モバレコAirの評判や口コミ|料金・通信速度を競合他社と徹底比較

モバレコAirは回線工事が不要なので、引っ越しが多い人にもおすすめのインターネット回線です。この記事ではモバレコAirと他社を比較し、利用者の口コミを紹介しています。申し込み手順もあわせて紹介しているので、これからモバレコAirの契約を検討している人は必見です。
【公式】カシモWiMAX モバレコAirの評判や口コミ|料金・通信速度を競合他社と徹底比較

インターネット環境を整える方法は、主に固定回線と無線回線の2種類があります。このうち無線回線は開通工事が不要で、固定回線に比べると料金が安いことが魅力です。

無線回線を提供している通信事業者は多いため、どこを選べばよいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

無線回線の利用を検討しているなら、モバレコAirがおすすめです。この記事ではモバレコAirと他社を比較し、利用者の口コミを紹介しています。

料金や通信速度などを他社と比較し、モバレコAirが自分にあう回線かどうか判断するために役立ててください。

モバレコAirとは

モバレコAirは、ソフトバンク株式会社と株式会社グッド・ラックのアライアンス契約によって誕生した、新たなスタイルのインターネット通信サービスです。

ソフトバンク株式会社は、大手キャリアのモバイルサービスに加えて無線通信回線のソフトバンクAirを提供しています。

一方の株式会社グッド・ラックは、会員限定のコラボレーション特典や不定期なメールマガジンを配信しています。

この2社が提携し、ソフトバンクAirをアライアンスモデルとしてモバレコAirを提供する仕組みです。

ソフトバンクAirと同じ通信品質をお得な料金で提供しています。

通信速度は下り最大962Mbpsです。データ容量や通信速度に制限がないため、快適なインターネット環境が実現できます。

モバレコAirと他社の料金を比較

料金体系は通信事業者によって様々ですが、モバレコAirの場合はソフトバンクAirと同様に端末購入とレンタルで料金が異なる仕組みです。

次の表では、モバレコAirと他社の料金を比較しています。なお、複数のプランを提供している通信事業者の場合、料金を比較しやすくするために無制限プランの金額を示しています。

通信事業者名 月額料金
開通月(1ヶ月目) 2ヶ月目 3~12ヶ月目 13~24ヶ月目 25ヶ月目以降
モバレコAir 端末購入 950円の日割り 950円 950円 3,344円 3,344円
レンタル 2,460円の日割り 2,460円 3,834円 3,834円 3,834円
ソフトバンクAir 端末購入 3,800円の日割り 3,800円 3,800円 3,800円 3,800円
レンタル 5,370円の日割り 5,370円 5,370円 5,370円 5,370円
カシモWiMAX 1,380円 3,580円 3,580円 3,580円 4,079円
UQWiMAX 3,880円の日割り 3,880円 3,880円 3,880円 3,880円
GMOとくとくBB WiMAX 3,609円の日割り 3,609円 3ヶ月目:3,609円
4~12ヶ月目:4,263円
4,263円 4,263円

この表をみると、モバレコAirの料金は他社と比べて安いことがわかります。

UQWiMAXやGMOとくとくBB WiMAXは開通から一定期間経った後は料金が固定されますが、それでもモバレコAirには及びません。

多くの通信事業者では、新規契約者を対象とした各種割引キャンペーンを実施しています。

また、モバレコAirはソフトバンクAirと同じ端末で通信品質も変わらないものの、両社の料金に差があることがわかります。

モバレコAirと他社の支払い方法を比較

毎月の通信費の支払い方法は、通信事業者によって異なります。次の表では、モバレコAirと他社の支払い方法を比較しています。

通信事業者名 クレジットカード 口座振替 デビットカード その他
モバレコAir ×
ソフトバンクAir × キャリア決済
ソフトバンクまとめて請求
Yahoo! ウォレット
カシモWiMAX × ×
UQWiMAX ×
GMOとくとくBB WiMAX × ×

モバレコAirの支払い方法は、クレジットカードと口座振替の2種類です。この表をみると、すべての通信事業者がクレジットカード払いに対応していることがわかります。

デビットカードやその他の方法には対応していない通信事業者が多く、カシモWiMAXやGMOとくとくBB WiMAXはクレジットカード払い限定です。

モバレコAirと他社の通信速度を比較

快適なインターネット環境を構築するためには通信速度が大切です。

次の表では、モバレコAirと他社の支払い方法を比較しています。なお、ここで比較している通信速度は、各通信事業者の最新端末です。

通信事業者名 通信速度(下り)
モバレコAir 最大962Mbps
ソフトバンクAir 最大962Mbps
カシモWiMAX 最大1,000Mbps
UQ WiMAX 最大1,000Mbps
GMOとくとくBB WiMAX 最大1,000Mbps

モバレコAirとソフトバンクAirの最新端末は、最大64台の端末を接続できるAirターミナル4です。下り通信速度は最大962Mbpsで、旧型の倍以上とインターネット環境が安定しやすいことが特徴です。

その他の3社の最新端末はいずれもSpeed Wi-Fi HOME L02で、Airターミナル4よりも通信速度が速く下り最大1,000Mbpsです。

Airターミナル4とSpeed Wi-Fi HOME L02の通信速度に違いはあるものの、Airターミナル4でもWi-Fi接続時は最大1.3Gbpsになります。

モバレコAirと他社の契約期間・解約金を比較

料金や支払い方法と同様に、契約期間や解約金は通信事業者によって異なります。場合によっては長い契約期間に縛られ、解約金が多額になる可能性もあるため、契約前に確認しておくことが大切です。

次の表では、モバレコAirと他社の契約期間や解約金を比較しています。

通信事業者名 契約期間 解約金
モバレコAir 24ヶ月の自動更新 9,500円
ソフトバンクAir 24ヶ月の自動更新 9,500円
カシモWiMAX 36ヶ月の自動更新 1~12ヶ月目まで:19,000円
13~24ヶ月目まで:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
UQWiMAX 24ヶ月、36ヶ月、48ヶ月の自動更新 1~12ヶ月目まで:19,000
13~24ヶ月目まで:14,000円
25~49ヶ月目まで:9,500円
GMOとくとくBB WiMAX 24ヶ月、36ヶ月の自動更新 1~12ヶ月目まで:19,000円
13~24ヶ月目まで:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円

GMOとくとくBB WiMAXの場合、申し込み時に適用されたキャンペーンによって解約金の金額が異なる仕組みですが、表では機種変更時の金額を示しています。

モバレコAirの場合、契約期間は24ヶ月の自動更新です。しかし、端末代金を36ヶ月の分割払いにすると24ヶ月で解約しても残債が発生するので注意しましょう。

端末代金を支払い終えても、36ヶ月目になるので契約更新月にはあたりません。そのため、48ヶ月以上の長い期間使いたい人にモバレコAirがおすすめです。

▼以下の記事では、WiMAXを徹底比較して、月額料金やキャッシュバックキャンペーンがお得なおすすめWiMAXプロバイダを紹介しています。

モバレコAirの良い口コミ

インターネット上には、実際にモバレコAirを利用した人の口コミが数多く投稿されています。ここでは、モバレコAirの良い口コミを3つ紹介していきます。

ネットに繋がりやすい

この口コミをみると、モバレコAirの通信が安定しているため、動画の視聴がスムーズで満足度が高いことがわかります。

モバレコAirの下り最大962Mbpsで速いものの、夜間帯や休日といった回線が混み合う時間帯は通信速度が低下することもあります。

また、動画やファイル交換ソフトといった容量が多いデータをやり取りする場合も、通信速度が低下する可能性があるので注意しましょう。

ルーターがインテリアに馴染む

モバレコAirのホームルーターはソフトバンクAirと同じターミナル4で、高スペックのAndroid端末を数多く発売しているHUAWEI 社製です。

カラーはホワイトで高さ約225mm、幅も約103mmとコンパクトサイズなので、インテリアに馴染みやすいことが魅力です。

お試し期間があるので便利

インターネット回線の良し悪しは実際に利用してみないとわからないため、まずは短期間だけ申し込みできると便利だと考える人も多いのではないでしょうか。

本契約しかない通信事業者が多い中、モバレコAirではお試し期間が設けられているので利用しやすいことが魅力です。

なお、モバレコAirのお試し期間については「モバレコAirの申し込み手順」で詳しく紹介します。

モバレコAirの悪い口コミ

インターネット上ではモバレコAirに関する良い口コミが多く投稿されていますが、悪い口コミも気になる人も多いのではないでしょうか。ここでは、モバレコAirの悪い口コミを3つ紹介していきます。

iPhone格安SIM通信アンケート

急に繋がらなくなった

モバレコAirの利用者の中には、インターネットが急に繋がらくなったといったトラブルに見舞われたときの口コミを投稿している人もいます。

他社のように数日間で一定以上の通信にともなう速度制限は設けられていませんが、混線時間帯は通信速度が低下することもあります。

口コミの中には電源を入れ直すと改善するといった内容も投稿されているため、通信環境が安定しない場合には試してみましょう。

実質の4年縛りは辛い

「モバレコAirと他社の契約期間・解約金を比較」で紹介したように、モバレコAirの契約期間は24ヶ月間の自動更新です。

更新月に解約すれば違約金は発生しないものの、端末購入の場合は36ヶ月目に分割払いが終わる仕組みとなっています。

端末購入の場合で違約金を支払わずに解約したいなら、48ヶ月目まで利用し続ける必要があります。そのため、モバレコAirは実質の4年縛りだと感じている人がいることがわかります。

契約外の住所だと使えない

モバレコAirは持ち運びできるモバイルWi-Fiではないため、申し込み時に登録した住所以外では利用できないので注意しましょう。

しかし、転居する場合は住所変更の手続きをすると問題なく使えるので安心です。

モバレコAirの評判・口コミ評価まとめ

モバレコAirはソフトバンクAirと同じ端末と通信品質でありながら、ソフトバンクAirよりもお得な料金で利用できることが魅力の1つです。

また、多くの通信事業者のように支払い方法がクレジットカード払いに限定されておらず、口座振替にも対応しています。

そのため、ソフトバンクのサービスエリア内で同じ品質のインターネット環境を求める人や、クレジットカードを所持していない人におすすめです。

他社の無制限プランと比べても圧倒的に料金が安いため、毎月の通信費を抑えたい人にもモバレコAirがおすすめです。

モバレコAirの申し込み手順

これからモバレコAirへの申し込みを検討している場合、スムーズにインターネット環境を整えるためにも申し込み手順を確認しておくことをおすすめします。

ここでは、モバレコAirの申し込み手順やお試し期間などを紹介していきます。お得な特典を受けられるキャンペーンもあわせて紹介しているので、積極的に利用しましょう。

申し込みはWebから3ステップ

モバレコAirの申し込みは、契約者情報の入力や重要事項説明書への同意、本人確認書類の提出といった3ステップです。

  1. モバレコAirの公式サイトにアクセス
  2. 氏名や住所といった契約者情報を入力
  3. 重要事項説明書に同意
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. 申し込み完了

本人確認書類は運転免許証や日本のパスポートが認められていますが、健康保険証や住民基本台帳カードの場合は公共料金領収書などの補助書類が必要です。

お試し期間は最大2ヶ月間

モバレコAirでは、通信環境などを確認したい人のために8日間のお試し期間を設けています。通信速度などに満足しなかった場合、8日間以内ならいつでもキャンセル可能です。

さらに、モバレコAirの公式サイトから端末をレンタルした人を対象に、通常は8日のところ最大2ヶ月間お試しできる「あんしん補償」を提供しています。

ただし、通常は端末の返送だけでキャンセルできますが、あんしん補償の場合は契約月から翌月までの間に別途手続きが必要なので注意しましょう。

モバレコAirで実施中のキャンペーン

他社と同様に、モバレコAirでは様々なお得なキャンペーンを実施中です。

ここでは、おすすめのキャンペーンを2つ紹介しています。

他社から乗り換える場合

モバレコAirでは、他社の固定回線から乗り換える人を対象にした満額還元キャンペーンを実施中です。

このキャンペーンは、他社の固定回線を解約する際にかかった違約金や撤去工事費用が、最大10万円キャッシュバックされます。

キャンペーン期間 2016年4月15日~終了日未定
適用条件 新規申し込み
180日以内に課金開始
固定回線の解約時に発生する料金の証明書を提出 など
割引内容 最大10万円をキャッシュバック

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用中の場合

モバレコAirでは、ソフトバンクやワイモバイルのスマホの利用者を対象にした割引キャンペーンを実施中です。スマホとセット契約することで、毎月1,000円が永年割引されるのでお得です。

キャンペーン期間 指定なし
適用条件 スマホを対象プランで契約していること
割引内容 毎月の通信費から永年1,000円割引

長期間の利用を予定しているならモバレコAirがおすすめ

モバレコAirはソフトバンクAirと同じ通信品質でありながら、お得な料金で利用できる無線通信サービスです。

契約期間は24ヶ月ですが、端末を購入する場合は実質48ヶ月間縛られます。しかし、長期間の利用を予定している場合は、契約期間に縛られることはありません。

また、通常は8日間のお試し期間があんしん補償なら2ヶ月に延長されます。そのため、長期間の利用を予定しているならまずは短期間試し、通信環境に満足ならそのまま利用し続けるのも選択肢の1つです。

格安SIM通信では、お得なおすすめWiMAXプロバイダをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年09月20日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード