• インターネット

YouTubeの年齢制限を解除・設定する方法とは?注意点も解説

YouTubeのコンテンツを見ていると、年齢制限が勝手にかかって見られない場合もあるでしょう。そんなときに年齢制限を解除する方法を紹介します。反対に、子供と一緒にYouTubeを楽しむ場合など、年齢制限を設定する方法についても解説します。
【公式】カシモWiMAX YouTubeの年齢制限を解除・設定する方法とは?注意点も解説

YouTubeで年齢制限がかかる動画を視聴できずに、困ってしまうときの対処法を紹介します。

YouTubeでは、下品な表現や18禁のような性的な表現がある動画には年齢制限がかかってしまいます。

意図せず年齢制限がかかってしまったときの解除方法と、反対に年齢制限をかける方法も解説します。子どもがYouTubeをよく見る家庭や、一緒にYouTubeを見る機会がある人は参考にしてください。

1つ1つの手順を詳しく紹介しているので、すぐに実行できますよ。

YouTubeの年齢制限は何歳?

YouTubeの動画で年齢制限がかかるのは、18歳未満です。

しかし、YouTubeには登録自体の年齢制限があり、13歳以下はアカウントの作成自体が禁止されています。

GoogleやYouTubeのアカウントを作成するには、日本では13歳以上である必要があります。13歳以上でなければ、アカウント自体が作れないので、ログインしての視聴はできません。

13歳未満の子どもがYouTubeを楽しむ場合は、ファミリーリンクを使って保護者が子どものアカウントを作る必要があります。

中学生以下の方でYouTubeを楽しみたい場合は、親のアカウントを使うか、ファミリーリンクで親にアカウントを作ってもらいましょう。ファミリーリンクについては後に説明します。

YouTubeで年齢制限の対象となるコンテンツ

YouTubeには年齢制限がかかるコンテンツがあります。年齢制限がついている動画は、ログインせずに見ている人や18歳未満、制限付きモードを有効にしている人は視聴できません。

YouTubeで年齢制限の対象となるコンテンツは、以下の条件に当てはまるものです。

  • 下品な表現
  • 暴力的な内容
  • 性的な内容
  • 有害・危険な活動を含む描写

これらに当てはまる動画は年齢制限がつけられます。その他投稿者が「子どもが見るにはふさわしくない」と判断した場合にも、年齢制限がつけられます。

最近は小学生や小さな子どもも、親のスマホを使ってYouTubeを見る時代です。そのため、昔よりもコンテンツの制限が厳しくなっています。

実際暴力的なものや、犯罪まがいの動画を視聴して真似をする子どももいます。YouTubeが与える影響が社会問題になったことがあるので、制限が厳しくなっているのです。

運営側が、すべてのユーザーが見るにふさわしくないと判断した場合や、報告を受けた時点で年齢制限を設けます。

YouTubeの年齢制限を解除する方法

YouTubeで動画を楽しんでいたら、年齢制限で見られないコンテンツが出てくる場合があるでしょう。18歳以上なのに見られないのは、YouTubeの設定が原因かもしれません。

18歳以上にも関わらず、年齢制限がかかってしまっている場合の解除する方法について紹介します。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

アカウントに設定している年齢を変更して視聴する

Googleは複数のアカウントが簡単に作れるため、人によっては登録時の設定を適当にしている人もいるでしょう。YouTubeは、登録しているアカウントの生年月日から年齢を確認しています。

間違って18歳以下に設定してしまった場合は、年齢を変更する必要があります。年齢を変更すれば、年齢制限がかかっている動画も視聴できます。

年齢変更の手順

  1. 年齢を変更したいGoogleアカウントにログインする
  2. 生年月日変更ページにアクセスして正しく登録する

複数のアカウントを使っている方は、YouTubeを視聴しているアカウントにログインしておきましょう。

\工事費実質無料!!/
ソフトバンク光
スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

ログアウトしてURLを変更して視聴する

Googleアカウントの年齢を正しく設定し直しても、視聴できない場合におすすめの方法です。Googleアカウントを共有で使っていて、年齢設定を変更できない人もこの方法を試してみましょう。

少し面倒な方法ではありますが、見たい動画だけ年齢制限を外せます。基本的には年齢制限をつけておきたい人は、この方法で特定の動画だけを楽しめます。

ただし、埋め込みが許可されている動画でなければこの方法は使えません。多くの動画は埋め込みが許可されているので楽しめますが、一部適応されないものもあるでしょう。

またGoogle Chromeでは、URLを変更するとswfファイルとしてダウンロードされます。通常のブラウザでは見られないので気をつけてください。

swfが再生できるプレーヤーや、ファイル形式を変換する必要があるので、手間がかかってしまいます。

URL変更の手順

  1. Googleアカウントからログアウト
  2. 動画のURLの一部を変更する

URL変更の手順はたったのこれだけです。YouTubeの動画のURLを変更する場合は、https://www.YouTube.com/(watch?v=)aaaAAAaaaAAAの()の部分を変更します。

(v/)に変更して視聴すると、年齢制限を解除してコンテンツを楽しめます。

Firefoxの場合はアドオン「Ageless」を使う

Firefoxを使って視聴している場合は、「Ageless」というアドオンを使って解除できます。Firefoxを持っていない場合は、先にダウンロードしましょう。

URL変更の方法が利用できない人や、アカウントの年齢を変えられない人はこの方法がおすすめです。

アドオンを追加すれば、Googleのアカウント設定を変更する必要なく簡単に年齢制限つきの動画を楽しめます。

アドオンを使う手順

  1. Firefoxをダウンロードする
  2. 「Ageless for YouTube」をダウンロードする
  3. Agelessボタンをクリックして動画を視聴する

Firefoxをすでに持っている場合は、2の手順から進んでください。Ageless for YouTubeを使って視聴すると、自動で動画のURLが変更されます。

Ageless for YouTubeを使えば、前の見出しで紹介したURLを手動で変更する手間がなくなります。

Ageless for YouTubeをダウンロードする

iPhone格安SIM通信アンケート

YouTubeの年齢制限を設定する方法

YouTubeの年齢制限を設定する方法を紹介します。普段は年齢制限を解除している人が、子どもが視聴する場合だけ年齢制限をかけられる設定方法です。

Google ファミリーリンクを使用してアカウントを作成する

年齢制限を解除したアカウントを、そのまま子どもに見せる人もいるでしょう。そのまま使わせてしまうと、不適切なコンテンツもすべて見られるようになります。

Googleファミリーリンクを使ってアカウントを作成すると、管理権限を保護者が所有できます。ファミリーリンクを使用すれば、YouTube Kidsを利用できるのも利点です。

ファミリーリンクは子どものアプリの利用内容や時間を管理したり、子どもの位置情報などを確認できたりします。子どもにネットを安全に使用させられるものです。

YouTube Kidsは子どもに人気のコンテンツを出してくれるので、子どもが楽しみやすい仕様になっています。小さな子どもに楽しんでもらうときにおすすめです。

ファミリーリンク設定の手順

  1. Googleファミリーリンクをダウンロード
  2. アプリを開き右上の+アイコンからアカウント作成
  3. 完了次第確認メッセージが表示

ファミリーリンクを設定する方法は様々ありますが、ファミリーリンクアプリを使う方法が簡単です。なお、アカウントの作成には15分ほど時間を要するため、余裕のあるときに行うのがよいでしょう。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

制限付きモードをオンにして視聴する

YouTubeのコンテンツに年齢制限をつけるには、制限付きモードをオンにすれば簡単です。制限付きモードにすれば、18歳未満のアカウントで視聴しているのと同じ状態にできます。

各デバイスごとの制限付きモードの設定方法を見ていきましょう。

Androidの場合

Androidのスマホを使っている人の、設定方法を紹介します。

  1. YouTubeのアカウントにログイン
  2. 右上のその他アイコンをタップ
  3. 「設定」から「全般」を選択
  4. 「制限付きモード」をオンにする

iPhone・iPadの場合

iPhoneやiPadを使っている人の、設定方法を見ていきましょう。

  1. 右上のプロフィール写真をタップ
  2. 「設定」をタップ
  3. 「制限付きモード」をタップ
  4. 「制限付きモード」をオンにする

PCの場合

PCで視聴している場合の設定方法を紹介します。画面が大きい分、子どもと一緒にPCで視聴されている方もいるでしょう。

  1. プロフィール写真をクリック
  2. 「制限付きモード」をクリック
  3. 表示されるダイアログブロックでオンにする

年齢制限を解除・設定したときの注意点

YouTubeの年齢制限を解除する際の注意点を紹介します。

【年齢制限を解除することへのデメリット】

基本的には年齢制限を解除することへのデメリットはあまりなく、見られる動画の幅が増えます。

しかし、子どもが見る機会がある場合は、ふさわしくない動画が出てしまうので気をつけましょう。YouTubeを見る場合は、ファミリーリンクを使うのがおすすめです。

検索の仕方や、おすすめ動画、次の動画に進むなど、YouTubeは自分が意図しない動画が出てくる可能性もあります。

不適切な動画が勝手にヒットする可能性もあるので、視聴する際は気をつけてください。

【年齢制限を設定した場合のデメリット】

反対にYouTubeの年齢制限を設定した場合は、見られる動画の幅が狭くなってしまいます。

暴露話やネタ系の動画の一部は、規制がかかっている可能性もあるので気をつけてください。

YouTubeの年齢制限の設定はいつでも変えられます。制限を解除した後に困った場合は、再度年齢制限の設定を行いましょう。その逆も然りです。

YouTubeの年齢制限を設定して安全にYouTubeを楽しもう

YouTubeの年齢制限の設定と解除は、いつでも簡単にできます。意図せず年齢制限がついてしまっていた場合は、今回紹介した方法で解除しましょう。

子どもと一緒にYouTubeを楽しむ場合は、ファミリーリンクの設定がおすすめです。

子どもがスマホを簡単に操作できる時代だからこそ、年齢制限の設定方法は知っておきたいですね。

安全にYouTubeを楽しむためにも、YouTubeの設定方法を覚えておきましょう。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年07月22日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード