Androidおすすめ

スマホ落下防止におすすめのアイテム厳選5つと使い方

スマホ落下防止アイテムを利用すれば、高価なスマホを落として壊してしまうのを防げます。落下防止用のスマホアクセサリーにはどんな種類のものがあるのかチェックして、用途に合ったものを選びましょう。スマホ落下防止アイテムの選び方のポイントや、おすすめの商品をまとめました。
モバイル保険 スマホ落下防止におすすめのアイテム厳選5つと使い方

大事なスマホを安心かつ安全に使うために、スマホの落下防止に役立つアイテムを活用しましょう。スマホをうっかり落として破損してしまった経験はだれにでもあるのではないでしょうか。

スマホは毎日あらゆるシーンで利用するものなので、いつも確実にホールドするのが難しいもの。落下による破損や故障を防いでくれるスマホ落下防止をぜひ活用しましょう。

様々な形状やデザインがあるので、ぜひお気に入りのアイテムを見つけて使ってみてください。スマホ落下防止アイテムの使い方や、おすすめの商品を紹介します。

スマホ落下防止アイテムは必要?

手が滑って落下し、画面が割れたりスマホに傷がついたりするアクシデントは、最も多いスマホの故障原因の1つ。

スマホはとても高価で繊細な機器で、壊れてしまうと高額な修理代金が必要になることもよくあります。スマホ落下防止アイテムは、貴重なスマホを落下による故障から守るため必要です。

大事にスマホを使うから大丈夫と思っていても、ときが経つにつれスマホの扱いに慣れてくると毎日の使用方法が雑になり、うっかり落としてしまうこともあります。

スマホの落下防止アイテムは安価なものばかりなので、壊してしまってから後悔するよりも落下防止アイテムを使う方がコスパのよい先手対策と言えるでしょう。

また、最近ではスマホの大型化が進んでいるので、落下や手から滑り落ちるリスクが高くなっています。

スマホの落下防止アイテムを活用することで、落下の危険から守れるだけでなく、よりスマホの操作性が増して使いやすくなるので一石二鳥でしょう。

様々なスタイルの中から好みのものを選んで、スマホを便利かつスタイリッシュにデザインしてください。

スマホ落下防止アイテムの種類と使い方

スマホ落下防止アイテムには、様々な形状のものがあり、デザインや使い方も多種多様です。自分好みのもの、用途に合ったもの、気に入るものをぜひ見つけましょう。

スマホグリップ・ポップソケッツ

米国発信の海外で大流行しているポップソケッツのグリップは、スマホの裏に張り付けて使う伸縮性のあるアコーディオンのような形が特徴的です。

ポップなデザインの伸び縮みするグリップは、どんな人の指に挟んでもフィットするので、落下防止や操作性向上に役立ちます。大型のスマホを使っていてもグリップのおかげでしっかりホールドできるので、大画面スマホを片手で使いたい人に最適です。

使わないときは折りたたんでミニマムにしまっておけて、スマホのホールド時には伸ばして使うシンプルさも人気の理由の1つでしょう。

伸ばしたグリップはスマホをたてかけるときにも便利で、イヤホンコードを巻き付けておくこともでき、使い方は自由自在。可愛い見た目なのに利便性と操作性に富んだおすすめのアイテムです。

スマホリング・バンカーリング

スマホリングは、背面のリングに指を通してホールドするスマホ落下防止アイテムです。

スマホから完全に手を放してもホールドできる安定感があります。指を通したリングは慣れてくると体の一部のようになって、手に力を入れずに落下を防止できるでしょう。

リングは指を通さないときは折りたたんでしまっておけます。さらに、リングをスマホスタンドとして活用できるので、多機能性も魅力の1つ。

リングが180度から360度回転するタイプのものや、何度も貼り直しできる仕様のものなど、デザインや操作性も様々。リングのデザインが本物の指輪のように仕上がっているものは、アクセサリー感覚で楽しめるでしょう。

機能やデザインが多種多様なように、価格にも幅があり、安価なものはワンコイン以下で入手可能なこともあります。落下防止アイテムを気軽に始めたい人は、スマホリングがおすすめです。

\新キャンペーン続々登場!/
UQ

スマホバンド・スマホベルト

スマホの裏にベルトタイプのバンドを装着して、手のひら全体で大きなスマホを安定させ、スマホの落下防止ができます。

スマホリングは1つの指しか通せませんが、スマホバンドなら複数の指をしっかりベルトに挟んで利用できるので、さらにホールド感がアップするでしょう。

スマホリングに通した指が痛くて長く使えないという人も、バンドタイプでは1本の指にかかる負担は少なくなり、素材も天然レザーのものやTPU素材などが使われているので自分の体に合ったものを選べます。

バンドの間にイヤホンを閉まったり、スタンドとして使ったり、場所に合わせて調節できる自立機能も便利に活用できるでしょう。

機能性や操作性を重視するなら、形状にバリエーションのあるバンドやベルトで気に入るものを探してみてください。

リングストラップ・フィンガーストラップ

背面につけるスマホリングがストラップ型になったフィンガーストラップ。長さのあるストラップの先にあるリングに指を通して落下を防いでいくれます。

ストラップの長さがある分スマホの操作が自由になり、しっかり落下防止対策もできるでしょう。

同じリング型でも、張り付けタイプのものとは機能性や操作性の点で違いがあります。

ストラップをスマホにつけるだけなので、背面の素材や状態を気にせず使えるでしょう。その代わり、スマホにストラップをつけるホールがあるかどうかが重要です。

スマホにストラップホールがないなら、ストラップホールがついたカバーを選んだり、イヤホンジャックなどを使ったりしてストラップの取り付けが可能です。

背面につけるリングはスタンドとして立てかけられますが、ストラップなら背面に何もないので邪魔にならず平らに寝かせられます。

リングストラップはスタンド機能がついているものもあり、背面はすっきりとさせたいが多機能アイテムがほしい人に最適です。

100円ショップなどで安価なリングストラップを見つけられますが、シンプルにリングしかついていないものはホールドする以外に機能性がないので、よく比較して購入しましょう。

ネックストラップ

何があっても落とさない失くさない方法を選ぶなら、首からつるすストラップをスマホにつけましょう。

スマホのストラップホールまたはスマホカバーのストラップホールにつけて、首から下げるだけで簡単に落下防止になります。

立った状態で操作していても固いアスファルトに落としてしまう危険はなくなりますし、携帯を置いてどこに置いたかわからないという心配も防げます。

ストラップ部分が長いので使わないときに邪魔になるのがデメリットですが、着脱式のタイプもあるのでおすすめです。

スマホ落下防止アイテムの選び方

数あるアイテムの中から落下防止効果が高いものを選ぶには、自分のスマホの使い方や愛用しているスマホケースとの相性などを考えるのがカギです。落下防止アイテムを選ぶのに役立つ具体的なポイントを紹介していきます。

粘着部分とケース素材の相性

落下防止用のスマホアクセサリーを大まかに分けると、背面に粘着シールを使って使うタイプと、ストラップホールにストラップを通すタイプがあります。

背面にアクセサリーを粘着させる場合、粘着部分がスマホやスマホケースの素材に張り付くかどうか、確かめる必要があるでしょう。

粘着が十分でないと外れて落下してしまう危険もあるので、利用前に必ず確かめておきたい重要ポイントです。

ガラス素材のスマホには直接貼り付けるよりも吸着を助けるシールなども売られているので、併せて利用できます。

シリコンケースや布・革素材にも、粘着シールは不向きです。ポリカ―ボネード製のハードケースにはしっかり吸着するので、スマホグリップ、スマホリングなどを利用する際には、ポリカ―ボネード製のケースも一緒に選ぶといいでしょう。

形状が自分に合うか

それぞれ特徴的な形状そしているので、使い勝手や操作のフィット感などの感じ方は人によって異なるでしょう。

指を入れるリング型が手にしっくりくると感じる人もいれば、太いグリップ型や手のひら全体を入れるバンド型がいいという人もいるかもしれません。

スマホの大きさと操作する手の大きさの比率などを考えて、ホールドしやすい形状のタイプを見分けるようにしましょう。

落下防止以外の機能はあるか

落下防止に加えて、利便性を兼ねそろえた機能も見逃せないポイントです。

スマホグリップやスマホリングはもちろんスマホスタンドとして機能しますが、ストラップの先がスタンドになるものは背面張り付けタイプではなくてもスタンド機能が期待できます。

。スマホバンドの形状を自由に変えてスマホを立たせたり、カード収納のポケットがあったり、驚くようなアイディア商品も数多くあります。安全性・操作性・利便性などを総合的に見て、自分に合うアイテムを選べるでしょう。

また、背面についたアイテムには、ワイヤレス充電の妨げになる素材が含まれている場合もあります。

ワイヤレス充電の機能を活用したい人は、充電の際に簡単にアイテムを外せるつくりになったものなどを選ぶようにしましょう。

【最新】おすすめのスマホ落下防止アイテム5選

落下防止アイテムのタイプ別におすすめメーカーを1つずつ紹介します。ぜひ気に入る商品があったら価格や詳細をチェックしてみてください。

スマホグリップの火付け役「ポップソケッツ」

ポップなデザインで一躍人気になり世界中に広まったポップソケッツのスマホグリップ。シンプルなデザインものから人気キャラクターのデザインまでバリエーションが多く、自分オリジナルのデザインの作成も可能です。背面に張り付けた土台と、トップについているデザインが分かれているので、デザインを変更したいときトップ部分だけを外して着せ替えができるのもうれしいですね。

アコーディオンのように伸び縮みするので、折りたたんでいるときは分厚く感じませんが、開いているときはしっかりと存在感があるイメージです。スマホアクセサリーとしてはアクティブなアクセントになるでしょう。見た目は可愛くかっこよく、しっかりスマホを掴みたい人向けのアイテムです。

みんな大好きミッキー型バンカーリングMickey icon version

スタイリッシュなデザインと色の中から選べるバンカーリングの中でも、ミッキーアイコンのデザインはとても人気があります。シンプルなミッキー型のバンカーリングもあれば、レトロミッキーのデザインなども様々用されています。

バンカーリングは360度回転し操作性が抜群で、コンパクトな見た目なのに粘着力は強力。最大5Kgに耐えられる粘着シールは、何度でも貼り直しが可能なうえに、水洗い後乾燥させれば吸着力が回復するという優れものです。スタイリッシュなデザインと機能性・安全性を求める人に最適でしょう。/

シンプルなのに多機能なスマホバンド「MAGIC PUSH」

手のひら全体にバンドを挟めて操作でき、カード2枚の収納とスマホスタンドになる機能までついた3Way機能のスマホバンドです。シンプルな外見の中に、欲しい機能が詰まった高コスパアイテムなので、仕事効率を求める人にぜひおすすめしたい1品です。

カラーバリエーションが豊富なリングストラップの「HandLinker Putto」

スマホケースの人気メーカーiFaceからは、カラーバリエーション豊富なリングストラップのHandLinker Putto。スマホリングやハイブリッドケースと色を合わせて利用できるので、統一感のあるスマホコーディネートが可能です。老若男女問わず受け入れられる明るいデザインで、価格も安価なので気軽に購入できるでしょう。

着脱可能なネックストラップの「HandLinker Putto」のカラビナシリーズ

「HandLinker Putto」はリングストラップ以外にネックストラップも取り揃えていて、ボタンを押すだけですぐに着脱が可能で便利に使えます。ストラップ着脱後もリングに通せば安心して利用できます。通話や改札タッチのときにはワンタッチでストラップを外し、またすぐに付け直して落下防止対策がスムーズに行えるでしょう。

さらに、ストラップから外したリングはカラビナ式になっていて、フックに引っ掛けたりカバンに付け替えたりできます。スマホを絶対に落としたり手放したりしないよういつも気を使っているなら、ぜひカラビナ仕様のリングストラップを活用しましょう。

まとめ

落下による破損は、スマホを利用している際の最も身近で最も危険なリスクでしょう。落下防止アイテムはそのリスクを軽減してくれるだけでなく、大型スマホのスマホ操作の助けになり、自分らしいデザイン性をアップさせてくれるので、ぜひ普段から活用していきましょう。

公開日時 : 2022年01月03日

onoono ― ライター
onoono ― ライター

関連キーワード