ワイモバイル

【最新】ワイモバイルの5Gはいつから?エリア・5G対応機種など

ワイモバイルは2021年2月より5Gサービスの提供を開始します。本記事では、ワイモバイルの5G料金プランや対応エリア、対応機種について解説しています。4大キャリアとの料金比較もしているので、5G通信を利用したい方や5Gスマホを使っている方は、ぜひ参考にしてください。
ワイモバイル 【最新】ワイモバイルの5Gはいつから?エリア・5G対応機種など

5Gサービスの提供開始を発表したワイモバイル。提供開始に伴い、5G対応の新料金プランが登場しました。

今回は、ワイモバイルの5Gサービスに関して、料金プランや対応エリア、対応機種を徹底解説します。

他社の5G対応プランとの料金比較もしているので、5G通信をいち早く体感したい方は、ぜひ最後までお読みください。

ワイモバイルの5G提供時期はいつ?5Gプランの料金は?

ワイモバイルの親会社であるソフトバンク株式会社をはじめ、大手携帯キャリアが5Gサービスの提供を開始しました。

同業他社に続き、ワイモバイルがいつ頃5Gサービスを提供するのか、ワイモバイルユーザーに限らず多くの方が気になっていることでしょう。

ここでは、ワイモバイルの5Gサービス提供開始時期や、5G料金プランについて紹介します。

ワイモバイルの5G提供開始時期

ワイモバイルは、2021年2月より5Gサービスを提供開始することを発表しました。

大手キャリアでは2020年3月開始だったため、約1年ほど期間が空きましたが、5G端末の普及やエリアの増設を考えると遅くないタイミングと言えるでしょう。

5G対応シンプルプランの料金

5Gサービスの提供開始に伴い、5G対応の新料金プラン「シンプルS/M/L」が登場しました。シンプルプランは、2021年2月18日より開始します。

データ容量3GB・15GB・25GBの3種類のプランが用意されているため、利用状況やライフスタイルに合わせて選択可能です。5G通信を使用する場合でも、追加料金はありません。

「おうち割光セット(A)」または「家族割引サービス」が適用されるので、どちらかを利用するとデータ容量3GBのシンプルSなら990円(税込)で契約できます。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルの新料金プランについては、以下の記事で解説しています。5G対応の料金プランを検討している方は、こちらもあわせてご一読ください。

5G対応エリアはどこ?今後の敷設計画は?

5Gサービスの提供が開始することはわかりましたが、5G対応エリアはどこなのでしょうか。

5G提供エリアについて

ワイモバイルの5G提供エリアに関して、現時点では未発表となっています。公式からのお知らせを待ちましょう。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであることから、ソフトバンクの5G対応エリアと同じエリアになるのではないかと予想できます。

ただし、5Gサービスの提供エリアはまだ限定的であり、主に都市圏を中心に少しずつ広がりを見せている状況です。5G対応の端末を購入したからといって、必ずしも5Gサービスを利用できるとは限りません。

各キャリアの公式サイトにて5G対応エリアマップを掲載しているので、5G端末を使用したい方は事前に確認しておきましょう。

また、ソフトバンクの安定した回線やソフトバンクの5G対応エリアを確実に利用したい場合は、2021年3月から提供開始の「LINEMO」を検討してみてください。

ソフトバンク「LINEMO」のメリット・デメリットについては、以下の記事で解説しています。

今後の敷設計画は?

ワイモバイルの5G対応エリアはまだ明かされていないため、今後の敷設計画についても未定となっています。

なお、ソフトバンクは、基地局の増設工事のため新たな施工方法を開発したと発表しました。そのため、5Gエリアの拡大が加速することが期待されています。

ワイモバイルがソフトバンクの5Gエリアと同じエリアを使用する場合は、多くのユーザーが5G通信を利用できるかもしれません。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルの5G対応機種一覧!iPhoneは使える?

ここでは、5Gサービスを開始するワイモバイルと、キャリアそれぞれの5G対応端末を紹介していきます。

5G対応Android

ワイモバイルで現行発売されている5G対応スマホは、4機種です。

  • Xperia 10 III
  • OPPO Reno5 A
  • Libero 5G
  • Xperia 10 II

中でもおすすめは、Xperia 10 III。本機は、Xperia 1 IIIの廉価モデルに当たるミドルレンジスマホです。

キャリアは、ドコモ、auからの販売がありますが、サブキャリア、格安SIM事業者の中での取り扱いがあるのは、執筆時点ではワイモバイルのみです。毎月のスマホ台を安く運用していきたい方はワイモバイルでの購入を検討しましょう。

ワイモバイルのおすすめスマホは別の記事で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

5G対応iPhone

現在、5G通信に対応しているiPhoneは、最新のiPhone 12シリーズのみです。

なお、ワイモバイルでの販売はiPhone 12・iPhone 12 miniのみ。現時点ではiPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxの取り扱いはありません。

各キャリアおよびワイモバイルでの5G対応iPhoneの販売状況は、以下を参考にしてください。

5G対応iPhone
販売状況
iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ワイモバイル 64GB:110,880円(税込)
128GB:116,640円(税込)
256GB:131,040円(税込)
64GB:96,480円(税込)
128GB:102,960円(税込)
256GB:116,640円(税込)
(2021年2月下旬以降)
ドコモ
au
ソフトバンク
楽天モバイル

最新のiPhone 12/12 miniを取り扱う格安SIMはごくわずかなので、5G対応のiPhoneを安く利用したい方はワイモバイルがおすすめです。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

機種変更しようか悩んでいる方は、5Gスマホへの買い替え時期はいつがベストか解説した記事を参考にしてみてください。

4大キャリアの5Gプラン料金比較

各キャリアでは、5Gサービスの提供開始に伴い、5G対応料金プランが登場しました。ここでは、それぞれの月額料金やデータ容量を比較してみましょう。

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルが無制限のプラン、ワイモバイルはデータ容量25GBのプランです。

5G対応プラン プラン名 月額料金 月間データ容量
ワイモバイル シンプルL 4,158円(税込) 25GB
ドコモ 5Gギガホ プレミア 7,315円(税込) 無制限
au 使い放題MAX 5G 7,238円(税込) 無制限
ソフトバンク メリハリ無制限 7,238円(税込) 無制限
楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT Ⅵ 3,278円(税込) 楽天回線エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB

ワイモバイルの5Gプラン他社比較

ワイモバイル 出典:ワイモバイル

ワイモバイルの5G対応プランは、2021年2月18日より提供開始する新料金プラン「シンプルS/M/L」です。シンプルプランは、データ容量3GB・15GB・25GBの3種類のプランから選択できます。

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金(税込) 2,178円 3,278円 4,158円
割引後
月額料金(税込)(※)
990円 2,090円 2,970円
速度制限時の
通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

※家族割引サービス適用時

シンプルプランは、「おうち割光セット(A)」または「家族割引サービス」の適用が可能です。割引サービスを利用すると、シンプルSの場合月額990円(税込)から契約できます。

他社のようにデータ容量が無制限のプランはありませんが、なるべく安く5G通信を利用したい方はシンプルプランがおすすめです。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

楽天モバイルは9月30日より5Gプラン開始

出典:楽天モバイル

楽天モバイルでは、2020年9月30日より5Gサービスが開始しました。5G通信を利用すると、今の4Gよりも通信速度が高速で遅延がなく、さらに大容量通信が可能。

楽天モバイルは、料金プランが1つだけなので、シンプルでわかりやすいことが特徴です。

Rakuten
UN-LIMIT Ⅶ
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

2022年7月1日(金)に新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」が始まります。現在「Rakuten UN-LIMIT VI」利用中の方は、2022年7月1日(金)に自動的に「Rakuten UN-LIMIT VII」へ移行されます。

データ使用量1GBまで月額0円だったのが1,078円(税込)に変更になってしまいますが、20GB以上3,278円(税込)はそのままです。どれだけ使っても3,278円(税込)はお得でしょう。

Rakuten UN-LIMIT VII 月額料金 (税込)
0~3GB 1,078円
3GB~20GB 2,178円
20GB以上 3,278円

【楽天モバイル】詳細はこちら

ドコモの5G料金プラン

出典:ドコモ

ドコモは、2021年4月1日より新料金プラン「5Gギガホ プレミア」の提供を開始します。5Gギガホ プレミアのデータ容量は無制限、さらにテザリングも無制限で利用可能です。

(税込) 5Gギガホ プレミア
データ容量 無制限
通常料金 7,315円
割引適用料金 4,928円
(税込) ギガホ プレミア
定期契約なし 定期契約あり
データ容量 60GB
通常料金 7,205円 7,018円
割引適用料金 4,818円 4,818円

5Gギガホ プレミアはの月額料金は、7,315円(税込)です。みんなドコモ割・ドコモ光セット割・dカードお支払割を併用できます。

家族でドコモを契約している方や、ドコモのネットサービスを利用している方は、こちらの料金プランを検討してみましょう。

また、月間データ使用量が3GB以下の月は、自動的に-1,650円(税込)が割引されます。月の使用量にバラつきがある方でも安心ですね。

ドコモで機種変更する!

auの5G料金プラン

出典:au

auは、2021年3月より5G対応の新料金プラン「使い放題MAX 5G」の提供を開始します。こちらは、データ容量が無制限のプランで月額料金は7,238円(税込)です。

(税込) 使い放題MAX
5G/4G
使い放題MAX
5G
with Amazonプライム
使い放題MAX
5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX
5G/4G
テレビパック
使い放題MAX
5G
ALL STAR パック
データ容量 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
月額料金 7,238円 8,008円 8,338円 9,108円 9,988円
割引適用料金 4,928円 5,698円 6,028円 6,798円 7,678円
テザリング上限 30GB 60GB 60GB 70GB 80GB

使い放題MAX 5Gは、家族割プラス・auスマートバリュー・au PAYカードお支払割の併用が可能です。割引サービスを適用すると4,928円(税込)から利用できます。

また、月のデータ使用量が3GB以下の場合は、自動的に1,650円(税込)割引されるので、月額料金に無駄がありません。

なお、追加料金なしでテザリング機能を利用できますが、その場合は合計30GBの容量制限があるので注意しましょう。

auでお得に機種変更する

ソフトバンクの5G料金プラン

出典:ソフトバンク

ソフトバンクは、2021年3月より5G対応の新料金プラン「メリハリ無制限」の提供を開始します。月額料金は7,238円(税込)で、データ容量は使い放題です。

(税込) メリハリ無制限
通常料金 7,238円
割引適用料金 4,928円
データ容量 無制限
テザリング上限 30GB

メリハリ無制限は、「新みんな家族割」と「おうち割光セット」の併用が可能です。また、他社同様データ使用量が3GB以下の場合は、自動的に1,650円(税込)割引されます。

テザリングは追加料金なしで利用できますが、合計30GBまでとなっており、30GB超過後は低速化するので注意しましょう。

ソフトバンクでお得に機種変更する

5Gへのおすすめの乗り換えタイミングはいつ?

前述したように、ワイモバイルの5Gサービスは2021年2月より提供開始します。ワイモバイルの5Gサービスに乗り換えるべきタイミングはいつなのでしょうか。

乗り換え時にかかる手数料は、解約違約金・MNP転出手数料・契約事務手数料の3種類です。ただし、大手キャリアおよび一部の格安SIMでは、2021年4月1日以降MNP転出手数料が無料化しました。

つまり、2,200円~3,300円ほどかかっていたMNP転出手数料が0円になったということです。Web・店舗どちらも無料なので、より手軽に乗り換え手続きができます。

ワイモバイルの通信速度に対する口コミ

月額料金が安いのに、キャリアと同等の安定した回線を利用できるワイモバイルですが、通信速度はどれくらいなのでしょうか。

ワイモバイルの通信速度に関する口コミをまとめてみました。

ワイモバイルの5G通信速度はどれくらい?

5Gサービスは提供開始されていないため、ここでは4Gエリアの通信速度を紹介します。

以下の表は、各社の通信速度をまとめている「みんなの回線速度」を参考に、直近3か月の時間帯別平均通信速度を記載しているものです。

計測した時間帯 下り 上り
51.6Mbps 11.17Mbps
39.54Mbps 11.83Mbps
夕方 36.09Mbps 18.23Mbps
39.36Mbps 9.25Mbps
深夜 52.75Mbps 14.47Mbps

下りは受信時の通信速度、上りは送信時の通信速度のことを指します。通信速度は、10Mbps以上出ていると快適にネットを利用できると言われているので、満足できる数値と言えるでしょう。

とくに、回線が混雑しやすい通勤時間帯やランチタイムなども、申し分ない速度を記録しているので、通信速度においては問題なく利用できます。

通信速度がどれくらい変わるのか4Gと5Gの違いをわかりやすく解説した記事もご覧ください。

口コミや評判は?

実際に、ワイモバイルを使用しているユーザーの声をまとめてみました。こちらも、4G通信に関する口コミです。

口コミを見てみると、ワイモバイルの通信速度は速いという声が多く、どの時間帯でも繋がりやすい印象でした。

さらに、ワイモバイルはサービス内容も充実しているので、乗り換え先に迷っている方は検討してみましょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルの5Gプランどんな人におすすめ?

ワイモバイルの5G対応プランは、なるべく安く5Gスマホを使いたい方におすすめです。

また、家族でワイモバイルを契約している方や、ソフトバンクのネットサービスを利用している方は、ワイモバイルの新料金プランに変更してみましょう。

5G対応エリアや対応端末に関しては、決定次第発表される予定です。5G通信を利用したい方は、ワイモバイル公式からのお知らせを待ちましょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

公開日時 : 2021年04月15日

miku ― ライター
miku ― ライター

学生時代はずっとベースを弾いていました。最近は暇さえあれば映画鑑賞。時間がゆっくりと流れる映画が好きです。