MacBookの右クリック設定方法|トラックパッドの基本的な使い方を解説

これまでWindowsを使っていた人がMacBookに変えたときに、とまどう1つが右クリックです。慣れればマウスなしで快適に操作できるMacBookの魅力に気がつく人も多いのではないでしょうか。MacBookで「右クリック」する方法とMacならでは操作方法を解説します。
【公式】カシモWiMAX MacBookの右クリック設定方法|トラックパッドの基本的な使い方を解説

これまでWindowsを使っていた人がMacBookに変えたときに、操作の違いを感じるポイントの1つが右クリックです。

Windowsの操作に慣れていると、使い勝手が違うMacBookは「使いにくい」と感じてしまうこともあるかもしれません。

MacBookにはトラックパッドの上で指を動かすだけで、画面スクロールができたり、画面の切り替えをできるなどの優れたインターフェイスがあります。

また、マウスなしで快適に操作できるのがMacBookの特徴です。慣れればその魅力に気がつく人も多いのではないでしょうか。MacBookで「右クリック」する方法とMacならでは操作方法を解説します。

MacBookのトラックパッドで右クリックをする方法

Windowsのノートパソコンでは当たり前の右クリックですが、左右の区別がないMacBookのトラックパッドには右クリックがありません。

しかし、右クリック用のボタンがなくてもMacBookでも右クリックのような操作ができます。

デフォルト設定で右クリックをするには、「2本指でクリックまたはタップ」します。「controlキー」を押しながら、MacBookのトラックパッドで通常のクリックをすることでも、右クリックと同様の操作が可能です。

「2本指でクリック」以外の右クリック設定方法

2本指でのクリックが不便だと感じたら、設定を変更することができます。MacBookの設定方法を解説します。

MacBookのトラックパッドで設定を変更

MacBookのトラックパッドで設定を変更する方法は次のとおりです。

  1. ツールバーから「設定アイコン」をタップ
  2. システム環境設定を開く
  3. 「トラックパッド」をタップ
  4. 「ポイントとクリック」の「副ボタンのクリック」のプルダウンメニューをタップ
  5. プルダウンメニューの「右下隅をクリック」を選ぶ

指の本数ではなく、トラックパッドをクリックする場所で通常の操作とクリックの操作を分けたい人におすすめの方法です。

外付けマウスの設定を変更

MacBookはトラックパッドだけでも十分に快適に操作できますが、画像編集や動画編集などの作業が多い人の中には外付けマウスを別途購入する人も少なくありません。

細かい作業をするにはマウスの方がやりやすいと感じているようです。外付けマウスの設定を変更する方法は、次のとおりです。

  1. ツールバーから「設定アイコン」をタップ
  2. システム環境設定を開く 「マウス」をタップ
  3. 「ポイントとクリック」の「副ボタンのクリック」のプルダウンメニューをタップ
  4. プルダウンメニューの「右下隅をクリック」を選ぶ

ショートカットの割当設定をする

上級者向けの方法としては、ツールを使ってキーボードのショートカット設定で右クリックをする方法もあります。

  1. BetterTouchToolの公式サイトにアクセスしてツールをインストール
  2. BetterTouchToolを起動
  3. キーボードのショートカットを割当設定できる画面が表示されたのを確認する
  4. 「ショートカットの割当設定」をクリック
  5. +ボタンを選んで、割り当てたいジェスチャを決める

Better Touch Toolとは、自分のMacのトラックパットやキーボードなどに、さまざまな追加機能を付け加えられるアプリです。

このアプリを導入すると、トラックパッドだけでウィンドウサイズを最小化したり、ウィンドウを閉じたり、ブラウザのタブを移動したりできるようになります。

その使い勝手のよさから、Better Touch Toolを使いたいがためにWindowsからMacユーザーになったという人もいるくらいです。

有料ではあるものの、キーボードだけでなくトラックパッドやTouch Bar、マウスにも機能を追加できる作業効率化に役立つツールとして定評があります。

使いこなせるかどうか不安な場合は45日間のトライアル版で試してみるのがおすすめです。

右クリック以外のトラックパッドの基本的な操作方法

MacBookには右クリック以外にも、Windowsとは異なる操作があります。その代表的なものを紹介します。

決定

MacBookはデフォルト設定のままではタップしても「決定」操作をしたことにはなりません。「決定」操作をするには、強めにクリックするイメージでトラックパッドを押し込む必要があります。

それ自体は難しいものではありませんが、マウスを使わずトラックパッドをメインで使うなら「押し込む」という操作が意外と面倒に感じられることもあります。

MacBookのデフォルト操作に違和感がある人は、設定を変更することもできますので参考にしてみてください。手順は次のとおりです。

  1. ツールバーから「設定アイコン」をタップ
  2. システム環境設定を開く
  3. 「トラックパッド」をタップ
  4. 「ポイントとクリック」で「タップでクリック」にチェックを入れる
iPhone格安SIM通信アンケート

画面スクロール

MacBookで画面スクロールをするときは、トラックパッドに2本指を置いて前後左右に動かします。

2本指でできる操作はこのほかにも、2本指でピンチして画面の拡大縮小、2回タップでスマートズームなどがあります。2本の指で左右にスワイプして書類のページをめくるのはおなじみの動きです。

普段スマホの操作に慣れている人なら、そのままの感覚で使えるでしょう。

ドラッグ&ドロップする

MacBookのトラックパッドで操作に違いを感じることの多いのがドラック&ドロップです。ここでMacBookのドラック&ドロップの基本操作を確認しておきましょう。

  1. ドラッグしたい項目を選択
  2. トラックパッドまたはマウスのボタンを押したまま、項目を新しい場所にドラッグ
  3. トラックパッドまたはマウスのボタンを放して、項目を新しい場所にドロップ

ドラッグ&ドロップは1本の指でもできますが、力が入りすぎて疲れることもあるのでタップだけでできるよう設定を変更してしまうのもおすすめです。ドラッグ&ドロップの設定を変更する方法は次のとおりです。

  1. システム環境設定をタップ
  2. アクセシビリティを開く
  3. 「マウスとトラックパッド」、「トラックパッドオプション」の順にタップ。
  4. 「 ドラッグを有効にする」にチェックを入れ「3本指でドラッグ」を選ぶ

使用中のアプリをすべて表示する

MacBookにはトラックパッドの上を3本指でスワイプする、ミッションコントロールという操作があります。

ミッションコントロールのメリットは、使用中のアプリをすべて表示させることで画面をすっきりと整理できます。

この機能を知っていれば、デスクトップ上にいろいろな書類やアプリケーションが展開して、デスクトップの状態が雑然としてしまったときに役立ちます。

デスクトップを複数作成する

ミッションコントロールのもう1つの機能は、デスクトップを複数作成できることです。

3本指を左右にスワイプするだけで画面を切り替えられます。仕事用とプライベートの操作スペースを分けたいときなどに重宝します。

右クリックの設定ができないときの対処法

MacBookのトラックパッドやキーボードで右クリック設定したのに、右クリックできないこともあります。

設定直後はうまく反映されないことがあるので、右クリックできないときは、一度MacBookを再起動してみてください。

それでもダメなときは、MacBookが故障している可能性があります。Apple公式サイトからサポートに連絡して、必要なら修理に出すことも考えてみましょう。

MacBookを使いこなすにはトラックパッドの基本操作をおさえよう

Windowsに使い慣れている人にとって、はじめのうちMacは使いにくいと感じられるかもしれません。WindowsとMacは操作が似ている部分もあれば、異なる部分もたくさんあります。

その代表的なものがこの記事で紹介した右クリックをはじめとするトラックパッドの基本操作です。また、起動させたときの表示画面やコマンドキーにも違いがあります。

しかし、iPhoneを使っている人や、タブレットの直感的な操作に慣れている人にとってはむしろWindowsよりもMacBookの方が使いやすいともいわれています。

トラックパッドでできることを全部覚えるのは大変に思えますが、忘れてしまっても「環境設定」の「トラックパッド」からどんな操作ができるかを確認できるので安心です。

思いもよらなかったジェスチャを見つけられるかもしれません。

ぜひWindowsとの違いを1日も早くおさえて、MacBookのよさを十分に実感してみてください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年10月19日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード