mineo SIM変更の手続き・交換方法|費用・日数を詳しく紹介

mineoでは三大キャリア回線を対応したプランがあります。そのため、mineoで回線プランを変更するには、SIMカードも変更が必要です。mineoは、SIMカードの変更や再発行がマイページで申し込めます。そのようなSIM変更に関する情報を詳しくお伝えします。
BIGLOBEmobile20190724_desc mineo SIM変更の手続き・交換方法|費用・日数を詳しく紹介

SIMカードは、mineo回線を利用するには必須のカードです。

mineoユーザーでプラン変更や機種変更でSIMサイズが違う場合などは、SIMカードを変更しなくてはなりません。

SIMカードを変更すると、ネットワーク設定を自分で行わなくてはなりません。

ここでは、mineoでSIMカードの変更や再発行する場合に出てくる主な悩みを解消します。

mineoでSIM変更・交換が必要なケース

mineo回線を契約している方で、SIMカードの変更手続きが必要なときは、機種変更や紛失した場合などです。特に、盗難や紛失の場合はすみやかにmineoに連絡しましょう。

スマホの機種変更をするとき

SIMカードは、mineoで契約した人のID番号が記憶されています。SIMカードには、nanoSIM、microSIM、miniSIMがあります。一番小さいSIMカードはmicroSIMで、一番大きいSIMはminiSIMです。

スマホの機種変更をすると、SIMカードのサイズが異なる場合があるので注意が必要です。例えば、ZenFone GOからiPhone 11に変更する場合は、microSIMカードからnanoSIMカードに変更しなくては使えません。

大きいサイズから小さいサイズへのサイズ変更の場合は、SIMカードをカットして利用できるようにするカッターも売られていますが、失敗する可能性もあるので少々手数料がかかってもSIM変更をおすすめします。

まず、変更したい端末を購入する前に、mino公式サイトの「動作確認済み端末検索」ページで対応機種とSIMカードを確認します。

Aプラン(au回線に対応したプラン)の場合は、au VoLTE対応の場合のSIMと非対応の場合のSIMは異なるので変更が必要です。 

mineoのプラン変更をするとき

mineoは、Aプラン(au回線に対応したプラン)、Dプラン(ドコモ回線に対応したプラン)、Sプラン(ソフトバンク回線に対応したプラン)の3種類のプランがあります。

回線をauからドコモに切り替えたい場合は、AプランからDプランへの変更が必要です。どのプランへの変更も可能です。

プラン変更では、契約期間や現行の残容量、各種割引、各種端末保証サービスなどは、そのまま新しいプランに引き継がれます。

プラン変更をした場合は、新規でmineo回線を契約するのではないので、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の転出や転入手続きは必要ありません。

SIMカードの盗難や紛失があったとき

SIMカードの盗難で緊急停止をする場合は、auプランとドコモプランはマイページの各種サポートの「緊急停止/解除」から申し込みができます。

mineoのサポートダイヤルからは、すべてのプランの緊急停止は24時間対応していて、どのプランでも申し込みができます。

  • 0120-977-384(通話料無料)
  • 050-7102-8890(通話料有料、LaLaCallからは通話料無料)
  • 海外からは+81-50-7102-8890で音声ガイダンスの「4」を選択

緊急停止手続きをした場合、ネットワークを利用するには、SIMカードを再発行しなくてはなりません。

再発行の連絡は、ドコモプランやソフトバンクプランでは必要ないですが、auプランではmineoサポートダイヤルから緊急停止の解除をしてからSIMカードの再発行を申し込みます。

SIMカードの紛失や破損をした場合の再発行は、マイページで申し込み手続きができます。 

mineoのお申込みはこちら

mineoでSIMを交換する際の手数料

mineoのSIM変更にかかる費用は、SIMカードの発行手数料と別途事務手数料が必要です。サイズ変更やSIMカード再発行などにかかる費用をみてみましょう。

  Aプラン Dプラン Sプラン
SIMカードのサイズ変更(VoLTE対応⇔非対応も含む)
  • 変更事務手数料:2,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • 変更事務手数料:2,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • 変更事務手数料:2,000円
  • SIMカード発行料:400円
SIMカードの変更や再発行の料金
  • SIMカード再発行事務手数料:2,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • SIMカード再発行事務手数料:2,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • SIMカード再発行事務手数料:2,000円
  • SIMカード発行料:400円
プラン変更の料金
  • D、Sプラン変更事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • A、Sプラン変更事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • A、Dプラン変更事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
タイプ変更(シングル⇔デュアル)
  • 変更事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • 変更事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • 変更事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
SMS契約変更(SMSなし⇔SMSあり) なし
  • 契約事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円
  • 契約事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行料:400円

mineoがSIM変更事務手数料が2,000円に対し、他社サービスのSIM変更時の再発行の事務手数料は3,000円(楽天モバイルは4,000円)です。

他社のSIM変更や再発行の事務手数料より、mineoの事務手数料の方が1,000円以上安いです。

mineoのお申込みはこちら

SIMサイズ変更や再発行の手続き方法

mineoで契約している現在のプランやタイプは変わらず、機種変更などでSIMサイズを変更する場合や紛失などで再発行が必要になった場合は、次の手順で手続を行います。

マイページからSIMカード変更・再発行手続き

マイページからSIMカードの変更や再発行手続きが簡単にできます。

  1. マイページの各種サポートから「SIMカード変更・再発行」をタップする
  2. 再発行するSIMカードの形状でmicroSIM、nanoSIM、miniSIMのいずれかを選択する
  3. 「次へ進む」をタップして再発行するSIMカードの形状や再発行手数料を確認する
  4. 「申し込む」をタップしてSIMカード変更・再発行手続きが完了

申し込みをすると、のちにSIMカードが届きます。

SIMカードが届いたらマイページで回線切替

SIMカードが届いたら、新しいSIMカードへの切り替えはマイページで行うことができます。

  1. 機種変更は届いたSIMカードを端末に挿入して電源を切る(再発行は端末の電源を切ってから古いSIMカードを抜いて届いたSIMカードを入れる)
  2. マイページの「各種サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択する
  3. 届いたSIMカードの裏面あるいはSIMカードがついている台紙の裏面に記載されているSIMカードのICCID/製造番号の下4ケタを入力する
  4. 「回線切替」をタップすると手続きが完了
  5. 登録した連絡用メールアドレスに「回線切替受付メール」が送付される
  6. メールが届いてから、AプランとDプランは30分、Sプランは1時間ほどで回線が切り替わる
  7. 端末の電源を入れ、AプランとDプランはテストコール「111」、Sプランは「11112」をコールする
  8. ガイダンスが確認できれば回線切替手続きが完了

ガイダンスが確認できない場合は、もうしばらく待ってから再度テストコールをしてみます。それでもガイダンスが流れないなら、mineoサポートダイヤルへ連絡しましょう。

mineoのお申込みはこちら

mineoのプラン変更方法

mineoの契約プランを変更する場合はSIMカードも変更されます。契約プランの変更手続きの流れを順に解説します。

プラン変更はマイページで申し込む

プラン変更もマイページから申し込むことができます。プラン変更しても契約期間やデータの残量、各種割引、各種端末保証サービスなどの契約内容は変わりません。

プラン変更する場合の手順の流れを説明します。

  1. マイページの「ご契約サービスの変更」からプラン変更(⇒A/D/Sプラン)を選択する
  2. 「プランを選ぶ」から変更するプランを選択し、他に「端末購入の有無」や「タイプを選ぶ」などを選択する
  3. 「次に進む」をタップして、端末の選択やSIMカードの選択、必要な情報の記入をする
  4. 「申し込む」をタップして完了

申し込み手続きが完了すると、変更したSIMカードや書類が送られてきます。

プラン変更の申し込み後の流れ

プラン変更の申し込み内容によって手続きが異なります。申し込み後、SIMカードが届くまで前のプランが利用できる場合と利用できなくなる場合に分けられます。

変更受付完了で旧SIMが使えなくなる場合

変更受付が完了すると変更前に契約していたプランが使用できず、SIMカードが届いてネットワークの設定を行うまでの間は、mineo回線が切れてしまうケースについて説明します。

回線が変更後切れるケースは次の場合です。

  • シングルタイプから別プランのシングルタイプへの変更
  • シングルタイプから別プランのデュアルタイプ(新しい電話番号を取得あるいはMNP転入)への変更
  • デュアルタイプから別プランのシングルタイプへの変更
  • デュアルタイプから別プランのデュアルタイプ(新しい電話番号を取得あるいはMNP転入)への変更

mineo回線と他社回線を持っていて、他社回線サービスで利用中の電話番号をMNP転入でmineoで使う場合は、変更前のmineoのSIMカードは申し込み完了と同時に利用できなくなります。

