UQモバイルのau回線の特徴から申し込み方法まで徹底解説

UQモバイルの回線であるau回線の特徴をドコモ回線、ソフトバンク回線と比較紹介します。また、SIMロック解除の方法から申し込みの手順だけではなく、SIMカード到着後の回線切り替えからAPN設定方法まで分かりやすく解説します。
BIGLOBEmobile20190724_desc UQモバイルのau回線の特徴から申し込み方法まで徹底解説

携帯の使用料金を抑えるために、大手キャリアから格安SIMへの乗換えが増えています。

格安SIMを選ぶ基準はいくつかありますが、そのポイントの1つに「どこの回線を使用しているか」があげられます。

回線は主にau回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線の3種類になります。格安SIMによって使用している回線が違うので、申し込み前には確認が必要です。

今回は、格安SIMの中でも通信速度が速いと評判の「UQモバイルの回線」を紹介します。

UQモバイルの回線は「au回線」になります。

au回線の特徴から、ドコモ回線・ソフトバンク回線と比較、最後にはUQモバイルへの申し込み方法をわかりやすく解説します。

\4/7まで申込と一年無料!/

UQモバイルのau回線の特徴とは

はじめに、UQモバイルで使用されているau回線の特徴を解説します。

複数の回線プランが用意されている格安SIMもありますが、UQモバイルはau回線のみになります。

UQモバイルはKDDI株式会社のグループ会社

UQモバイルは、UQコミュニケーションズという会社が提供する格安スマホです。UQコミュニケーションズは大手キャリアのauと同じKDDI株式会社のグループになります。

通常、格安SIMは大手通信会社から回線を借りて使用している形態ですが、UQモバイルはauと同じグループの会社なので「借りている」というよりは「共有している」という形態になります。

UQモバイルの回線は4G LTE回線のみ

UQモバイルの通信回線はauの4G LTE回線のみで、大手キャリアのau、ドコモ、ソフトバンクと違い3G回線がありません。

ただ、4G LTE回線は日本の99%をカバーしているので、山奥や人里はなれた場所でなければ問題ないでしょう。契約する際には、UQモバイルの対応エリアを確認してから申し込んでください。

au回線を他回線と比較する

au回線の特徴を理解したところで、他回線のドコモ回線、ソフトバンク回線との違いを解説します。どの回線も同じように思われがちですが、回線によって特徴が少し異なります。

通信速度はau回線が優秀

au系の格安SIMは、通信速度の速さや安定性を検証するサイトでランキング上位にあげられます。

その中でも、UQモバイルは通信速度で常に上位をキープしていて、格安SIMの中でも高く評価されているようです。

格安SIMを通信速度重視で選ぶならUQモバイルはおすすめです。

通信エリアはドコモ回線が優秀

ドコモ回線の格安SIMはau回線の格安SIMと異なり、2つの通信網を使用しているため、通信エリアが広くなります。

ドコモ回線の格安SIMの通信網とは、「4GサービスドコモXiエリア」と「3GサービスFOMAエリア」の2つです。「4GサービスドコモXiエリア」はau回線の「4G LTE回線」に相当する通信サービスです。

「3GサービスFOMAエリア」は田舎や山間部に強いため、通信エリアはドコモ回線の方が高い評価を得ています。

格安SIMが多いのはドコモ回線

ドコモ回線は格安SIMの事業が始まった頃から、提供をしていいます。そのためか、格安SIMの数は、au回線、ソフトバンク回線に比べて多いです。

それぞれの回線の格安SIMを確認してみましょう。

回線名 格安SIM会社
au回線
  • UQモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • mineo
  • llJmio
  • LINEモバイル
  • イオンモバイル
  • QTモバイル
ドコモ回線
  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル
  • llJmio
  • LINEモバイル
  • mineo
  • LIBMO
  • QTモバイル
  • Links Mate
  • エキサイトモバイル
  • イオンモバイル
ソフトバンク回線
  • ワイモバイル
  • LINEモバイル
  • FUJI WiFi
  • mineo

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルへ申し込み前の準備

UQモバイルへ申し込む前に準備しておきたいことを紹介します。

UQモバイルに乗り換えるには、現在使用しているスマホをそのままUQモバイルで使用するか、新しいスマホを購入するかの2つの方法があります。

現在使用している端末を使用している場合はSIMロック解除が必要か確認

現在使用しているスマホをそのままUQモバイルで利用したい場合は、スマホが対応機種なのか、SIMロック解除が必要なのか確認しましょう。

確認はUQモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」でできます。

ドコモやソフトバンクのスマホは、SIMロック解除が必要になります。原則、auの端末はSIMカードを挿入するだけで利用できますが、念のために確認しておくと安心でしょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

SIMロック解除を行う方法

「動作確認端末一覧」でSIMロック解除が必要かどうか、確認してから始めます。SIMロックを解除しただけでは、現在契約しているスマホ会社を解約したことにはなりません。

ソフトバンク端末のSIMロック解除方法

  1. IMEI番号を確認してメモを取る
  2. My SoftBankにログインする
  3. ログイン後「メニュー」を開く
  4. 「オプションサービスの手続き」を選択する
  5. 画面左下の関連メニュー一覧から「SIMロック解除手続き」を開く
  6. IMEI番号を入力し「解除手続きをする」を選択する
  7. 解除キーをメモし(iPhoneの場合は不要)する
  8. 「SIMロック解除方法をみる」を選択する

IMEI番号とは、端末ごとに割り振られている製造番号で15桁の番号になります。IMEI番号を確認するには、以下の3つの方法があります。

共通 スマホの電話アプリで「#06#」と押す
iPhoneの場合
  1. 設定アプリを開く
  2. 一般を開く
  3. 情報を開きIMEI番号を確認
Androidの場合
  1. 設定アプリを開く
  2. 端末情報を開く
  3. 機器の状態を開きIMEI番号を確認

ドコモ端末のSIMロック解除方法

  1. IMEI番号を確認してメモを取る
  2. My docomoにログインする
  3. ログイン後「その他の手続き」を選択する
  4. その他「SIMロック解除」を選択する
  5. 機種とIMEI番号を入力し「次へ」を選択する
  6. 「手続きを完了する」を選択する

IMEI番号は上記のソフトバンク端末と同様になります。

SIMロック解除は5分もあれば完了します。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルに申し込む流れ

UQモバイルに申し込み方法からSIMカード到着後の設定まで分かりやすく解説します。流れを把握しておくことで慌てずスムーズに申し込みができます。

UQモバイルに申し込みから設定までの流れは大まかに4ステップです。

  1. MNP予約番号を取得する
  2. UQモバイルに申し込む
  3. SIMカード到着後回線切り替えを行う
  4. APN設定を行い完了

1.MNP予約番号を取得する

スマホの番号を変えずに他社へ乗り換えたい場合は、現在契約している携帯会社でMNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号には15日間の有効期限があり、有効期限を過ぎると取り直しになるので注意しましょう。

ただ、取得するだけでは費用は掛かりませんので安心してください。

MNP予約番号を取得方法はキャリアごとに異なります。受付時間に違いがあるので番号手続きを始める前に確認しましょう。

キャリア名 MNP予約番号の手続き方法と受付時間
au
  • 電話 (9時から20時受付)
  • auショップ (各店舗営業時間)
  • EZweb (9時から21時30分受付)
ドコモ
  • My docomo (24時間受付)
  • iモード (24時間受付)
  • 電話 (9時から20時受付)
  • ドコモショップ(各店舗営業時間)
ソフトバンク
  • My SoftBank (9時から21時30分受付)
  • 電話 (9時から20時受付)
  • ソフトバンクショップ(各店舗営業時間)

2.UQモバイルに申し込む

出典:UQモバイル

※ 2021年2月1日よりauからUQモバイルへのMNP転出に限り10,000円キャッシュバックは対象外となります。

UQモバイルを申し込みできる場所は、大きくWebサイトと実店舗の取扱い店舗・UQモバイルスポットの2種類があります。

  • UQモバイルのサイト
  • UQモバイル取扱い店舗・UQモバイルスポット

UQモバイルのWebサイトでは限定のキャンペーンを利用でき、時間を気にせず申し込みが可能です。

また、UQモバイルは代理店等がなく公式オンラインショップ1つなので比較検討する必要がありません。

店舗の場合、実際にスマホに触れたり、スタッフに相談したりしながらプランを決められますが、申し込みにかなりの時間がかかるので隙間時間に行うのは難しいです。

また、専門のUQモバイルスポットは店舗数が少ないため必ずしも近くに店舗があるとは限りません。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

3.SIMカード到着後回線切り替えを行う

UQモバイルへ申し込みが完了すると、数日後にSIMカードが到着するので回線切り替え手続きを行います。

回線切り替え手続きとは、キャリアを解約して新たに申し込んだ格安SIMを使えるようにする手続きのことです。回線切り替えを行った段階で前の携帯電話会社は自動的に解約になります。

回線切り替えは、端末の電源をオフにしてから行います。

  1. my UQ mobileにログインする
  2. 「お申し込み状況一覧」を選択する
  3. 現在の申し込み状況を確認して「回線切替」を選択する
  4. 内容に問題がなければ「実行」を選択し完了

もし「回線切り替えエラー」が表示された場合はUQお客さまセンター(0120-929-818)へ問い合わせましょう。

回線切り替えができたか確認する方法

回線の切り替えができたか確認するには、テストコール「111」にダイヤルをします。音声が流れると回線切り替えに成功しています。通話は無料です。

ネットの接続ができているか確認するには、WiFiをオフにした状態でネットに接続できるか確認しましょう。

\4/7まで申込と一年無料!/

4.APN設定を行い完了

APNとは「Access Point Name(アクセスポイントネーム)」の略で、スマホにネットの接続先を認識させるために重要な初期設定になります。

スマホがUQモバイル製品の場合はAPN設定は不要です。

iPhoneの場合はWiFiに接続した状態で、格安SIM会社ごとの「構成プロファイル」をダウンロード・インストールします。詳しい手順は以下の通りです。

  1. Safariブラウザを開く
  2. 検索エンジンで「(キャリア名)構成プロファイル」と検索し該当するページをタップする
  3. 該当ページよりインストール用リンクをタップしてダウンロードを開始する
  4. ポップアップが表示されるので「許可」をタップする
  5. プロファイルインストール画面が表示されるので「インストール」をタップし「次へ」で進め「インストール」をタップする
  6. 「完了」をタップした終了

Androidの場合は、格安SIM会社毎の設定を直接入力します。機種により項目名が異なる場合があります。

  1. 設定のアイコンをタップする
  2. 「無線とネットワーク」をタップする
  3. 「モバイルネットワーク」をタップする
  4. 「アクセスポイント名」をタップする
  5. 画面右下の黒ぽち3つのアイコンをタップし「新しいAPN」を選択する
  6. アクセスポイントの編集画面に必要な情報を入力する
  7. この設定に名前を付ける
  8. 購入したSIMカードに同封されているマニュアルに書かれているAPNを入力する
  9. 同様にユーザー名、パスワードを入力する
  10. 認証タイプを選択し各子項目入力が終わったら画面右上のチェッマークをタップし保存
  11. 最後に新に作成したAPNの項目を選択し終了

詳しい説明は、SIMカードに同封されているマニュアルを見ながら行えば難しくありません。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルへ回線切り替えができない場合

UQモバイルの回線切り替えが、スムーズにできない場合の対処法も確認しておきましょう。

回線切り替え手順を再確認する

回線切り替えを行って30分以上経っても通話ができない、初期設定をしたのにネットが繋がらない場合は、手順を再確認してみましょう。

特に以下のポイントを確認してみてください。

  • 回線切り替えを時間外に行っていないか
  • 初期設定の入力を間違っていないか
  • 機内モードがオンになっていないか
  • WiFiが繋がっていないか
  • モバイルデータ通信がオフになっていないか

回線の切り替えの受付時間は9時30分から20時30分の間になるので注意が必要です。

再起動させるとつながる場合もある

上記を確認してもつながらない場合は、スマホを再起動させたりSIMカードを指し直したりしてみると良いでしょう。再起動後にUQモバイル回線につながる可能性があります。

それでもつながらない場合はUQお客さまセンター(0120-929-818)へ問い合わせましょう。

まずはUQモバイルのau回線のエリア範囲を確認しよう

UQモバイルのau回線は他の回線に比べ通信速度が速く安定しています。ストレスなくスマホ等を使用するには通信速度の速さや安定性は重要です。

現在使用しているスマホのまま乗り換える場合、端末確認も忘れずに行ってください。

原則auで購入したスマホならSIMロック解除が不要ですが、ドコモやソフトバンクで購入したスマホはSIMロック解除が必要になるので注意しましょう。

まずは、UQモバイルのエリアマップで利用エリアの確認してみましょう。au回線はドコモ回線よりも利用エリアが若干狭いので、地方にいる方は念入りに確認してください。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルのキャンペーンについて「【2020年5月】UQモバイルキャンペーン情報まとめ | キャッシュバックでお得に契約!」で詳しく紹介していますのでぜひご覧ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年05月30日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード