• インターネット

Zoomはスマホで使うと便利|通信量はどのくらいかかる?

Zoomは連携できるツールが多いため、使い方の幅が広いことが特徴です。この記事では、オンライン会議システムとして代表的なZoomをスマホで使う方法を紹介しています。外出先にも持ち運びに便利なスマホを使い、快適なビジネス環境を構築しましょう。
【公式】カシモWiMAX Zoomはスマホで使うと便利|通信量はどのくらいかかる?

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、テレワークを導入する企業が増えています。出勤時に比べると在宅勤務は社員同士のコミュニケーションが難しくなりますが、オンライン会議システムがあれば便利です。

SkypeやGoogle meetといったシステムの数は多い中で、利用者が多いZoomを導入した企業も多いのではないでしょうか。

Zoomはパソコンだけでなく、タブレットやスマホで使えることが魅力です。また、他のオンライン会議システムと大きく異なるのは、参加者がアプリを使わなくてもミーティングに参加できることです。

この記事では、Zoomをスマホで設定する方法や使い方をわかりやすく紹介していきます。Zoomの設定方法や使い方を把握し、快適なビジネス環境を実現しましょう。

また、法人でポケットWiFiの契約を検討している方は、カシモWiMAXは法人プランを提供しております。詳細は公式フォームにお問い合わせください。

カシモWiMAXご法人相談窓口

Zoomの料金プラン

多くのオンライン会議システムは、無料版と有料版の2種類を提供しています。有料版の場合は使える機能が増えるだけでなく、ミーティングへの参加人数も増やすことができます。

そのため、利用目的や会社の規模に応じて料金プランを選びましょう。この記事では、Zoomの料金プランや使える機能を紹介していきます。

利用状況に応じてプランを選べる

SkypeやGoogle meetと同様に、Zoomで提供しているのは無料版と有料版の2種類です。有料版の場合、ライセンスを取得することでより多くの機能が使えます。

サービス内容 無料料金プラン Pro(プロ)プラン Business(ビジネス)プラン Enterprise(エンタープライズ)プラン
月額料金 無料 2,200円(税込) 2,970円(税込) 2,970円(税込)
要問い合わせ
同時参加人数 100人まで 100人まで 300人まで 500人まで
1対1の通話 無制限 無制限 無制限 無制限
3人以上の通話 40分まで 無制限 無制限 無制限
クラウド保存(録画)
画面共有

3種類ある有料版では、ミーティングに参加できる人数によって月額料金に違いがあります。

無料版と有料版で大きく異なるのは、ミーティングに参加できる人数と3人以上の通話時間です。そのため、会社の人数や目的に応じて使いやすいプランを選ぶとよいでしょう。

無料版で使える機能

LiveOnやLite FreshVoiceといったオンライン会議システムは無料版がないため、一定期間の無料トライアルを提供しています。

しかし、Zoomは最初から無料版が提供されているため、期間を気にせず手軽に使えることが魅力の1つです。無料版では次のような機能が使えます。

  • 画面共有
  • ブレークアウトルーム
  • リモート操作
  • レコーディング
  • テキストチャット など

このように、無料版でもオンライン会議システムとしての基本的な機能は使えます。

有料版で使える機能

無料版で提供される基本的な機能では物足りない場合は、ライセンスを取得するとさらに便利な機能が使えます。有料版では基本的な機能に加えて主に次の機能が使えます。

  • 時間無制限の同時通話:3人以上で利用した場合(無料版は40分の制限あり)
  • クラウドレコーディング機能
  • 複数のホスト設定機能
  • 他ツールとの連携

3人以上で同時に通話したい場合、無料版では40分の時間制限が設けられています。ミーティングが長時間になるケースが想定される場合は、時間無制限の有料版を使うと便利です。

また、有料版ではslackやoktaといった他ツールと連携することで、より使い方の幅が広がります。なお、連携できるツールの種類については、「Zoomと連携できるツール」で紹介していきます。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

スマホでZoomを設定する方法

Zoomの対応OSは、iOSとAndroidの両方です。設定方法はアプリをインストールし、サインアップするだけなので難しい操作は必要ありません。

ここではiOSとAndroidの設定方法をそれぞれ紹介していきます。

【iOS】

  1. Apple Storeから「ZOOM Cloud Meetings 」をインストール
  2. アプリを開く
  3. マイクのアクセス許可「OK」をタップ
  4. カメラのアクセス許可「OK」をタップ
  5. サインアップして設定完了

マイクやカメラは利用状況に応じて不要な可能性もありますが、どちらも許可にしておけば急なミーティングにもすぐ対応できるので安心です。

また、Apple Storeからパスワードを求められた場合は、入力してインストールを進めてください。

【Android】

  1. Google Playから「ZOOM Cloud Meetings 」をインストール
  2. マイクやカメラの設定に「同意する」
  3. アプリを開く
  4. サインアップして設定完了

サインアップには、メールアドレスと名前の入力が必要です。また、正しく設定されているか不安な場合は、テストサイトに接続することで確認できます。

ZOOM Cloud Meetings
ZOOM Cloud Meetings
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ

Zoomの基本的な使い方

スマホにアプリをインストールすれば、いつでもミーティングに参加できます。ここでは、主なZoomの使い方を4つ紹介していきます。

ミーティングに参加する

会社の上司や同僚が開いたミーティングに参加する手順は、次の通りです。

  1. アプリを開く
  2. メニューアイコンから「参加」をタップ
  3. ミーティングIDを入力
  4. 参加オプションを選ぶ
  5. ミーティングに参加

アプリでミーティングに参加する場合、あらかじめメールで送信されたURLの数字を入力する必要があります。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー
スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

ミーティングを開く

ミーティングの主催者になる場合、サインアップしてアカウントを取得する必要があります。Zoomでミーティングを開く際の手順は次の通りです。

  1. アプリを開く
  2. サインアップ
  3. メニューアイコンから「新規ミーティング」をタップ
  4. ビデオ機能を選択
  5. 「ミーティングの開始」をタップ
  6. ミーティング画面に移行

ミーティングでビデオ機能を使う場合は、個人ミーティングIDの設定が必要です。また、サインアップは、GoogleやFacebookといったアカウントも使えます。

アプリでミーティングに参加してもらう

ミーティングに参加する社員全員がアプリをインストールしている場合、次のような手順で参加してもらいます。

  1. アプリを開いてもらう
  2. 「ミーティング参加」をタップしてもらう
  3. あらかじめ共有したミーティングIDを入力
  4. 名前を入力
  5. 音声の種類を選ぶ
  6. ミーティング参加

iOSの場合は名前を入力した後にカメラとマイクのアクセス許可などが求められるため、必要な場合は「OK」または「許可」をタップしてもらいましょう。

また、音声の種類は「インターネットを使用した通話」、または「ダイヤル イン」のいずれかを求められます。

参加者のインターネット環境が整っている場合は、「インターネットを使用した通話」をタップしてもらいましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

招待URLでミーティング参加してもらう場合

あらかじめ共有したミーティングIDを使わなくても、URLを送信することでミーティングに招待できます。すでに開催されたミーティングには、IDが割り振られています。

「https://zoom.us/j/ID」のようにURLの最後にIDを付け、ミーティングに招待したい人にURLを送信しましょう。

URLは、ミーティング画面の最下部にある「予定出席者」で送信できます。

Zoomをスマホで使用するときのQ&A

パソコンでの経験があってもスマホでZoomを使うのが初めての場合、データ通信量やセキュリティ面が気になる人も多いのではないでしょうか。

ここではZoomをスマホで使うときのQ&Aを4つ紹介していきます。

通信量はどのくらいかかる?

Zoomはインターネットを介して使うツールのため、スマホの場合はデータ通信量を消費します。1時間のミーティングで300MB程度の消費なので、頻度が少なければそれほど気にしなくてもよいでしょう。

これは、無料通話アプリLINEで1時間のビデオ通話するときの通信量とほとんど変わらない通信量です。また、同じオンライン会議システムのSkypeと比べると、半分以下の通信量で使えます。

こちらの記事では通信量や節約方法について解説していますので、ご覧ください。

背景は隠せる?

ミーティングでビデオ機能を使う場合、自分の顔だけでなく背景も写りこんでしまいます。Zoomでは自宅や外出先での背景が気になる場合、設定から背景を変更できる仕組みです。

背景が変更できるのはiOSだけで、iPhone 8とiPhone 8 Plus、iPhone X以降の機種に限定されています。iOSの対応機種で背景を変更する手順は、次の通りです。

  1. ミーティングに参加
  2. 画面右下の「…」をタップ
  3. メニュー一覧から「バーチャル背景」を選ぶ
  4. 変更したい背景画像を選ぶ
  5. 背景の変更完了

なお、複数の企業によってZoom用の背景画像が数多く提供されています。

\工事費実質無料!!/
ソフトバンク光

セキュリティ面は大丈夫?

セキュリティ面を不安視する声もありますが、Zoomでは次のような複数の対策でセキュリティ面を強化しています。

  • ミーティングに参加する前のパスワードを強化
  • 承認されたユーザーだけがミーティング参加できる

これまではミーティングパスワードの設定は必須ではありませんでしたが、2020年5月9日からすべてのミーティングでパスワードの設定が求められるようになっています。

無料版でも画面共有できる?

「Zoomの料金プラン」の「利用状況に応じてプランを選べる」で紹介したように、無料版でも画面共有できます。設定方法は次の通りです。(iOSの場合)

  1. iOSの「設定」を開く
  2. 「コントロールセンター」をタップ
  3. 「コントロールをカスタマイズ」をタップ
  4. 「画面収録」を追加
  5. アプリを開く
  6. 新規ミーティングを作成
  7. 画面下のアイコンから「共有」をタップ
  8. 「画面」をタップ
  9. 「Zoom」を選ぶ
  10. 「ブロードキャストを開始」をタップ
  11. 画面共有開始

Zoomと連携できるツール

Zoomでは次のようなツールと連携するとより便利になります。

  • Microsoft O365アドイン
  • Outlook PC/Macプラグイン
  • Gmailアドオン
  • Firefoxアドオン
  • Chrome拡張機能
  • Safari拡張機能 など

たとえば、Chrome拡張機能でGoogleカレンダーを使うと、Zoomでのスケジュール設定や日程変更などがスムーズになります。

Zoomを使ってビジネス環境を快適にしよう

Zoomはパソコンやダブレットだけでなくスマホといった様々なデバイスで使えるので便利です。

設定はアプリをインストールしてサインアップするだけなので、難しい操作は一切不要です。また、無料版と有料版の2種類あり、プランによって月額料金やミーティングへの参加人数が異なります。

小規模な事業所やフリーランスの場合は、基本的な機能が使える無料版がおすすめです。他ツールと連携するとより便利に使えるため、Zoomを使ってビジネス環境を快適にしましょう。

\工事費実質無料!!/
ソフトバンク光

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年09月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード