Androidおすすめ

ドコモテレビターミナル02の特徴・評判・設定方法|ドコモで購入かレンタルが選べる

動画配信サービスを観る方法として、NTTドコモが販売している「ドコモターミナル02」という、メディアストリーミング端末があります。ここではドコモターミナル02の特徴や、実際に使っている人の口コミのほか、設定方法についても詳しく解説していきます。
新型ihone12噂 ドコモテレビターミナル02の特徴・評判・設定方法|ドコモで購入かレンタルが選べる

NTTドコモでは2020年2月13日より、テレビの大画面で動画配信サイトが視聴できる「ドコモターミナル02」の発売を開始しました。

これからドコモターミナル02を利用したいと検討しているものの、製品の特徴について気になるという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ドコモターミナル02の特徴はもちろん、実際に利用している人の口コミや設定方法などについて解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモターミナル02の特徴

NTTドコモが発売する「ドコモターミナル02」は、テレビのアンテナがなくても、番組を観たり録画したりすることができますが、ほかにどのような特徴があるのか見ていきましょう

様々な動画配信サービスに対応している

ドコモターミナル02では「dTV」や「dアニメストア」などのドコモ系の動画配信サービスを、自宅のテレビ画面で楽しむことができます。

さらに、ドコモターミナル02と光回線をつなぐことで、「ひかりTV for docomo」や「dTVチャンネル」といった専門チャンネルを、超高画質な「4K放送」で視聴することが可能となります。

また、Googleが提供しているAndroid TVをOSに採用しているため、アプリをダウンロードすれば、ドコモ系の動画配信サービスだけではなく、他サイトのチャンネルが楽しめるでしょう。

ユーザーそれぞれの好みに合った楽しみ方ができる

本体に付属する多機能リモコンを使ってテレビのチャンネル操作が行えますが、豊富なコンテンツの動画の中から、お好みの映像をワンタッチで視聴できます。

また、スマホやタブレット端末に「ドコモテレビターミナルアプリ」をダウンロードすれば、音声機能にも対応するリモコンとして利用することが可能です。

もちろん、これらの端末を使ってテレビを観ることもできるので、料理中のキッチンや移動中の電車・外出先など、様々なシーンに応じてリアルタイムな番組や動画が楽しめるでしょう。

さらに、ドコモターミナルと別売りの「スマート家電リモコン BT」をペアリングすれば、エアコンや照明のスイッチとして、音声操作でON/OFFができるなど利用の幅も広がります。

ドコモテレビターミナル02を使用している人の口コミ

ここでは、実際にドコモターミナル02を使用している人の感想や、情報などの口コミについてまとめましたので、とくに購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

ネット配信を利用している人にはメリットがある

Googleが提供するAndroid TVに対応していることから、ネット配信サービスで多くの人が利用している、「YouTube」などの動画をテレビの大画面を通じて気軽に楽しめます。

また、口コミにもあるように月額課金制でお気に入りの音楽が聴ける「Spotify」などの利用できるため、テレビで視聴すればスマホとは違って、通信量をまったく気にする必要がありません。

キャンペーンを利用してレンタルまたは購入すると特典がある

ドコモテレビターミナル02を契約する場合、タイミングによっては期間限定のキャンペーンが行われていることがあり、様々な特典が受けられます。

たとえば、「ひかりTV for docomo」と「ドコモテレビターミナル02」のレンタルサービスを、同月内に申し込むと、最大で6ヶ月分の月額料金500円が無料になります。

また、上記の口コミのようにドコモで使える「dポイント」がもらえることがあるので、どのような特典が開催されているか、契約するまえにチェックしてみましょう。

テレビの受信アンテナがなくても動画配信が見られる

テレビの受信用アンテナがなくても、光回線につなげば動画配信を観れるほか、天候などに左右されにくいので、テレビの受信が悪い地域にお住まいの方にもおすすめです。

しかし、地デジが視聴できる場所でも、エリアによっては光回線ケーブルに接続できないことがあるので、まずは光回線を利用できるか確認してみましょう。

ドコモテレビターミナル02は「購入」か「レンタル」を選べる

ドコモテレビターミナル02を入手する方法として、本体の購入またはレンタルのどちらかの方法がありますが、それぞれのメリットや注意点について詳しく解説していきます。

本体を購入する

ドコモテレビターミナル02の本体を購入する場合、ドコモのオンラインショップまたはネット家電量販店からの購入が可能です。

オンラインショップで購入する場合、販売価格が15,840円となっており、ドコモ会員なら販売価格の1%、dポイント決済なら2%分のdポイントが付与されます。

また、オンラインショップで購入すると送料はかかりませんが、ネット家電量販店では販売店によっては送料がかかることがあるので、購入するまえに確認しておくことをおすすめします。

レンタルする

ドコモオンラインショップの公式サイトでは、ドコモテレビターミナル02の本体がレンタルできるサービスを行っており、初月無料で月額500円から利用することができます。

また、口コミでも紹介しましたが「ひかりTV for docomo」と同時に契約すると、最大で6ヶ月間は月額料金が無料のキャンペーンが開催されています。

最初から端末を購入するよりも、お試しに使ってみたいのであれば、まずは途中でも解約できるレンタルを利用してみてはいかがでしょうか。

配信動画をテレビターミナルを使って見る方法

「dTV」や「dアニメストア」などのドコモが配信する動画を、自宅のテレビを使って視聴するには「dTVターミナル」または「ドコモテレビターミナル02」のどちらかの方法があります。

ここでは、それぞれのメディアストリーミング端末の仕様について、表にまとめてみましたので紹介していきます。

dTVターミナルを利用する

ドコモテレビターミナル02と同様に、NTTドコモが2015年4月に発売したメディアストリーミング端末で、テレビに接続すれば、ドコモの動画配信を大画面で観ることができます。

しかし、dTVターミナルは2NTTドコモの公式サイトでは販売されていないため、ネットショップなどで購入する必要があります。

本体の大きさ 幅100mm・縦100mm・厚さ22mm
重量 214g
OS Android 4.2
内蔵メモリ ROM:4GB / RAM:1GB
CPU Hi3719C(デュアルコアCPU 1.5 GHz)
電源 DC5V2A
テレビ出力 HDMI出力 
搭載アプリ Miracast、マイメディア、お手軽プレイヤー (For YouTube)
本体付属品 ACアダプタHW05、dTV専用USB電源ケーブル01、dTV専門赤外線リモコン01、リモコン用電池 (試供品)、クイックスタートガイド、保証書

dTVターミナルはネットショップで中古品なら「約3,000~4,000円」ほどで購入できますが、2020年3月31日をもってサポート自体が終了していますので、あまりおすすめできません。

ドコモテレビターミナル02を利用する

2020年2月よりNTTドコモから発売が開始され、ドコモの映像配信サービスはもちろん、Android TVに対応する様々な番組が、テレビの大画面で迫力ある映像を楽しめます。

本体の大きさ 幅135mm・縦135mm・厚さ30mm
重量 278g
OS Android TVTM 9
内蔵メモリ(RAM/ROM) 3GB/16GB
CPU BCM72781 クアッドコア
リモコン 音声入力対応。
Bluetooth、赤外線対応。
本体カラー ホワイト
対応サービス dTV、dアニメストア、dTVチャンネル、DAZN for docomo、ひかりTV for docomo、Hatch、Disney DELUXE
メーカー 住友電気工業株式会社

ドコモターミナル02のネット接続はWiFiのほかに、有線LANを使うことができるので、ストレスなく4k動画を楽しみたいという人は、有線LANを利用するとよいでしょう。

dTVをドコモテレビターミナル02で見るための設定手順

dTVとはインターネットを使って、映画やドラマ・アニメなど「約12万作品」が楽しめる、国内最大級の作品数を誇る動画配信サービスです。

月額料金は500円かかりますが、インターネットに接続すれば、パソコンやスマホ・タブレットはもちろん、テレビの大画面でも視聴することができます。

ただし、dTVをドコモターミナル02を使って視聴するには、様々な設定を行う必要があるので、順番を追いながら詳しく解説していきます。

dTVの登録を行う

dTVを利用するにはアカウント情報や、支払い方法などを入力する必要がありますが、約1~2分ほどの時間で登録自体は完了できるでしょう。

なお、登録方法の手順については下記の通りです。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. 「31日間無料おためし」を選択
  3. dアカウントでログイン(dアカウントが無ければ、新規登録が必要)
  4. 支払い情報を入力する(クレジットカード番号など)
  5. 利用規約を読んで「同意する」にチェックを入れて、下部の「申し込みを完了する」をクリック
  6. 「dアカウントの発行および、ご契約のお手続きが完了しました」と表示されたら完了

また、登録から初回の31日間は「無料おためし」が利用できるので、期間内に解約すれば料金はかかりません。

ただし、料金の支払い方法はクレジットカードに限られますが、ドコモユーザーの方は携帯料金と合算して支払うことができるので知っておくとよいでしょう。

dTVで動画を視聴する

ドコモターミナル02の設定を行う

dTVの登録が完了したら、続いてドコモターミナル02の設定を行っていきます。

まずは設定を行うための要件を確認し、準備が整ったら実際にテレビに接続する作業を行っていきましょう。

設定を行うための要件を確認する

ドコモテレビターミナル02をテレビの大画面で楽しむには、本体をテレビに接続するための要件がありますので確認しておきましょう。

  • HDMI端子が付いている
  • インターネット接続の環境が整っている
  • dアカウントを持っている

HDMIとはテレビとパソコンをケーブルで接続するための端子のことをいい、テレビ本体にHDMI端子が付いていなければ利用できません。

また、dアカウントはドコモユーザー以外でも、アカウント自体は作成することができます。

ドコモターミナル02をテレビに接続する

設定を行うための要件が整ったら、実際に以下の手順に従って、ドコモターミナル02をテレビに接続するための設定を行いましょう。

  1. テレビとHDMI端子を接続し、画面の手順に従って進める
  2. 機器を認証するための「ペアリング」をリモコンボタンの「ホームキー」「マイクキー」を同時に長押し
  3. Googleアカウントの登録はスキップ可能。規約「同意する」を選択、dアカウントでログイン
  4. ユーザー名・アイコンなどの設定を行う
  5. ホーム画面が表示されたら「dTV」を選択
  6. インストールを行ったら初期設定完了

続いてドコモターミナル02の接続が完了したら、dアカウントIDとパスワードを入力してログインを行い、ホーム画面のドコモアプリ一覧から「dTV」アプリを起動します。

最後に付属のリモコンを使ってチャンネルを選択すれば、ネット動画配信サービスをテレビの大画面で楽しむことができるので、さっそく視聴してみましょう。

視聴中に不具合が起こった場合の対処法

ドコモターミナル02を長時間視聴したり、リモコンでチャンネルを頻繁に切り替えたりしていると、画面が固まるなどの不具合が発生することがあります。

この大きな原因となっているのは「メモリの空き容量」で、ドコモターミナル02はパソコンと異なり、メモリを開放する機能を持っていません。

これにより、長く使い続けると不要なメモリが溜まっていくことによって、正常に動かなくなってしまうことがあります。

そのため、ドコモターミナル02では上記のような不具合を改善するための対処方法があるので、詳しく解説していきます。

クイックスタートをオフにする

普段、ドコモターミナル02を使わないときは、リモコンで電源を切っているという人も多いのではないでしょうか。

実は、リモコンで電源を切ると「待機状態」にはなりますが、完全に電源が切れるわけではありません。この状態を「クイックスタート」といい、通常は「オン」になっています。

このクイックスタートを「オフ」にすることで、完全に電源が切れた状態となり、メモリが解放されることがありますので以下の手順を行ってみましょう。

  1. 画面上部の設定アイコンをクリック
  2. 電源メニュー
  3. クイックスタートで決定キーを押してオフにする
  4. 「省電力状態へ移行するまでの時間」にカーソルを合わせて決定
  5. 「すぐに」を選択

クイックスタートをオフにしたら、リモコンで電源を切ります。すると数秒後に電源ランプが消えるので、完全に電源が切れた状態となり、メモリが解放されるでしょう。

電源プラグを抜いてみる

もっとも簡単な方法として、本体の裏側にある電源プラグを抜き差しすれば、確実にメモリの容量が開放できます。

もちろん、電源プラグを抜いたとしても設定がリセットされたり、ドコモターミナル02本体が壊れたりすることはありません。

それでも不具合が改善しない場合は、故障している可能性も考えられるので、ドコモのカスタマーセンターに連絡してみることをおすすめします。

ドコモカスタマーセンター営業時間 9:00~20:00 年中無休
ドコモの携帯電話 151
一般電話 0120-800-000

ドコモターミナル02で動画配信を楽しもう

ドコモターミナル02はドコモ系の動画はもちろん、AndroidのOSに対応しているため、ドコモ動画以外の番組を視聴することができます。

dTVなどの動画を視聴する方法にはドコモターミナル02のほかに、ネットショップで販売されているdTVターミナルがありますが、サポートが終了しているのでおすすめできません。

また、最初から本体を購入するのに抵抗があるという人は、最大6ヶ月間「無料」で使えるレンタルできるサービスを利用して、ドコモターミナル02の動画配信サービスを体験してみましょう。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年06月29日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード