Bluetoothキーボードのおすすめ14選!選び方のポイントを紹介

Bluetoothキーボードを利用してみたいと考えている人は必見です。この記事では何を買ったらいいか分からないという人にBluetoothキーボードの選び方と、デバイス別のおすすめBluetoothキーボードを全14選紹介しています。
【公式】カシモWiMAX Bluetoothキーボードのおすすめ14選!選び方のポイントを紹介

Bluetoothキーボードを使用するとワイヤレスでキーボード入力ができ、パソコンはもちろんスマートフォンやタブレットなど、より快適に文字の入力ができます。

キーボードの買い替えを考えているけど、どれがいいのかわからないといった人のために、ここではBluetoothキーボードの選び方とデバイス別のおすすめ商品を紹介します。

選び方を参考にして自分にとってベストなBluetoothキーボードを見つけましょう。

Bluetoothキーボードの選び方

まずBluetoothキーボードの選び方について紹介します。選び方には3つのポイントがあります。それぞれのポイントを知り1つずつ選択していくことで、自分に合うBluetoothキーボードを絞り込めます。

使用するデバイスで選ぶ

Bluetoothキーボードは、使用するデバイスによって選ぶことをおすすめします。

据え置きでパソコンのために使用するのか、持ち運んでスマートフォンやタブレットなどで使用するのか、タイピングを素早く行う必要のあるオンラインゲームなどのために使用するのかによっても、おすすめのキーボードは異なります。

自宅や職場で使用するパソコン用のBluetoothキーボードを選ぶ場合

持ち運びするためのコンパクトさを考える必要がなく、仕事や趣味などでタイピングを頻繁にすることが考えられます。

そのため、重視すべき点は「純正のキーボードと同じサイズでタイピングしやすいこと」と「据え置きタイプで丈夫なモデルであること」の2点です。

あわせて、使用するパソコンのWindowsやMacなど、適合するOSのキーボードを選びましょう。

そのままでは独立しないタブレットやスマートフォンで使用する場合

スタンド機能付きのモデルを選ぶのがおすすめです。

スタンドにタブレットやスマートフォンを立てることで、ノートパソコンのように使用できます。

持ち運んで利用する場合は、軽量でコンパクトなものを選びましょう。

現在では、折りたたんだキーボードのケースがスタンドになるものもあるため、使う場所や目的に合ったものが選択できます。

オンラインゲームやPS4、Switchなどのゲームでチャットをする場合

タイピングがしやすく、キーが速く打てるメカニカル式のキーボードが向いています。

ゲーミングキーボードの中には、頻繁に使用するコマンドを登録できるものもあるため便利です。

また多くのBluetoothキーボードはほとんどのOSに対応していますが、購入前には使用できるOSを必ず確認することをおすすめします。

このように使用するデバイスや目的、場所などに応じておすすめできるBluetoothキーボードは異なってくるため、まず、自分自身が使用する用途を明確にしておきましょう。

キーボードの配列で選ぶ

キーボードの配列は大きく分けて「日本語配列(JIS)」と「英語配列(US)」の2種類あるため、自分に合った配列のキーボードを選んでください。

この2種類は、メインになるアルファベットの配列は同じですが、記号の位置が違います。

記号の入力をよくする人やExcelを利用する人は注意が必要です。

特別こだわりがないようであれば、日本でなじみのある日本語配列をおすすめします。

ただしiPhoneやiPadに関しては、英語配列をベースとしているため日本語配列だと使いづらい可能性があります。

キーボードの構造で選ぶ

キーボードの構造は、主に4つあります。

好みの構造のキーボードを選ぶことで、より快適に使用できます。

方式名 打ち心地・特徴
メンブレン方式

弾力のある打ち心地
弾力の反発が強い

パンタグラフ方式

軽やかな打ち心地
キーストロークが浅い

メカニカル方式

内軸によって、打ち心地を調整できる
カチャカチャという独特のタイピング音
特定のキーのみ、交換ができる

静電容量無接点方式

滑らかな打ち心地
物理的な接触がなく、壊れにくく比較的長く使える


メンブレン方式

メンブレン方式とは、キーを押すと上と下のシートが触れて入力を認知するタイプのキーボードです。

構造コストが安く、一般的なタイプでデスクトップパソコンの純正キーボードにも多く採用されています。

シート間でラバー製のパーツを採用しているため、弾力のある打ち心地になることが特徴です。

その弾力の反発が強く、指が疲れやすいという人もいるので、長時間使用する人は、一度打ち心地を試してみることをおすすめします。

メンブレン方式は、比較的リーズナブルな価格で購入できるタイプのキーボードでもあります。

パンタグラフ方式

パンタグラフ方式とは、ノートパソコンに多く採用されており、電車のパンタグラフのような構造のキーボードです。

厚さが抑えられているので薄くてスマートなデザインになり、キーストロークが浅いため長時間の使用にも向いています。

打ち心地は軽やかで、キーの端を押してもきちんと反応するため、タイピングしやすいキーボードです。

メカニカル方式

メカニカル方式とは、キー1つ1つにスイッチが組み込まれているタイプのキーボードです。

カチャカチャという独特のタイピング音が特徴です。もし劣化などで特定のキーが壊れても、ひとつずつ交換が可能で、本体を丸ごと買い替える必要はありません。

メカニカルタイプのものは、内部の軸の色によってキーの汎発性や静穏性など性能が変わるので、自分の好みに合わせて選ぶことも可能です。

価格は少し高めですが、特定のキーを交換できるという点では、長く使うことを考えるとメリットも多くある製品です。

静電容量無接点方式

静電容量無接点方式は、キー内部の金属部分同士が近づいたときに電流が流れて入力を感知するタイプのキーボードです。

物理的な接点がないので、摩擦が起きにくくほかの製品よりも比較的長く使い続けられます。

滑らかな打ち心地で、タイピング音を味わえるのが特徴です。

入力を日常的に長時間する人に向けた、プロ御用達のモデルが多く、非常に価格は高価なものが多いです。

タイピングのしやすさで選ぶ

長時間入力する人は、タイピングのしやすさで選ぶことも大切です。

打ちやすいキーボードを選ぶ際に注目したいポイントは、「キーストローク」、「キーピッチ」、「アイソレーション」です。

キーストロークとは、キーを押したときにどのくらいまで沈むかを表した数字のことをさします。

一般的には、3mmが打ちやすい基準となっていますが、このストロークが深いとその分押した感触が強くなり、誤入力などが起こりにくくなります。

反対に浅いキーボードの方は手応えが弱いため、ミスが発生しやすいですが、高速入力には向いています。

実際に入力をしてみて選べるのが1番ですが、仕様上の数字でも1~2mmなら浅め、3~4mmは深めと考えておくと選びやすいです。

キーピッチとは、キーの中央から隣のキーの中央までの距離のことをさします。

一般的には19mm幅程度で、これより広いものだと操作性が良く、打ち間違いを減らすことができます。

キーが詰まっていると、操作感が窮屈になるため、手が大きい人は19mm幅以上のキーピッチのキーボードがおすすめです。

アイソレーションとは、隣り合うキーとキーの間隔のことをさします。

使う人によって好みはありますが、ある程度距離があったほうがタイプミスが減ります。キーボードを使い慣れていない人には、間隔の空いているものをおすすめします。

給電方式で選ぶ

給電方式は「充電式」と「電池式」の2種類あります。

充電式であれば電池を買う手間がなく、ケーブルで充電をしておけば使える点が大きなメリットです。

ただしバッテリー切れになった際は、ケーブルがないと使用できないため、こまめに充電をしておくことが必要です。

電池式であれば、外出先でも乾電池があれば使用できる安心感があります。

単四電池でも1年くらい使えるものが多く、エネループなどの充電池が使えるため、エコで経済的です。

連続稼働時間にも注目

Bluetoothキーボードは、電池式と充電式のどちらの方式でも、1度の充電や電池交換で1週間以上使用できるものが多く発売されています。

ただBluetoothキーボードは基本的に電池残量を視認できないため、購入前に1度の充電や電池交換でどれくらい使用できるのか、確認しておくことをおすすめします。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

マルチペアリング機能に注目

マルチペアリングとは、1台のBluetoothキーボードに複数のデバイスとのペアリングができる機能のことをさします。

パソコンやタブレットなど複数のデバイスを接続したい場合は、便利な機能です。

使用したいデバイスが複数ある場合は、マルチペアリング機能のついたキーボードの検討をおすすめします。

据え置き型のおすすめBluetoothキーボード5選

主に仕事場や自宅で使用する据え置き型のBluetoothキーボードを紹介します。

Logicool ワイヤレスキーボードK375s

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:20.5mm × 435.5mm × 137.5mm
キーボード配列 109キー日本語レイアウト
キーボード構造 メンブレン方式
キーストローク 2.5mm
キーピッチ 19.0mm
充電方式 電池式
電池の持ち 最大24ヶ月
対応OS Windows 7、Windows 8、Windows 10以降
Android 5.0
Mac OS X 10.10以降
iOS 5以降
Chrome OS™

Logicool ワイヤレスキーボードK375sは、インカーブ キーを搭載したテンキー付フルサイズ キーボードで、長時間でも快適なタイピングが可能です。

デバイス間での切り替えもボタン1つで行えます。

スマートフォンとタブレット両用のユニバーサルスタンドがついており、どのようなデバイスにおいても快適な入力ができます。

Logicool アドバンスワイヤレスキーボードKX800

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:131.63mm × 430.2mm × 20.5mm
キーボード配列 113キー日本語レイアウト
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク 1.8mm
キーピッチ 19.0mm
充電方式 充電式
電池の持ち 最大10日間(バックライトオフ時最大5ヶ月間)
対応OS USB接続:Windows7以上・macOS10.11以上・Linux・Android6以上
Bluetooth接続:Windows8以上・macOS 10.12以上・Linux・iOS9以上・Android6以上

Logicool アドバンスワイヤレスキーボードKX800は、プログラマーやクリエーターなど使用頻度の高い人に向けて作られたキーボードです。

センター部にくぼみのあるキーは指先にフィットして、キーのどの部分をタイプしてもなめらかで確実なレスポンスが感じられる設計となっています。

手を近づけるだけでバックライトが点灯し、オフにすることで節電することも可能です。

\工事費実質無料!!/
ソフトバンク光
スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

エレコム キーボードBluetooth TK-FBM093SBK

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:29.6mm × 302.4mm × 130.3mm
キーボード配列 84キー(日本語配列)※iOSのかな入力には対応していません。
キーボード構造 メンブレン方式
キーストローク 2.6mm
キーピッチ 19.0mm
充電方式 電池式
電池の持ち アルカリ乾電池使用時の目安 約10ヶ月
対応OS Windows 10、Windows 8.1
macOS Catalina(10.15)
Android9.0
iOS13.4
iPad OS13.4

エレコム キーボードBluetooth TK-FBM093SBKは、独自開発した本格静音設計を採用しています。

キートップにラバーカップを取り付けることで、打鍵時に発生するキートップと上カバーの接触音を減少させています。

Windows/Android/Mac OS/iOSのそれぞれに最適化した入力モードを搭載しているため、自分好みの入力方法に設定が可能です。

サンワサプライ Bluetoothスリムキーボード SKB-BT22BK

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:19mm × 345mm × 115mm
キーボード配列 102キー日本語109A配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク 2.0±0.1mm
キーピッチ 19.0mm
充電方式 充電式
電池の持ち 約165時間
対応OS Windows 10・8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
Android Ver3.0以上

サンワサプライ Bluetoothスリムキーボード SKB-BT22BKは、充電電池内蔵の薄型Bluetoothキーボードです。

キーボードの高さは2段階で調節でき、タイピング面もテンキーとFキー両方を搭載しています。

あったら嬉しい機能が充実しているのにもかかわらず、コンパクトで比較的持ち運びも可能なサイズなので、据え置きと持ち運びの両立も可能です。

Arteck 2.4G ワイヤレスキーボード

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:15mm × 429mm × 124mm
キーボード配列 英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ
充電方式 充電式
電池の持ち 6ヶ月間※1日2時間の連続使用で
対応OS

Arteck 2.4G ワイヤレスキーボードは、スタイリッシュなデザインながら、フルサイズで矢印キー、ショートカットキー、テンキーが付き、快適なタイピングが可能です。

薄型なのでキーストロークは浅めになりますが、ノートパソコンでの入力に慣れている人は違和感なくタイピングができます。

iPhone格安SIM通信アンケート

iPadにおすすめのBluetoothキーボード3選

iPadにおすすめのBluetoothキーボードを紹介します。

エレコム キーボードBluetooth TK-FBP102XBK

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:20.4mm × 286.5mm × 121.5mm
キーボード配列 79キー(日本語配列)※iOSのかな入力には対応していません。
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク 2.0mm
キーピッチ 19.0mm
充電方式 電池式
電池の持ち アルカリ乾電池使用時の目安 約1.1年
対応OS Windows 10、Windows 8.1
Android 9.0
macOS Catalina(10.15)
iOS13.4
iPad OS13.4 

エレコム キーボードBluetooth TK-FBP102XBKは、最大3台までのデバイスをペアリング可能で、切り替えボタンを押すことで登録したデバイスを瞬時に切り替えることができます。

Webブラウザやメディアプレーヤーの機能などを、専用キーを押すだけで実行できる13種類のマルチファンクションキーを搭載しています。

Arteck ワイヤレスキーボード ステンレススチール

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:4mm × 281mm × 134mm
キーボード配列 英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ
充電方式 充電式
電池の持ち 6ヶ月間※1日2時間の連続使用で
対応OS iOS
Android
Mac OS
Windows

Arteck ワイヤレスキーボード ステンレススチールは、ステンレススチールの素材でスタイリッシュなデザイン性の静かで快適なタイピングを可能にしたキーボードです。

コンパクトかつ超薄型軽量モデルで、鞄などに入れて持ち運ぶことにも適しています。

COO iPad 9.7 Bluetooth キーボード付きケース

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:3.4mm × 282mm × 206mm
キーボード配列 英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ
充電方式 充電式
電池の持ち 日常程度(1日2時間使用)の場合、30日間の持続使用と90日間の待受可能
対応OS iPad 2018(A1893/A1954)、iPad 2017(A1822 /A1823)、iPad Air 2(A1566/ A1567)、iPad Air(A1474/ A1475 /A1476)、iPad Pro 9.7(A1673/A1674 /A1675)

COO iPad 9.7 Bluetooth キーボード付きケースは、脱着式Bluetoothキーボードと保護ケースが2in1となっています。

カバーの役割もしてくれるBluetoothキーボードで、持ち運びが便利かつ、スタイリッシュなデザインも魅力です。

iPadがノートブックPCに変身し、作業の効率を向上させます。

iPhoneにおすすめのBluetoothキーボード3選

iPhoneにおすすめのBluetoothキーボードを紹介します。

iClever Bluetoothキーボード 折り畳み式

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:13.3mm × 255mm × 92.8mm
キーボード配列 81キー英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ
充電方式 充電式
電池の持ち 連続利用時間:約90時間
待受時間:約90日
対応OS Windows
Android
iOS
Mac

iClever Bluetoothキーボード 折り畳み式は、両側から折りたためる携帯に非常に優れたキーボードです。

重さも185gと軽く、スタンドにもなるケースがセットになっているので、iPhoneと一緒に持ち運べ、外出先で気軽に使用できます。

Bookey Plus スタンド内蔵マルチキーボード

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:13mm × 260mm × 136mm
キーボード配列 81キー英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク 2.0±0.5mm
キーピッチ 17.5mm
充電方式 充電式
電池の持ち 連続動作時間:最大で約100時間
待機時間:最大で約1,000時間
対応OS iPhone 6/6s/7/8、iPhone X/XS/XR、iPhone 11/11Pro
iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plus/Plus、iPhone XS/11 MAX
iPad mini、iPad mini2、iPad mini3、iPad mini4、iPad mini5
iPad 2/3rd/4th(Retina)/5th(2017)/6th(2018)/7th 10.2インチ(2019)
iPad Air、iPad Air2、iPad Air 10.5インチ(2019)
iPad Pro 9.7インチ、iPad Pro 10.5インチ、iPad Pro 11インチ(2018/2020)

Bookey Plus スタンド内蔵マルチキーボードは、薄く軽いながら、打ちやすい大きさにこだわったキーボードです。

各種OSにも対応しており、ショートカットキーなどにも使用が可能で、マルチな活用方法を可能にします。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

MOBO 折り畳み型 AM-KTF83J-SW

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:13mm × 291mm × 120mm
キーボード配列 日本語JIS配列 (iOSの場合、日本語はローマ字入力のみ対応)
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ 19mm(一部 16.6mm / 14.3mm)
充電方式 充電式
電池の持ち 連続使用時間:最大84時間
対応OS iOS9以降
Windows8.1以降
Android4.1以降

3つ折り構造になっており、持ち運びに便利な仕様になっています。たわみ防止の脚がついているので、しっかりとした打鍵が可能です。

キーボード開閉で自動ON/OFFをしてくれるところも便利な点です。消費電力の少ないBluetooth ver.3.0を採用することで、最大84時間の連続使用ができます。

AndroidにおすすめのBluetoothキーボード3選

AndroidにおすすめのBluetoothキーボードを紹介します。

選定基準は、「Androidで使用しやすいタイプ」「軽量でコンパクト」の2点です。

EBEAUTYDAY 新型 折り畳み式Bluetoothキーボード

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:7mm × 291mm × 100mm
キーボード配列 英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ
充電方式 充電式
電池の持ち USB標準オスフル充電で約60時間
対応OS Windows
Android
iOS
Mac

EBEAUTYDAY 新型 折り畳み式Bluetoothキーボードは、2つ折り構造になっており、キーボードと一体になったレザーカバーが、ビジネスシーンにぴったりです。

本体の重量はわずか157gで、一般的なスマートフォンとほぼ同じで鞄の隅などに簡単に入れておくことができます。

自動ON/OFF機能搭載なので、電源を切り忘れて充電を使い果たす心配もありません。

折り畳み部分の関係で「Y」キーだけ小さいところが不便という声もあるようです。

iClever Bluetoothキーボード 折り畳み式 スタンド付き

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:13.3mm × 255mm × 92.8mm
キーボード配列 81キー英語配列
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク
キーピッチ
充電方式 充電式
電池の持ち 連続利用時間:約90時間
待受時間:約90日
対応OS Windows
Android
iOS
Mac

両側から折りたためる、携帯に非常に優れたキーボードです。

重さも185gと軽く、スタンドにもなるケースがセットになっているので、携帯と一緒に持ち運べ、外出先で気軽に使用できます。

Logicool ワイヤレスキーボード K480BK

本体サイズ 高さ x 幅 x 奥行き:20 mm × 299 mm × 195 mm
キーボード配列 84キー日本語レイアウト
キーボード構造 パンタグラフ方式
キーストローク 2.0mm
キーピッチ 19.0mm
充電方式 電池式
電池の持ち 最大2年
対応OS Windows® 7、Windows 8、Windows 10
OS X以降
Chrome OS™
iOS 5以降
Android™ 3.2以降

Logicool ワイヤレスキーボード K480BKは、キーボード本体にはスタンド機能(スマートフォンやタブレットを支えるための溝)が備わっているので、最適な角度でタイピングや画面上の文字を読むことができます。

Windows、Mac、Android、iOSのショートカットキーを搭載した、なじみのあるキーボードレイアウトなので、比較的使いやすいキーボードです。

使い方に合わせてBluetoothキーボードを選ぼう

本記事で紹介してきた通り、Bluetoothキーボードといっても入力の方式や配列、キーの打ち心地など、様々な特徴があります。

まずは自分の使用目的を明確にし、できれば実際に触ってみることで自分の使いやすい打ち心地や感覚を知ったうえで、使いやすいキーボードを選択することをおすすめします。

自分に合ったBluetoothキーボードで、快適なワイヤレス入力を体感してください。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年06月19日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード