Androidおすすめ

【au 5Gサービス】キャンペーンを完全解説|料金・端末・速度・対応エリア

auの5Gサービスが始まり、既に対応スマホを入手している人も現れています。そこで、今回はau 5Gの料金・対応端末・速度・対応エリアを紹介します。とくに、実際にau 5Gを利用している方の速度レビュー、お得なキャンペーン詳細は必見です。
モバイル保険 【au 5Gサービス】キャンペーンを完全解説|料金・端末・速度・対応エリア

auが5Gのサービス提供を開始しました。初動ということもあり、これまでにない新たなコンテンツが豊富に展開・予定されています。

そこで今回は、au 5Gについて、プラン・キャンペーン・対応機種・現在のエリアを中心に紹介します。

既にau 5Gの利用を開始した方のレビューも取り上げているので、実際の速度が気になる方は要チェックです。

その他、5Gでできるようになること、重視したいポイントに合わせたベストな購入タイミングも解説します。

目次

auの5Gとは?いつから開始?

5Gは、4G LTEの次の世代にあたる「第五世代移動通信システム」のことで、高速・大容量・多数同時接続・低遅延を実現します。

そんな5Gサービスは、auで既に展開中です。

2020年3月26日から提供開始

日本国内で5Gサービスを展開するのは、au(KDDI)・ドコモ・ソフトバンク・楽天の4社です。

提供の開始はドコモが最も早く、auは次いで早い、2020年3月26日にスタートしました。

初動の展開は、全国15都道府県の一部エリアです。その後は2020年夏から、全国の主要都市から展開していき、2022年3月には基地局が20,000に達する予定となっています。

5Gについてはこちらでより詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

au 5G料金プランと割引キャンペーン適用後の月額料金は

ではここで、au 5Gの料金プランを紹介します。各種割引もあるため、お得に活用しましょう。

下表は、各プランの内容・基本料金・割引プラン・割引適用後の料金等をまとめたものです。

  使い放題MAX 5G 使い放題MAX 5G with Amazonプライム 使い放題MAX 5G Netflixパック(P) 使い放題MAX 5G テレビパック 使い放題MAX 5G ALL STARパック ピタットプラン 5G
月間データ容量 使い放題 使い放題 使い放題 使い放題 使い放題 1GB/4GB/7GBの3段階
テザリング等のデータ容量 30GB 60GB 60GB 70GB 80GB
各種割引適用前の月額料金(税込)
  • データ使用量3GB超えの場合:7,238円
  • データ使用量3GB以下の場合:5,588円
  • データ使用量3GB超えの場合:8,008円
  • データ使用量3GB以下の場合:6,358円
  • データ使用量3GB超えの場合:8,338円
  • データ使用量3GB以下の場合:6,688円
  • データ使用量3GB超えの場合:9,108円
  • データ使用量3GB以下の場合:7,458円
  • データ使用量3GB超えの場合:9,988円
  • データ使用量3GB以下の場合:8,338円
  • ~1GB:3,465円
  • ~4GB:5,115円
  • ~7GB:6,765円
2年契約N適用時
  • ~1GB:3,278円
  • ~4GB:4,928円
  • ~7GB:6,578円
家族割プラス(税込)
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
auスマートバリュー(税込) -1,100円 -1,100円 -1,100円 -1,100円 -1,100円 -550円
(1GB~)
au PAYカードお支払割(税込) -110円 -110円 -110円 -110円 -110円
すべての割引を満額適用した場合の料金(税込)
  • データ使用量3GB超えの場合:4,928円
  • データ使用量3GB以下の場合:3,278円
  • データ使用量3GB超えの場合:5,698円
  • データ使用量3GB以下の場合:4,048円
  • データ使用量3GB超えの場合:6,028円
  • データ使用量3GB以下の場合:4,378円
  • データ使用量3GB超えの場合:6,798円
  • データ使用量3GB以下の場合:5,148円
  • データ使用量3GB超えの場合:7,678円
  • データ使用量3GB以下の場合:6,028円
  • ~1GB:2,178円
  • ~4GB:3,278円
  • ~7GB:4,928円
通話料(税込) 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒
通話オプション(税込)
  • 通話定額ライト2:880円
  • 通話定額2:1,980円
  • 通話定額ライト2:880円
  • 通話定額2:1,980円
  • 通話定額ライト2:880円
  • 通話定額2:1,980円
  • 通話定額ライト2:880円
  • 通話定額2:1,980円
  • 通話定額ライト2:880円
  • 通話定額2:1,980円
  • 通話定額ライト2:880円
  • 通話定額2:1,980円

使い放題MAX 5G

(税込) 使い放題MAX
5G/4G
使い放題MAX
5G
with Amazonプライム
使い放題MAX
5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX
5G/4G
テレビパック
使い放題MAX
5G
ALL STAR パック
データ容量 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
月額料金 7,238円 8,008円 8,338円 9,108円 9,988円
割引適用料金 4,928円 5,698円 6,028円 6,798円 7,678円
テザリング上限 30GB 60GB 60GB 70GB 80GB

「使い放題MAX 5G」は、月内の高速通信のデータ容量に、制限がないプランです。基本の月額料金は7,238円(税込)で、月のデータ利用が3GB以下であれば、自動的に5,588円(税込)となります。

個人でも利用できる割引は、家族割プラス・auスマートバリュー・au PAYカードお支払割です。家族と一緒にauを利用する場合には、家族割プラスの適用が可能で、人数に応じて割引されます。

これらの割引をすべて満額適用した場合、月内のデータ利用が3GB超えなら最安4,928円(税込)です。

使い放題MAX 5G Netflixパック(P)

月間データ容量 使い放題
テザリング等のデータ容量 60GB
各種割引適用前の月額料金
  • データ使用量3GB超えの場合:8,338円(税込)
  • データ使用量3GB以下の場合:6,688円(税込)
家族割プラス
  • 2人:-550円(税込)
  • 3人以上:-1,100円(税込)
auスマートバリュー -1,100円(税込)
au PAYスマートバリュー -110円(税込)
すべての割引を満額適用した場合の料金
  • データ使用量3GB超えの場合:6,028円(税込)
  • データ使用量3GB以下の場合:4,378円(税込)

「使い放題MAX 5G Netflixパック(P)」は、「Netflix(ベーシックプラン)」とテレビ朝日の動画配信プラットフォーム「TELASA」の利用料金が、月額料金内に含まれているプランです。

「使い放題MAX 5G」で、この2つのプラットフォームサービスを利用する場合と比較してみましょう。

なお、Netflix)ベーシックプラン)の通常料金は月額990円(税込)、TELASAは月額618円(税込)です。

  データMAX 5G+Netflix(ベーシックプラン)月額料金 データMAX 5G+TELASA月額料金 データMAX 5G+Netflix(ベーシックプラン)月額料金+TELASA月額料金 データMAX 5G Netflixパック
各種割引適用前の月額料金)2GB以上) 9,328円(税込) 8,956円(税込) 9,946円(税込) 8,338円(税込)
すべての割引を満額適用した場合の料金 7,018円(税込) 6,646円(税込) 7,636円(税込) 6,028円(税込)

ということで、「Netflix)ベーシックプラン)」「TELASA」の両方を利用するのであれば、データMAX 5G Netflixパックがお得です。

また、テザリング容量も「データMAX 5G」の倍の60GBとなっています。

使い放題MAX 5G ALL STARパック

月間データ容量 使い放題
テザリング等のデータ容量 80GB
各種割引適用前の月額料金(税込)
  • データ使用量3GB超えの場合:9,988円
  • データ使用量3GB以下の場合:8,338円
家族割プラス(税込)
  • 2人:-550円
  • 3人以上:-1,100円
auスマートバリュー(税込) -1,100円
au PAYカードお支払割(税込) -110円
すべての割引を満額適用した場合の料金(税込)
  • データ使用量2GB超えの場合:7,678円
  • データ使用量2GB以下の場合:6,028円

「使い放題MAX 5G ALL STARパック」は、「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」の利用をセットにしたプランです。

各サービスを個別に利用した場合の月額料金を見てみましょう。

  • Netflix (ベーシックプラン):990円(税込)
  • TELASA:618円(税込)
  • Apple Music:980円(税込)
  • YouTube Premium:1,180円(税込)

合計金額は3,768円(税込)です。「使い放題MAX 5G ALL STARパック」と「使い放題MAX 5G」の差は、どの割引を適用した場合でも3,000円以内になるため、すべてのサービスを利用するならお得といえます。

ピタットプラン 5G

(税込) ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
通常料金 割引適用料金
~1GB 3,278円 2,178円
1GB超~4GB 4,928円 3,278円
4GB超~7GB 6,578円 4,928円

ピタットプラン 5Gは、データ使用量に応じて、3段階の料金に自動で変わるプランです。高速データ通信よりも、WiFiをメインに利用している方に向いています。

au5G申し込みキャンペーン

料金プランのところで登場した各種割引・キャンペーン・学割について、詳しく解説します。

2年契約N

auを継続利用することで、基本料金が187円(税込)割引になるサービスです。2年単位での契約となり、契約満了月の前後合わせた3ヵ月間以外で解約する場合は、契約解除料1,100円(税込)がかかります。

スマホ応援割ll

ピタットプラン以外を対象とした割引サービスです。「使い放題MAX 5G」では1,000円、「使い放題MAX5G Netflixパック」では1,200円が割引されます。申し込みは不要です。

「データMAX 5G ALL STARパック」はまだ提供開始されていませんが、提供時のスマホ応援割llによる割引額は、1,500円を予定しています。

5Gスタートキャンペーン

5Gの各プランについて、プラン適用月から25ヵ月間、1,000円を割引するキャンペーンです。受付期間は2020年3月26日~2020年7月31日となっています。申し込みは不要です。

なお、月途中からプランを適用した場合は、割引額は日割りで計算されます。

家族割プラス

同居家族とグループ加入することで適用される割引です。2回線の場合は1回線あたり500円、3回線なら1,000円以上割引されます。

ただし、4回線以上での割引の受付開始は2020年7月2日予定です。それ以前で契約しても、3回線以上で1,000円の割引になってしまうため、注意しましょう。

また、同居家族ではなくても、50歳以上の別居家族であればグループ加入できるキャンペーンを実施中です。

この場合は店頭での申し込みが必要で、家族関係証明書の提示を求められます。

\新キャンペーン続々登場!/

かえトクプログラム

かえトクプログラムは、5Gプランに限らず利用できる、お得なサービスです。機種代金の分割支払い金の内、最終回分の支払いが不要となります。

たとえば、機種代金96,600円を、毎月2,520円ずつ支払うとすると、24回目)最終回)の支払い分は38,640円です。この38,640円の支払いが不要となります。

ただし、次の条件を満たした場合のみです。

  • 24回払い
  • 25カ月目に、au取扱店で新しい機種へ買い替える
  • 使わなくなる機種はauが回収する

このサービスは、購入機種の2年後)25ヵ月目)の買取価格を最終支払金分とみなす、というものです。そのため、スマホの回収が必須条件となっています。

Xperia 1 II発売記念キャンペーン

2020年5月以降発売の、5G対応「Xperia 1 II」には発売記念キャンペーンが用意されています。

購入後、キャンペーンウェブサイトから応募すると、応募者全員にau PAY残高として5,000円がキャッシュバックされるというものです。

期間は発売日から2020年7月30日まで、と限定されているため、Xperia 1 IIを購入予定の方はチャンスを逃さないようにしましょう。

auの学割

学割は25歳以下なら、月額料金から1,000円割引になるサービスです。ただし、適用できるプランは25歳以下と15歳以下で分かれています。5Gプランについては次の通りです。

  • 25歳以下:データMAX 5G・データMAX 5G Netflixパック
  • 15歳以下:ピタットプラン 5G

au春夏モデル5G対応端末の発売日と料金

auで現在販売中または今後販売予定の、5G対応端末春夏モデルを紹介します。

Xperia 1 II SOG01

出典:au
発売日 2020年5月以降発売予定
カラー ブラック・ホワイト
画面 約6.5インチ
カメラ 約1,220万画素/約1,220万画素/3D iToFセンサー/約1,220万画素
バッテリー 4,000mAh
内蔵メモリ)RAM/ROM) 8GB/128GB
サイズ 約W72×H166×D7.9mm)最厚部9.1mm)
重量 約181g
最大通信速度)受信/送信) 3.4Gbps/183Mbps
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
その他機能・性能 防水防塵)IPX5/IPX8・IP6X)・ワンセグ フルセグ・ハイレゾ・マルチウィンドウ

画面を2分割で使える、マルチウィンドウスイッチが特徴です。ショッピングサイトの見比べや、アプリの切り替えが容易になります。

auでお得に機種変更する

Galaxy S20 5G SCG01

出典:au
発売日 2020年3月26日
カラー コズミック グレー・クラウド ブルー・クラウド ホワイト
画面 約6.2インチ
カメラ 約1,200万画素/約1,200万画素/約6,400万画素
バッテリー 4,000mAh
内蔵メモリ)RAM/ROM) 12GB/128GB
サイズ 約W69×H152×D7.9mm)最厚部 9.2mm)
重量 約163g
最大通信速度)受信/送信) 3.4Gbps/183Mbps
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
その他機能・性能 防水防塵)IPX5/IPX8・IP6X)・ハイレゾ

8Kビデオ撮影が可能で、動画のワンシーンを写真として切り取れる機能が付いています。

その他、AIがベストショットを自動選出する機能や、30倍ズームなど、動画・写真撮影が好きな方におすすめです。

auでお得に機種変更する

Galaxy S20+ 5G SCG02

出典:au
発売日 2020年5月下旬以降発売予定
カラー コズミック グレー・クラウド ブルー
画面 約6.7インチ
カメラ 約1,200万画素/約1,200万画素/約6,400万画素/深度測位カメラ)ToF)
バッテリー 4,500mAh
内蔵メモリ)RAM/ROM) 12GB/128GB
サイズ 約W74×H162×D7.8mm)最厚部 9.1mm)
重量 約186g
最大通信速度)受信/送信) 4.1Gbps/481Mbps
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
その他機能・性能 防水防塵)IPX5/IPX8・IP6X)・ハイレゾ

「Galaxy S20 5G SCG01」よりも大画面の「Galaxy S20+ 5G SCG02」です。

大容量バッテリーを搭載し、ディスプレイのリフレッシュレートを高めた、高性能モデルとなっています。

auでお得に機種変更する

AQUOS R5G SHG01

出典:au
発売日 2020年3月27日
カラー アースブルー・オーロラホワイト
画面 約6.5インチ
カメラ 約1,220万画素/約4,800万画素/約1,220万画素/ToFカメラ
バッテリー 3,730mAh
内蔵メモリ)RAM/ROM) 12GB/256GB
サイズ 約W75×H162×D8.9mm)最厚部 10.3mm)
重量 約189g
最大通信速度)受信/送信) 3.4Gbps/183Mbps
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
その他機能・性能 防水防塵)IPX5/IPX8・IP6X)・ワンセグ フルセグ・ハイレゾ

10億色を再現する、Pro IGZOディスプレイ搭載です。RGBセンサーも搭載しているため、周辺の環境光に合わせた自然な色で表示してくれます。映像や画像を楽しみたい方向けです。

auでお得に機種変更する

OPPO Find X2 Pro OPG01

出典:au
発売日 2020年7月以降発売予定
カラー ブラック・オレンジ
画面 約6.7インチ
カメラ 約4,800万画素/約4,800万画素/約1,300万画素
バッテリー 4,260mAh)暫定値)
内蔵メモリ)RAM/ROM) 12GB/512GB
サイズ
  • ブラック 約74×165×8.8mm)暫定値)
  • オレンジ 約74×165×9.5mm)暫定値)
重量
  • ブラック 約217g)暫定値)
  • オレンジ 約200g)暫定値)
最大通信速度)受信/送信) 今後公開予定
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
その他機能・性能 防水防塵)IP68)・ハイレゾ

https://www.au.com/mobile/product/smartphone/opg01/

たんぽぽの綿毛すらも最大8倍拡大できる、マクロモードを搭載したスマホです。微細な世界も被写体として撮影できます。

なお、ブラックとオレンジで使われている素材が異なるため、大きさと重量に差があります。

auでお得に機種変更する

Mi 10 Lite 5G XIG01

出典:au
発売日 2020年7月以降発売予定
カラー 今後公開予定
画面 同上
カメラ 同上
バッテリー 同上
内蔵メモリ)RAM/ROM) 同上
サイズ 同上
重量 同上
最大通信速度)受信/送信) 同上
WiFi 同上
その他機能・性能 同上

中国の総合家電メーカー・Xiaomiのスマホです。Xiaomi製スマホの取り扱いは、日本国内の事業者ではauが初となります。2020年7月の発売予定で、カラー・スペック詳細は今後公開予定です。

auでお得に機種変更する

ZTE a1 ZTG01

出典:au
発売日 2020年7月以降発売予定
カラー ブラック
画面 約6.5インチ
カメラ 約4,800万画素/約800万画素/約200万画素/深度測位カメラ)ToF)
バッテリー 4,000mAh)暫定値)
内蔵メモリ)RAM/ROM) 6GB/128GB
サイズ 約77×164×9.0mm)暫定値)
重量 約185g)暫定値)
最大通信速度)受信/送信) 2.1Gbps/183Mbps
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac
その他機能・性能 ハイレゾ

4cm超拙者カメラ・背景ぼかし撮影専用カメラ・夜景に強いインカメラ・120度広角カメラの、クアッドカメラ搭載です。

AIエンジンによって、利用頻度の高いアプリの立ち上げ時間を短縮する機能も付いています。

なお、WiFi 6)IEEE802.11ax)については対応が記載されていないため、WiFi 6の導入を検討中の方は注意しましょう。

auでお得に機種変更する

Speed WiFi 5G X01

発売日 2020年3月27日
カラー
バッテリー 4,000mAh
サイズ 約W157×H84×D16.0mm)最厚部16.2mm)
重量 約265g
最大通信速度)受信/送信) 4.1Gbps/481Mbps
WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
その他機能・性能 最大接続可能数16台・USB3.0・2.5GBASE-T

こちらは法人向けのモバイルルーターです。別の項目で詳しく紹介します。

au5Gの対応エリア

続いて、au5Gの対応エリアを紹介、今後の展開について解説します。

一部地域からスタート・段階的に全国展開へ

現時点ではまだスポット的です。2020年4月17日に掲載された、3月末時点での対応エリアを下記にまとめました。

  • 北海道河西郡更級村の一部
  • 埼玉県さいたま市大宮区の一部
  • 埼玉県さいたま市中央区の一部
  • 埼玉県ふじみ野市の一部
  • 千葉県成田市の一部
  • 千葉県富里市の一部
  • 東京都新宿区の一部
  • 東京都調布市の一部
  • 富山県富山市の一部
  • 静岡県駿東郡の一部
  • 愛知県豊田市の一部
  • 愛知県名古屋市の一部
  • 富山県富山市の一部
  • 大阪府大阪市の一部
  • 岡山県岡山市の一部
  • 広島県広島市の一部
  • 広島県福山市の一部
  • 愛媛県松山市の一部
  • 福岡県春日市の一部
  • 福岡県福岡市の一部
  • 福岡県北九州市の一部
  • 佐賀県佐賀市の一部
  • 沖縄県那覇市の一部

このエリアは随時拡大されていく予定ですが、現在はまだ一部のみに限られています。対応エリアの詳細はauの公式ページで確認することをおすすめします。

なお、5Gにおける評価項目は、4G LTEまでの「人口カバー率」ではなく「基盤展開率」に変わります。

基盤展開率は、日本全国を10km四方の区画に分けて、無人地帯を除外した全区画の内、どの程度まで基地局を設置できているかを示す値です。

総務省による5G割り当てに際し、auは、2024年4月までに93.2%に達すると申請しています。

auの5G対応エリアはこちら

5G対応機種は4GLTEエリアでも利用できる

現在販売または販売予定の5G対応機種は、4G LTEにも対応しているため、5Gエリア外でも今まで通りの通信が可能です。ただし、エリア外では4G LTEによる通信となります。

5G向け基地局の整備予定

2023年度末までに基盤展開率93.2%、基地局は国内最多の53,626局を設置する計画です。段階的には、2021年度末には10,622局、全国での利用可能な5Gネットワークの構築を予定しています。

au5Gの速度

5Gの理論上の速度と、au 5Gを実際に使用する際の速度制限についてです。

理論値では20倍

auに限らずですが、5Gの速度は理論上、下り最大20Gbpsに達する見込みです。

4G LTEも進化しており、現在では理論値で最大1Gbps以上まで向上してきましたが、その20倍にあたります。

ただし、20Gbpsに達するのはまだ先で、まずは10Gbpsからスタートします。

そして、これはあくまでも理論値であるため、実効値ではもっと低い数値です。とはいえ、4G LTEと比べれば、確実に高速化します。

速度制限について

au5Gは、データ使い放題のプランが豊富ですが、速度制限が皆無というわけではありません。

動画配信・ストリーミングサービスなどの大量のデータ通信、あるいは長時間接続を行った場合、通信速度が制限されます。

また、一定期間内に大量の通信があった場合は、混雑時間帯の通信が制限されます。

au 5Gの速度は速い?体験レビュー

ではここで、早くもau 5Gのスマホを手にした方々の、実際の声を見てみましょう。

まだスポット的な利用に限られてはいますが、高速を実感している声が上がっています。このような実測値が気になる方は、SNSもチェックしてみましょう。

auが5G法人向けモバイルWiFiルーターも同時発売

先ほどスペックを紹介した5Gモバイルルーターについて、改めて詳細を記載します。

Speed WiFi 5G X01

「Speed WiFi 5G X01」は、SHARPのビジネス用5Gモバイルルーターです。ルーター性能としての最大通信速度は、受信が4.1Gbps、送信が481Mbpsとなっています。

4.1Gbpsを活かす有線LANポートを搭載しており、PCでの利用も可能です。WiFi 6にも対応し、WiFi接続なら受信最大1.2Gbps、16台まで同時接続できます。

auでこのルーターを使用する場合の、月額料金および月間データ容量は下記の通りです。

月間データ容量 40GB
通常月額料金 7,865円(税込)
2年契約N適用時の料金 7,678円(税込)

なお、法人向けということで、このサービスを導入する場合の相談や見積もりをKDDIに依頼できます。

5G端末によって何ができるようになるの?

高速・大容量・多数同時接続・低遅延が実現することで、具体的に何ができるようになるかを紹介します。

4Kもしくは8K動画をスマホで視聴できる

4K・8K動画は大容量データであるため、4G LTEで視聴しようとすると、途中で途切れてしまいがちです。

しかし、5Gでは大容量のデータも高速に伝送できるため、4K・8Kでも快適に視聴できるようになります。

これはビデオまるまるのダウンロードだけでなく、ライブ配信の場合でも同様です。4K・8Kで撮影されている鮮明な映像を、リアルタイムで楽しめます。

ダウンロードが超高速化

上記とも通じていることですが、ダウンロード全般が高速化します。

アプリ・写真・動画・画像の多いウェブサイトの閲覧など、途中で止まりがちなコンテンツも5Gならスムーズかつ快適に利用可能です。

臨場感のあるライブ・スポーツ観戦

ライブやスポーツの中継映像を高画質で視聴できる、というだけでなく、会場での楽しみ方も変わります。

auでは、観客のスマホと連動したステージ演出や、試合中の選手情報の確認などのサービスを展開予定です。

実際、auは豊田スタジアムで行われる名古屋グランパスの試合で、5Gサービスを予定していました。残念ながらコロナウイルスの影響で延期されてしまいましたが、その内容は画期的です。

スマートグラスやau 5G対応スマートフォンに、フォーメーションやスタメンの情報、試合中の選手のシュート数などを表示します。

また、これまではテレビ局などが放送する場面を切り替えていましたが、今後は視聴者が自らカメラを切り替えることも可能になります。会場に設置された多数のカメラから、好きなカットを選べるわけです。

これは、5Gの高速通信・多数同時接続があればこそ可能な、新しい楽しみ方といえます。

位置情報と連動したAR・MR・VR体験

現実とバーチャルが交錯する、新たなコンテンツが登場します。その一つが、auが展開する、攻殻機動隊×渋谷×au 5Gのエンターテインメントです。

カメラ付きゴーグルを装着すると、特定の場所で現実の街中にキャラが登場し、アクションシーンが始まります。街全体を使って進行する、完全撮り下ろしのストーリーです。

ただ、こちらも4月実施予定でしたが、これもコロナウイルスの影響で実施できていません。現在はYouTubeで、360°VR動画が先行配信されています。

IoTを生活に取り入れられる

IoTは、様々な「モノ」がインターネットに接続され、情報交換することを指します。わかりやすい例は家電です。

洗濯機やエアコンがインターネットに接続されていることで、天気の情報を表示したり、外出先からスマホで遠隔操作できたりします。

5Gは、1つの基地局に対する多数同時接続が可能であるため、多くの人が5GのIoT家電を取り入れても、スムーズに運用できることが期待されています。

遠隔手術が可能になる

個人の通信に限らず、幅広い分野で5Gの活用が進むとみられています。遠隔手術も期待されている活用の一つです。

遠隔地にいる名医と、患者のいる病院が5Gでつながることで、遠隔地からでも高度な手術が可能になります。

既に実証実験は進んでおり、本格運用に向けての検証が行われている段階です。

au 5Gに関するQ&A

最後に、au 5Gに関するよくある質問について回答します。

auの5Gスマホ 最安料金はいくらから使える?

最安値でいえば、ピタットプラン5Gで、割引きをすべて適用、なおかつ1GBまで利用した場合の2,178円(税込)です。

データ使い放題プランだと、「使い放題MAX 5G」プランを選択し、すべての割引を満額適用した場合の、4,928円(税込)となります。

auの5Gスマホ、買い替え時期はいつがベスト?

何を重視するかで、ベストな買い換え時期は異なります。次の表を参考にしてみましょう。

重視するポイント ベストな時期
いち早く5Gを体験したい 利用できるエリアに行けるのであれば、今すぐにでも
日常的に利用したい 全国で利用可能となる2021年度末、または完全に整備される2023年度末
機種を吟味したい 現在発売予定の機種が出揃う2020年7月以降
お得に利用したい 5Gスタートキャンペーン期間内の2020年7月31日まで
Xperia 1 IIを購入する予定 キャッシュバックキャンペーンの2020年7月30日まで
家族4人以上でauと契約する 4人以上の家族割プラスが開始される2020年7月2日以降
コンテンツをたくさん楽しみたい データMAX 5G ALL STARパックが登場する2020年7月以降

auで5Gが使えるエリアはどこ?住所検索や確認方法は?

au 5Gを利用できるエリアは、2020年4月17日掲載の住所リストではまだ一部です。住所検索も、まだ対応していません。

リストは随時更新されているため、公式サイトのエリアページでチェックしましょう。

auの5Gスマホでは何ができるようになるの?

auが5Gサービス開始に合わせて展開または予定している各種コンテンツをリストにまとめました。

  • 「攻殻機動隊×渋谷」の街一体型AR・MR・VR体験
  • 2020年7月予定のSEKAI NO OWARIライブでの5Gを利用したステージ演出
  • 渋谷パルコのライブストリーミングスタジオで行われるインタラクティブ体験
  • 渋谷「ヨシモト∞ホール」「Laugh Out」で行う新たな漫才の披露
  • 豊田スタジアム × au 5Gの新たなスポーツ観戦体験
  • シルク・ドゥ・ソレイユのVRコンテンツ)auスマートパスプレミアム)
  • 様々な角度から番組を楽しめるXRstadium)auスマートパスプレミアム)
  • 360度VR動画による音楽の視聴体験VROOM)auスマートパスプレミアム)
  • Redbull  エクストリームスポーツ映像配信)auスマートパスプレミアム)
  • AR 飛び出る絵本(仮称))auスマートパスプレミアム)
  • NAVITIMEレンズ for auスマートパス
  • ドライブレコーダーNAVITIME for auスマートパス

au5Gで新しい世界を体感しよう

サービスが開始されたばかりのau 5Gは、利用できるエリアが限定的です。とはいえ、今後5Gが全国展開されていくことは間違いがなく、随時拡大しています。

また、5Gスマホでも4G回線を利用できる上、月額料金も4G LTEと同程度です。現在の契約が満期を迎える方、機種変更を検討中の方であれば、これを機に5Gスマホへ機種変更しても損することはありません。

割引やお得なキャンペーンを上手に活用して、5Gによる新しい世界を体験してみましょう。

5G対応のポケットWiFiについて、「【5G対応】発表済み・開発中のポケットWiFiを紹介|今後の動向を解説」で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

公開日時 : 2020年05月15日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード