ワイモバイル
  • 格安SIM

mineoとUQモバイルどっちに乗り換えるべき?料金・速度・端末を比較

mineoとUQモバイルについて比較を行います。今回は、料金プラン・通信速度・オプションをもとに比較と紹介をしていきます。料金プランや取り扱っている端末・特徴が異なるため自分にあった格安SIMを知りたい人はぜひチェックしてください。
ワイモバイル mineoとUQモバイルどっちに乗り換えるべき?料金・速度・端末を比較

au回線の格安SIM代表格のmineoとUQモバイルを比較してみました。

今回は主に7つの項目で比較します。それぞれ特徴があるのでみてみましょう。

mineoとUQモバイルの特徴

mineoとUQモバイルは、同じau回線を利用する格安SIMですが、違いがあります。

比較する前に、それぞれの特徴を見ていきましょう。

mineoの特徴

出典:mineo

mineoは、関西電力グループのオプテージが提供している全国で使える格安スマホサービスです。

au・ドコモ・ソフトバンク回線に対応しているため、今お使いのスマホをそのまま使用できます。料金プランもシンプルでわかりやすく、回線とデータ容量、音声通話の有無を選択するだけで、自分にぴったりのサービスが選べます。

また、mineoはユーザーの顧客満足度が高いのも特徴です。AIチャットサポートが自動で24時間応答してくれたり、提携店舗が全国200店舗以上あり安心して相談できたりする環境が揃っています。

疑問や感想が共有できる「マイネ王」や、パケットを誰とでも分け合える「パケットギフト」「フリータンク」など、サービスが充実しているのが特徴です。

UQモバイルの特徴

出典:UQモバイル

UQモバイルは、KDDIグループのUQコミュニケーションズが提供している格安スマホサービスです。

au 4G LTEのエリアが広く、人口カバー率が99.9%を超えており、格安SIMサービスの中でも通信速度が速いことが特徴です。

料金プランはくりこしプランS・M・Lの3種類で、前月の余ったデータ容量を翌月に繰り越す「データ繰り越し機能」が標準で付いています。データの繰り越しができると、無駄なくお得にスマホが使えますよね。

また、全国にauショップやau Styleがあり、手続き・相談が気軽にできる環境も特徴の1つです。

mineoとUQモバイルの比較

mineoとUQモバイルについて、さまざまな視点から比較していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

料金プランを比較

mineoとUQモバイルの料金プランの比較を行います。

料金プラン比較
(税込)
UQモバイル mineo(デュアルタイプ)
1GB 1,298円
3GB 1,628円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
15GB 2,728円
20GB 2,178円
25GB 3,828円

mineo

  • データ通信専用プランがある
  • 回線:ドコモ・au・ソフトバンク

UQモバイル

  • 無制限プランあり
  • スマホプランS・スマホプランR・データ無制限プランの3種類
  • 回線:au

mineoでは、ユーザーに合わせた多くのプランが用意されています。

mineoでは1GBといったより容量の少ないプランも用意されています。また、20GB以下であればどの容量を選んでも安く使えるので、通信料が20GB以下の人はmaineoがおすすめです。

それぞれのプランについて、さらに詳しく見ていきましょう。

mineoの月額料金プラン

mineoは、2021年2月1日より料金プランを変更しました。新料金プランは、音声SIMの「デュアルプラン」とデータ通信専用の「シングルプラン」の2つで、以前よりもわかりやすくなっています。

au・ドコモ・ソフトバンク回線ごとの料金差もなくなり、どの回線を選んでも同じ料金です。

データ容量
(税込)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

mineoでは、データ容量を使い切った後も最大200kbpsで通信可能です。一般的な速度制限が最大128kbpsなので、他社携帯会社よりも通信制限がゆるいことがわかります。

最大200kbpsあればサイトの閲覧、LINE通話などもできるので、ストレスなく普通に使えます。

【mineo公式】詳細はこちら

UQモバイルの月額料金プラン

プラン名 くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
データ容量 3GB 15GB 25GB
料金(税込) 1,628円 2,728円 3,828円
速度制限時
or
節約モード時
最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

UQモバイルの料金プランは、音声通話SIMのくりこしプランS・くりこしプランM・くりこしプランLの3種類から選べます。

くりこしプランS/M/Lは、2021年2月から開始した新料金プランで、余ったデータ容量を翌月に繰り越せることが大きな特徴です。

「節約モード」使用時とデータ容量超過時の通信速度は、くりこしプランSが最大300Kbps、くりこしプランM/Lが最大1Mbpsです。

300kbpsはネット閲覧が問題なくできるレベル、1MbpsはYouTubeの標準画質が視聴できるレベルと思ってください。節約モードを使えば、少ないデータ容量でもネットを十分に使えるでしょう。

通話ができないデータ専用SIMは、月額1,078円(税込)で3GB使える「データ高速プラン」と月額2,178円(税込)で使い放題の「データ無制限プラン」の2種類です。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

▼プランについて詳しく知りたい方は、UQモバイルのおすすめ料金プランを紹介している以下の記事を参考にしてください。

通信速度を比較

▼2021年7月「SIMチェンジ スピードチェッカー」

                                                             
mineo(A)UQモバイル
全日の中央値 7.87Mbps9.28Mbps
朝の中央値 5.5Mbps 9.27Mbps
昼の中央値 4.71Mbps 7.9Mbps
夕方の中央値 5.32Mbps 9.96Mbps

SIMチェンジの通信速度を見る「スピードチェッカー」によると、2021年7月時点では、UQモバイルの通信速度が速いという結果が出ています。

この表からもわかるように、UQモバイルの方がmineoより速い速度を出しています。

一方、mineo auプランの速度はUQモバイルと比較した場合劣りますが、格安SIMではそれなりに高い速度を出しています。平日の12時~13時の時間帯は速度が落ちますが、それ以外の時間帯では、速度が問題になることはほとんどないと思います。

通信速度の早さを求める人は、UQモバイルを選びましょう。

参考:「SIMチェンジ スピードチェッカー」

かけ放題を比較

         
mineo UQモバイル
オプションサービス mineoでんわ10分かけ放題 かけ放題(10分/回)
料金 935円(税込)/月
10分経過後の通話料:11円(税込)/30秒(税込)
770円(税込)/月

mineoとUQモバイルの10分かけ放題を比較すると、UQモバイルの方がお得です。

mineoで10分無料のかけ放題通話を行うには、専用アプリ(mineoでんわ)から発信をしなければなりません。

また、スマホに搭載されている電話アプリから発信をすると、通常の通話料金が30秒につき22円(税込)が発生します。

UQモバイルは10分かけ放題のプランに加えて、月額1,870円(税込)の「24時間いつでもかけ放題」プランがあります。

10分かけ放題料金の安さや、mineoにはない24時間かけ放題があるという点からもUQモバイルの方がおすすめです。

取り扱いスマホを比較

mineoとUQモバイルで取り扱っている端末を紹介します。

動作が確認されている端末は、それぞれの公式サイトで確認できるのでチェックしてみてください。

Androidスマホの取り扱い数を比較

maineo UQモバイル
OPPO Reno5 A
OPPO A54 5G
Redmi Note 10 Pro
Redmi 9T
AQUOS sense5G
moto g30
moto e7
AQUOS sense4 plus
AQUOS sense4
OPPO A73
Xperia 10 II
Xperia 8 Lite
OPPO Reno3 A
arrows M05
Xperia Ace
OPPO A54 5G
AQUOS sense 5G
Galaxy A21
Xperia 8 Lite
AQUOS sense3 basic
BASIO4

mineoで購入できる機種は16種類あります。UQモバイルと比べても、mineoの方が種類が多いです。

種類が豊富な中から自分にあったスマホを選びたい人は、mineoがおすすめです。

その他端末の動作確認は、「動作確認済み端末検索」で行ってください。

UQモバイルで購入できる機種は6種類あります。mineoと比べても数が少なくなっています。

その他端末の動作確認は、「動作確認端末一覧」を確認してみてください。

iPhoneの取り扱い数を比較

mineoとUQモバイルで使えるiPhoneを紹介します。

対応機種 mineo UQモバイル
iPhone
12/mini
iPhone
12 Pro/Pro Max
iPhone
11/Pro/Pro Max
iPhone
SE(第2世代)
iPhone
X/XR/XS/XS Max
iPhone
8/8 Plus
iPhone
7/Plus
iPhone
6s/Plus
iPhone
6/Plus
iPhone
SE
iPhone
5s
iPhone
5c

iPhoneをより多く取り扱っているのは、UQモバイルです。そのためiPhoneを購入したり乗り換えたりする場合は、UQモバイルがおすすめです。

しかし、UQモバイル版だと取り扱っているiPhoneの種類が減るので、注意してください。

maineoは、プランの制限がないためau、ドコモ、ソフトバンクのプランの中から選べます。

動作確認済み端末検索で検索すると、SIMロック解除が必要か不要かどうか表示されます。

サポートの充実度の比較

mineoとUQモバイルのサポートの特徴を紹介します。

mineoのサポート

  • ユーザーコミュニティが充実
  • スマホ操作アシスト
  • 訪問サポート
  • AIチャットサポート
  • 電話やメールでのサポート
  • 緊急停止の受付窓口がある

mineoは、とくにサポート体制が充実しています。

マイネ王というmineoを利用している人を中心とした質問し合えるQ&Aコミュニティを利用することで、いつでも疑問や問題を解決できます。

その他に、スマホ操作アシスト・訪問サポート・AIチャットサポート・電話・メール・緊急停止の受付窓口の設置など多くのサポートをしているため、安心して利用できます。

サポートの充実度はmineoの方が高いです。

【mineo公式】詳細はこちら

UQモバイルのサポート

  • 全国に店舗がある
  • 電話でのお問い合わせが可能
  • チャットでの問い合わせが可能
  • メールでのお問い合わせが可能

UQモバイルは、全国に店舗があるため、直接対面で相談や対応をしてもらえます。

店舗が遠い場合でも、チャット・電話・メールなどでお問い合わせで、不安を解消できます。

ですがmineoと比べると、サポートの充実という点では劣ってしまいます。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

解約金・最低利用期間を比較

それぞれの解約金と最低利用期間を以下の表にまとめてあります。

                           
mineo UQモバイル
最低利用期間なし スマホプラン/データ高速・無制限プラン:なし
データ高速・無制限+音声通話プラン:12ヵ月(365日)
解約金 なしスマホプラン/データ高速・無制限プラン:なし
データ高速・無制限+音声通話プラン:10,450円(税込)

mineoは、最低利用期間・解約金ともありません。

一方でUQモバイルは、データ高速・無制限+音声通話プランを選択すると12ヵ月の最低利用期間と、10,450円(税込)の解約金がかかります。

途中で契約を解除する可能性がある人は、「mineo」かUQモバイルの「スマホプラン/データ高速・無制限プラン」を選ぶといいでしょう。

キャンペーンを比較

mineoとUQモバイルのキャンペーンについて、比較していきます。

  キャンペーン
mineo パケット放題Plus
UQモバイル 最大10,000円キャッシュバック

今回は1つずつ選出していますが、それぞれ他にもお得なキャンペーンが開催されています。

どちらのキャンペーンもお得ですが、UQモバイルの方が、キャンペーンの数やキャッシュバック・割引率が高い傾向にあります。

キャンペーンを活用してスマホを利用したい人は、UQモバイルがおすすめですが、どちらもうまく活用すればお得にスマホが使えるので、ぜひ参考にしてみてください。

mineoのキャンペーン

出典:mineo

mineoの「パケット放題Plus」は、月額385円(税込)で最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるサービスです。対象サービスに制限はなく、どんなサービスにも対応しています。

今なら、パケット放題 Plusが最大3か月間無料で利用できるので、データ容量を気にせずにスマホを使いたい方はぜひ活用してみてください。

【mineo公式】詳細はこちら

さらにmineoキャンペーンの最新情報を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

UQモバイルのキャンペーン

出典:UQモバイル

UQモバイルの「最大10,000円キャッシュバック」は新規申し込みの場合は3,000円キャッシュバックですが、UQ学割を3ヵ月目までに適用する場合、くりこしプランSは3,000円、くりこしプランM/Lは7,000円増額されます。

また、乗り換え(MNP)の場合は、くりこしプランSが6,000円、くりこしプランM/Lが10,000円のキャッシュバックです。

UQモバイルに乗り換えたい方は、ぜひ今回のキャッシュバックキャンペーンを活用してください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

さらに、UQモバイルのキャンペーン・キャッシュバック最新情報を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

mineoとUQモバイルの違いを知ってお得に利用しよう!

単純な月額料金の安さやオプションの柔軟さからみてもmineoの方がおすすめです。また、家族利用や複数台持ちなどで複数回線を利用する方に、割引やパケットがシェアできるのもmineoの魅力でしょう。

UQモバイルは、抜群の速さの通信速度が強みです。お得なキャンペーンも開催しているので、チェックしてみてください。

UQモバイルとmineoの比較をしプラン内容や、それぞれのメリット、デメリット、おすすめポイントを説明してきました。

今回説明したメリット、デメリット、おすすめポイントをもとに、ご自身に合うプラン選びをしてみてください。

公開日時 : 2021年07月13日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード