UQモバイル

IIJmio従量制プランがとにかく安い?スマホ代を節約したい人は必見

IIJmioの料金プランに1GB単位で使った分だけ支払いができる従量制プランが新登場。本記事では、従量制プランの特徴や料金プラン、どのような人にぴったりかなどを解説していきます。料金プランの見直しをしようと考えている方はぜひ参考にしてください。
UQモバイル IIJmio従量制プランがとにかく安い?スマホ代を節約したい人は必見

IIJmioでは、今までの定額制プランに加えて、使った分だけ1GB単位で支払いができる「従量制プラン」が開始されました。

月によってデータ使用量にバラつきがある方におすすめしたいIIJmioの従量制プランには、定額制プランと比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。

今回は、従量制プランの特徴や料金プラン、申し込み手順などを解説していきます。

従量制プランにも適用されるIIJmioのキャンペーンも紹介していますので、IIJmioへの乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

IIJmio 従量制プランの特徴

大手キャリアやその他格安SIMでは定額制プランが主流ですが、使った分だけ支払いができる従量制プランにはどのような特徴があるのでしょうか。

最初に従量制プランの特徴やメリットについて解説します。

特徴1.使いすぎ防止機能で安心

IIJmioの従量制プランには、毎月のデータ使用量の上限を設定できる使いすぎ防止機能があります。

例えば、データ使用量の上限を3GBに設定した場合、3GBに達すると速度制限にかかって低速200kbpsになり、データ通信量を消費しません。

翌月以降の上限既定値は、月の最終日のみ変更ができないのでそれまでに設定しておきましょう。

特徴2.上限値変更も即日反映

データ使用量の上限値は、変更することが可能です。上限を超えそうなときでも、会員ページからすぐに設定を変更することができます。

上限値の変更は即日反映されるため、ストレスなく高速通信を利用できます。

上限値変更の回数制限はありませんが、変更した上限値を下げることはできません。翌月以降にデータの繰り越しをすることもできないため注意しましょう。

また、当月のデータ容量上限値を変更した場合でも翌月以降には反映されないため、必要であれば会員専用ページで設定の変更をしてください。

特徴3.データシェアでお得に

従量制プランは定額制プランの「ファミリーシェアプラン」と同じように、複数のSIMカードを使ってデータ容量をシェアすることができます。

SIMカードは3枚まで利用できるので、家族や複数の端末で使用したい方におすすめです。

データシェアでも使った分だけの支払いなので、定額制プランよりもお得になる場合があります

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

データ量が少ない方|1GB~従量制プラン

データを使った分だけの支払いができる従量制プランは、あまりデータ量を消費しない方におすすめです。

従量制プランの料金一覧はこちらです。

従量制プラン(税込)
1GB 528円
2GB 770円
3GB 990円
4GB 1,210円
5GB 1,430円
6GB 1,650円
7GB 1,870円
8GB 2,090円
9GB 2,310円
10GB 2,530円
11GB 2,750円
12GB 2,970円
13GB 3,190円
14GB 3,410円
15GB 3,630円
16GB 3,850円
17GB 4,070円
18GB 4,290円
19GB 4,510円
20GB 4,730円

1GB528円(税込)で2GB770円(税込)、それ以降は1GBごとに220円(税込)ずつ増えていく仕組みです。音声通話機能付きSIMの場合は、月額基本料金にプラス770円(税込)なので1,298円(税込)から利用できます

IIJmioは、ドコモとauの回線を使用していますが、従量制プランはau回線のみ利用可能です。

データ量が多い方|ギガプラン

毎月のデータ使用量が多い方は、定額制プランの「ギガプラン」での契約がおすすめです。

ギガプランは、データ容量に合わせて2GB・4GB・8GB・15GB・20GBの5種類があります。それぞれの料金一覧を見ていきましょう。

データ
容量
音声SIM
(税込)
SMS専用SIM
(税込)
データ専用SIM
(税込)
eSIM
(税込)
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

IIJmio 従量制プランはこんな人におすすめ

ここまで、従量制プランの特徴や料金プランについて紹介しましたが、従量制プランはどのような方におすすめなのでしょうか。

家での利用が多い

以前よりも外出する機会が少なくなり、自宅以外でデータ通信を利用することが減ったという方も多いのではないでしょうか。

従量制プランは、外出先でデータ通信をあまり使わず、自宅のWiFi環境での利用が多い方におすすめです。

データ使用量が少なければ少ないほど月額基本料金を抑えられるプランなので、外出先ではLINEやメールのみで動画視聴などは自宅で行うという方に向いています。

iPhone格安SIM通信アンケート

データ量は少なくてOK

スマホを使用するときは、LINEやメールなどのテキストメッセージの利用が中心でデータ通信はあまり使わないという方にもおすすめのプランです。

日頃から連絡手段以外であまりスマホを使わない方は、定額制プランを契約しているとデータ容量を余らせてしまいますよね。

従量制プランは1GBから選択できるので、そのような方でも無駄なく利用できます。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioおすすめ端末

IIJmioは、販売している端末の種類が豊富なことでも人気の格安SIMです。

今回は、スマホセールキャンペーンでお得になっているおすすめの人気機種を紹介します。記載している価格は、すべて税抜です。

OPPO Reno A

出典:IIJmio

指原莉乃さんが出演しているCMでも注目が集まっているOPPOのRenoシリーズ。「OPPO Reno A」は2019年10月に発売された機種です。

大容量メモリーでサクサクとした操作性を実現し、インカメラはなんと2,500万画素。顔の特徴を認識して最適な補正を施してくれるため、美しいセルフィーを撮影できます。

おサイフケータイや防水機能など、日常生活に欠かせない機能も充実しているため、人気の高いスマホです。

IIJmioでの販売価格は、一括購入で通常25,080円(税込)が6,578円(税込)、24回の分割払いも通常1,056円(税込)が280円(税込)になっています。

iPhone格安SIM通信では、OPPO Reno Aの実機レビューをしています。詳しいスペックや気になるカメラ性能については、こちらをご覧ください。

機種名 OPPO Reno A
本体サイズ 約158.4(H)×約75.4(W)×約7.8(D)mm
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約169.5g
CPU Qualcomm SDM710
メモリ 6GB
バッテリー 3600mAh
アウトカメラ 1600万画素 + 200万画素
インカメラ 2500万画素
ストレージ 64GB/128GB
カラー ブラック/ブルー

AQUOS sense3

出典:IIJmio

Androidスマホの人気シリーズであるシャープのAQUOSも、IIJmioのスマホセールでお得に購入できます。

「AQUOS sense3」は、定価が3万円台と安価なスマホにも関わらず、広角レンズを含めた2つの高性能なレンズを搭載しています。

そして、AQUOS sense3の最大の特徴は驚異のバッテリー持ちです。

電力の消費を抑えたシャープ独自のIGZOディスプレイにより、1週間の電池持ちを実現。また、約4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため充電を気にすることなく使えます。

IIJmioでの販売価格は、一括払いで通常32,780円(税込)が29,480円(税込)、24回払いで1,375円(税込)が1,238円(税込)となっています。

音声SIMの3GB・6GB・12GBプランで購入すると、一括払いで21,780円(税込)、24回払いで913円(税込)とさらに割引されます。音声SIMとセット購入での割引価格は、9月30日までです。

AQUOS sense3も実機レビューしているので、気になる方はご一読ください。

機種名 AQUOS sense3
本体サイズ 約147(H)×約70(W)×約8.9(D)mm
画面サイズ 約5.5インチ
重さ 約167g
CPU Snapdragon 630
メモリ 4GB
バッテリー 4,000mAh
アウトカメラ 1,200万画素 + 1,200万画素
インカメラ 約800万画素
ストレージ 64GB
カラー ライトカッパー/シルバーホワイト/ブラック
\初回限定3ヶ月無料!/

iPhone 8

出典:IIJmio

IIJmioでは、iPhoneも取り扱っています。中古品とはなりますが、中でも「iPhone 8」は、未使用品をお得な価格で購入できるのでおすすめです。

iPhoneの本体価格はどんどん高額になりつつあるため、値下がりした旧モデルへの機種変更を考えている方も多いでしょう。

IIJmioでのiPhone 8の価格は、一括払いで通常29,480円(税込)が25,300円(税込)、24回払いで1,276円(税込)が1,100円(税込)です。

9月30日までにMNP転入で音声SIMと端末のセットを契約すると、一括払いで10,978円(税込)、24回払いで500円(税込)とさらにお得な価格になります。

中古品のため、取扱説明書やアクセサリ類などの付属品はありません。また、256GBは現在取り扱っていないので、64GBのみの販売となっています。

購入後30日間は保証期間となり、動作不良があった場合は交換または全額返金、無償保証を受けることができます。

機種名 iPhone 8
本体サイズ 約138.4(H)×約67.3(W)×約7.3(D)mm
画面サイズ 約4.7インチ
重さ 約148g
CPU A11 Bionicチップ
アウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 700万画素
ストレージ 64GB/256GB
カラー レッド/スペースグレイ/シルバー/ゴールド

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

端末代が安くなるキャンペーンも不定期で実施しているため、申し込みの前にIIJmioの最新キャンペーンやお得情報をまとめた記事もご覧ください。

IIJmio 従量制プランの申し込みの流れ

最後に、IIJmioの従量制プランに申し込む際の流れを解説します。こちらを参考に申し込んでみましょう。

申し込む前に、あなたの端末が使えるかチェック

今使っている端末で従量制プランを利用する場合、端末がタイプA(au回線)に対応しているかどうかをチェックする必要があります。動作確認済みの端末一覧は、IIJmioの公式ホームページから確認できます。

また、大手キャリアで購入した端末を利用する際は、端末のSIMロック解除が必須です。

ドコモ・au・ソフトバンクそれぞれのSIMロック解除方法も、IIJmioの公式ホームページにて解説しているのでそちらを参考にSIMロック解除をしましょう。

WEBで申し込み

次に、IIJmioの公式ホームページから申し込みを行います。申し込みに必要なものは以下の通りです。

  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • 本人確認書類(音声SIMのみ)
  • MNP予約番号(音声SIM申し込みで電話番号をそのまま使いたい場合)

IIJmioの支払い方法は、クレジットカードのみです。デビットカードやプリペイドカードは使用できませんので、注意してください。

携帯キャリアメールを利用している方は、IIJmioに乗り換え後利用できなくなるため、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを事前に取得しておきましょう。

音声SIMの申し込みで、契約中の電話番号をそのまま使いたい場合は、MNPの予約申し込みを行い「MNP予約番号」を発行しておく必要があります。MNP予約番号の有効期限は、予約番号発行日を含めて15日間なので、期限に気を付けて予約申し込みをしてください。

SIM到着後 設定・ご利用開始

申し込み内容に不備がない場合、最短3~4日程度でSIMカードが届きます。

SIMカードを端末に装着したら、利用前に接続のための初期設定を行ってください。初期設定の方法は、公式ホームページにて解説しています。

初期設定は難しい操作がなく簡単にできますが、わからない場合はiPhone・Android別に解説動画もあるので、そちらを参考にしましょう。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年09月08日

miku ― ライター
miku ― ライター

学生時代はずっとベースを弾いていました。最近は暇さえあれば映画鑑賞。時間がゆっくりと流れる映画が好きです。