MacBookの下取りおすすめ買取店5社|相場料金や下取り前の準備リストも紹介!

MacBookの下取りは、相場や現在の状態をふまえたうえで行います。しかし、売却するのであれば、なるべく高く、そしてトラブルがなく売却できることが理想だといえます。そして、この記事では、MacBookの下取りのための準備、おすすめの買取店について解説しています。
【公式】カシモWiMAX MacBookの下取りおすすめ買取店5社|相場料金や下取り前の準備リストも紹介!

MacBookはPCの中でも人気が高い商品です。

人によっては、その操作感やiPhoneなどの他のApple製品との親和性の高さからMacBookでなければダメというほど根強い人気と高い機能性を誇ります。

そのため、MacBookは中古市場でも高い人気を誇るものの、その下取り金額の相場は業者によって大きく異なるのが現状です。

画面割れや故障の場合は買取ってくれるのか?修理をした方がいいのか?など注意点についてもまとめていますので参考にしてください。

MacBookの下取りどこがおすすめ?

ここでは、全国各地にある MacBookの買取ができる店舗やサイトについてみていきましょう。

サイトによってはすぐに金額を査定することができ、宅配買取を行うこともできます。

MacBoo の下取りを依頼する場合、最も重要なのはどの業者を選択するのかというものです。

単純に自宅から近い店舗に売却するといった手段を取りがちであるものの、実際には、あらゆる店舗比較して売却することがベストだといえます。

自分が納得して植えて下取りを行うことをおすすめします。

パソコン高く売れるドットコム

出典:パソコン高く売れるドットコム

パソコン高く売れるドットコムは、全国各地に実店舗を持つパソコン買取業者です。

宅配買取や出張買取、店頭買取などユーザーのニーズに合わせて買取方法を選択することが可能です。

加えて、商品情報などは市場の価格から適正価格を算出し、ユーザーから買い取ったパソコンなども最低限の手間で出品していることから高還元を心がけています。

加えて、商品情報などは市場の価格から適正価格を算出し、ユーザーから買い取ったパソコンなども最低限の手間で出品していることから高還元を心がけています。

運営会社情報

  • 会社名|株式会社マーケットエンタープライズ
  • 会社設立日|2006年7月7日
  • 資本金|3億679万7,000円
  • 上場市場|東京証券取引所 マザーズ
  • 事業内容|ネット型リユース事業、メディア事業、モバイル通信事業

設立してから14年ほどで、マザーズに上場していることから会社としての信頼は高いといえるでしょう。

また、全国的に実店舗を保有しており監査法人からいくつかの賞を受賞していることもユーザーとしては安心感が高いといえます。

パソコン高く売れるドットコムで見積もりを依頼

イオシス

出典:イオシス

イオシスは東京や大阪、名古屋といった各地に店舗を持つ PC やスマホ・タブレット販売を行う店舗です。

型番などから簡単に買取希望商品を検索することができ、実際に売却する前に MacBook の値段を確認することが可能です。

また、買取方法は店舗買取と宅配買取があるためユーザーが使用しやすい方法で売却することが可能です。

これまでの買取実績を見てみると、創業から20年以上運営を続け、年間で12万件の買取実績を誇っています。

そのため、ユーザーとしても安心して商品を売却でき、買取キャンペーンなども定期的に行っていることから、ユーザーも選択しやすい買取業者だといえるでしょう。

運営会社情報

  • 会社名|株式会社イオシス
  • 会社設立日|1996年7月
  • 資本金|未上場
  • 上場市場|東京証券取引所 1部上場
  • 事業内容|スマートフォン・PC・その他周辺機器の買取・販売

会社そのものは異なるものの、運営グループとしてCCCの一員となっていることから、ユーザーに大きな安心感を与えています。

また、20年以上の経営を行っており、その歴史の長さからユーザーに多く選ばれる買取業者の1つといえるでしょう。

イオシスで見積もりを依頼

ReRe買取

出典:ReRe買取

ReRe買取は、全国各地にセンターを持つ買取業者です。

買取の方法に関しては、宅配買取と出張買取、店頭買取などユーザーの利用しやすい方法で利用することが可能です。

事前に買取価格はある程度調べることもできるため、ユーザーにとっては使用しやすい買取業者だといえます。

買取価格に関しては、独自のネットワークを駆使し、そのうえで適正な価格をつけるため、後任や売却どちらにおいても使用しやすい業者です。

運営会社情報

  • 会社名|株式会社マーケットエンタープライズ
  • 会社設立日|2006年7月7日
  • 資本金|3億679万7,000円
  • 上場市場|東京証券取引所 マザーズ
  • 事業内容|ネット型リユース事業、メディア事業、モバイル通信事業

運営会社は、パソコン高く売れるドットコムと同様であり、マザーズに上場していることから、会社著者の信頼性が高いと評価できます。

そのため、ユーザーとしても安心しながら取引を行うことが可能です。

ReRe買取で見積もりを依頼

Mac買取ネット

出典:Mac買取ネット

Mac買取ネットは、 Mac の買取に特化しているサイトです。

型番が分かれば自動的に買取できるだけでなく、集荷なども自動で行うことが可能です。

買取依頼方法は、宅配買取のみであるものの、 Mac の買取に期待して力を入れていることから、買取確認に期待のできる業者だといえます。

ちなみに、発送手続きなども Mac 買取ネットが手続きを行うため、ユーザーにとっての負担は高くないといえるでしょう。

運営歴は2006年からと比較的、長くユーザーが安心して買取を依頼することができるといえるでしょう。

Mac買取ネットで見積もりを依頼

Apple公式「Apple Trade In」

出典:Apple公式

Apple Trade In は、アップル公式の下取りサイトです。

MacBook を使用しているユーザーの場合、次の PC も MacBook であることが多く、新品で購入する必要があるものの、最大の下取り額などは他の買取業者の参考とすることができます。

そのため、参考価格というだけでなく、提示されている値段以下の買取価格を示された場合に、下取りを依頼してみるとよいでしょう。

また、下取りの方法は、店頭に持ち込むか郵送で送ることができるため、時間がない場合などには郵送を気軽に使用することが可能です。

注意点として、 MacBook であれば、オンラインによる受付どうなることから、頭持ち込みはできないことに注意が必要です。

運営会社は、 Apple Japan 合同会社です。

資本金などが公開されていないものの、世界規模の会社であり、日本においても強烈な影響力を持つ企業だといえます。

そのため、 Apple 公式の下取りサービスを使用することもユーザーにとっては安心につながるでしょう。

Apple Trade Inで下取り価格を確認

MacBookの下取り金額いくらが相場?

ここでは、 MacBook の買取価格についてみていきましょう。

あくまでも参考金額であり、実際の買取金額とは異なることもあるものの、下取りを依頼する際の判断要素にすることが可能です。

MacBook

MacBookの参考価格をみていきましょう。

製品名 参考下取り価格
MacBook 12-inch MRQP2J/A 2018 76,500円
MacBook 12-inch MNYL2J/A Mid2017 65,400円
MacBook 12-inch MNYG2J/A Mid2017 93,500円
MacBook 12-inch MNYF2J/A Mid 2017 57,800円
MacBook 12-inch MLHC2J/A Early2016 46,700円

MacBook Pro

MacBookProの参考価格をみていきましょう。

参考下取り価格
MacBook Pro Retina 15-inch MV932J/A 2019 187,000円
MacBook Pro Retina 15-inch MV912J/A 2019 182,000円
MacBook Pro Retina 15-inch MV922J/A 2019 157,000円
MacBook Pro Retina 15-inch MR932J/A 2018 119,000円
MacBook Pro Retina 13-inch Four Thunderbolt 3 ports MPXY2J/A Mid 2017 89,200円

MacBook Air

MacBookAirの参考価格をみていきましょう。

製品名 参考下取り価格
MacBook Air 13-inch MVFJ2J/A 2019 Touch ID搭載モデル 107,000円
MacBook Air 13-inch MVFN2J/A 2019 Touch ID搭載モデル 96,000円
MacBook Air 13-inch MRE92J/A 2018 80,700円
MacBook Air 13-inch MQD42J/A Mid2017 51,000円
MacBook Air 13-inch MMGF2J/A Early2016 34,000円

パソコン高く売れるドットコムで見積もりを依頼

MacBook下取り前の準備リストや初期化の方法

MacBook を下取りに出す場合、初期化を行う必要があります。

加えて、 MacBook の場合、他のサービスと連携を行っていることもあることから、そういった対処も必要です。

ここでは、 MacBook を下取りに出す際の対処方法について詳しくみていきましょう。

データのバックアップ

データのバックアップに関しては自分で行う必要があります。

そして、バックアップには Mac に内蔵してある Time Machine を使用してみましょう。

ソフトの内容としては、ハードディスクドライブなどに MacBook のデータを移動させるものです。

標準機能なので手軽に実行できるでしょう。

iCloudをログアウト

環境設定からiCloud をログアウトします。

iTunesをログアウト

iTunes をログアウトする場合は、一度起動し、アカウントを選びサインアウトしましょう。

iMessageをログアウト

iMessageも環境設定のログアウトから行えます。

データの消去・初期化の方法

Mac OSを初期化するため、再起動を行い、コマンド+ Rで Mac OSのユーティリティ画面を呼び出しましょう。

初期化したいストレージを選択し、将棋することが可能です。

ちなみに、この方法を実行すると OS のインストールメニューとなるため、次に使用する人のためにサイドをインストールしておくと喜ばれます。

データの復元方法

復旧方法は、 Macの標準機能である Time Machine から行います。

Mac を再起動しユーティリティ画面を呼び出し、 Time Machine から復旧するを選択するだけです。

また Mac が起動してる状態でも、移行アシスタントによってデータを復旧させることが可能です。

どちらの方法であっても外付けハードディスクが必要となることは忘れないようにしましょう。

パソコン高く売れるドットコムで見積もりを依頼

MacBookは画面割れや故障していると下取りできない?

結論から言うと、故障している MacBook であっても買取をしてくれる可能性はあります。

そのうえでここでは、故障した MacBook の扱いについてみていきましょう。

実際に、 MacBook は新製品で購入する場合、値段の下限が決まっています。

そのため、売却する場合であっても通常であればある程度の値段で売却できることが想定できるでしょう。

しかし、場合によっては画面が割れてしまうなどの故障が起きることも少なくありません。

故障品の買取相場はいくら?

数千円から40,000円程度が故障した MacBook の買取相場だといえます。

公に公表している業者は少なく、相場よりも高く買い取ってくれる業者もあるものの、実際には査定によって金額が決まります。

故障品は修理に出した方が最終的な下取り価格はお得になるのでしょうか。

ネット型のおすすめ修理店

MacBook の故障が判明した場合、場合によっては Dr.HomeNet などの修理業者を使用しましょう。

出典:Dr.HomeNet

Dr.HomeNetは、日本PCサービス株式会社が運営しており、修理代金は、訪問や持ち込みで異なるものの、1万円から3万円ほどで対処してくれます。

あくまで参考価格ではありますが、MacBookのような単価が高い物に関しては事前に故障部分を修理してから下取りに出した方がお得と言えるでしょう。

Dr.HomeNetで見積もりを依頼

また、クリーンアップなどであれば avast などを利用してみましょう。

avastは Avast Software が運営しており、世界には約4億人のユーザーがいます。

そのため、動作が遅いなどであれば avast で対処することができるでしょう。

料金に関しては無料版から、ファイルの完全削除やクリーンアッププレミアムを使用できるアルティメットというプランがあります。

無料から1円で8,980円と大きな開きがあるものの、ユーザーの使用したい機能に合わせて幅広く選択できるといえるでしょう。

最適な買取業者を見つけよう!

MacBook を下取りに出す場合は、業者選定が非常に重要です。そして、納得のいく値段を提示してくれる買取業者を選択し下取りが重要だといえます。

また、売却する際には、初期化や連携サービスからのサインアウトを忘れずに行うことで、トラブルを避けることも可能です。

初期化や梱包など下取りの際に必要なる作業も含めて、納得のできる下取りを行いましょう

パソコン高く売れるドットコムで見積もりを依頼

公開日時 : 2020年06月01日

abe ― ライター
abe ― ライター

最近、ようやく格安SIMスマホ契約しました! 月々6,000円浮くので、浮いたお金の使い道をあれこれ考える時間が至福です。趣味はカフェとVOD鑑賞で、個人的おすすめはNetflixです。

関連キーワード