ただし、ネットワーク設定が完了するまでは他社サービスの回線がそのまま利用できます。変更後のSIMカードが届いてネットワーク設定を行い、MNP切替を行うと新しいSIMカードの利用が可能です。

新SIM差し替えまで旧SIMが使用できる場合

変更後のSIMカードに差し替えるまで変更前のSIMカードが利用できるケースは、デュアルタイプから別プランのデュアルタイプ(電話番号引継ぎ)へのSIM変更の場合です。

つまり、変更前からの電話番号はそのまま利用して、AプランからDプランのデュアルタイプへの変更というケースです。この場合、申し込み完了後も前のSIMカードが利用できるので不便さはありません。

変更したプランのSIMカードが到着して、ネットワーク設定を行いMNP切替作業を行うと、新しいプランで端末のネットワークが利用できます。

SIMが届いたら差し替えてネットワーク設定

変更したSIMカードが届いたら、同封の書類にネットワーク設定方法が記載されています。新しいSIMカードを端末に挿入します。

ネットワーク設定はAndroid(Android端末)とiOS(iPhone端末)で異なるので、それぞれのネットワーク設定のやり方をお伝えします。

Androidのネットワーク設定

Androidのネットワーク設定は、mineo公式ホームページに端末ごとに詳しく設定方法が記載されています。mineoで購入する端末以外はネットワーク設定を行う必要があります。

例えば、「FUJITSU arrows M04」端末を例にしてネットワーク設定のやり方を説明します。プランによって下の表のようにAPNが異なります。

  1. 画面上を下へスワイプして設定をタップする
  2. 無線とネットワークを選択し、Wi-FiをOFFにする
  3. 無線とネットワークに戻り「もっと見る」をタップしてモバイルネットワークを選択する
  4. モバイルネットワーク設定画面のアクセスポイント名を選択する
  5. APN画面の右上にある+をタップする
  6. それぞれのプランの名前、APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプを入力する
  7. アクセスポイント画面の右上のメニューをタップする
  8. 保存をタップしてAPN画面の「mineo」に〇をつける
  9. ネットワーク設定が完了

【auプラン(Aプラン)の場合】

名前 任意の名前
APN mineo-s.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP
プロトコル IPv4

【ドコモプラン(Dプラン)の場合】

名前 任意の名前
APN mineo-d.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP

【ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合】

名前 任意の名前
APN mineo-s.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP

iPhone(iOS)のネットワーク設定

iPhoneの場合は、自宅のWi-FiかフリーWi-Fiを利用してmineo公式サイトより契約したプランのプロファイルをダウンロードします。

公式サイトにはそれぞれのプランのQRコードが載せられています。

アクセスするためには、iOS 12.2以降の場合は次の手順でネットワーク設定を行います。

  1. QRコードのURLにアクセスする
  2. 「このwebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか」で「許可」をタップする
  3. 「プロファイルがダウンロードされました」が出ると「閉じる」をタップする
  4. ホーム画面より設定を選択し「プロファイルがダウンロードされました」をタップする
  5. プロファイルのインストール画面よりインストールする
  6. 起動時のパスコードがあれば入力する
  7. 警告画面より「インストール」を選択してインストールをタップする
  8. インストール完了画面になれば完了をタップするとネットワーク設定が完了

iOS 12.2より前の機種の場合は、上の5.以降の手順でネットワーク設定を行います。

マイページからMNP切り替え

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転入切替や電話番号を引き継ぐプラン変更ではMNPの切り替えが必要です。MNP切り替えはマイページより行うことができます。

  1. マイページにログインする
  2. 登録情報の変更/サポートより「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップする
  3. 届いたSIMカードの台紙に記載の「ICCID/製造番号」の下4ケタ(au VoLTE対応SIMカードの場合は末尾の「A」を除いた下4ケタ)を入力する
  4. 「回線切替」をタップすると完了
  5. 登録メールアドレスに「回線切替受付メール」が送られてくる
  6. 端末の電源を入れてテストコール「111」(Sプランは「1112」)をコールして切替確認すると切替完了

MNP切替受付時間は、AプランとDプランは午前9時から午後9時まで、Sプランは午前10時から午後7時までです。

AプランとDプランは午後8時以降、Sプランは午後6時以降のMNP切替は翌日になる場合があります。

mineoのお申込みはこちら

キャンペーン情報を「【2020年5月】mineoキャンペーン最新情報!MNP乗り換えでmineoを最安契約」で紹介していますのであわせてご覧ください。

新しいSIMが届くまでの日数

SIMカードの変更や再発行手続きをすると、登録メールアドレスにSIM変更や再発行のメールが届きます。手続きが完了してから、3日から1週間ほどで新しいSIMカードが郵送されます。

例えば、ある人はauプランからドコモプランへの変更を19時ごろに申し込みをして翌日に受付メールが届きました。

翌々日に発送メールが届き、発送メールの次の日に新しいSIMカードが届いています。申し込みから到着まで4日を要しています。

早い人では、朝に申し込みをしてその日に受付メールが届いて、翌日に発送メール、翌々日にSIMカードが届いています。発送する地域やmineoの混雑状況によって日数が違ってきます。

新規契約ならSIM差し替えを待つ必要なし

SIM変更手続きをした後に、新しいSIMが届くまでの間がネットを利用できなくなる場合があります。その場合には、変更手続きではなく新規契約という方法があります。

まず、新しいSIMカードを新規で申し込み、それが届いてから古いSIMカードを解約します。新規の事務手数料は3,000円(税込)で、SIMカード発行手数料は400円です。

mineoは、古いSIMカードの電話番号を利用しないなら解約金は無料です。MNP転出での解約は9,500円かかります。さらに転出の事務手数料が3,000円がかかります。

MNP転出でない場合は、電話番号が変更になるだけでなくデータの残量や長期割引なども持ち越せません。解約するまでにパケット残量は新しいSIMカードへパケットギフトしておきましょう。

ただし、MNP転出して新規に申し込む場合はパケットギフトで残量をキープすることはできません。

mineoでSIM変更する際の注意点

mineoでSIMカードを変更する場合に、注意したい点がいくつかあります。主な注意点として次の3つをみてみましょう。

mineoのプラン変更にMNP転出と転入は不要

mineoでのプラン変更はマイページよりできることは前述したとおりです。プラン変更ではSIMカードの変更が必要ですが、MNP転出や転入の手続きは必要ありません。

電話番号を引き継がない場合は変更事務手数料が2,000円ですが、MNP転出転入に伴う事務手数料は3,000円がかかります。さらに、SIMカードの発行手数料が1枚につき400円がかかります。 

AプランはVoLTEに注意してSIM変更

800MHzのプラチナバンドがベースであるAlways 4G LTEのVoLTEは、非常に音質がよいことで評判です。また、通話しているときに通信も同時にできるようになりました。

auプラン(Aプラン)を利用する場合で、VoLTEに対応している端末にはau VoLTE SIMが必要で、VoLTEに非対応の端末だとSIMカードが異なります。

auプランへの変更や機種変更でSIMカードを変更するときは、VoLTE対応なら対応SIM、非対応なら非対応SIMを選択して間違えないように注意しましょう。

Dプランは旧SIMカードの返却が必要

auプラン(Aプラン)やソフトバンクプラン(Sプラン)では、古いSIMカードの返却する必要がないので、自分で処分すれば構いません。

ただ、ドコモプラン(Dプラン)では、古いSIMカードは返却しなくてはなりません。返却するときの送料はユーザーの支払いです。

ドコモプランの古いSIMカードの返却先は次の住所です。

  • 〒530-8780 日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱75号
  • 株式会社オプテージ お客さまサポートセンター mineo解約SIM返却係

mineoのお申込みはこちら

mineoのSIM変更はマイページから申し込める

mineoユーザーなら、公式ホームページのマイページにログインすることで、SIM変更や再発行の申し込みやSIM到着後の回線の切替が簡単にできます。

プラン変更や機種変更などでのSIM変更や紛失や盗難などでのSIM再発行される方は、この記事から、手続き方法やかかる費用などを参考にしてください。

mineoでおすすめの端末について「mineoでおすすめの端末6選を紹介!料金プラン・申し込み方法一覧」で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年05月25日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード