、今回のFace IDでは、メガネやサングラスをかけたままでも認証がされます。

Face IDはiPhoneのロック画面が解除する以外にもApple Payの指紋認証の代わりとしても使えるので、日常的に使えてかなり便利になりそうです。

ソフトバンクでiPhoneを予約する

iPhone XS Maxを予約して確実にゲットしよう!

iPhone XS Maxの具体的な予約手順や、iPhone XS Maxの詳しいデザインや機能面についてまとめました。

数年ぶりに機種変更される方は、iPhone XS Maxのパフォーマンスに驚かれるのではないでしょうか。

今年も大変な人気が予想されるので、iPhone XS Maxを確実に手に入れたい方は、ソフトバンクのオンラインショップで予約するのがおすすめです。

ぜひ、iPhone XS Maxを手に入れてくださいね。

関連サイト:Apple公式サイト

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2018年09月13日

sato ― ライター
sato ― ライター

格安SIMでスマホ代を節約中。大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。

関連キーワード