iPhoneの分割購入方法・Appleローンの金利解説!審査に落ちる原因と対処法

iPhoneの分割購入方法・Appleローンの金利解説!iPhoneの分割購入審査に落ちる原因と対処法、学生でもAppleローンが組めるのかを解説しました。Appleストアの金利0%キャンペーンや、ドコモ・au・ソフトバンクでiPhoneを機種変更したい方必見です。
新型ihone12噂 iPhoneの分割購入方法・Appleローンの金利解説!審査に落ちる原因と対処法

iPhoneは、スマートフォンの中でも高価なモデルです。

そのため一括ではなく分割で購入したい方や、分割審査に通るか不安な方もいるでしょう。当然加入審査に通らなければ分割払いはできず、購入を断念しなければなりません。

過去に発売されたiPhone XSシリーズでは、審査落ちした人も多かったようです。

本記事では、ドコモ・au・ソフトバンク・AppleストアでiPhoneを分割購入する方法を解説します。

iPhoneを分割購入する方法

iPhoneを購入するとなった場合、どこで購入するのが最もお得か気になりますよね。

同じiPhoneでも、購入先によって割引額や選べる分割回数が異なります。ここではドコモ・au・ソフトバンク・Appleストア別に、分割購入方法と割引キャンペーンをご紹介します。

ドコモでiPhoneを分割購入する方法

  • 12回払い
  • 24回払い
  • 36回払い

ドコモでiPhoneを購入する場合、12回・24回・36回払いから選ぶことができます。

最も分割回数が多い36回払いを選択すると、「スマホおかえしプログラム」という端末購入サポートが受けられます。

スマホおかえしプログラムは、最大12回分の支払いが不要になるサポートプログラムです。端末を36分割で購入すると、スマホ返却と引き換えに最大12回分の支払いが不要になります。

出典:ドコモ

例えば10万円のiPhoneを購入した場合は、36,000円分の支払いがタダになるということです。端末が高額になればなるほど割引される金額も増えるので、iPhoneを購入するならぜひとも活用したいキャンペーンとなっています。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

ドコモでiPhone購入時に適用できる割引キャンペーンは、以下の通りです。

  • スマホおかえしプログラム
  • 端末購入割引
  • 下取りプログラム

ドコモの機種変更で使える最新キャンペーン情報は、こちらの記事でご紹介しています。

auでiPhoneを分割購入する方法

  • 24回払い
  • 36回払い
  • 48回払い

auでは、24回・36回・48回払いの3つの分割方法から選べます。

ドコモ同様、指定分割回数でiPhoneを購入すると、残りの支払いが無料になる端末購入サポートがあります。

auの端末購入サポートは、「かえトクプログラム」です。

出典:au

プログラムを使って端末を24回払いで購入すると、月々の支払いが通常よりも安くなる上、数万円単位の支払いが無料になります。

例えば96,600円の端末を購入した場合は、38,640円の支払いが無料になるのです。加えて、通常4,025円/月の支払いが2,520円/月になるので月々の負担も減ります。

【au】最新キャンペーンはこちら

auでiPhone購入時に使えるキャンペーンは以下の通りです。

  • かえトクプログラム
  • au Online Shop お得割
  • 下取りプログラム

詳しいキャンペーン情報は、auのiPhoneに安く機種変更する方法やキャンペーン情報を解説した記事をご覧ください。

さらにauでiPhoneを購入するなら、auオンラインショップがおすすめです。

頭金がかからず、送料無料で自宅受け取りができます。店舗での待ち時間や手続き時間が大幅短縮でき、費用も抑えられるので是非活用しましょう。

ソフトバンクでiPhoneを分割購入する方法

  • 24回払い
  • 48回払い

ソフトバンクで選べる分割回数は、24回と48回払いの2種類です。

48回払いを選択すると、「トクするサポート+」でお得にiPhoneを購入することができます。

「トクするサポート+」を使って48分割で端末を購入すると、最大24回分の機種代金が無料になります。最大24回分ということは、言い換えると半額で購入できるということです。

出典:ソフトバンク

ドコモ・auと同じく、残りの支払いをタダにするには使っていた端末の買い替え・回収が必要です。トクするサポート+を使えば、人気のiPhone SE(第2世代)も、実質28,800円で購入できます。

ソフトバンクでiPhoneを購入するなら、使って損はないキャンペーンでしょう。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

ソフトバンクで使える割引キャンペーンは以下の通りです。

  • Web割
  • トクするサポート+
  • 下取りプログラム

こちらの記事では、ソフトバンク機種変更を最大限お得にするためのキャンペーン・注意点を解説しています。

AppleでiPhoneを分割購入する方法

Apple Storeで購入する場合は、オリコローンによる分割払いになります。

分割回数は、6、10、12、18、20、24、30、36、48、60回ですが、このうち金利がかからないのは24回払いまでです。

30回以上の分割払いの場合は金利が5%かかってしまい、実質の端末購入代金は高くなるので注意が必要です。

24回払いまでなら、金利なしでの分割払いが可能なため、月々の支払いの負担を分散できるのでメリットは大きいでしょう。

iPhoneの分割払いの手続きと審査

分割払いの条件は各社でさまざまな違いがありますが、購入するとなれば手続きを進めなければなりません。

購入時の手続きについては各社同じですが、どの方法で購入するかによって、手続きの進め方は異なります。

また、分割払いは手続きをすれば利用可能なわけではなく、そこから審査を受けなければなりません。審査に通らなければ、分割払いは選択できないので注意が必要です。

分割払いの審査

分割払いを選択した場合は審査があり、これに通るかどうかが問題です。高額になればなるほど審査の基準は厳しくなります。

分割払いの審査は、個人信用情報をもとに行われています

「個人信用情報機関」が、クレジットカードや消費者金融の利用状況などを使って審査を行います。

審査の基準は各社細かい違いがありますが、参考にされる情報が同じであることは理解しておきましょう。

10万超えると審査は厳しくなる

審査の基準は各社違いがありますが、10万円がボーダーラインになっていることは理解しておきましょう。

分割払いの審査は、金額によって段階が決められていることが多いです。10万円を超える支払いになれば、審査の基準が引き上げられることは少なくありません。

10万円の買い物は、カードローンやクレジットカードの審査と同等の水準と考えておきましょう。最新iPhoneのハイエンドモデルは10万円を超える場合が多く、審査にも落ちる人も増えているので注意が必要です。

分割払い手続きの手順

分割払いを選択した後は、さっそく支払いの手続きに移りますが、手順は購入方法によって異なります。

iPhoneを購入する場合は、店頭での手続きとネットでの手続きに分けられます。購入方法ごとにどのような違いがあるかを把握して、スムーズに手続きを済ませましょう。

店頭での手続き

店頭での手続きの場合は、在庫さえあれば即日持ち帰るできる場合もあります。

即日持ち帰るには、機種の在庫があること、審査に通るなどの条件がありますが、条件さえ満たしていれば、契約日からすぐに使用開始が可能です。

店頭での手続きの場合は、支払いの条件や割引など、細かい条件、設定を確認しながら進められますので、後々トラブルに発展する心配がありません。

支払いの条件や割引の適用など、分からないことがある場合は、店頭での手続きがおすすめです。

ネットでの手続き

ネットでの手続きの場合は、24時間購入できるのが大きなメリットでしょう。欲しい商品を選んで、購入を選択すれば、素早く決済を行えます。

細かい条件の設定なども可能ではありますが、自分で確認しながら行う必要があるため、きちんと下調べをしておかなければなりません。

商品は配送か店頭での受け取りが選択できますので、都合の良いほうを選びましょう。

iPhoneの審査に落ちる・通らない理由

分割払いを選択するにあたってが、審査が通るかどうかは非常に重要なポイントです。

審査が通らないとなれば、場合によっては購入自体を諦めなければなりませんし、なぜ通らないのかを知っておく必要があります。

審査が通らない理由はさまざまあり、ひとつでも該当すれば落ちる可能性は高くなるので注意しなければなりません。理由を知って、自分に該当するものはないか、確認しておきましょう。

携帯料金を滞納している

iPhone購入時には、携帯料金の支払い状況は厳しくチェックされています。

未納分の料金があったり、過去に滞納の履歴があったりする場合は、審査が通らない可能性があるので注意しましょう。

過去の滞納については履歴を抹消することはできませんが、その後スムーズに支払いを続けていれば、問題なしと判断されることもあります。

購入時点で未納分があると、審査に通らない可能性が格段に上がるため、きちんと支払ってから購入を検討しましょう。

金融事故を起こしたことがる

金融事故を起こした履歴があると、審査の基準は厳しくなり、10万円以下でも審査に通らなくなる可能性があるので注意が必要です。

金融事故はさまざまありますが、料金の支払いを数カ月延滞しているなど、支払いに問題があれば事故とみなされます

また、自己破産も金融事故のひとつです。金融事故を起こせば、個人信用情報に事故の履歴が残ります。

通常5年、自己破産は10年情報が消えませんので、現在の支払い能力に問題がなくても、金融事故の履歴が消えていなれば、審査に通らない可能性は高いです。

iPhone格安SIM通信アンケート

クレジットヒストリーがない

審査では個人信用情報を参考にしますが、人によってはこの履歴がないこともあります。カードやローンなどを使ったことがないと、クレジットヒストリーがありません。

「履歴がない=信用がない」とみなされることが多く、審査も厳しくなるので注意しましょう。

学生など、若いうちは履歴がなくても問題ありませんが、社会人になって履歴がない場合は、信用に問題があるのではないかと思われる可能性があります。

別のローンが残っている

別のローンが残っている場合も、審査に通らない可能性が高くなります。既に与信枠ぎりぎりまで使用している場合は、審査が厳しくなるので注意しましょう。

ローンなども、多少であれば問題なく審査が通ることも多いですが、限度額ぎりぎりまで使われている場合は、不払いのリスクが高いと判断されます。

iPhoneの分割審査への対処方法

分割払いの審査にはさまざまな基準があり、場合によっては通るのが難しいこともあります。

しかし、これも工夫次第で対処は可能であるため、上手な対処法を知っておくことが大切です。

せっかくお気に入りのモデルを見つけたのに、金銭的な問題で購入を断念しなければならないのはもったいないです。分割審査への上手な対処法を知って、お気に入りのiPhoneをスムーズに入手しましょう。

対処法1.一括払いで購入する

分割審査を気にしたくないのであれば、一括払いをするのが最もスムーズです。

現金であれば分割審査はありませんし、その場で支払いが終了するため、後で支払いの心配をすることもありません。

また、クレジット払いでも一括であれば審査の必要はありません。クレジットカードなら、一括払い選択後に分割払いへ変更することができます。

ただし、クレジットカードで分割払いにした場合は、カードの金利が発生するので注意しましょう。

ローンでの分割払いなら、条件次第では金利ゼロになることもありますが、クレジットカードの場合は必ず金利がかかり、実質的な負担額は大きくなってしまいます。

対処法2.旧機種を下取りに出す

iPhoneは下取りに出せば、新規購入の本体代金を割引いてもらえます。割引を適用すれば一括購入が可能になるほか、分割でも金額が下がるため審査に通りやすくなるでしょう。

下取りはiPhoneが故障していなければOKな場合が多いため、多少傷があっても問題はありません。下取りの条件も各社で違っていますので、詳細はそれぞれの店舗で確認しておきましょう。

こちらの記事では、ドコモの下取り価格一覧と下取りの条件を解説しています。ドコモで機種変更予定の方は、ぜひご一読ください。

対処法3.ポイントやキャンペーンを利用する

ポイントやキャンペーンを使って、本体代金を安くすることでも、分割の審査は通りやすくなります。

携帯会社のポイントや各種キャンペーンなどを併用して、できるだけ金額を安くしてもらいましょう。

ポイントは10万円以下に下げられるかどうかです。10万円を下回れば、分割払いの審査もぐっと通りやすくなるので、それを基準に割引を適用させましょう。

対処法4.型落ちiPhoneを購入する

分割審査に通るには、本体代金を10万円以下に下げられるか大きなポイントになります。

さまざまな手を使ってもどうしても価格が落ちない場合は、元々の価格が安い型落ちiPhoneを選択するのもひとつの手です。

最新iPhoneは10万円を超える高額になることが多いですが、発売から期間がたったiPhoneであれば比較的安価で購入できます。

どうしても分割審査に通らない場合は、型落ちの安い機種を選ぶことも検討しましょう。こちらの記事では、おすすめの型落ちiPhoneや安く機種変更するコツを解説しています。

iPhone分割購入のよくある質問

ここでは、iPhoneを分割購入する場合に気になるよくある疑問・質問をまとめました。

学生でもiPhoneの分割払いは可能?

学生でもiPhoneの分割払いは可能です。

Appleローンは、18歳以上であれば学生でも申し込みできます。未成年の場合は、親の同意書を用意すれば購入可能です。

審査自体も早く、申し込みから原則2営業日以内に審査が完了します。最新iPhoneをいち早く手に入れたい方でも安心ですね。

ただし、学生の場合は年齢に関わらず電話申し込みが必要です。オンラインショップからの購入はできないため、注意してください。

分割払いにするメリットは?

iPhoneを分割払いにするメリットは、まとまったお金がなくても購入できる点です。一括払いの場合、数万円〜数十万円のお金が必要になります。

ですが、一気にまとまったお金を用意するのは難しい方も多いでしょう。仮に用意できたとしても、万が一のためにある程度貯金しておきたい方もいると思います。

分割払いなら、月々の負担額を減らしてiPhoneが購入できます。Appleローンもクレジットカード払いでも、一定の分割回数までは金利0円です。

分割払いにするデメリットは?

反対に分割払いにするデメリットは、回数によって金利が発生することと、審査があることです。

例えばAppleローンでは、30回払い以上は金利が5%かかってしまいます。月々の負担額が抑えられるとはいえ、通常よりもお金がかかってしまうのは少しもったいないですよね。

加えて、前述の通り審査が発生します。そのため、これまでの携帯やクレジットカードの使用状況によっては購入できない場合があります。

分割払いでiPhoneを購入しよう!

新型iPhone 11シリーズをスムーズに購入するためには、事前に予算などを考えて、準備しておくことが大切です。

特に分割払いを選択する際には注意が必要で、審査に通るための方法を考えておかなければなりません。

審査の基準は各社違いますが、工夫次第で基準を引き下げることは可能です。事前準備を徹底して行い、希望機種のスムーズな購入を目指しましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年07月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!