• インターネット

YouTubeの字幕を設定・変更方法|字幕を追加・編集する方法も紹介

YouTubeで視聴したい動画に字幕をつけて見たり、自身の投稿する動画に字幕をつける方法を紹介します。方法はそんなに難しくありません。字幕を活用することでYouTubeコンテンツをもっと楽しみましょう。
【公式】カシモWiMAX YouTubeの字幕を設定・変更方法|字幕を追加・編集する方法も紹介

YouTuber全盛期の今、海外のYouTubeを見たいけれどその人の話す言語がわからないと考えている人も多いのではないでしょうか。

実はYouTubeには動画に字幕をつけて見る方法があります。また、自身で作った動画に字幕を付けることも可能です。

この記事では、YouTubeの動画に字幕をつけて見る方法、自身の投稿するYouTube動画に字幕を付ける方法を紹介していきます。

YouTubeで字幕を設定する・設定を変更する

YouTubeにはあらかじめ字幕のついている動画が存在し、それらの動画は字幕をつけたり消したりして視聴することができます。

また、視聴する端末によっては字幕のサイズを変えたり、言語を選択することもできます。

ここでは、字幕の設定の仕方、設定の変更の仕方を説明していきます。

字幕のオン/オフを切り替える方法

字幕の設定の仕方は視聴する端末によって異なります。

パソコンでの手順

字幕が利用可能な動画にはアイコンccが表示されます。

  1. 視聴したい動画をクリック
  2. 字幕をオンにする場合、アイコン【cc】を一回クリック
  3. 字幕をオフにする場合、アイコン【cc】をもう一度クリック

Androidでの手順

  1. 視聴したい動画をタップ
  2. その他メニューを開く
  3. 字幕をオンにする場合、アイコン【cc】をタップ
  4. 字幕をオフにする場合、アイコン【cc】をもう一度タップ

Androidでは、アプリやモバイルサイトから設定することができます。

iPhoneでの手順

  1. 視聴したい動画をタップ
  2. その他メニューを開く
  3. 字幕をオンにする場合、アイコン【cc】をタップ
  4. 字幕をオフにする場合、アイコン【cc】をもう一度タップ

ただし、iOSのYouTubeモバイルサイトでは字幕の設定ができないので、iPhoneで視聴する場合は、アプリをダウンロードする必要があります。

字幕のサイズやスタイルを調整する方法

パソコンやスマートフォンでは字幕のサイズやスタイルを変更することもできます。

パソコンでの手順

  1. YouTubeを開く
  2. 設定ボタンをクリック
  3. 【字幕】を選択
  4. 【オプション】をクリック
  5. 初期設定に戻すには【リセット】をクリック

上記の方法で以下の設定をカスタマイズすることができます。

  • フォント、色、透明度、サイズ
  • 背景の色と透明度
  • ウィンドウの色と透明度
  • 文字装飾スタイル

Androidでの手順

Androidでサイズやスタイルの設定を変更するにはアプリをダウンロードする必要があります。

  1. YouTubeのアプリを開く
  2. その他メニューをタップ
  3. 【設定】をタップ
  4. 【字幕】をタップ

iPhoneでの手順

  1. iOS端末の設定を開く
  2. 【アクセシビリティ】をタップ
  3. メディアセクションの【字幕とキャプション】をタップ
  4. 【スタイル】をタップして表示サイズやフォントを変更

【新規スタイルを作成】からフォントのスタイル、サイズ、色を細かく設定することができます。

字幕の言語を選択する方法

規定の字幕に希望する言語がないとき、自動翻訳を通して希望言語の選択をすることができます。Google翻訳を利用して字幕を翻訳する機能で、パソコンでのみ設定可能です。

  1. 視聴したい動画をクリック
  2. 動画下にある設定をクリック
  3. 【字幕】をクリック
  4. 【自動翻訳】をクリック

字幕の文字起こしを表示させる方法

こちらもパソコンでのみ設定可能な機能で、動画の所有者が字幕付きにしている場合、字幕の文字起こしを表示して、動画の特定部分に移動できます。

  1. 視聴したい動画をクリック
  2. 動画画面下のその他アイコンをクリック
  3. 文字起こしアイコンをクリック
  4. 動画の右側でキャプションがスクロールするのでキャプションの任意の行をクリック

ゲーム機・テレビで字幕の設定を変更する方法

YouTubeをサポートしているゲーム機やテレビは、字幕の設定を変更することができます。

  1. 視聴したい動画を開き、プレーヤーのコントロールを表示する
  2. 【その他のオプション】を選択
  3. 【cc】ボタンをクリック
  4. メニューから【字幕】を選択

同じメニューから以下の設定も変更できます。

  • フォントファミリー
  • フォントの色
  • フォントサイズ
  • 背景色
  • 背景の透過度

YouTubeで自分が作成した動画への字幕の付け方

字幕を追加することで聴覚障害者や海外の人など、より多くの人にコンテンツを楽しんでもらえるようになります。字幕の作成方法にはいくつか種類があります。

自分でオリジナルの字幕を作る

新しい字幕を自分で一から作成するときの方法です。

  1. 自分のアカウントをクリック
  2. 【クリエイターツール】をクリック
  3. 【動画の管理】をクリック
  4. 【動画】をクリックし、動画の管理ページに移動
  5. 字幕を追加したい動画を選び、【編集】横のプルダウンメニューをクリック
  6. 【字幕】を選択
  7. 【新しい字幕を追加】をクリック
  8. 作成したい字幕の言語を選択、もしくは検索バーを使って言語を選択
  9. 作成する言語の下書き画面で動画を再生
  10. 字幕を挿入したい箇所まで再生し、動画の右側にあるボックス内にテキストを入力※
  11. 青い追加ボタンをクリック
  12. 追加されたテキストを左右にドラッグし、字幕の開始時間と終了時間を調整
  13. 途中で編集を切り上げるときは【下書き】をクリックし変更を保存
  14. 編集が完成したら【公開】をクリック

※クローズドキャプションを作成する場合は該当箇所に【効果音】等と入力することも可能です。

YouTube Studioを使用している場合は、メニューにある【従来のクリエイターツール】をクリックしてから8以降の作業を行ってください。

字幕のファイルをアップロードする

字幕を別のファイルで作成した場合、そのファイルをアップロードすることができます。

  1. YouTube Studio ベータ版にログイン
  2. 【動画】を選択
  3. 動画のタイトルまたはサムネイルをクリック
  4. 【詳細】を選択
  5. 【字幕をアップロード】を選択
  6. 【タイミングあり】または【タイミングなし】を選択して【続行】
  7. アップロードするファイルを選択し【保存】

字幕のファイルにはテキストだけでなく、そのテキストを表示するタイミングを示すタイムコードも含まれている必要があります。

また、アップロードするまでに、YouTubeでサポートされているファイルの形式かどうかを確認する必要があります。

視聴者に字幕を作成してもらう

動画を見た視聴者がその動画に字幕をつけ加えてくれることがあります。そうした視聴者の協力を得て、作成した動画に字幕を追加・編集していくことができます。

動画に元の言語の字幕を追加しておけば、コミュニティのメンバーが翻訳を投稿してくれます。

翻訳が投稿されたら、審査、編集、公開、報告、不承認の操作を行うことでその翻訳を管理します。視聴者も審査することができ、審査が終わると字幕は公開されます。

【すべての動画の翻訳依頼を有効にする手順】

  1. YouTube Studioにログイン
  2. 左側のメニューから【字幕】を選択
  3. 【コミュニティ】を選択
  4. 【有効にする】を選択

【特定の動画への翻訳依頼を有効または無効にする手順】

  1. YouTube Studioにログイン
  2. 左側のメニューで【動画】を選択
  3. 翻訳依頼したい動画のタイトルとサムネイルを選択
  4. 左側のメニューから【字幕】を選択
  5. 動画の言語を設定していない場合はここで設定
  6. 【視聴者への翻訳依頼】を選択
  7. 【この動画ではオン】または【この動画ではオフ】を選択

選択した動画のグループで翻訳依頼を有効または無効にする

  1. YouTube Studioにログイン
  2. 左側のメニューで【動画】を選択
  3. 編集する動画の横にあるチェックボックスをオン
  4. 【編集】を選択
  5. 【視聴者への翻訳依頼】をセンタック
  6. 【オン】または【オフ】を選択
  7. 【更新】を選択

YouTubeの字幕に関するQ&A

YouTubeの字幕機能をより活用するためのQ&Aをまとめました。

YouTubeで字幕付きの動画を検索するには?

字幕付きの動画には、検索結果の動画概要の下に【字幕】を表示されます。字幕付きの動画のみを表示させたいときは、検索フィルタを有効にする必要があります。

  1. YouTubeの検索バーで検索したいワードを入力し検索
  2. 【フィルタ】を選択
  3. 【字幕】を選択

字幕提供者としてクレジットに表示してもらうには?

投稿者が翻訳依頼を有効にしている動画に字幕を投稿すると、説明欄に字幕提供者として表示してもらうことが可能になります。ただし自分のYouTubeチャンネルを所有している必要があります。

クレジット表示を承認する場合は、コンテンツを承認、拒否、提出する際に、【字幕協力者として表示する】のチェックボックスをオンにしてください。

翻訳に協力した動画が公開されると、動画の説明欄に名前とチャンネルへのリンクが表示されます。

自分の名前がクレジット表示されていない場合は、公開されているバージョンにおいて、翻訳力が不足しているか、自分が協力した字幕のバージョンがまだ公開されていない可能性があります。

自分の名前をクレジット一覧から削除したい場合は以下の作業を行ってください。作業はいつでも行うことができます。

  1. 自作の字幕ページを開く
  2. 自分のクレジットを削除したい動画を選び、【クレジット】列のチェックボックスをオフにする

YouTubeの字幕をダウンロードするには?

YouTubeの字幕をダウンロードできるWebサービスが存在します。YouTube動画の字幕をダウンロードするCGIです。手順は以下のとおりです。

  1. 字幕をダウンロードしたい動画のURLを入力フォームにコピー&ペーストする
  2. 言語をダウンロードするファイル形式を選択(SRT/HTML/XMLより選択可能)
  3. ダウンロードボタンをクリック

また、海外のサイトになりますが、Downsub.comという、字幕をSRT形式でダウンロードできるサイトがあります。

こちらもCGI同様、入力フォームに字幕をダウンロードしたい動画のURLを入力し、Downloadボタンをクリックするだけです。

ダウンロードの際、何度か広告が別タブで表示されますが、閉じてしまって問題ありません。ダウンロードしたい言語を選択し、ダウンロードリンクからファイルをダウンロードしてください。

字幕を活用してYouTubeをもっと楽しもう

字幕を活用することで、視聴できるコンテンツの幅が広がりますし、自身のチャンネルもより多くの人に見てもらう機会が増えます。

見たかったけど海外の言語がわからないから何を言っているのかわからなかった動画も、字幕をオンにすることで日本語視聴できます。

また、海外に向けて自身のYouTubeチャンネルを発信したかった人も、字幕をつけることで海外の人が視聴しやすくなります。

ぜひ字幕の機能を活用してYouTubeをもっと楽しんでみてください。

YouTubeの広告を表示されなくする方法について「【スマホ・PC】YouTubeの広告を消す方法|ブラウザの拡張機能・アプリを紹介」で解説していますのでぜひ参考にしてください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2020年07月19日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード